« 14年10月26日と最近の西武線、見ただけ | トップページ | 14年11月1日と最近の西武線、見ただけ »

2014年11月 1日 (土)

西武の電車の電球のお話し、二つ

30103F、ヘッドライトは電球シールドビームでした

2014年10月19日(日)にメーカーから西武鉄道に納入された30000系10両固定編成の30103Fは10月29日(水)から池袋線で営業に入ったようですが、私は11月1日(土)の2102レで初めて出会いました。
前面窓下の「SEIBU」というロゴがなくなったと話題になっていますが、前照灯が電球シールドビームだったのも意外でした。
30101Fと30102FはすでにLED電球照明に(営業運転投入後に)変わっています。

2014年11月1日、練馬、30103Fの4105レ。
2014年11月1日、練馬、30103Fの4105レ。

土曜日の早朝にしては下りホームに乗客が多かった感じです。
飯能祭りのため、ということはないと思いますが。

ヘッドライト一つに電球は二つあるそうです

下の写真は、11月1日(土)午前7時ころに池袋駅へ到着する(<-飯能)4015F+4005Fの上り回送列車です。1001レとなります。
先頭 クハ4006の向かって右側のヘッドライトが消えていますが、この直後、点灯しました。

2014年11月1日、池袋、1001レとなるべく池袋駅に到着する4005F+4015Fの上り回送列車。
2014年11月1日、池袋、1001レとなるべく池袋駅に到着する4005F+4015Fの上り回送列車。

接触不良で消えていたのが振動で直ったかと思い、念のため車掌さんにお尋ねしたところ、上向きと下向き、二つの電球(シールドビーム)があり、どちらかだけ電球が切れているそうです。
片側だけ点灯するスイッチが運転台にあるのかとも思いましたが、それはないのでしょう。


(11月2日 21時、「シールドビーム」に修正など)

|

« 14年10月26日と最近の西武線、見ただけ | トップページ | 14年11月1日と最近の西武線、見ただけ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/60579514

この記事へのトラックバック一覧です: 西武の電車の電球のお話し、二つ:

« 14年10月26日と最近の西武線、見ただけ | トップページ | 14年11月1日と最近の西武線、見ただけ »