2020年4月 5日 (日)

2020年2月16日(日)の西武池袋線 見ただけ、ウィスキー祭りの臨時特急ほか

「秩父ウィスキー祭り」の臨時特急

2月16日(日)は「秩父ウィスキー祭り」が開催され、西武鉄道は臨時特急列車を上り・下り各2本 運転(下りは運転区間延長)しました。

2020年2月16日。所沢。西武秩父へ延長運転の「特急むさし号』63レ。10109Fです。
2020年2月16日。所沢。
西武秩父へ延長運転の「特急むさし号』63レ。10109Fです。
2020年2月16日。富士見台。見ても分かりませんが、西武秩父ゆきの「特急むさし号」の65レ。
2020年2月16日。富士見台。

見ても分かりませんが、西武秩父ゆきの「特急むさし号」の65レ。

上りは純粋に増発で、001系で2本が運転されたようです。

2月16日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:27 電留線(E)6117F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6108F
保谷 06:18, 4番線6116F 21番線6112F 22番線6115F 24番線38111F 25番線N2000系
石神井公園 06:24, 6番線・東急5154F

3102レは30103F(観光広告)、5204レは20152F。
5101レは20153F、5107レは2063F。
4101レは40101F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 30106F (観光広告) 通過。

ひばりヶ丘駅でのすれ違い。左は2463F+2087Fの2104レ、右は6110Fの6501レ。

2020年2月16日。ひばりヶ丘。左は2463F+2087Fの2104レ、右は6110Fの6501レ。
2020年2月16日。ひばりヶ丘。

左は2463F+2087Fの2104レ、右は6110Fの6501レ。

38104Fの5856レが練馬高野台で3ドア分 過走。
律儀に後退して客扱いしてました。同駅を発車したらかなり大きなフラットが出た感じ。小雨で滑走したのかもしれません。

6516レ(43S運用)は6152Fが代走。車内広告は中吊りのムーミンバレーパークだけ。

2020年2月16日。富士見台。6152Fが代走の6516レ(43S)。
2020年2月16日。富士見台。
6152Fが代走の6516レ(43S)。

1001レは(<-飯能)4017F+4015F、2004レは4007F+4021F。
1002レは20151F。

2020年2月16日。東長崎。手前が30000系の5412レ。奥に、4015F+4017Fの1001レ用の送り込みの上り回送列車が見えます。001系の3レとすれ違ってます。
2020年2月16日。東長崎。

手前が30000系の5412レ。奥に、4015F+4017Fの1001レ用の送り込みの上り回送列車が見えます。001系の3レとすれ違ってます。

2020年2月16日。入間市。20151Fの1002レ。
2020年2月16日。入間市。20151Fの1002レ。
2020年2月16日。元加治。4021Fほかの2004レが到着。
2020年2月16日。元加治。
4021Fほかの2004レが到着。

池袋駅。工事の後片付け進んだ電留線と、5・6番ホームへ到着する4208レ。

2020年2月16日。池袋。2463F+2087Fの4208レ。
2020年2月16日。池袋。2463F+2087Fの4208レ。

入間市駅の旧・1番ホームの飯能方。

2020年2月16日。入間市。
2020年2月16日。入間市。

| | コメント (1)

2020年2月15日(土)の西武池袋線 見ただけ、4000系と10000系を意識して

狭山ケ丘 06:07 側線9103F(京急)
所沢 06:41 電留線(E)空き (W)2091F
清瀬 06:48 引き上げ線空き 4番ホーム空き
保谷 06:58, 4番線6103F 21番線6107F 22番線6116F 24番線38112F 25番線N20000系
石神井公園 07:42, 6番線東急5159F

朝焼けの空でした。

2020年2月15日。小手指。40103F(コウペン)の4101レ。
2020年2月15日。小手指。40103F(コウペン)の4101レ。
2020年2月15日 6時27分ころ。小手指。4021F+4007Fの上り回送列車。右は20104Fの3202レ。奥に、3番ホームへやって来る10109Fが見えます。
2020年2月15日 6時27分ころ。小手指。

