« 2016年4月18日~24日の西武線、見ただけ | トップページ | ※ 2016年5月14日、西武鉄道の「環境活動・地域貢献活動プロジェクト」に「52席の至福」も参加 »

2016年5月10日 (火)

西武池袋線 20101Fのちょっと手作りな天井

2016年4月30日(土)の夕方、西武池袋線 2163レで乗車した20101Fの天井は、手作り感があふれていました。
車体長手方向に、左右両側2列ずつある溝のうち外側の溝が、手作りっぽいスチレンボードっぽい板でふさがれていました。ただし冷房装置の直下あたりだけこの板はなし。
確認した池袋方の3両はすべてこの状態でした。

2016年4月30日、20901の天井、右側が車体中央。
2016年4月30日、20901の天井、右側が車体中央。
2016年4月30日、20901の天井、ふさぎ板の継目。
2016年4月30日、20901の天井、ふさぎ板の継目。

5月6日にも3102レで乗車したクハ20101にこういう工作はナシ。
他の編成でも見られません。
ツイッターに、5月9日の新宿線20104Fも同じだったと思わるつぶやき(“tr_carbon”さん)がありましたので、ここに、特別に、ご紹介する次第です。

ただし、5月12日(木)、2110レで走っていた20101Fは、クハ20101・モハ20201の2両を確認したところ、天井にこのふさぎ板がありました(車体中央は除く)。(12日 21時40分追記)

(5月11日 20時15分、赤線入の写真に差し替え)

|

« 2016年4月18日~24日の西武線、見ただけ | トップページ | ※ 2016年5月14日、西武鉄道の「環境活動・地域貢献活動プロジェクト」に「52席の至福」も参加 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/63609951

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線 20101Fのちょっと手作りな天井:

« 2016年4月18日~24日の西武線、見ただけ | トップページ | ※ 2016年5月14日、西武鉄道の「環境活動・地域貢献活動プロジェクト」に「52席の至福」も参加 »