2017年11月23日 (木)

西武池袋線・狭山線の土休日デーゲームダイヤ 瞥見(9月24日)

2017年9月24日(日)の西武池袋線・狭山線のプロ野球観客輸送の様子、見ただけです。

往路の観客輸送のため、西武球場前駅へ進路変更する東横線から直通の快速急行に代わり、ひばりヶ丘始発で運転される快速急行 小手指ゆきは2本ありますが、どちらも9102Fでした。

2017年9月24日 11時41分ころ、西所沢、9102Fの快速急行 小手指ゆき。
2017年9月24日 11時41分ころ、西所沢
9102Fの快速急行 小手指ゆき。

池袋から直通の特急「ドーム83号」は10105Fでした。

2017年9月24日 13時37分ころ、西所沢、池袋線から狭山線へ入る10105Fの83レ。
2017年9月24日 13時37分ころ、西所沢、池袋線から狭山線へ入る10105Fの83レ。

いつものように西所沢機構内は渋滞発生。14時8分ころです。2番ホームから発車した20157Fの上り回送列車に、池袋線の上り列車(左)と下り列車(奥の9105F)が足止めされています。

2017年9月24日 14時8分ころ、西所沢、2番ホームから20157Fの上り回送列車が発車し待たされる池袋線の上下の列車。
2017年9月24日 14時8分ころ、西所沢

2番ホームから20157Fの上り回送列車が発車し待たされる池袋線の上下の列車。

その20157Fは、その後、紆余曲折の末、帰宅する観客を乗せて本川越へ戻って行きました(7604レ)。
並んだメトロ7029Fは06S運用の6665レで保谷到着後に回送されて来たようです。

2017年9月24日 17時0分ころ、西所沢、20157Fの7604レ(右)とメトロ7029Fの6163レ。
2017年9月24日 17時0分ころ、西所沢
20157Fの7604レ(右)とメトロ7029Fの6163レ。

このメトロ7029Fは西武球場前から01S運用の清瀬始発・6708レの始発駅変更の形で各停 元町・中華街ゆきとなります。
そして、06S運用を代走するのは東急車8連なようです。12K運用の快速急行 飯能ゆき1751レでやって来て、何もなければ深夜の6822レまで小手指車両基地に寝ている車両です。この日は5154F。06S運用は6705レで清瀬 20時22分着なので、その後 所定の12K運用・6822レ(小手指 23時10分発)に入れているのでしょう。
06S運用のその後、6710レは、01S運用を免除されたメトロ車8連がありますので、大丈夫(小手指ゆき5219レが西武球場前ゆきに代わるため、所沢始発(17時39分発?)で運転される各停 小手指ゆきがこの日は01S運用表示のメトロ7032Fでした)。

2017年9月24日 16時31分ころ、所沢、4番ホームから発車した東急5154F。運用番号は06Sを表示。
2017年9月24日 16時31分ころ、所沢

4番ホームから発車した東急5154F。運用番号は06Sを表示。

この後、西所沢駅ではいつもように、プロ野球の観戦を終えた乗客を乗せ西武球場前駅からやって来た池袋への直通列車が、池袋線の優等列車を待たせる光景が見られました。

2017年9月24日 17時44分ころ、西所沢、4番ホームで(運転)停車した20158Fの1002レ。右側の2番ホームから発車する20151Fの準急 池袋ゆき4358レが先発しました。
2017年9月24日 17時44分ころ、西所沢

4番ホームで(運転)停車した20158Fの1002レ。右側の2番ホームから発車する20151Fの準急 池袋ゆき4358レが先発しました。

2017年9月24日 18時6分ころ、西所沢、左が4番ホームで発車を待つ4007F+4023Fの2004レ。1番ホームから先発した20101F・快速 池袋ゆき7070レのテールライトが奥に見えます。
2017年9月24日 18時6分ころ、西所沢

左が4番ホームで発車を待つ4007F+4023Fの2004レ。1番ホームから先発した20101F・快速 池袋ゆき7070レのテールライトが奥に見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

2017年9月9日(土)〜15日の西武線ほか、見ただけ

2017年9月9日(土)〜15日(金)の西武線ほか、見ただけです。

9月9日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線9107F
所沢 05:27 電留線(E)6105F (W)2089F
清瀬 05:40 引き上げ線東急5173F 4番ホーム空き
保谷 05:47, 4番線6151F 21番線6114F 22番線6157F 24番線2077F 25番線20158F(999)
石神井公園 05:52, 6番線2075F

2017年9月9日 5時40分ころ、清瀬、珍しく引き上げ線に東急5050系(5173F)が寝てました。
2017年9月9日 5時40分ころ、清瀬

珍しく引き上げ線に東急5050系(5173F)が寝てました。

2017年9月9日 6時12分ころ、練馬、通過した2075Fの上り回送列車。この車両、夕方に意外な列車に入ってました。
2017年9月9日 6時12分ころ、練馬

通過した2075Fの上り回送列車。この車両、夕方に意外な列車に入ってました。

3102レは30103F、5204レは38105F。
5101レは20152F、5105レは2087F。
5203レは2063F。
2102レは2461F+2091F。

2017年9月9日、元加治、30103Fの3102レ。
2017年9月9日、元加治、30103Fの3102レ。

所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2051F 通過。

6時すぎの練馬駅北側のバス乗り場の真ん中の広場に、トヨテツ(豊橋鉄道かと)の高速バスが止まってました。いつもとは思います。

夕方の2002レは(<-飯能)4007F+4021F、2004レは4000系ではなくて2075Fでした。秩父鉄道の公式ツイッターに「【2017年9月9日 16:45現在】和銅黒谷駅信号トラブルのため、御花畑駅16:49発西武線直通池袋ゆきは西武線内「運休」となります。」とありました。
1002レは20152F。

2017年9月9日、元加治、2075Fの2004レが発車。
2017年9月9日、元加治、2075Fの2004レが発車。

16M運用の1720レは6116F。朝の6501レから16M運用は6116Fでした。

2017年9月9日、元加治、6116Fの16M運用・1720レ。
2017年9月9日、元加治、6116Fの16M運用・1720レ。

9月10日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9104F
所沢 05:27 電留線(E)6115F (W)38109F
清瀬 05:40 引き上げ線6158F 4番ホーム東急5175F
保谷 05:47, 4番線6157F 21番線6152F 22番線6112F 24番線20158F(999) 25番線20152F?
石神井公園 05:52, 6番線2073F

3102レは9102F、5204レは2077F。
5101レは38111F、5105レは2071F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2045F 通過。

1718レはメトロ7018F、横浜方面からのS-TRAIN 403レは40101F。

2017年9月10日、元加治、メトロ7018Fの1718レ。
2017年9月10日、元加治、メトロ7018Fの1718レ。
2017年9月10日、練馬、40101Fの403レ。
2017年9月10日、練馬、40101Fの403レ。

夕方の2002レは(<-飯能)4001F+4023F、2004レは4007F+4021F。
1002レは2075F。前日に2004レを代走した車両。

オマケ。
池袋~大塚間の山手貨物線を南下する、いつものお昼の貨物列車。

2017年9月10日、池袋~大塚、EH500牽引の3086レ。
2017年9月10日、池袋~大塚、EH500牽引の3086レ。

9月11日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線20101F
所沢 05:27 電留線(E)6108F (W)2087F
清瀬 05:40 引き上げ線6107F 4番ホーム東急5166F
保谷 05:47, 4番線6112F 21番線6111F 22番線6116F 23番線2069F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2079F

