2020年6月28日 (日)

2020年4月26日、西武秩父へ延長の「むさし65号」に乗車しました、その2、西武秩父線内のすれ違い

2020年4月26日(日)は、西武秩父へ延長の「むさし65号」に池袋から横瀬まで乗車しました。席は、飯能までは最前部、飯能からは最高部。

吾野駅では、ホームのない線路へ11時2分に到着。6分ほど停車して2071Fの5024レと交換しました。

2020年4月26日 11時7分ころ。吾野駅に停車中の特急「むさし65号」の車内。先頭車の前面光景を映すモニターに5024レが見えてます。
2020年4月26日 11時7分ころ。

吾野駅に停車中の特急「むさし65号」の車内。先頭車の前面光景を映すモニターに5024レが見えてます。

2020年4月26日 11時7分ころ。吾野駅に停車中の特急「むさし65号」の車内から見た2071Fの5024レ。下り各停はいませんでした。
2020年4月26日 11時7分ころ。

吾野駅に停車中の特急「むさし65号」の車内から見た2071Fの5024レ。下り各停はいませんでした。

正丸トンネル内の信号所でも上り列車5026レと交換。65レが直線側へ先に到着し、5026レが曲線側へ進入。

2020年4月26日 11時18分ころ。正丸トンネル内の信号所に停車中の特急「むさし65号」の車内。前面のモニターに5026レが見えてます。
2020年4月26日 11時18分ころ。

正丸トンネル内の信号所に停車中の特急「むさし65号」の車内。前面のモニターに5026レが見えてます。

2020年4月26日 11時18分ころ。正丸トンネル内の信号所に停車中の特急「むさし65号」の車内。左側に4021Fの5026レが到着。
2020年4月26日 11時18分ころ。

正丸トンネル内の信号所に停車中の特急「むさし65号」の車内。左側に4021Fの5026レが到着。

横瀬駅に到着直前。左手に、廃車となった10000系が並んでました。

2020年4月26日。横瀬。到着直前に見えた、廃車となった10000系。
2020年4月26日。横瀬。
到着直前に見えた、廃車となった10000系。
2020年4月26日。横瀬。右手の電留線には、秩父鉄道へ入れなかった4000系と1002レ用に待機するN2000系が見えます。
2020年4月26日。横瀬。

右手の電留線には、秩父鉄道へ入れなかった4000系と1002レ用に待機するN2000系が見えます。

2020年4月26日。横瀬。そしてホーム横の左手には、S-Trainの40101Fと、「むさし63号」だった001-D編成が留置されていました。
2020年4月26日。横瀬。

そしてホーム横の左手には、S-Trainの40101Fと、「むさし63号」だった001-D編成が留置されていました。

横瀬駅で下車しました。

2020年4月26日。横瀬。右から001-E編成の24レ、西武秩父へ向かう001-G編成の65レ、留置中の40101F。
2020年4月26日。横瀬。

右から001-E編成の24レ、西武秩父へ向かう001-G編成の65レ、留置中の40101F。

「むさし65号」の飯能以遠の乗客は、列車全体でも10人ほどだったのではないかと思います。

| | コメント (1)

2020年4月25日(土)夕方の、秩父鉄道・西武直通列車の様子

2020年4月13日(月)から、秩父鉄道が列車の運転本数を削減(「計画運休」)、西武との直通列車も運休(長瀞始発は御花畑始発で運転)となりました。
COVID-19の感染防止で外出自粛が広まり利用客が減少、係員の感染防止の意図もあるようです。
そんな4月25日(夕方)の、本来は秩父鉄道直通の、西武秩父線 6002レ(6052レ)と6004レ(6054レ)の様子を見てきました。

1本目の6002レ(6052レ)は西武秩父駅近くの踏切から。御花畑ゆきの「回送」を撮らないと意味がないのですが乗車した5035レ(西武秩父15時32分着)では間に合わず。

2020年4月25日。西武秩父。左奥から、御花畑始発の4017Fの6052レ、3番ホームは4005Fの5044レ、2番ホームで停車中の4015Fの6002レ。
2020年4月25日。西武秩父。

左奥から、御花畑始発の4017Fの6052レ、3番ホームは4005Fの5044レ、2番ホームで停車中の4015Fの6002レ。

2020年4月25日。西武秩父。左から、御花畑始発の4017Fの6052レ、2番ホームで停車中の4015Fの6002レ、001-D編成の19レ。
2020年4月25日。西武秩父。

