« ※ 宇宙の始まりは、ない、と思う | トップページ | 2015年お正月の何となくおめでたそうな鉄道シーン、ほか »

2015年1月 5日 (月)

14年12月20日の西武鉄道の「さよなら銀河鉄道 999 デザイン電車イベント」

2014年12月20日(土)、西武鉄道は「さよなら銀河鉄道 999 デザイン電車イベント」を開催しました。
3000系で最後まで残った3011F「銀河鉄道 999 デザイン電車」の最後の営業運転となりました。

3011Fの通常列車での営業は、12月19日(金)の5203レだったようです。
その日の夜に小手指車両基地から南入曽車両基地へ回送されたようで、20日(土)9時15分頃は、南入曽車両基地のあまり目立たないところに止まっていました。
そしてイベント臨時電車が出発する本川越駅へ送り込まれる3011Fの下り回送列車は、狭山市駅を9時35分頃に通過でした。

2014年12月20日 9時35分頃、狭山市、3011Fの下り回送列車。
2014年12月20日 9時35分頃、狭山市、3011Fの下り回送列車。

本川越10時2分発・西武球場前10時32分着と告知されていた、「さよなら銀河鉄道 999 デザイン電車特別記念運行」の1回目は、所沢駅北側の新宿線から池袋線への連絡線を10時23分頃に通過しました。
前面表示は「団体専用 西武球場前」でした。

2014年12月20日 10時23分頃、所沢、本川越から西武球場へ向かう3011Fの臨時列車。
2014年12月20日 10時23分頃、所沢
本川越から西武球場へ向かう3011Fの臨時列車。

3011Fは西武球場前駅の4番ホームで展示されていました。
私は記念入場券の購入で1時間ほど行列してたので、展示は横から見ただけです(早朝の大泉学園駅でも30分ほど記念入場券のために行列しました)。

特別運行の2回目は、西武球場前15時10分発・池袋15時55分着と告知されていました。
下の写真は15時49分に練馬駅を通過するその3011Fです。表示は「臨時 池袋」だったのですが、種別表示は、幕の「拝島快速」の上に「臨時」の紙を載せたのか、透けて見えました。
これが、3011Fの本当の最後の営業運転となりました。

2014年12月20日 15時49分頃、練馬、3011Fの上り臨時列車。
2014年12月20日 15時49分頃、練馬、3011Fの上り臨時列車。

特別運行を終え、3011Fは池袋から回送で小手指へ戻されました。3番ホームに16時38分着。
すぐに車両基地へ入庫。

2014年12月20日 16時39分頃、小手指、駅から車両基地へ入る3011F。
2014年12月20日 16時39分頃、小手指、駅から車両基地へ入る3011F。

この日は午前中、1253Fが線内折り返し運用に入っていました。6117レからだったようです。
早朝の6101レは2533Fだったようです(私が5時25分頃に西所沢駅で見たときはまだ「回送」表示だったのですが)。

2014年12月20日、西武球場前、6140レの1253F。
2014年12月20日、西武球場前、6140レの1253F。

1253Fは6140レの後は西武球場前駅に回送され、3011Fとともに展示されましたが、私は自宅に戻って用事を片付けなど。

この日は6両編成の3009Fの試運転もあったようです。


3011Fは12月24日(水)には横瀬へ回送されたそうです。
下は1月3日(土)の横瀬駅に留置される3011Fです。

2015年1月3日 15時ころ、横瀬、下り列車から見た駅構内。3011Fが留置中。
2015年1月3日 15時ころ、横瀬
下り列車から見た駅構内。3011Fが留置中。

|

« ※ 宇宙の始まりは、ない、と思う | トップページ | 2015年お正月の何となくおめでたそうな鉄道シーン、ほか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/60928283

この記事へのトラックバック一覧です: 14年12月20日の西武鉄道の「さよなら銀河鉄道 999 デザイン電車イベント」:

« ※ 宇宙の始まりは、ない、と思う | トップページ | 2015年お正月の何となくおめでたそうな鉄道シーン、ほか »