3102レは20103F、5204レは20158F(999)。
9107Fの2102レが遅れて、5204レは東長崎で待避となり同駅06:09発でした。

2017年9月11日、東長崎、2102レを臨時に4番ホームで待避する20158Fの5204レ(左)。
2017年9月11日、東長崎

2102レを臨時に4番ホームで待避する20158Fの5204レ(左)。

5101レは2073F、5107レは38103F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2021F 通過。

お昼の新宿線 2321レは(<-新宿)2455F+2055F。

2017年9月11日、高田馬場~下落合、2455F+2055Fの2321レ。
2017年9月11日、高田馬場~下落合、2455F+2055Fの2321レ。

9月12日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線32106F+38112F
所沢 05:27 電留線(E)6106F (W)2077F
清瀬 05:40 引き上げ線6152F 4番ホーム東急5151F
保谷 05:47, 4番線6109F 21番線6153F(Nack5) 22番線6103F 23番線2091F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20152F

3102レは20101F、5204レは2071F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2051F 通過。
2102レは(<-飯能)32101F+38111F。

2017年9月12日、練馬、38111F+32101Fの2102レ。
2017年9月12日、練馬
38111F+32101Fの2102レ。

いつものように4130レは40000系。

9月13日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線9106F
所沢 05:27 電留線(E)6116F (W)38105F
清瀬 05:40 引き上げ線6151F 4番ホームY515F(赤レンガ倉庫)
保谷 05:47, 4番線6155F 21番線6153F(Nack5) 22番線6158F 23番線2075F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

3102レは32106F+38112F、5204レは2069F。
5101レは2077F、5107レは2071F。
5201レは20158F(999)。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2047F 通過。

夜の元加治。
20:20, 4003F 上り回送通過。
4130レは40000系。
仏子~元加治 21:42, 4009F下り。

9月14日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線32103F+38104F
所沢 05:27 電留線(E)6104F (W)20151F
清瀬 05:40 引き上げ線6105F 4番ホーム東急5168F
保谷 05:47, 4番線6106F 21番線6115F 22番線6108F 23番線38109F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20152F

3102レは30103F、5204レは2087F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2049F通過。

4130レは40102F。

2017年9月14日、元加治、40102Fの4130レ。
2017年9月14日、元加治、40102Fの4130レ。

9月15日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線32106F+38112F
所沢 05:27 電留線(E)6111F (W)2091F
清瀬 05:40 引き上げ線6158F 4番ホーム東急5167F
保谷 05:47, 4番線6157F 21番線6115F 22番線6153F(Nack5) 23番線2079F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20151F

3102レは9102F、5204レは20153F。
5101レは2087F、5107レは2071F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2049F通過。
小手指 05:21, 3番ホーム10103F(プラチナ)。

2102レは(<-飯能)2461F+2085F、5203レは2075F。

2017年9月15日、練馬、2085F+2461Fの2102レ(右)と2075Fの5203レ。
2017年9月15日、練馬
2085F+2461Fの2102レ(右)と2075Fの5203レ。

お昼の新宿線 5629レは38106F。前面の車両番号表示はグラデーションが入ったままです。

2017年9月15日、高田馬場~下落合、38116Fの5629レ。
2017年9月15日、高田馬場~下落合、38116Fの5629レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

2017年9月2日(土)~8日の西武線 見ただけ

2017年9月2日(土)~8日(金)の西武線 見ただけです。

9月8日の平日ナイターダイヤ瞥見

9月8日(金)の平日ナイターダイヤから。

西武新宿からやって来た急行 西武球場前ゆき8603レは20154Fでした。

2017年9月8日 17時58分ころ、西所沢、38115Fの6192レ(左)と20154Fの急行 86033レ。
2017年9月8日 17時58分ころ、西所沢
38115Fの6192レ(左)と20154Fの急行 86033レ。

6225レは、21時50分ころに上り方から回送されてきた東急 5156Fでした。
運用番号11Kですので、いつもは6719レで清瀬駅に21時14分に到着後、6676レで22時42分に保谷駅から発車していく折り返しの間合いで西武球場前に来ているようです。

2017年9月8日 21時57分ころ、西所沢、東急5156Fの8303レ。
2017年9月8日 21時57分ころ、西所沢、東急5156Fの8303レ。

9月2日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線 空き
所沢 05:27 電留線(E)6114F (W)2079F
清瀬 05:40 引き上げ線6112F 4番ホーム東急5159F
保谷 05:47, 4番線6108F? 21番線6116F 22番線6107F? 24番線2077F? 25番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

元加治~仏子駅間、
 04:48, 9000系 上り、
 04:55, 9101F(ピンク) 下り、
そして3102レは9101F。
5204レは20151F。
5101レは2071F、5105レは20152F。
6506レ(20M)は6153F(Nack5)。

2017年9月2日、練馬、6153Fの6506レと20158Fの5406レ。
2017年9月2日、練馬、6153Fの6506レと20158Fの5406レ。

西所沢 05:24 引き上げ線→2番ホーム 2503F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2031F通過。

この日の朝は、本格的な雨でした。

西武・池袋駅の人工地盤工事現場、ホーム側に突き出ていた緑色の鉄骨が消えてました、ちょっと寂しい。

2002レは(<-飯能)4023F+4015F、2004レは4021F+4001F。
1002レは2063F。

9月3日(日)

狭山ヶ丘 05:36 側線9102F
所沢 05:45 電留線(E)6157F (W)2079F
清瀬 05:49 引き上げ線6158F 4番ホーム東急5170F
保谷 05:56, 4番線6107F 21番線6116F 22番線6117F 24番線2075F 25番線20151F
石神井公園 06:01, 6番線2069F

2102レは9108F(ライオンズ)。
5103レは20101F。
5601レは2063F、5406レは20158F(999)。

この日は所要のため日中・夕方は電車は見てないです。

9月4日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:27 電留線(E)6156F(大学) (W)38107F
清瀬 05:40 引き上げ線6110F 4番ホーム東急5175F
保谷 05:47, 4番線6117F 21番線6116F 22番線6103F 23番線20158F(999) 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線38105F

3102レは30104F、5204レは2069F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2045F 通過。

5203レは20151F、2102レは9106F。

2017年9月4日、練馬、20151Fの5203レ(左)と9106Fの2102レ。
2017年9月4日、練馬
20151Fの5203レ(左)と9106Fの2102レ。

仏子~元加治駅間 21:46, 4009F下り。

9月5日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線32105F+38112F
所沢 05:27 電留線(E)6108F (W)38104F
清瀬 05:40 引き上げ線6157F 4番ホーム東急5153F
保谷 05:47, 4番線6151F 21番線6116F 22番線6104F 23番線2091F 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線38107F

3102レは9106F、5204レは2087F。
5101レは2069F、5107レは2075F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2021F 通過。
5103レは2463F+2063F。小手指 05:21, 3番ホーム 10103F(プラチナ) 回送。

所沢駅ホームの工事仮囲いの前、階段付近と狭さは同じここだけ前を通ると、立ち止まらないでと音の割れたスピーカーに注意されます、なぜ?

