« 2016年7月23日~29日の西武線、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その13 »

2016年8月14日 (日)

2016年8月14日の千葉の鉄道で印象的だったこと二つ

8月も14日になっても更新してないのはマズいかな、ということで、本日出かけた千葉で印象に残ったことを二つ。

新京成はほとんどがピンク&ホワイト電車、側窓広告に生活感あふれる

新京成の電車はほとんどが、腰回りがピンクで、上半分がホワイトの、都会的な塗装の電車になっていました。
一方で、車外からも見える側窓ステッカー広告は、「お片付けします」とか、地元のクリーニング屋さんとか、地に足付いたものとなっていました。

2016年8月14日、京成津田沼、千原台ゆき京成3500形4連と松戸から到着する新京成8800系。
2016年8月14日、京成津田沼
千原台ゆき京成3500形4連と松戸から到着する新京成8800系。
2016年8月14日、京成津田沼、新京成8800系の並び。
2016年8月14日、京成津田沼、新京成8800系の並び。
2016年8月14日、千葉中央、新京成8803-1。側窓広告はヘアサロンと店舗・オフィス用エアコン設置・保守会社。
2016年8月14日、千葉中央、新京成8803-1。
側窓広告はヘアサロンと店舗・オフィス用エアコン設置・保守会社。

改良工事中のJR千葉駅、階段の中央(垂直方向)に立つ柱

JR千葉駅は改良工事中で、工事の囲いばかりで雑然としているのですが、内房線3・4番ホームの館山方階段は、垂直方向真ん中あたりに大きな柱が立って幅が半分ほどになっていました。

2016年8月14日、JR千葉駅、内房線3・4番ホームの館山方階段。
2016年8月14日、JR千葉駅
内房線3・4番ホームの館山方階段。

多くの階段が工事囲いで本来の半分ほどの幅になっていたので、この階段はまだマシな部類です。

|

« 2016年7月23日~29日の西武線、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その13 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/64059625

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年8月14日の千葉の鉄道で印象的だったこと二つ:

« 2016年7月23日~29日の西武線、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その13 »