左から、御花畑始発の4017Fの6052レ、2番ホームで停車中の4015Fの6002レ、001-D編成の19レ。

2本目の6004レ(6054レ)は横瀬駅で。
御花畑駅に回送の4007Fは16時32分発(5039レの後)、西武秩父駅へ回送の4001Fは16時37分発でした。

2020年4月23日。横瀬。左から、4007Fの御花畑ゆき下り回送列車、38111Fの1002レ、4023Fの5039レ。
2020年4月23日。横瀬。

左から、4007Fの御花畑ゆき下り回送列車、38111Fの1002レ、4023Fの5039レ。

2020年4月23日。横瀬。2番ホームを通過する40101Fの下り回送列車(左)。そして御花畑から先に到着した4007F(右)に連結しようとする西武秩父始発の4001F。
2020年4月25日 16時56分ころ。横瀬。

2番ホームを通過する40101Fの下り回送列車(左)。そして御花畑から先に到着した4007F(右)に連結しようとする西武秩父始発の4001F。

| | コメント (1)

2020年6月27日 (土)

2020年4月25日(土)の西武線 見ただけ、夕方のS-Train送り込みも芦ケ久保折り返し、桃源郷ぽかった西吾野駅前

朝の上り10連 回送は9105Fでした。

2020年4月25日 6時40分ころ。元加治。9105Fの上り回送列車。
2020年4月25日 6時40分ころ。元加治。

9105Fの上り回送列車。9105Fは廃車になってしまいました。

外出自粛してましたが、御花畑始発となる夕方の秩父鉄道・西武直通列車を見に行くため、午後から外出。

2020年4月25日。飯能。左から、東急4102Fの1714レ、4005Fの5035レ、20103Fの2141レ。
2020年4月25日。飯能。

左から、東急4102Fの1714レ、4005Fの5035レ、20103Fの2141レ。
この日は、駅売店のトモニーも14時半で閉店、車内はガラガラでした。

夕方の、西武秩父発、元町・中華街ゆきのS-Trainのための40000系の横瀬駅からの送り込みも、芦ケ久保折り返しでした。

2020年4月23日。横瀬。発車する40101Fの上り回送列車。左端は5035レの後で回送されてきた4003Fと、6054レ・6004レとなる4007F・4001F(見えませんが)。右奥には廃車となった10000系も見えます。
2020年4月23日。横瀬。

発車する40101Fの上り回送列車。
左端は5035レの後で回送されてきた4003Fと、6054レ・6004レとなる4007F・4001F(見えませんが)。
右奥には廃車となった10000系も見えます。

2020年4月25日。横瀬。2番ホームを通過する40101Fの下り回送列車(左)と、4007F+4001Fの6004レ。
2020年4月25日。横瀬。

2番ホームを通過する40101Fの下り回送列車(左)と、4007F+4001Fの6004レ。

2020年4月25日 17時20分ころ。西吾野。2番ホームへ到着する40101Fの404レ。
2020年4月25日 17時20分ころ。西吾野。
2番ホームへ到着する40101Fの404レ。
2020年4月25日。西吾野。40101Fの404レ。右の、4011Fの5043レの到着を待ち、3分ほど停車してました。
2020年4月25日。西吾野。

40101Fの404レ。右の、4011Fの5043レの到着を待ち、3分ほど停車してました。

2020年4月25日。西吾野。ホームからの風景。電線がなければ桃源郷です。
2020年4月25日。西吾野。

ホームからの風景。電線がなければ桃源郷です。

外出の目的の件は別掲します。

この日も日本全国でCOVID-19の新規感染者は589人、新たに入院は469人、17人が亡くなっていました。
一応 自分も外出は自粛してましたし(本当はもっとアチコチ行きたかった)、それでも出かけた所も人はまばらで感染の危険性はなかったと思います。
これも皆様の外出自粛のおかげです。感謝申し上げます。

以下は、余談。
私のために外出自粛してた人はいないと思いますが、日本国のために戦死した人が祀られていると言われるのが靖国神社です。
そして、神社本庁は今はイロイロ大変みたいです。

| | コメント (2)