日中にメトロ東西線に乗車、05系の車体中央に座っていたら、上空でヘリコプターがホバリング中かもと思わせるような音が降ってきました。空調機器からと思いますが。

平日ナイターダイヤのいつものパターンで4220レは40102Fでした。

2017年9月5日、保谷、40102Fの4220レ。
2017年9月5日、保谷、40102Fの4220レ。

9月6日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線32102F+38111F
所沢 05:27 電留線(E)6155F (W)20151F
清瀬 05:40 引き上げ線6103F 4番ホームY512F(赤レンガ倉庫)
保谷 05:47, 4番線6152F 21番線6105F 22番線6115F 23番線20152F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2073F

3102レは32106F+38103F、5204レは38110F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2051F 通過。

2017年9月6日 5時30分ころ、所沢、2051Fの上り回送列車。
2017年9月6日 5時30分ころ、所沢、2051Fの上り回送列車。

お昼の新宿線 2642レは20106F、「スナックワールド」の車体広告は終わっていました。

2017年9月6日、高田馬場~下落合、20106Fの2642レ。
2017年9月6日、高田馬場~下落合、20106Fの2642レ。

入間市~仏子駅 20:24, 4000系4連 上り。
クラシックな10000系は小手指車基 20:16 洗浄線で寝てました。

9月7日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線20103F
所沢 05:27 電留線(E)6157F (W)20158F(999)。靄が出てました
清瀬 05:40 引き上げ線6104F 4番ホーム東急5171F
保谷 05:47, 4番線6111F 21番線6114F 22番線6108F 23番線2075F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20152F

2017年9月7日 5時30分ころ、所沢、薄い靄の中、左から電留線で寝ている6157F・20158Fと2031Fの上り回送列車。
2017年9月7日 5時30分ころ、所沢

薄い靄の中、左から電留線で寝ている6157F・20158Fと2031Fの上り回送列車。

3102レは2463F+2063F、5204レは38107F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2031F 通過。

2017年9月7日、池袋~椎名町、2063F+2463Fの2506レ。
2017年9月7日、池袋~椎名町、2063F+2463Fの2506レ。

5203レは2085F、2102レは(<-飯能)32105F+38111F。

2017年9月7日、練馬、2085Fの5203レ。
2017年9月7日、練馬、2085Fの5203レ。

朝の元加治駅 飯能方 上り線の脇。ゴミの散乱にも見えたのですが、架線柱の交換工事をしているようです。下り線側には白いコンクリート丸枠がおいてありました。

小手指車基 20:15ころ 入口付近に4000系4連。
入間市~仏子駅間 20:24, 4000系 上り。
仏子~元加治、21:42, 4000系4連下り。

9月8日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線9102F
所沢 05:27 電留線(E)6109F (W)2069F
清瀬 05:40 引き上げ線6116F 4番ホーム東急5119F
保谷 05:47, 4番線6000系 21番線6000系 22番線6154F 23番線2087F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線38105F

3102レは32102F+38111F、5204レは20152F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 2027F 通過。
5201レは20158F(999)。

西武線内で唯一の横浜ゆき、でしょうか、6818レ(17K)は東急 5160F。

2017年9月8日、西所沢、東急5160Fの横浜ゆき各停 6818レ。
2017年9月8日、西所沢、東急5160Fの横浜ゆき各停 6818レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

2017年初夏あたりの西武以外の列車の写真

掲題の通りです。

東急ほか

2017年5月21日 11時7分頃、武蔵小杉、「パスモ」HM付きの埼玉高速鉄道2000系 急行・鳩ケ谷ゆき。
2017年5月21日 11時7分頃、武蔵小杉

「パスモ」HM付きの埼玉高速鉄道2000系 急行・鳩ケ谷ゆき。

2017年5月21日 16時6分頃、武蔵小杉、東急5050系と3000系の下り列車。
2017年5月21日 16時6分頃、武蔵小杉
東急5050系と3000系の下り列車。

JR貨物ほか

2017年7月28日、原宿、JR東日本のE231系・E235系とJR貨物EH500牽引の3086レ。
2017年7月28日、原宿

JR東日本のE231系・E235系とJR貨物EH500牽引の3086レ。

2017年7月22日、池袋~目白、EH500-20牽引の3086レ。
2017年7月22日、池袋~目白、EH500-20牽引の3086レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

2017年3月改正ダイヤ、平日10時過ぎの保谷駅、特急車の下り回送はホームのない4番線で急行を待避

2017年4月4日(火)の西武池袋線・保谷駅でのお話です。

池袋到着が9時33分の16レだった車両の折り返しと思いますが、10時3分頃に10110Fの下り回送列車が2番ホームへ到着。3番1番ホームの下り列車通過を待つことなく発車しましたが、進んだ先は4番線、そこで停止しました。
4番線へ入る10110Fの横では、3番1番ホームを9104Fの2123レが通過してました。

2017年4月4日 10時4分頃、保谷、2番ホームから4番線へ入る10110Fの下り回送列車と通過した9104Fの2123レ。
2017年4月4日 10時4分頃、保谷

2番ホームから4番線へ入る10110Fの下り回送列車と通過した9104Fの2123レ(左奥)。

一方で空いた2番ホームへは10時7分頃に、東急5162Fの保谷止まりの6655レが到着。
4番線にいた10110Fの下り回送列車は10時8分頃に飯能方へ発車し、空いた4番線にこの東急5162Fが進みました。

2017年4月4日 10時8分頃、保谷、4番線から飯能方へ発車した10110Fの下り回送列車と2番ホームに停車中の6655レで到着した東急5162F。
2017年4月4日 10時8分頃、保谷

4番線から飯能方へ発車した10110Fの下り回送列車(左奥)と2番ホームに停車中の6655レで到着した東急5162F。

6655レは2123レに続行し所定は10時5分着なので、特急車の下り回送列車を4番線へ逃がしておかないと、6655レのホーム入線がモタモタする可能性はありそうです。
また所定 10時10分発の5351レへの影響も少なくなる利点はありそうです。
以上、強いて言えば、でした。
といろいろ考えたのですが、2123レは保谷駅通過後、次のひばりヶ丘駅に停車し4217レを追い抜きます。保谷駅から特急車の下り回送をすぐに(6655レ到着前に)発車させるとノロノロ運転となり、踏切の遮断時間が長くなりそうです。そのため保谷駅4番線でしばらく待たせているのかも、という想像に至りました。
いずれにしても、
こういう面白い動きは嫌いではありません。

(6月1日 22時15分、青字部分を修正・追記)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

2017年2月12日、東急東横線内の西武40000系試運転

2017年2月12日(日)は、西武40000系の試運転の様子を東急東横線へ見に行きました。

10時13分頃に中目黒駅に到着すると、いきなり上りホームに西武40000系がいました。
下りホームの渋谷方で待っていると10時22分、折り返してきたと思われる西武40101がすぐにやって来ました。停車位置修正をしてたと思います。

2017年2月12日 10時22分頃、中目黒、メトロ日比谷線03系と西武40101Fの下り試運転列車。
2017年2月12日 10時22分頃、中目黒
メトロ日比谷線03系と西武40101Fの下り試運転列車。

車両置き換えが予定されている日比谷線の車両を中目黒駅で撮影しながら、1時間半ほどで戻ってくるかと待っていても一向に来ないので、祐天寺駅へ移動したら、12時39分に西武40101Fの上り試運転列車が通過。
その折り返しはまた中目黒駅で撮影、今度は横浜方。12時50分ころの通過でした。