4021F+4007Fの上り回送列車。右は20104Fの3202レ。奥に、3番ホームへやって来る10109Fが見えます。

2020年2月15日 6時32分ころ。小手指。飯能へ回送される10109Fが3番ホームに据え付けられ、1番ホームには所沢へ回送される001-C編成もやって来ました。
2020年2月15日 6時32分ころ。小手指。

飯能へ回送される10109Fが3番ホームに据え付けられ、1番ホームには所沢へ回送される001-C編成もやって来ました。

秋津駅で4000系同士がすれ違い。

2020年2月15日。秋津。4007F+4021Fの1001レ(右)と4017F+4015Fの上り回送列車。
2020年2月15日。秋津。

4007F+4021Fの1001レ(右)と4017F+4015Fの上り回送列車。

1003レ用の上り回送列車は石神井公園駅で3402レに追い抜かれ、さらに東長崎駅でも2112レに抜かれます。

2020年2月15日 7時54分ころ。東長崎。4番ホームへ到着する4015F+4017Fの上り回送列車。
2020年2月15日 7時54分ころ。東長崎。

4番ホームへ到着する4015F+4017Fの上り回送列車。

2020年2月15日 7時56分ころ。東長崎。2463F+2087Fお2112レに追い抜かれる、4015F+4017Fの上り回送列車(左)。
2020年2月15日 7時56分ころ。東長崎。

2463F+2087Fお2112レに追い抜かれる、4015F+4017Fの上り回送列車(左)。

入間市駅の旧1番ホームの屋根は、屋根板を取り去るだけでは終わらず、鉄骨も解体が進んでいました。

2020年2月15日。入間市。右が解体が進む旧・1番ホーム。40152Fの4129レが3番ホームへ到着。
2020年2月15日。入間市。

右が解体が進む旧・1番ホーム。40152Fの4129レが3番ホームへ到着。

2020年2月15日。入間市。2075Fの5118レと、001-A編成の34レ(右端)。
2020年2月15日。入間市。

2075Fの5118レと、001-A編成の34レ(右端)。
左端が解体が進む旧・1番ホーム。

飯能で23レ〜38レと折り返すため、10110F(50周年)が仏子駅中線にやって来ました。

2020年2月15日。仏子。中線で折り返し待ちの10110Fの回送列車(左)と001系の25レ。
2020年2月15日。仏子。

中線で折り返し待ちの10110Fの回送列車(左)と001系の25レ。

1001レ・2002レは(<-飯能)4007F+4021F、1003レは4017F+4015F。
1002レは38111F。

2020年2月15日。入間市。4021F+4007Fの2002レ。
2020年2月15日。入間市。4021F+4007Fの2002レ。
左端が解体が進む旧・1番ホーム。
2020年2月15日。元加治。38111Fの1002レ。左は20101Fの3107レ。
2020年2月15日。元加治。38111Fの1002レ。左は20101Fの3107レ。

| | コメント (1)

2020年2月14日(金)の西武池袋線 見ただけ

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:27 電留線(E)6156F(大学) (W)2075F
清瀬 05:40 引き上げ線N2000系 4番ホーム6153F
保谷 05:47, 4番線6109F 21番線6112F 22番線6000系 24番線20158F? 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5175F

3102レは30103F(観光広告)、5204レは20151F。
5101レは2077F、5107レは30000系。

2020年2月14日。所沢。30103Fの3102レ(右)と2543F+2523Fの5802レ。
2020年2月14日。所沢。
30103Fの3102レ(右)と2543F+2523Fの5802レ。
2020年2月14日。練馬。20151Fの5204レ(左)と20152 Fの5203レ。
2020年2月14日。練馬。
20151Fの5204レ(左)と20152 Fの5203レ。

夜の所沢駅で新旧が並び。

2020年2月14日。所沢。10109Fの47レ(右)と001-C編成の56レ。
2020年2月14日。所沢。
10109Fの47レ(右)と001-C編成の56レ。

| | コメント (2)

2020年2月12日(水)・13日の西武線 見ただけ、高田馬場駅付近の線路脇の機器箱が撤去ほか

2月12日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線20104F(ライオンズ)
所沢 05:27 電留線(E)6113F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線N2000系 4番ホーム6115F
保谷 05:47, 4番線6103F 21番線6107F 22番線6114F 24番線38112F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5170F