2020年6月21日 (日)

2020年4月18日(土)の西武線ほか見ただけ、コウペン、N2000系2+8連、外出自粛の中の特急延長、天候

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2091F
所沢 05:27 電留線(E)6110F (W)2077F
清瀬 05:40 引き上げ線6103F 4番ホーム6106F
保谷 05:47, 4番線20158F 21番線6115F 22番線6152F(ヒプノシスマイク) 24番線20151F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線Y514F

3102レは9102F、5204レは38111F。
5105レは38113F(コウペン)でした。隣の清瀬駅4番ホームで寝ているのは6106F。

2020年4月18日。清瀬。38113F(コウペン)の5105レと滞泊の6106F。
2020年4月18日。清瀬。
38113F(コウペン)の5105レと滞泊の6106F。
2020年4月18日。西所沢。38113F(コウペン)の3203レ。
2020年4月18日。西所沢。38113F(コウペン)の3203レ。

新型コロナウィルスCOVID-19の感染防止のため封鎖されたゴミ箱が封鎖された西武秩父駅に、横浜方面からS-Trainが到着。この日は40101Fでした。乗客はいました。

2020年4月18日。西武秩父。到着した40101FのS-Train。
2020年4月18日。西武秩父。到着した40101FのS-Train。
2020年4月18日。西武秩父。001-B編成の7レ(左)と秩父鉄道の熊谷ゆき。
2020年4月18日。西武秩父。
001-B編成の7レ(左)と秩父鉄道の熊谷ゆき。

2020年4月18日。吾野。左から、4021Fの5022レ、4003Fの5017レ、001-C編成の9レ
2020年4月18日。吾野。

左から、4021Fの5022レ、4003Fの5017レ、001-C編成の9レ

COVID-19感染防止で外出自粛が続く中、西武秩父へ延長運転の65レが高麗駅2番ホームを通過。001-E編成でした。

2020年4月18日。高麗。2番ホームを通過する001-E編成の延長運転 65レ・特急 むさし号。
2020年4月18日。高麗。

2番ホームを通過する001-E編成の延長運転 65レ・特急 むさし号。

むさし63号と65号の西武秩父延長運転もきちんと?実施されてました。 芝桜臨時ダイヤの盲腸炎でしょうかね。

お昼前の入間市駅は雨が強く降っていました。下りホームの屋根からの雨漏りはなかったです。

2020年4月18日。入間市。2463F+2091Fの2132レ(左)と40151Fの4119レ。
2020年4月18日。入間市。
2463F+2091Fの2132レ(左)と40151Fの4119レ。

夕方は晴れてました。

2020年4月18日。小手指。2461F+2091Fの4148レ。
2020年4月18日。小手指。2461F+2091Fの4148レ。

この日の朝も2077Fが所沢駅の電留線(W)で寝ていました。13日から連続。
そうすると19日はどうだったと気になりますが、自分も一応 外出自粛に参加したため未確認です。
しかし夕方は、18日と19日とで2077Fの目撃時刻が1時間ほどズレてたので、もしかすると18日の朝が最後だったのかもしれません。

| | コメント (1)

2020年4月18日 秩父鉄道直通が中止となった西武4000系の西武秩父・御花畑ゆき

2020年4月13日(月)から西武鉄道と秩父鉄道との直通運転が取り止めとなりました。
4月18日(土)朝に見に行くと、御花畑ゆきも「西武秩父」ゆき表示で運転し、到着後は横瀬駅へ回送でした。三峰口ゆきも同じ。
夕方に改めて西武秩父と御花畑へ回送します。

1本目の様子。御花畑駅でお出迎えしました。秩父鉄道の下り列車と並びましたが、雨だったこともあり、パス。

2020年4月18日 8時54分ころ。御花畑。「西武秩父」ゆき表示で秩父鉄道に入線する4023Fの6051レ。
2020年4月18日 8時54分ころ。御花畑。

「西武秩父」ゆき表示で秩父鉄道に入線する4023Fの6051レ。
「虚偽表示」ですが公正取引委員会もきっと大目に見てくれることでしょう。誰かが通報しないと証明はできませんけれど。

