« 2017年6月19日(月)・20日の秩父鉄道の貨物列車、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その16 »

2017年7月16日 (日)

2017年7月8日・9日の西武多摩川線の車両の入れ替え、見ただけ

2017年7月8日(土)・9日(日)に行われた西武多摩川線の車両の入れ替え、見ただけです。

いつものように小手指車両基地から所沢駅6番線への移動は前夜、7日に行われたようで、8日朝5時半ころの所沢駅6番線に(<-飯能)1245F+263Fが寝ていました。
新秋津駅発車は13時47分ころ、牽引はEF65-2091でした。JR貨物の甲種鉄道車両輸送で武蔵境駅へ運ばれます。

2017年7月8日、新秋津、EF65-2091に牽引され多摩川線へ向かう1245F。
2017年7月8日、新秋津
EF65-2091に牽引され多摩川線へ向かう1245F。

新秋津駅まで牽引した263Fは14時15分ころには所沢駅6番線に戻っていました。
小手指駅3番ホームへ14時21分に到着。入庫しました。

2017年7月8日 14時20分ころ、小手指、3番ホームへ到着する263Fの下り回送列車。
2017年7月8日 14時21分ころ、小手指
3番ホームへ到着する263Fの下り回送列車。

翌日は西武多摩川線から1251Fが本線側へやって来ました。
(<-飯能)263F+1251Fは所沢駅6番線へ13時18分着。6157Fの4303レが5番ホームへ到着直後(11時21分ころに元加治駅で人身事故があり一部ダイヤ乱れの関係?)。
西所沢駅通過は14時21分ころ。2135レの次。前日の263F単独の回送と同じスジでしょうか?
運転室に添乗していたのは女性でした、運転しているのを私は見たことなかった人なので管理職なのかもしれません。

2017年7月9日 14時21分ころ、西所沢、263F+1251Fの下り列車。
2017年7月9日 14時21分ころ、西所沢、263F+1251Fの下り列車。

|

« 2017年6月19日(月)・20日の秩父鉄道の貨物列車、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その16 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/65540989

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年7月8日・9日の西武多摩川線の車両の入れ替え、見ただけ:

« 2017年6月19日(月)・20日の秩父鉄道の貨物列車、見ただけ | トップページ | * 日本国憲法を日本語の文章として読んでみました、その16 »