3102レは30104F、5204レは38111F。
5101レは38109F、5107レは2075F。

お昼の、新宿線高田馬場界隈。
線路脇にあった保安装置の銀色箱が撤去されてました。

2020年2月12日。高田馬場〜下落合。10112Fの120レ。カナヘイ車体広告がなくなり、台車はピカピカでした。右手の、先が黄色の黒いケーブルがたくさん立っているところに以前は機器箱がありました。
2020年2月12日。高田馬場〜下落合。

10112Fの120レ。カナヘイ車体広告がなくなり、台車はピカピカでした。
右手の、先が黄色の黒いケーブルがたくさん立っているところに以前は機器箱がありました。

2020年2月12日。高田馬場〜下落合。2459F+2093Fの2644レ。
2020年2月12日。高田馬場〜下落合。
2459F+2093Fの2644レ。

2月13日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線 (<-飯能)32101F+38107F
所沢 05:27 電留線(E)6117F (W)2091F
清瀬 05:55 引き上げ線30000系 4番ホーム6108F
保谷 06:02, 4番線6104F 21番線6154F 22番線6158F(LAIMO) 24番線20153F 25番線20000系
石神井公園 06:07, 6番線・東急5152F

3102レは20101F、5204レは38109F。
5101レは20151F、5107レは2073F。

小手指車基 05:21 入口付近2501F、久しぶりに見ました。洗浄線の外側にしばらくいたのか?

平日も、早朝の2番ホームを通過する新宿線の上り回送列車。

2020年2月13日 5時40分ころ。所沢。2番ホームを通過する6101Fの上り回送列車。
2020年2月13日 5時40分ころ。所沢。
2番ホームを通過する6101Fの上り回送列車。

まだ暗い、富士見台駅付近。

2020年2月13日。富士見台。2465F+2063Fの4105レ。
2020年2月13日。富士見台。
2465F+2063Fの4105レ。
2020年2月13日。富士見台。40102Fの豊洲ゆきS-Trainの502レ。
2020年2月13日。富士見台。
40102Fの豊洲ゆきS-Trainの502レ。

8レ〜7レに車両を運用するための、池袋駅での朝8時前の入換。この日は10105Fでした。

2020年2月13日 7時47分ころ。池袋。椎名町駅方の電留線に入った10105F(中央奥)と、5・6番ホームへ到着する40104Fの4654レ。
2020年2月13日 7時47分ころ。池袋。

椎名町駅方の電留線に入った10105F(中央奥)と、5・6番ホームへ到着する40104Fの4654レ。

2020年2月13日 7時49分ころ。池袋。椎名町駅方の電留線から、5707レ発車後の7番ホームをを通り特急ホームへ向かう10105F。
2020年2月13日 7時49分ころ。池袋。

椎名町駅方の電留線から、5707レ発車後の7番ホームをを通り特急ホームへ向かう10105F。
右は40104F。4654レで到着してました。

50周年車体広告の10110F。

2020年2月13日。富士見台。10110Fの10レ。
2020年2月13日。富士見台。10110Fの10レ。
2020年2月13日。練馬高野台。10110Fの21レ。
2020年2月13日。練馬高野台。10110Fの21レ。

石神井公園駅4番ホームを15時45分に通過した、23レ用の10000系 上り回送列車。

2020年2月13日 15時45分ころ。石神井公園。10109Fの上り回送列車。左奥に池袋のサンシャイン60が見えてます。
2020年2月13日 15時45分ころ。石神井公園。

10109Fの上り回送列車。左奥に池袋のサンシャイン60が見えてます。

入間市駅の旧・1番ホーム

入間市駅の旧・1番ホームの工事現場。壁が一部取り払われて、外との行き来が可能になっています。
またホームの縁石は取り去られていました。

2020年2月13日。入間市。左が旧・1番ホーム。奥の階段を上がった先に駅舎があります。
2020年2月13日。入間市。

左が旧・1番ホーム。奥の階段を上がった先に駅舎があります。

2020年2月13日。入間市。右端が旧・1番ホーム。屋根板が取り払われて骨だけがのこっています。
2020年2月13日。入間市。

右端が旧・1番ホーム。屋根板が取り払われて骨だけがのこっています。

| | コメント (1)