2020年4月18日 8時58分ころ。御花畑。到着後に回送となった4023F。
2020年4月18日 8時58分ころ。御花畑。
到着後に回送となった4023F。
2020年4月18日 9時1分ころ。御花畑。西武線内へ回送で戻る4023。
2020年4月18日 9時1分ころ。御花畑。
西武線内へ回送で戻る4023。
2020年4月18日 9時1分ころ。御花畑〜西武秩父。西武線内へ回送で戻る4023。左は西武秩父駅です。
2020年4月18日 9時1分ころ。御花畑〜西武秩父。
西武線内へ回送で戻る4023。左は西武秩父駅です。

2本目。
西武秩父駅を素通りする、「西武秩父」ゆき表示の4019F。虚偽表示もここに極まれり。公正取引委員会に通報しないとダメかな。実害はないとは思いますが。

2020年4月18日。西武秩父。4019Fの御花畑ゆき6053レ。右は4021F+4017Fの5022レ。
2020年4月18日。西武秩父。

4019Fの御花畑ゆき6053レ。右は4021F+4017Fの5022レ。

2020年4月18日 10時1分ころ。西武秩父。御花畑駅から戻ってきた4019Fの上り回送列車(左)と4012F+4017Fの5022レ。
2020年4月18日 10時1分ころ。西武秩父。

御花畑駅から戻ってきた4019Fの上り回送列車(左)と4012F+4017Fの5022レ。

秩父鉄道に入れなかった4000系4本は横瀬駅の電留線に夕方まで滞泊です。本線側から、(<-飯能)元6001レ・元6051レ、1002レ用、元6003レ・元6053レという配置でした。

| | コメント (1)

2020年6月20日 (土)

2020年4月12日(日)の秩父鉄道直通の西武4000系

2020年4月13日(月)から秩父鉄道との直通運転が中止になるということで、見に行ってきました。

2020年4月12日 6時38分ころ。飯能。特急ホームから発車した9103Fの上り回送列車(左奥)と40101Fの3104レ。
2020年4月12日 6時38分ころ。飯能。

特急ホームから発車した9103Fの上り回送列車(左奥)と40101Fの3104レ。

2020年4月12日。芦ケ久保。左から、001−G編成の72レ、4023Fの5009レ、001-D編成の3レ。
2020年4月12日。芦ケ久保。

左から、001−G編成の72レ、4023Fの5009レ、001-D編成の3レ。

9時前の西武秩父駅。1本目の秩父鉄道直通列車がやって来ます。
飯能始発の三峰口ゆきを含め、列車4本が並びます。

2020年4月12日 8時51分ころ。西武秩父。右から、チラッと見えてる001-B編成(5レで到着)、4011Fの三峰口ゆき6001レ、4015Fの5018レ、秩父鉄道の三峰口ゆき。
2020年4月12日 8時51分ころ。西武秩父。

右から、チラッと見えてる001-B編成(5レで到着)、4011Fの三峰口ゆき6001レ、4015Fの5018レ、秩父鉄道の三峰口ゆき。

2020年4月12日 8時54分ころ。西武秩父。右から、5レで到着した001-B編成、4011Fの三峰口ゆき6001レ、4015Fの5018レ、4003Fの長瀞ゆき6051レ。
2020年4月12日 8時54分ころ。西武秩父。

右から、5レで到着した001-B編成、4011Fの三峰口ゆき6001レ、4015Fの5018レ、4003Fの長瀞ゆき6051レ。

2020年4月12日 8時57分ころ。西武秩父。右から、5レで到着した001-B編成、発車した4011Fの三峰口ゆき6001レ。
2020年4月12日 8時57分ころ。西武秩父。

右から、5レで到着した001-B編成、発車した4011Fの三峰口ゆき6001レ。
4015Fの5018レが先の発車です。

西武秩父にS-Train 401レで到着した40000系はいつも芦ヶ久保折り返しで回送してる模様。横瀬駅で10連は入換不可なのでしょうか。この日は40102Fで、横瀬に下り回送で09:50着(右)。
前後して横瀬駅にいた2本目の秩父鉄道直通列車は、三峰口ゆき6003レが4005F、長瀞ゆき6053レが4019Fでした。

2020年4月12日。西武秩父。2番ホームへ到着する40102FのS-Train 401レ。左は001-B編成の20レ。
2020年4月12日。西武秩父。

2番ホームへ到着する40102FのS-Train 401レ。左は001-B編成の20レ。

2020年4月12日。横瀬。1番ホームへ到着する4005F+4019Fの6003レ。2番ホーム横の側線に40000系はいなかったです。
2020年4月12日。横瀬。