2017年2月12日 12時50分頃、中目黒、東武20000系と西武40101Fの下り試運転列車。
2017年2月12日 12時50分頃、中目黒
日比谷線の東武20000系と西武40101Fの下り試運転列車。

最後は、西武池袋線に戻って石神井公園駅1番ホームを15時11分に通過した40102Fの下り試運転列車です。

2017年2月12日 15時11分頃、石神井公園、通過した40102Fの下り試運転列車。
2017年2月12日 15時11分頃、石神井公園
通過した40102Fの下り試運転列車。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

※ 2017年2月4日~10日の西武池袋線、見ただけ

2017年2月4日(土)~10日(金)の西武池袋線、見ただけです。

池袋線2073Fも未更新・シングルアーム集電装置

2017年2月5日(日)の5222レが2073Fでした。集電装置がシングルアーム式に交換されて、1月23日に久しぶりに目撃して以来。

2017年2月5日、西所沢、2073Fの5222レ。
2017年2月5日、西所沢、2073Fの5222レ。

人身事故でダイヤが乱れた2月5日夕方の西武池袋線

2月5日(日)の西武池袋線は16時18分頃に保谷駅で人身事故があり所沢から東京側の運転が17時5分頃まで見合わせとなりました。
16時56分ころの入間市駅改札前。上り列車は池袋ゆきとなっています。下りは16時44分発・46分発と連続しています、定期列車には存在しない発車時刻です。

2017年2月5日 16時56分頃、入間市、改札前の発車案内。
2017年2月5日 16時56分頃、入間市、改札前の発車案内。

2002レは4021F+4001F 元加治 定時・池袋ゆきでした、小手指駅で運転打ち切りとなったようです。
16時44分発と発車案内になっていた飯能ゆきは38112F、17時0分でした。
次の下りは9104Fの各停 飯能ゆき。16時46分発と発車案内にあった列車。
その次の下りは9106Fの各停、17時20分。

2017年2月5日 17時8分、入間市、9104Fの各停 飯能ゆき。
2017年2月5日 17時8分、入間市、9104Fの各停 飯能ゆき。

この間、上りは池袋ゆきがほぼ定時で着発。
2166レは38112F、入間市17:23発 定時、通常は10連の列車です。
1002レは2075F、入間市17:31発 定時。
2004レは4013F+4007F 入間市17:52発、定時、
そして4番ホーム2091F上り回送17:54通過。
10109F下り特急むさし 17:53着・17:58発、

2017年2月5日 17時24分頃、入間市、38112Fの8連だけの2166レ。
2017年2月5日 17時24分頃、入間市
38112Fの8連だけの2166レ。
2017年2月5日 17時30分頃、入間市、1002レ(右)が珍しくここで各停(急行2149レの種別変更かも)とすれ違い。
2017年2月5日 17時30分頃、入間市

1002レ(右)が珍しくここで各停(急行2149レの種別変更かも)とすれ違い。

2017年2月5日 17時54分頃、入間市、2091Fの上り回送(右)と10109Fの23レ?(50分遅れ)。
2017年2月5日 17時54分頃、入間市

2091Fの上り回送(右)と10109Fの23レ?(50分遅れ)。

入間市18時0分発の30103Fの準急 飯能ゆきは50分遅れと車内放送で言っていました。

2月4日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:28 電留線(E)6152F (W)20151F
清瀬 05:40 引き上げ線空き 4番ホーム東急5163F
保谷 05$47, 21番線6103F 22番線6151F 23番線38112F?? 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線38111F

2017年2月4日 6時12分、練馬、38111Fの上り回送列車。
2017年2月4日 6時12分、練馬、38111Fの上り回送列車。

3102レは9103F(京急)、5204レは2069F。
4101レは9108F(ライオンズ)。
2102レは6157F(ライオン)。
5206レは20158F(999)。

2017年2月4日、練馬、20158Fの5206レを2104レが追い抜き。
2017年2月4日、練馬
20158Fの5206レを2104レが追い抜き。
2017年2月4日、池袋、左から2079Fの5446レ・電留線でお休み中の6157Fと9104F。
2017年2月4日、池袋

左から2079Fの5446レ・電留線でお休み中の6157Fと9104F。

1707レ(02M)は6155F(ナイスタック)。

2017年2月4日、小手指、6155Fの1707レ。
2017年2月4日、小手指、6155Fの1707レ。
2017年2月4日、小手指、6955の側面。車体戸袋部と腰に広告があります。
2017年2月4日、小手指、6955の側面。車体戸袋部と腰に広告があります。

2002レは(<-飯能)4013F+4007F、2004レは4017F+4011F。
1002レは38105F。

2017年2月4日、入間市、38105Fの1002レと到着する2085Fの2153レ。
2017年2月4日、入間市、38105Fの1002レと到着する2085Fの2153レ。

2月5日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F
所沢 05:28 電留線(E)9107F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5175F
保谷 05:47, 21番線6103F 22番線6110F 23番線30000系 24番線2063F??
石神井公園 05:52, 6番線20152F

2017年2月5日 6時12分頃、練馬、20152Fの上り回送列車(左)。
2017年2月5日 6時12分頃、練馬、20152Fの上り回送列車(左)。

3102レは6154F。5204レは2069F。

6140レは9101F、6133レは2513F。

2017年2月5日、西所沢、9101Fの6140レ(左)と2513Fの6133レ。
2017年2月5日、西所沢
9101Fの6140レ(左)と2513Fの6133レ。

2002レは(<-飯能)4021F+4001F、2004レは4013F+4007F。
1002レは2075F。

2月6日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線空き
所沢 05:28 電留線(E)6155F(車体広告) (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6152F 4番ホームY515F?
保谷 05:47, 4番線6151F 21番線6103F 23番線2075F 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線2073F

3102レは2459F+2087F、5204レは2071F。
小手指 05:21, 3番ホーム10105F回送。
小手指車基 05:20 洗浄線に40000系(車内照明オン)。

5101レは20151F??、5107レは2089F。

お昼の新宿線2323レは(<-新宿)2457F+2005Fとメモしてました。

2017年2月6日、高田馬場~下落合、2323レ。
2017年2月6日、高田馬場~下落合、2323レ。

3703レ(25S)は東急4102F(アプリ)代走。
6672レ(15S)はY514F代走。

2017年2月6日 19時8分頃、仏子、中線で特急を待避する東急4102F代走の02S運用・上り回送列車。
2017年2月6日 19時8分頃、仏子

中線で特急を待避する東急4102F代走の02S運用・上り回送列車。

2月7日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線2連+38104F
所沢 05:28 電留線(E)6115F (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホームY500系
保谷 05:47, 4番線6107F 21番線6105F 23番線20158F(999) 26番線30000系
石神井公園 05:52,6番線2063F

3102レは2463F+2079F、5204レは2085F。

小手指 05:21, 3番ホーム10103F(プラチナ)回送。

朝の新宿線 2619レ。2407F+2081Fではないかと思います。

2017年2月7日、高田馬場~下落合、2619レ。
2017年2月7日、高田馬場~下落合、2619レ。

お昼は風が強く、2642レは途中で立ち往生してました、レールに段ボールらしきものが載っていました。運転士さんが撤去のため歩いて向かっています。

2017年2月7日 12時12分頃、高田馬場~下落合、駅間で停車した2411F+2007Fの2642レ。
2017年2月7日 12時12分頃、高田馬場~下落合
駅間で停車した2411F+2007Fの2642レ。