2020年4月 4日 (土)

2020年2月11日(火・休日)の西武線 見ただけ、4000系の快速急行と急行ほか

2020年2月11日(火)は休日。西武線の見ただけです。

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F(観光広告)
所沢 05:27 電留線(E)6152F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6153F
保谷 05:47, 4番線6108F 21番線6156F(大学) 22番線6103F 24番線2063F 25番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5157F

3102レは(<-飯能)32106F+38104F、5204レは2075F。
5101レは38107F、5105レはN2000系。
4101レは40104F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 30102F 通過。

朝6時ころの石神井公園駅。白んだ空の下。
新木場ゆきと飯能ゆきの6000系の各停がすれ違い。
闇の中に佇む東急5157F。

2020年2月11日。石神井公園。6104Fの6506レ(左)と6111Fの6501レ。
2020年2月11日。石神井公園。
6104Fの6506レ(左)と6111Fの6501レ。
2020年2月11日。石神井公園。38110Fの上り回送列車(右)と6番線で夜間帯泊の東急5157F。右上の明るい物体は満月ではなく照明です。
2020年2月11日。石神井公園。

38110Fの上り回送列車(右)と6番線で夜間帯泊の東急5157F。右上の明るい物体は満月ではなく照明です。

1001レは(<-飯能)4015F+4023F、1003レは4011F+4013F。
1002レは38112F。

2020年2月11日。東長崎。4023F+4015Fの1001レ用の送り込み上り回送列車(右)と001-C編成の3レ。
2020年2月11日。東長崎。

4023F+4015Fの1001レ用の送り込み上り回送列車(右)と001-C編成の3レ。

2020年2月11日。東久留米。4023F+4015Fの1001レ。右奥に、メトロ10017Fの6701レと10105Fの66レが見えてます。
2020年2月11日。東久留米。

4023F+4015Fの1001レ。右奥に、メトロ10017Fの6701レと10105Fの66レが見えてます。

2020年2月11日。元加治。4011F+4013Fの1003レ。
2020年2月11日。元加治。4011F+4013Fの1003レ。
2020年2月11日。入間市。4023F+4015Fの2002レ(右)と40104Fの4145レ。
2020年2月11日。入間市。
4023F+4015Fの2002レ(右)と40104Fの4145レ。
2020年2月11日。元加治。38112Fの1002レ。空気が澄んでます。
2020年2月11日。元加治。
38112Fの1002レ。空気が澄んでます。

時間を巻き戻し、昼前。
飯能へ、快速急行(1751レ)で行った東急5159F がいつものように小手指へ回送で戻されました。背後の山並みがきれいでした。

2020年2月11日 10時30分ころ。元加治。東急5159Fの上り回送列車。
2020年2月11日 10時30分ころ。元加治。
東急5159Fの上り回送列車。
2020年2月11日 11時25分ころ。小手指車両基地。先程の東急5159Fと思われる8両編成や10000系が見えますが、手前の、1番線の飯能方にN2000系2連が止まっているのも珍しい。
2020年2月11日 11時25分ころ。小手指車両基地。

先程の東急5159Fと思われる8両編成や10000系が見えますが、手前の、1番線の飯能方にN2000系2連が止まっているのも珍しい。

そして所沢駅4番ホームへ池袋から4009F(52席)が到着。

2020年2月11日 11時33分ころ。所沢。4番ホームへ到着する4009Fの下り列車。
2020年2月11日 11時33分ころ。所沢。
4番ホームへ到着する4009Fの下り列車。

| | コメント (1)

2020年2月9日(日)・10日の西武線 見ただけ、狭山ヶ丘駅の夜間滞泊車両の朝の様子ほか

2020年2月9日(日)と10日(月)の西武線、見ただけです。

2月9日(日)