1番ホームへ到着する4005F+4019Fの6003レ。2番ホーム横の側線に40000系はいなかったです。

2020年4月12日。横瀬。三峰口ゆきの4005Fが先に発車し、4019Fの長瀞ゆき6053レは取り残されます。
2020年4月12日。横瀬。

三峰口ゆきの4005Fが先に発車し、4019Fの長瀞ゆき6053レは取り残されます。

2020年4月12日。横瀬。1番ホームに取り残された長瀞ゆき6053レの隣の2番ホームに001-F編成の7レが到着。
2020年4月12日。横瀬。

1番ホームに取り残された長瀞ゆき6053レの隣の2番ホームに001-F編成の7レが到着。7レが先発です。
右奥に、廃車になった10000系のお顔が見えます。

2020年4月12日 9時48分ころ。横瀬。長瀞ゆき4019Fがまだ止まる横に、40102Fの下り回送列車が到着しました。
2020年4月12日 9時48分ころ。横瀬。

長瀞ゆき4019Fがまだ止まる横に、40102Fの下り回送列車が到着しました。
右奥に、廃車になった10000系のお顔が見えます。

2020年4月12日。横瀬。飯能方のホームの端でホームの工事をしてました。
2020年4月12日。横瀬。
飯能方のホームの端でホームの工事をしてました。
2020年4月12日。横瀬。1番ホームの中央部分も工事をした跡がありました。
2020年4月12日。横瀬。

1番ホームの中央部分も工事をした跡がありました。
右手の公道側との間の軌道敷内には角材通路があったようです(角材を受ける、細い角材が軌道に残ってます)。

2020年4月12日。横瀬。列車内から見た10000系の廃車群。
2020年4月12日。横瀬。列車内から見た10000系の廃車群。

新型コロナウィルス COVID-19感染防止の外出自粛による旅客減少が理由で中止するのか、感染防止の外出自粛を徹底するためのそれが目的の中止なのかは微妙です。もともと利用者は多くありません。
秩父鉄道のツイッターへの投稿は前者と思いますが。

道中、三密はおろか、一密もなかったです。念のため。

| | コメント (1)

2020年5月 3日 (日)

2020年3月14日 ダイヤ改正の西武線、夕方の飯能駅

西武鉄道のダイヤ改正があった2020年3月14日(土) 夕方の飯能駅。
秩父鉄道から直通の急行 池袋ゆきが消え、代わりにできた飯能止まりの各停 6002レは(<-飯能)4023F+4015F。飯能駅到着後は折り返し下り回送。
2本目の6004レは4017F+4007Fで、これも折りかえし下り回送。
西武秩父始発の快速急行 池袋ゆきの1002レは38104F、池袋方から2・3・4両目の海方の側面表示が消灯。

2020年3月14日。飯能。秩父鉄道から直通の6002レ。4023F+4015Fです。
2020年3月14日。飯能。
秩父鉄道から直通の6002レ。4023F+4015Fです。
2020年3月14日。飯能。秩父鉄道から直通の4015Fほかの6002レと東急4103Fの1718レ。
2020年3月14日。飯能。

秩父鉄道から直通の4015Fほかの6002レと東急4103Fの1718レ。

2020年3月14日。飯能。6002レの車両は回送されたので、折り返しの下り列車用に4003Fが回送されてきました(左)。右は2089Fですが、こちらも回送列車です。折り返しは4164レ。
2020年3月14日。飯能。

6002レの車両は回送されたので、折り返しの下り列車用に4003Fが回送されてきました(左)。右は2089Fですが、こちらも回送列車です。折り返しは4164レ。

2020年3月14日。飯能。38104Fの1002レ(左)と9105Fの4145レが並んで到着。
2020年3月14日。飯能。

38104Fの1002レ(左)と9105Fの4145レが並んで到着。

2020年3月14日。飯能。1002レ。池袋方から1両目の側面の案内表示は正常表示。
2020年3月14日。飯能。1002レ。
池袋方から1両目の側面の案内表示は正常表示。
2020年3月14日。飯能。1002レ。池袋方から2両目の側面の案内表示は消灯。
2020年3月14日。飯能。1002レ。
池袋方から2両目の側面の案内表示は消灯。
2020年3月14日。飯能。1002レ。池袋方から4両目の側面の案内表示も消灯。しかし5両目は点灯してました。
2020年3月14日。飯能。