2月8日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線32104F+38110F
所沢 05:32 電留線(E)6111F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5157F
保谷 05:47, 4番線6154F 21番線6151F 23番線30000系 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

3102レは9105F(フラットあり)、5204レは2091F。
小手指 05:21, 3番ホーム10105F回送。
5201レは20158F(999)。
新宿線 2602レは30106F。
5101レは20151F、5107レは2085F。
6501レ(08M)は6153F(Nack5)。

東長崎駅からマルタイが消えました。

お昼の新宿線 2642レは2403F+2059F。

2017年2月8日、高田馬場~下落合、2403F+2059Fの2642レ。
2017年2月8日、高田馬場~下落合、2403F+2059Fの2642レ。

夕方の6712レ(37K)は東急5153F(東京都市大学)、29レは10105F。
大学が車体広告を出す=学生募集=定員割れ=大した大学ではない、と知らない人は連想。
でも「可能性へ挑戦する限り不可能は沈黙する。」とか大袈裟に言う車体広告。
とても自惚れてるように見えてしまうと思いました、難しいです。
なお原発ゼロとか憲法順守(=自衛隊廃止)とか天皇制終了とかの可能性に挑戦すると、不可能は沈黙しても、自民党支持者・創価学会信者・(すべてとは言いませんが)労働組合の皆さんは黙る、かな?

2017年2月8日、清瀬、東急5153Fの6712レと(<-飯能)32105F+38109Fの4226レ。
2017年2月8日、清瀬

東急5153Fの6712レと(<-飯能)32105F+38109Fの4226レ。

椎名町で人身事故、9107Fの4228レは所沢18:39発。下りは運転見合せ。
32103F+38104Fの2173レは所沢18:41発、飯能まで運転とのこと。
小手指 18:47, 1番ホームから6000系が入庫、おそらく4590レ(14M)は運休したのでしょう。
狭山ヶ丘~武蔵藤沢 18:50, 10103F(プラチナ)上り特急。
入間市 18:56, 9105F急行 池袋ゆき発車。
幸いに大した事故ではなかったようです。

2月9日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線2459F?+2087F
所沢 05:32 電留線(E)6117F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5175F
保谷 05:47, 4番線6116F 21番線6103F? 23番線20152F 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線2069F

3102レは9108F(ライオンズ)、5204レは38107F。

2017年2月9日、練馬、38107Fの5204レ(左)と2085Fの5203レ。
2017年2月9日、練馬
38107Fの5204レ(左)と2085Fの5203レ。

5103レは2461F+2071F、西所沢駅では弱い雪が舞ってました、写真に写らない程度。
この日は一日中 雨模様でした。

2月10日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線9105F
所沢 05:32 電留線(E)6105F (W)2089F
清瀬 05:40 引き上げ線6050系 4案ホーム東急5160F
保谷 05:47, 4番線6156F 21番線6153F(Nack5) 23番線2085F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

元加治付近は軽く靄が出てました、架線凍結はなし。

JR池袋3番ホーム 06:20ころ 房総の209系回送が到着、06:23に北方へ発車。
西武池袋線2レは10102F。

2017年2月10日 6時20分頃、JR池袋駅、3番ホームに房総の209系・回送列車が停車中。
2017年2月10日 6時20分頃、JR池袋駅
3番ホームに房総の209系・回送列車が停車中。

お昼の新宿線2642レは(<-新宿)2095F+2455F。

2017年2月10日、高田馬場~下落合、2095F+2455Fの2642レ。
2017年2月10日、高田馬場~下落合
2095F+2455Fの2642レ。

3122レは(<-飯能)2461F+2071F、29レは10107F。

2017年2月10日、所沢、2461F+2071Fの3122レと10107Fの29レ。
2017年2月10日、所沢
2461F+2071Fの3122レと10107Fの29レ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

2016年12月30日(金)~1月6日の西武線、見ただけ

2016年12月30日(金)から2017年1月6日(金)までの西武線、見ただけです。
年末年始は12月30日から1月3日まで土休日ダイヤでの運転でした。

大晦日と元旦

今年も西武鉄道は終夜運転を実施せず、池袋線は終電の区間延長だけ。
元旦の、初日の出臨時列車も横浜方面ゆきの「みなと横浜 初日の出号」だけ、それも小手指始発でした。小手指以遠の人には飯能の天覧山をお奨めでした。
なお「初日の出号」に接続する保谷始発の各停と、それの折り返し小手指ゆき各停が臨時運転されました。小手指ゆきは、5時22分頃に3102レと小手指~西所沢駅間ですれ違い、N2000系でした。
また小手指ゆき終電 5249レの飯能延長の関係と思いますが、いつもは10連の2102レが2089Fでした。
保谷ゆき終電の5741レも小手指へ延長運転されたので、いつもは8連が寝ている保谷駅電留線の23・24番線、元旦は空いていました。

2017年1月1日、石神井公園、2089Fの2102レ。
2017年1月1日、石神井公園、2089Fの2102レ。

なお土休日は、2102レだった車両は3106レで池袋駅到着後に同駅電留線(椎名町駅方)で昼寝となります。1月1日17時ころのこの電留線には20103Fが寝ていました。

40000系試運転とHMなし6158F(大学)

ひばりヶ丘2番ホーム 15:40, 40101F 下り試運転(80M)通過。清瀬駅4番ホームでしばらく休憩し、16時11分の発車でした。
その間、6158F(大学・飯能方だけHMなし)の1711レ(26M)などが追い抜きました。

2017年1月4日、清瀬、6158Fの1711レに追い抜かれる40101F下り試運転列車。
2017年1月4日、清瀬

6158Fの1711レに追い抜かれる40101F下り試運転列車。

6158Fは1月15日(日)も飯能方はヘッドマークなしでした。誰かぶつかったのでしょうか?

有馬記念、競馬は終わっても車体広告は健在?

12月31日の6606レ(26K)は東急5175F(有馬記念)でした。
競馬の有馬記念レースは2016年12月25日(日)に終わっていましたが、広告電車は健在だったようです、1月2日もまだこの車体広告でした。
ディズニー車体広告は終わってしまったでしょうね。

2016年12月31日、石神井公園、東急5175Fの6606レ。
2016年12月31日、石神井公園、東急5175Fの6606レ。

何か勘違いしてたらご指摘を願います。

12月30日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F
所沢 05:27 電留線(E)6151F (W)20158F(999)
清瀬 05:40 引き上げ線6156F 4番ホーム東急5169F
保谷 05:47, 21番線6108F?? 22番線6107F?? 23番線30000系 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線38111F

3102レは32103F+38105F(おーいお茶)、お若い方が多い感じでした(所沢駅も)。
5204レは2089F。

2002レは(<-飯能)4003F+4015F、2004レは(同)4019F+4011F。
1002レは2091F。

2016年12月30日、小手指、メトロ7033Fの3701レ(左)と4011F+4019Fの2004レ。
2016年12月30日、小手指

メトロ7033Fの3701レ(左)と4011F+4019Fの2004レ。

10103F(プラチナ)は13レと27レで見かけました。

2016年12月30日、小手指、通過する10103F(プラチナ)の27レ。
2016年12月30日、小手指
通過する10103F(プラチナ)の27レ。

12月31日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線9108F(ライオンズ)
所沢 05:27 電留線(E)6106F (W)38107F?
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5151F
保谷 05:47, 21番線6108F 22番線6000系 23番線N2000系 24番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2077F