狭山ケ丘 05:51 側線40151F(ドラえもん)
所沢 05:59 電留線(E)6157F (W)20151F

40151F(ドラえもん)のいる早朝の狭山ヶ丘駅でしばし撮ってました。

2020年2月9日。狭山ケ丘。電留線で帯泊の40151F(左)と40102Fの4101レ。
2020年2月9日。狭山ケ丘。

電留線で帯泊の40151F(左)と40102Fの4101レ。

2020年2月9日。狭山ケ丘。電留線で帯泊の40151F(右)と40104Fの2108レ。
2020年2月9日。狭山ケ丘。

電留線で帯泊の40151F(右)と40104Fの2108レ。

2020年2月9日 6時23分ころ。狭山ケ丘。電留線で帯泊の40151F(右)と4001F+4011Fの上り回送列車。
2020年2月9日 6時23分ころ。狭山ケ丘。

電留線で帯泊の40151F(右)と4001F+4011Fの上り回送列車。

2020年2月9日 6時36分ころ。狭山ケ丘。電留線で帯泊の40151F(右)と10102Fの下り回送列車。
2020年2月9日 6時36分ころ。狭山ケ丘。

電留線で帯泊の40151F(右)と10102Fの下り回送列車。

2020年2月9日 7時7分ころ。狭山ケ丘。左から、9102Fの4107レ、電留線で帯泊だった40151F、4013F+4015Fの上り回送列車。
2020年2月9日 7時7分ころ。狭山ケ丘。

左から、9102Fの4107レ、電留線で帯泊だった40151F、4013F+4015Fの上り回送列車。

2020年2月9日 7時11分ころ。狭山ケ丘。左から、電留線で帯泊だった40151F、10102Fの66レ。
2020年2月9日 7時11分ころ。狭山ケ丘。

左から、電留線で帯泊だった40151F、10102Fの66レ。

2020年2月9日 7時15分ころ。狭山ケ丘。電留線から発車した40151Fの上り回送列車。
2020年2月9日 7時15分ころ。狭山ケ丘。

電留線から発車した40151Fの上り回送列車。

40151Fは小手指駅1番ホームへ回送されて、4206レになってました。

2020年2月9日。所沢。4011F+4001Fの1001レと40151Fの4206レ(右)。
2020年2月9日。所沢。

4011F+4001Fの1001レと40151Fの4206レ(右)。

1001レは(<-飯能)4001F+4011F、1003レは4015F+4013F。
1002レは38107F。

2020年2月9日。池袋。まだ工事の余韻が濃厚な電留線の脇を通り7番ホームから発車した4013Fほかの1003レ。
2020年2月9日。池袋。

まだ工事の余韻が濃厚な電留線の脇を通り7番ホームから発車した4013Fほかの1003レ。

2020年2月9日。池袋。1・2番ホームへ到着する4011F(?)ほかの2002レ。
2020年2月9日。池袋。

1・2番ホームへ到着する4011F(?)ほかの2002レ。
この4000系4+4連は2002レで池袋到着後、折り返しは3分ほどで、回送列車となって発車して行きました。

2020年2月9日 17時51分ころ。石神井公園。1番ホームを通過する4001Fほかの下り回送列車。左はメトロ7029Fの6706レ。
2020年2月9日 17時51分ころ。石神井公園。

1番ホームを通過する4001Fほかの下り回送列車(右)。左はメトロ7029Fの6706レ。
2002レの戻しの4000系4+4連の下り回送列車は、東長崎駅で2155レに追い抜かれ、その後を追いかけて石神井公園駅を通過し、所沢駅小手指駅で2155レを抜き返し、飯能からは5049レになったはず。

2月10日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線40152F
所沢 05:27 電留線(E)6158F(LAIMO) (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線N2000系 4番ホーム6116F
保谷 05:47, 4番線6106F 21番線6157F 22番線6117F 24番線38107F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5153F

3102レは20101F、5204レは20152F。クハ20101の床下から下手な弦楽器のような音が始終聞こえてました。
5101レは20153F、5107レはN2000系。

6時17分ころ、JR東日本 池袋 3番ホーム 房総の209系の4連 回送が南から到着。

2020年2月10日 6時17分ころ。池袋。南側から3番ホームへ到着する房総のE209系の回送列車。
2020年2月10日 6時17分ころ。池袋。

南側から3番ホームへ到着する房総のE209系の回送列車。

| | コメント (3)