1002レ。池袋方から4両目の側面の案内表示も消灯。しかし5両目は点灯してました。

2020年3月14日 17時26分。飯能。西武秩父からやって来た6002レは回送で消えてしまったので、代わりに西武秩父へ行く5045レのため4013Fが回送されてきました。隣は9105Fの4148レ。
2020年3月14日 17時26分。飯能。

6002レは回送で消えてしまったので、代わりに西武秩父へ行く5045レのため4013Fが回送されてきました。隣は9105Fの4148レ。

2020年3月14日。飯能。秩父鉄道から直通の2本目の6004レは4017F+4007F(左)。2085Fの2155レと並んで到着。
2020年3月14日。飯能。

秩父鉄道から直通の2本目の6004レは4017F+4007F(左)。2085Fの2155レと並んで到着。

2020年3月14日。飯能。西武秩父から元町・中華街へ走るS-Train 404レは40103F(コウペン)でした。
2020年3月14日。飯能。

西武秩父から元町・中華街へ走るS-Train 404レは40103F(コウペン)でした。

16時半ころ、飯能駅近くの上空をトンビかタカが飛んでました。

2020年3月14日 16時35分ころ。飯能。駅の近くの空を、トンビなのかタカなのか、飛んでいました。
2020年3月14日 16時35分ころ。飯能。

駅の近くの空を、トンビなのかタカなのか、飛んでいました。

| | コメント (1)

2020年4月29日 (水)

2020年3月8日(日)、最終日の西武4000系 快速急行・急行の秩父鉄道直通運転

2020月3月8日(日)は、西武4000系による西武・池袋〜秩父鉄道間の直通運転の最終日でした。
編成は、1001レと2002レが(<-飯能)4001F+4013F、1003レと2004レが4003F+4015Fでした。

2020年3月8日 6時54分ころ。東長崎〜江古田。4013F+4001Fの上り回送列車と001-A編成の3レ。
2020年3月8日 6時54分ころ。東長崎〜江古田。
4013F+4001Fの上り回送列車と001-A編成の3レ。
2020年3月8日 7時48分ころ。練馬。急行線の4003F+4015Fの上り回送列車。出発信号機が停止を現示。先発した38105Fの5208レが奥に見えます。
2020年3月8日 7時48分ころ。練馬。

急行線の4003F+4015Fの上り回送列車。出発信号機が停止を現示。先発した38105Fの5208レが奥に見えます。

2020年3月8日。入間市。4015F+4003Fの1003レ(左)と001-C編成の72レ。
2020年3月8日。入間市。

4015F+4003Fの1003レ(左)と001-C編成の72レ。

往路の快速急行は、秩父鉄道線内は各停で運転され、西武4000系の動きはダイヤ改正後も変わらないはず。
そこで秩父鉄道へは午後に向かいました。

2020年3月8日 18時30分ころ。飯能。2002レで池袋へ行った4001F+4013Fは、いつものように、飯能駅へ回送されて5049レとなりました。
2020年3月8日 18時30分ころ。飯能。

2002レで池袋へ行った4001F+4013Fは、いつものように、飯能駅へ回送されて5049レとなりました。

2020年3月8日 19時23分ころ。入間市。通過する4003F+4015Fの下り回送列車。2004レの戻しです。
2020年3月8日 19時23分ころ。入間市。
通過する4003F+4015Fの下り回送列車。2004レの戻しです。

秩父鉄道線内を走る急行 池袋ゆきもこの日で終了。本当の最終となる2054レ(西武線内)は親鼻駅で見送りました。
ダイヤ改正後は各停 飯能ゆきです。

2020年3月8日。大野原。西武4001FのS5列車・急行 池袋ゆき(右)と6001ほかの1008レ・急行 秩父路8号。
2020年3月8日。大野原。

西武4001FのS5列車・急行 池袋ゆき(右)と6001ほかの1008レ・急行 秩父路8号。

2020年3月8日。親鼻。貨物列車の横に到着する西武4003FのS7列車。
2020年3月8日。親鼻。
貨物列車の横に到着する西武4003FのS7列車。
2020年3月8日。親鼻。貨物列車の横を発車した西武4003FのS7列車。
2020年3月8日。親鼻。
貨物列車の横を発車した西武4003FのS7列車。