3102レは32105F+38109F。5204レは2089F。

2127レは(<-飯能)32103F+38105F(おーいお茶)。

2016年12月31日、元加治、38105F+32103Fの2142レ。
2016年12月31日、元加治、38105F+32103Fの2142レ。

2002レは(<-飯能)4019F+4011F、2004レは4015F+4003F。
1002レは2085F。
3703レは東急5161F。

2016年12月31日、入間市、東急5161Fの3703レ。
2016年12月31日、入間市、東急5161Fの3703レ。

1月1日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9104F
所沢 05:27 電留線(E)30103F (W)2081F
清瀬 05:40 引き上げ線6103F? 4番ホーム東急5162F
保谷 05:47, 21番線6152F 22番線6107F? 他の線はすべて空き
石神井公園 05:52, 6番線2075F

3102レは20101F。5204レは2077F。

4101レは9101F(無地ピンク)。
6506レ(20M)は6157F(ライオン)、62レは10103F(プラチナ)

2017年1月1日、練馬、10103Fの62レ。
2017年1月1日、練馬、10103Fの62レ。

3203レは2063F、5228レは2077F。

2017年1月1日 18時8分頃、小手指、3203レで3番ホームに到着し飯能方へ回送待ちの2063F(左)と2077Fの5228レ。
2017年1月1日 18時8分頃、小手指

3203レで3番ホームに到着し飯能方へ回送待ちの2063F(左)と2077Fの5228レ。

1月2日(月)

所沢 05:27 電留線(E)6105F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線メトロ10006F 4番ホーム東急5175F(有馬記念)
保谷 05:47, 21番線6152F 22番線6153F(Nack5) 23番線30000系 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

3102レは32105F+38109F。5204レは2079F。
5101レは2069F。5105レは38111F。
2102レは9101F(無地ピンク)。
5206レは20158F(999)。

4502レ(14M)はメトロ10006F代走。清瀬駅引き上げ線からの代走はまだ続いてました。

2017年1月2日、所沢、メトロ10006Fが代走の4502レ(14M)。
2017年1月2日、所沢
メトロ10006Fが代走の4502レ(14M)。

3201レは急病人対応のため遅れて所沢4番ホームへ17:37着、6105F。
後続の2155レは所沢5番ホーム17:39着・17:40先発、30103F。

32103F+38105F()おーいお茶)の2159レは小手指4番ホームを6分遅れで発車。4007F+4023Fの2002レの戻しの回送が小手指4番ホーム 18:14先発。

新宿線 5775レは白色LEDの旧2000系6連。

38レは10103F(プラチナ)。

2002レは(<-飯能)4007F+4023F、2004レは4015F+4003F。
1002レは2069F。

1月3日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F
所沢 05:27 電留線(E)30104F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6157F(ライオン) 4番ホーム東急5169F
保谷 05:47, 21番線6151F 22番線6000系 23番線N2000系 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2063F

3102レは20101F、5204レは2077F。
5101レは20151F、5105レは38104F。
6501レ(08M)は6153F(Nack5)。

2104レは(<-飯能)2463F+2071F。

2017年1月3日、練馬、20152Fの5206レ(右)と2463F+2071Fの2104レ。
2017年1月3日、練馬
20152Fの5206レ(右)と2463F+2071Fの2104レ。

2002レは(<-飯能)4011F+4001F、2004レは4007F+4023F。
1002レは20158F(999)。
2168レは9101F(無地ピンク)。

2017年1月3日 18時15分頃、入間市、9101Fの2168レと38112Fの下り回送列車。
2017年1月3日 18時15分頃、入間市
9101Fの2168レと38112Fの下り回送列車。

1月4日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線9101F(無地ピンク)
所沢 05:27 電留線(E)6112F (W)2069F
清瀬 05:40 引き上げ線6107F 4番ホーム東急5157F
保谷 05:47, 4番線6105F 21番線6155F 23番線20158F(999) 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20151F

3102レは30104F。5204レは2079F。
5103レは9107F。

2017年1月4日、西所沢、30104Fの3102レと9107Fの5103レ。
2017年1月4日、西所沢
30104Fの3102レと9107Fの5103レ。

5101レは20152F、5107レは38110F。

1月5日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2071F
所沢 05:27 電留線(E)6113F (W)2075F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5177F新品
保谷 05:47, 4発車6152F 21番線6155F 23番線30000系 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線2069F

3102レは9107F。5204レは38107F。
5201レは20158F(999)。
4101レは9101F(無地ピンク)。

小手指車基 05:20, 1番線10000系「小さな旅」表示。

久しぶりのお昼の高田馬場界隈の新宿線、上りが少し遅れていて、2642レは(<-新宿)2413F+2081F、120レは10108F(3分ほどの遅れ)。
5135レは38101。

2017年1月5日、高田馬場~下落合、2413F+2081Fの2652レ。
2017年1月5日、高田馬場~下落合、2413F+2081Fの2652レ。
2017年1月5日、高田馬場~下落合、38101Fの5135レ(右)と10108Fの120レ。
2017年1月5日、高田馬場~下落合
38101Fの5135レ(右)と10108Fの120レ。

1月6日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線9102F
所沢 05:27 電留線(E)6156F (W)2087F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5170F
保谷 05:47, 4番線6117F 21番線6155F 23番線20153F?? 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2075F

3102レは2465F+2091F、5204レは38103F。

5101レは2089F 狭山ヶ丘05:19ゆっくり到着。3102レも狭山ヶ丘をゆっくり発車、池袋方踏み切下り線側 異常なし。

小手指 05:21, 3番ホーム10105F回送。
4101レは9103F(京急)。

お昼の新宿線 2332レは(<-新宿)2065F+2405F。

2017年1月6日、高田馬場~下落合、2065F+2405Fの2332レ。
2017年1月6日、高田馬場~下落合
2065F+2405Fの2332レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

2016年夏の相鉄と、東急・祐天寺駅

引き続き、電車のブログです。
2016年7月31日(日)と10月9日(日)に行ってきた相鉄と、ついでに東急祐天寺駅。

7月31日の相鉄

相鉄海老名駅のホームから小田急のホームを見ました、ちょうど小田急60000形MSEの下り特急列車がいました。

2016年7月31日10時ころ、海老名、相鉄のホームから。
2016年7月31日10時ころ、海老名、相鉄のホームから。

土休日の日中(午前中?)は、各停で横浜へ行った車両は折り返し優等列車、優等列車の車両は折り返し各停といった場合もあり、8連・10連は関係なし。
1本だけ運用に入っていた銀色7000系8両編成は特急も走っていました(この写真の前も特急でした)。写真は西谷駅付近、背後はJR・東急への乗り入れ工事中です。