2020年2月8日(土)の西武線 見ただけとオマケ

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:27 電留線(E)6117F (W)2069F
清瀬 05:40 引き上げ線20153F 4番ホーム6110F
保谷 05:47, 4番線6109F 21番線6154F 22番線6112F?? 24番線20152F 25番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5162F

3102レは9102F、5204レは2085F。
5101レは2087F、5105レはN2000系。
4101レは40102F。
所沢 2番ホーム 05:30 上り回送 30101F 通過。

2020年2月8日。元加治。到着する9102Fの3102レ。左上に満月が見えます。
2020年2月8日。元加治。

到着する9102Fの3102レ。左上に満月が見えます。

1001レは(<-飯能)4015F+4013F、2004レは4001F+4011F。
1002レは38109F。

2020年2月8日。入間市。4011F+4001Fの2004レ(右)と、真っ暗な旧・1番ホーム。
2020年2月8日。入間市。

4011F+4001Fの2004レと、真っ暗な旧・1番ホーム(左端)。

池袋〜椎名町駅間。線路の右側は、上屋敷駅の跡だと思います。以前は雑草が生え、住宅と同じくらいの高さの木もありました。

2020年2月8日 7時ころ。池袋〜椎名町。左奥は1001レ用の4000系の送り込みの上り回送列車。
2020年2月8日 7時ころ。池袋〜椎名町。

左奥は1001レ用の4000系の送り込みの上り回送列車。

入間市駅の旧1番ホーム。ホーム屋根の屋根板が撤去され骨だけになっていました。

2020年2月8日。入間市。
2020年2月8日。入間市。

オマケ。
と言うほどではありませんが、2020年1月26日(日)に西武40000系のロングシート編成の40152Fが、JR貨物の甲種鉄道車両輸送で西武鉄道へ到着しました。
私は奥むさし駅伝の臨時列車を見てたりしたので、12時過ぎにJRの新秋津駅に、分割されて残っている5両を目撃しただけです。

2020年1月26日 12時5分ころ。新秋津。輸送途中の西武40152F。飯能方の5両だけ小手指車両基地へ搬入され、残っている池袋方の5両(右奥)。
2020年1月26日 12時5分ころ。新秋津。

輸送途中の西武40152F。飯能方の5両だけ小手指車両基地へ搬入され、残っている池袋方の5両(右奥)。

| | コメント (1)

2020年4月 3日 (金)

2020年1月26日の「奥むさし駅伝」の西武・臨時ダイヤの様子、その3

2020年1月26日(日)は、西武鉄道の東飯能〜西吾野駅間に沿った道路で第18回「奥むさし駅伝競走大会」が開催され、選手や関係者の輸送のため西武鉄道は飯能〜西吾野駅間に下り・上り各2本の臨時列車を増発しました。

上りは、

1本目(西吾野10時40分発の設定)が38105F、飯能から折り返し5021レ、
2本目(西吾野10時53分発の設定)が2091F、飯能から折り返し下り方へ回送、

でした。

2020年1月26日 10時23分ころ。西吾野。1番ホームから発車した2091Fの下り回送列車(左)。右は4023F+4005Fの5022レ。
2020年1月26日 10時23分ころ。西吾野。

1番ホームから発車した2091Fの下り回送列車(左)。右は4023F+4005Fの5022レ。

2020年1月26日 10時39分ころ。西吾野。回送されてきた38105F。復路1本目の臨時列車になりました。
2020年1月26日 10時39分ころ。西吾野。

回送されてきた38105F。復路1本目の臨時列車になりました。

2020年1月26日 11時23分ころ。飯能。到着する2091Fの上り臨時列車。
2020年1月26日 11時23分ころ。飯能。
到着する2091Fの上り臨時列車。

2091Fとはこの後、15時半ころの清瀬駅で再会。

2020年1月26日 15時36分ころ。清瀬。2番ホームに停車中の2091Fの回送列車。
2020年1月26日 15時36分ころ。清瀬。
2番ホームに停車中の2091Fの回送列車。
2020年1月26日 15時45分ころ。清瀬。2番ホームから発車した2091Fの上り回送列車(左)と10110F(50周年)の21レ。
2020年1月26日 15時45分ころ。清瀬。