おまけ。秩父鉄道の貨物輸送。

2020年3月8日 16時27分ころ。親鼻。三峰口方から到着するデキ102牽引の貨物列車。
2020年3月8日 16時27分ころ。親鼻。
三峰口方から到着するデキ102牽引の貨物列車。
2020年3月8日 16時49分ころ。武州原谷。構内入換に使われているはずの凸形ディーゼル機関車。
2020年3月8日 16時49分ころ。武州原谷。
構内入換に使われているはずの凸形ディーゼル機関車。

| | コメント (2)

2020年3月8日(日)〜3月10日の西武線 見ただけ、満月は朝に沈み

2020年3月8日(日)〜3月10日(火)の西武線 見ただけです。

3月8日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9104F
所沢 05:27 電留線(E)6154F (W)38111F
清瀬 05:33 引き上げ線30000系 4番ホーム6107F
保谷 05:41, 4番線6155F 21番線6111F? 22番線6151F(Nack5) 24番線30000系 25番線30000系
石神井公園 05:43, 6番線・東急5166F(飯能方1両キューピー)

3102レは30103F(観光広告)、5204レは20153F。
5101レは2077F、5105レは2079F。
4101レは40000系(LC)。

西武秩父駅に10110F(ラストラン)がいました。

2020年3月8日。西武秩父。左から、10110F(ラストラン)の40レ、40102FのS-Train 404レ、4023Fの5046レ。
2020年3月8日。西武秩父。

左から、10110F(ラストラン)の40レ、40102FのS-Train 404レ、4023Fの5046レ。

2020年3月8日。西武秩父。発車した10110Fの40レ。
2020年3月8日。西武秩父。発車した10110Fの40レ。

そして、夜の入間市駅の10000系。

2020年3月8日。入間市。10102Fの33レ(左)と東急5164Fの3704レ。
2020年3月8日。入間市。
10102Fの33レ(左)と東急5164Fの3704レ。
2020年3月8日。入間市。発車した10110F(ラストラン)の35レ。東急5163Fの4702レは先に行ってしまいました。
2020年3月8日。入間市。

発車した10110F(ラストラン)の35レ。東急5163Fの4702レは先に行ってしまいました。

最終日の1001レは(<-飯能)4001F+4013F、1003レは4003F+4015F。こちらについては別掲します。
1002レは未確認です。

3月9日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線40151F(ドラえもん)
所沢 05:27 電留線(E)6117F (W)2091F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6115F
保谷 05:47, 4番線6151F(Nack5) 21番線6109F 22番線6110F 24番線2077F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5121F

3102レは20102F、5204レは2063F。
5101レは20158F、5107レは20151F?。

2020年3月9日。元加治。20102Fの3102レ。左上にお月様。
2020年3月9日。元加治。
20102Fの3102レ。左上にお月様。
2020年3月9日。練馬。2063Fの5204レ(左)と38105Fの5203レ。
2020年3月9日。練馬。
2063Fの5204レ(左)と38105Fの5203レ。

仏子~元加治駅間、
 03:23 上り列車?、
 03:38 下り列車。
元加治駅の飯能方の踏切で作業があったようで3102レの到着時も何やら確認してました。

朝の所沢駅の3番・4番ホームを飯能方から。1番ホームの川越方にも新品角材通路ができてると思ったけれど、翌朝見たら、新品ではなかったのですが、ホームドア設置工事の準備の切り欠きはありました。
BGMはきっと尺八とギターのミュージック。

2020年3月10日。所沢。2番ホームから1番ホーム川越方を見たところ。ホームの縁石の一部が切り欠かれて灰色ベニヤ板?に置き換わっています。
2020年3月10日。所沢。

2番ホームから1番ホーム川越方を見たところ。ホームの縁石の一部が切り欠かれて灰色ベニヤ板?に置き換わっています。

3月10日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線2465F+2087F
所沢 05:27 電留線(E)6156F (W)2091F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6116F
保谷 05:47, 4番線6104F? 21番線6155F 22番線6108F 24番線2089F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y515F