2016年7月31日11時53分頃、西谷、7710ほかの特急 湘南台ゆき。
2016年7月31日11時53分頃、西谷
7710ほかの特急 湘南台ゆき。

猫だったら「そうにゃん」なんて言わずに「ダメにゃん」と言いなさいと思いつつ撮影した、11903ほかの各停 横浜ゆきです。

2016年7月31日10時53分頃、西谷、「そうにゃん」車体広告の11903ほかの各停 横浜ゆき。
2016年7月31日10時53分頃、西谷
「そうにゃん」車体広告の11903ほかの各停 横浜ゆき。

10月9日の相鉄・星川駅

続いて、10月9日(日)の星川駅。高架化工事中。
前回は見られなかった紺色の9703が特急 横浜ゆきでやって来ました。

2016年10月9日9時53分頃、星川、工事中の高架橋の脇を走る9703ほかの特急 横浜ゆき。
2016年10月9日9時53分頃、星川
工事中の高架橋の脇を走る9703ほかの特急 横浜ゆき。

基本的にホームの真上は全面 工事中の高架橋なので昼なお暗い、状態です。照明はありますが、当然。
また跨線橋は、ホームと高架橋の間にあって、線路を横断する自由通路も併設されていました、改札口も両端にあるようです。

2016年10月9日10時39分頃、星川、7509ほかの各停 湘南台ゆき。
2016年10月9日10時39分頃、星川、7509ほかの各停 湘南台ゆき。

この日も銀色の7000系は1本だけ運用に入っていたようです、7月31日と同じ編成。

相変わらず猫のくせにイエスマンをやってる電車は健在。
星川駅の横浜方です。

2016年10月9日10時54分頃、星川、「そうにゃん」の11903ほかの急行 海老名ゆき。
2016年10月9日10時54分頃、星川
「そうにゃん」の11903ほかの急行 海老名ゆき。

10月9日の東急・祐天寺駅

通過線を新設する工事中の東急・祐天寺駅です。
下りホームを西武6154Fの特急 元町・中華街ゆきが通過しました。

2016年10月9日13時16分頃、祐天寺、下りホームから横浜方を撮影。
2016年10月9日13時16分頃、祐天寺、下りホームから横浜方を撮影。

上りホームから横浜方を見ました。8両編成の東急5050系上り列車が向かって来ています。

2016年10月9日、祐天寺、上りホームから横浜方を撮影。
2016年10月9日、祐天寺、上りホームから横浜方を撮影。

ベイスターズ車体広告のY515Fの各停 新宿三丁目ゆきが発車したところです。

2016年10月9日、祐天寺、下りホームから渋谷方を撮影。
2016年10月9日 13時26分ころ、祐天寺、下りホームから渋谷方を撮影。

2015年5月の祐天寺駅の様子を「15年5月31日の西武線と、東横線内の西武球場前ゆき、南武線快速」に載せています、写真1枚だけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

2016年8月22日、台風9号に襲撃された西武池袋線

2016年8月22日(月)はたまたま休みを取っていたので、台風9号に襲撃された西武池袋線を体感できました。水たまりに突っ込み動けなくなった列車に乗り合わせるという、得難い体験もありました。

それでは順を追って。
早朝 6時ころは、雨は降っていましたが強くはなく、西武池袋線は平常運転でした。
午前10時前の池袋駅界隈の雨はかなり強かったです。しかし西武池袋線は基本的に平常運転。
写真は、石神井公園駅へ10時17分に到着する東急4103Fの6706レ、雨はかなり強かったですが時刻表通りの運転。

2016年8月22日、石神井公園、東急4103Fの武蔵小杉ゆき各停6706レ。
2016年8月22日、石神井公園
東急4103Fの武蔵小杉ゆき各停6706レ。

強い雨の中をついて到着する東急5153Fの上り各停 6810レ。定時運転の元町・中華街ゆきでした。風は非常に強い、というほどではなかったです。

2016年8月22日、石神井公園、東急5153Fの6810レ。
2016年8月22日、石神井公園、東急5153Fの6810レ。

快速急行の1802レ。3分ほど遅れて、元町・中華街ゆきが所定ですが、渋谷ゆきで発車しました。

2016年8月22日 10時45分頃、石神井公園、メトロ10036Fの渋谷ゆき1802レ。
2016年8月22日 10時45分頃、石神井公園
メトロ10036Fの渋谷ゆき1802レ。

石神井公園駅から、2分ほど遅れの1701レに乗車し、所沢駅へ移動。所沢駅には4分ほどの遅れ。所沢駅の手前で、信号の関係で遅れが増えましたが、最高100km/hほどで強い雨の中を快走していました。
所沢駅到着直前に、小手指からは各停で運転と車内放送がありました。

2016年8月22日 11時10分頃、所沢、発車した1701レのメトロ10030F。
2016年8月22日 11時10分頃、所沢
発車した渋谷ゆき1701レのメトロ10030F。

11時15分頃に発車した9103Fの急行 飯能ゆき2129レ、これに乗車していれば午後はゆっくりお酒を飲みながら、自宅でブログを更新できたかも(自宅付近も水にあふれてた可能性はあり・後述)。

2016年8月22日 11時15分頃、所沢、発車した9103Fの2129レ。
2016年8月22日 11時15分頃、所沢、発車した9103Fの2129レ。

この後は、6106Fの4303レが6分ほど遅れて11時23分に到着すると、下り列車は途絶えました、秋津駅付近で冠水していたようです。
しかし上り列車は着発が続きました。11時29分に10105Fの22レ(6分遅れ)、11時39分に渋谷ゆき1804レ(9分遅れ)など。
ただしこの間にやって来た、6153Fの6514レは、所沢駅へ11時31分に到着するとしばらく停車し、発車は11時37分。22レ発車直後辺りが、雨は一番 強かったかもしれません。

2016年8月22日、所沢、11時29分に発車した10105Fの22レ。
2016年8月22日、所沢、11時29分に発車した10105Fの22レ。
2016年8月22日、所沢、11時39分に発車した6105Fの1804レ。
2016年8月22日、所沢、11時39分に発車した6105Fの1804レ。

1804レの後は、2077Fの5104レは6分遅れ、20108Fの2132レも5分遅れで、発車。

下り列車は、ようやく11時46分に2463F+2079Fの2131レが到着。22分遅れ。すぐに発車。
私はこの列車に乗車したのですが、速度規制がかかり最高時速60kmほどで走行。11時58分に到着した狭山ヶ丘駅の手前では水たまりを突っ切ったような、ジャジャジャーという音が床下から聞こえました。
武蔵藤沢駅は25分遅れの11時59分に発車。自衛隊基地内の直線区間で、線路が少し落ち込むところがありますが冠水しておらず、これなら元加治まで帰れるとちょっとガッカリしたら、稲荷山公園駅手前のカーブ区間の線路上は水たまり、運転士さんは徐行したまま列車を進めたらATSの警報音が鳴り列車は停止。
下の写真は停止直前の辺りです。

2016年8月22日 12時3分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間、2131レの客室内から。
2016年8月22日 12時3分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間
2131レの客室内から。

水かさは増し、レールは完全に水の下。稲荷山公園駅を発車した直後の4108レでしょうか、32105F+38109Fも立ち往生しているのが見えました。

2016年8月22日 12時16分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間、2131レの客室内から。
2016年8月22日 12時16分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間
2131レの客室内から。

12時25分に、上り列車は退行運転で稲荷山公園駅のホームへ戻りました。

2016年8月22日 12時25分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間、2131レの客室内から。
2016年8月22日 12時25分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間
2131レの客室内から。

12時半すぎに稲荷山公園駅から、監督者らしき社員さんが水の中を、時に腰までつかりながら歩いて2131レに到着。
13時ころには雨は一段落。ただしその後も、時に雨が強くなることはありました。
武蔵藤沢駅方からも応援の社員さんが来たようで、13時ころには、私が見た限り監督者さんを含め計3名の応援社員さんが車内で対応されていました。
13時20分頃に、男性の老人を運転台の乗務員扉から降ろし、社員2名付き添いで稲荷山公園駅へ歩いて向かわせていました、その男性の希望。危険なので傘の使用は遠慮してもらってました。
また若い男性のトイレ希望があり、中間運転台から外に出てもらって、用を足してもらったようです。モーター点検蓋を開けての用足しは却下。

2016年8月22日 13時25分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間、2131レの客室内から。
2016年8月22日 13時25分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間
2131レの客室内から。

13時40分頃に中年女性1名、その後も男性老人1名が、稲荷山公園駅へ社員さん付き添いで歩いて行きました。
13時40分頃には上り線の水は完全に引いてきて、車両の周りの枯れ草などを撤去し、14時ころからは2131レの起動試験・ブレーキ試験を実施、14時16分に発車、18分に稲荷山公園駅のホームへ据え付けとなりました。

2016年8月22日 14時16分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間、稲荷山公園駅へ向かう2131レの客室内から。
2016年8月22日 14時16分頃、武蔵藤沢~稲荷山公園駅間
稲荷山公園駅へ向かう2131レの客室内から。

到着して30分ほどすると、停電するので車内から出てほしいと車内放送がありました。武蔵藤沢~稲荷山公園駅間の線路補修のため停電する、とのこと。
当初は、上り列車の32105Fだけ休憩所として開放すると案内がありましたが、その後、下り列車の2463Fも休憩所となりました。
女子高生も立ち往生していましたが、運転再開の時にはいなかったと思います。

2016年8月22日 15時頃、稲荷山公園駅、休憩所として開放された32015F(手前)と立ち入り禁止の38109Fと談笑する女子高生と強い雨。
2016年8月22日 15時頃、稲荷山公園駅

休憩所として開放された32015F(手前)と立ち入り禁止の38109Fと談笑する女子高生と強い雨。

2016年8月22日 15時45分頃、稲荷山公園駅、休憩所として開放された2463F(奥)と立ち入り禁止の2079F。
2016年8月22日 15時45分頃、稲荷山公園駅
休憩所として開放された2463F(奥)と立ち入り禁止の2079F。

16時ころの、稲荷山公園駅の上り方では線路上で何やら作業していました。後でお聞きしたら道床のバラストを補充したということでしたが、水を含んだ路盤が痛みやすくなり列車を走らせたくなかったという思いもあったと想像しております。
停電云々は、少ない乗客を10両編成にバラけておいとくと管理が大変なので、2+8連を奇貨とし、2連へ乗客をまとめるための方便(嘘)な気もしてます。

2016年8月22日 16時45分頃、稲荷山公園駅、上り方の線路で作業中。
2016年8月22日 16時45分頃、稲荷山公園駅、上り方の線路で作業中。

17時ころには雨もほぼ止み、列車を走らせられる状況となり、2463F+2079Fは安全点検列車として、16時59分に回送で発車、飯能へ向かいました。非常にゆっくりした走りでした。
32105F+38109Fも17時1分に回送列車として上り方へ発車。

2016年8月22日 16時59分頃、稲荷山公園、発車スタンバイの2463F+2079F(右)。
2016年8月22日 16時59分頃、稲荷山公園
発車スタンバイの2463F+2079F(右)。
2016年8月22日 17時1分頃、稲荷山公園~入間市、安全点検でゆっくり走る2079F+2463Fの下り回送列車。
2016年8月22日 17時1分頃、稲荷山公園~入間市
安全点検でゆっくり走る2079F+2463Fの下り回送列車。

そして17時51分、9103Fの急行 池袋ゆきが稲荷山公園駅へ到着。
駅の放送では、入間市始発・8両編成、でした。

2016年8月22日 17時51分頃、稲荷山公園、9103Fの2136レ?(約6時間遅れ)。
2016年8月22日 17時51分頃、稲荷山公園
9103Fの2136レ?(約6時間遅れ)。

17時53分にはメトロ10030F上り回送(25S)が通過。
下りの、運転再開列車は2087Fの各停 飯能ゆき。5113レだったようなので、6時間遅れとなります。
入間市 17:56, 20152F急行 池袋ゆき。
長らくお付き合いした2463F+2079Fは、元加治駅18時3分通過の上り回送列車で都会へ戻って行きました。

元加治駅基準で21時ころには、特急列車は運休でしたが、一般列車は正常運転に戻っていたようです。

大雨の時の西武鉄道の運転規定はよく分かりませんが、立ち往生した2131レの運転の様子を見ている限り、とりあえず立ち往生するまで運転する、に見えました。
現場では腰まで水につかった監督者さんや、雨合羽が薄汚れた保線社員さんも見かけましたので、今後は、立ち往生する前に列車の運転を自粛した方が良いように思いました。
台風が原因ですし、早めの運転見合わせも乗客の理解は得られると思うのです。何があっても走り続ける西武線、JRとは違う、沿線住民の誇り?かもしれませんが、無理のし過ぎは良くない(強い雨の中 疾走する電車は大好きなので少しだけ無理してほしいですが)
運転自粛を適切に判断できるよう、沿線の気象観測網の充実も必要と思います。今回のあの場所が冠水するとは、私は想像していませんでした。
今回の台風では、新宿線でも冠水で立ち往生があったほか、多摩湖線は法面崩壊に列車が遭遇、池袋線・東久留米~清瀬間でも下り線の築堤法面に異状が出て徐行区間が設定されたようです。

なお、18時頃に自宅付近を歩いていたら、歩道が壊れていました。暗渠の蓋が、1枚は下に落ち、1枚は行方不明。
12時半頃に自宅付近へ避難勧告が入間市から出ていましたし、列車の立ち往生がなくとも、私はいろいろ大変になっていたかもしれません。
台風が来るときは、不要な外出は控えるが賢明ですね。

2016年8月22日 18時頃、埼玉県入間市野田、壊れた歩道。24日もこの状態。
2016年8月22日 18時頃、埼玉県入間市野田
壊れた歩道。24日もこの状態。

JRなどは異常時対策として、窓を開閉可能にしたり集電装置の予備を作ったりしていますが、今後は、車内で用を足すための床の穴、もあると良いかもしれません。
その穴から床上浸水すると困るのですが、穴がなくともそういう場合は側扉から水が浸入するかもしれませんし。

当日、2131レの乗務員さん等にインタビューはしておりません。
当エントリー公開後は西武鉄道に自己申告いたしますので、念のため。


(以下は8月30日 21時15分追記)本エントリーを公開後に西武鉄道へ自己申告したところ、2131レ立ち往生の「ATSの警報音が鳴り列車は停止」と私が表現した状況について、猛烈な降雨で短時間に線路が冠水状態になった他の列車の防護発報を受信し2131レは停止した、2131レの車両自体が冠水箇所に進入したわけではない、という内容の返信を、8月29日にメールでいただきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