3102レは9104F、5204レは20153F。
5101レは20000系、5107レは38107F。

2020年3月10日。練馬。20153Fの5204レ(左)と38110Fの5203レ。
2020年3月10日。練馬。
20153Fの5204レ(左)と38110Fの5203レ。

そして、最後の週となった池袋線10000系を夜の所沢駅で拝見。

2020年3月10日。所沢。10110Fの50レと001-C編成の41レ。
2020年3月10日。所沢。
10110Fの50レと001-C編成の41レ。
2020年3月10日。所沢。40103F(コウペン)のS-Train 505レが到着。右は6156Fの3711レ。
2020年3月10日。所沢。

40103F(コウペン)のS-Train 505レが到着。右は6156Fの3711レ。

| | コメント (1)

2020年4月26日 (日)

2020年3月7日(土)の西武線 見ただけ、池袋線10000系と池袋乗り入れ4000系の最後の日々

狭山ヶ丘 05:19 側線20102F
所沢 05:27 電留線(E)6115F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線20158F? 4番ホーム6110F
保谷 05:47, 4番線6114F 21番線6109F 22番線6113F 24番線2063F 25番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y517F

2020年3月7日。石神井公園。夜間滞泊だったY517F(左)と9103Fの2102レ。
2020年3月7日。石神井公園。

夜間滞泊だったY517F(左)と9103Fの2102レ。

2020年3月7日。石神井公園。夜間滞泊だったY517F(左)と10110Fの66レ。
2020年3月7日。石神井公園。
夜間滞泊だったY517F(左)と10110Fの66レ。

3102レは(<-飯能)2461F+2085F、5204レは38110F。
5101レは2069F、5107レは20000系。
4101レは40103F(コウペン)。

2020年3月7日。所沢。2461F+2085Fの3102レ(右)と38114Fの5802レ。
2020年3月7日。所沢。
2461F+2085Fの3102レ(右)と38114Fの5802レ。
2020年3月7日。中村橋。40103F(コウペン)の4128レ。
2020年3月7日。中村橋。40103F(コウペン)の4128レ。

新旧の並び。

2020年3月7日。練馬。10110Fの19レ(左)と001-C編成の28レ。
2020年3月7日。練馬。
10110Fの19レ(左)と001-C編成の28レ。
2020年3月7日。所沢。001-C編成の67レと10105Fの30レ。
2020年3月7日。所沢。
001-C編成の67レと10105Fの30レ。
2020年3月7日。所沢。10102Fの21レ(手前)と001-E編成の78レ。
2020年3月7日。所沢。
10102Fの21レ(手前)と001-E編成の78レ。

1001レと2002レは(<-飯能)4003F+4015F、1003レと2004レは4001F+4013F。
1002レは38109F。

2020年3月7日。東長崎〜江古田。4015F+4003Fの1001レ用の上り送り込み回送列車。
2020年3月7日。東長崎〜江古田。

4015F+4003Fの1001レ用の上り送り込み回送列車。

2020年3月7日。東長崎〜江古田。4003Fほかの上り回送列車(右)と001系の3レ。
2020年3月7日。東長崎〜江古田。
4003Fほかの上り回送列車(右)と001系の3レ。
2020年3月7日 7時57分ころ。椎名町。4013F+4001Fの1003レ用の上り送り込み回送列車と、10110Fの66レ折り返しの下り回送列車。
2020年3月7日 7時57分ころ。椎名町。

4013F+4001Fの1003レ用の上り送り込み回送列車と、10110Fの66レ折り返しの下り回送列車。

2020年3月7日。狭山ヶ丘。001系の25レと4015F+4003Fの2002レ。
2020年3月7日。狭山ヶ丘。
001系の25レと4015F+4003Fの2002レ。
2020年3月7日。元加治。4013F+4001Fの2004レ。
2020年3月7日。元加治。4013F+4001Fの2004レ。

狭山ヶ丘駅の電留線ではいつものように、16時過ぎには10連が寝てました。

2020年3月7日。狭山ヶ丘。右から、電留線で滞泊の9104F、40151FF(ドラえもん)の2145レ、38112Fの5116レ。
2020年3月7日。狭山ヶ丘。

右から、電留線で滞泊の9104F、40151FF(ドラえもん)の2145レ、38112Fの5116レ。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