2番ホームから発車した2091Fの上り回送列車(左)と10110F(50周年)の21レ。

奥むさし駅伝は雨天決行。
朝は雨でした。3102レでは元加治は降ってなくて狭山ヶ丘辺りから降り出しました。選手の皆さんは風邪を引いたり転んだりしないと良いですねと思ったりしましたが、駅伝が始まるころには無事に雨は止みました。

2020年1月26日 11時1分ころ。武蔵横手。38105Fの臨時各停 飯能ゆきと、横の道路を走る駅伝の選手の皆さん。
2020年1月26日 11時1分ころ。武蔵横手。

38105Fの臨時各停 飯能ゆきと、横の道路を走る駅伝の選手の皆さん。
臨時各停は38103Fの5019レと交換してました。

またこの臨時ダイヤに関連し、2114レの時刻変項の掲示が石神井公園駅にありました。

2020年1月26日 朝。石神井公園。ホーム時刻表の掲示。
2020年1月26日 朝。石神井公園。ホーム時刻表の掲示。

今回の臨時ダイヤは、見た感じ、前回と同じでした。

| | コメント (1)

2020年1月26日の「奥むさし駅伝」の西武・臨時ダイヤの様子、その2

2020年1月26日(日)は、西武鉄道の東飯能〜西吾野駅間に沿った道路で第18回「奥むさし駅伝競走大会」が開催され、選手や関係者の輸送のため西武鉄道は飯能〜西吾野駅間に下り・上り各2本の臨時列車を増発しました。

1本目の臨時列車だった38103Fは下り方へ回送され、正丸駅で後続の1001レに追い抜かれ、芦ヶ久保駅の側線へ8時55分着。
4007F+4003Fの5018レ到着後に下り方へ発車し、西武秩父から折り返し5020レとなりました。

2020年1月26日 8時54分ころ。芦ケ久保。側線に到着する38103Fの下り回送列車。
2020年1月26日 8時54分ころ。芦ケ久保。
側線に到着する38103Fの下り回送列車。
2020年1月26日 9時2分ころ。芦ケ久保。側線で待機する38103Fの下り回送列車(右)と、4007F+4003Fの5018レ。
2020年1月26日 9時2分ころ。芦ケ久保。

側線で待機する38103Fの下り回送列車(右)と、4007F+4003Fの5018レ。

2本目の臨時(飯能9時0分発)は38105Fだったようで、芦ヶ久保駅の側線へ下り回送列車として9時53分着。

2020年1月26日 9時53分ころ。芦ケ久保。側線へ到着する38105Fの下り回送列車。
2020年1月26日 9時53分ころ。芦ケ久保。
側線へ到着する38105Fの下り回送列車。
2020年1月26日 10時9分ころ。芦ケ久保。側線へ到着した38105Fの回送列車と4023F+4005Fの5022レ。
2020年1月26日 10時9分ころ。芦ケ久保。

側線へ到着した38105Fの回送列車と4023F+4005Fの5022レ。

9時ころに芦ヶ久保駅で臨時1本目の38103F回送と並んでいた5018レは、続けて40103F(コウペン)のS-Train 401レとも交換。

2020年1月26日 9時8分ころ。芦ケ久保。4003F+4007Fの5018レ(左)と、通過する40103Fの401レ。
2020年1月26日 9時8分ころ。芦ケ久保。

4003F+4007Fの5018レ(左)と、通過する40103Fの401レ。

S-Trainで西武秩父へ到着後、40103Fは芦ヶ久保駅へ戻って来ました。
1003レと5020レをやり過ごし、9時41分に西武秩父方へ戻りました。

2020年1月26日 9時33分ころ。芦ケ久保。側線へ到着する40103Fの上り回送列車。
2020年1月26日 9時33分ころ。芦ケ久保。
側線へ到着する40103Fの上り回送列車。
2020年1月26日 9時37分ころ。芦ケ久保。左から、1本目の西吾野ゆき臨時だった38103Fが担当の5020レ、4023F+4005Fの1003レ、40103Fの回送列車。
2020年1月26日 9時37分ころ。芦ケ久保。

左から、1本目の西吾野ゆき臨時だった38103Fが担当の5020レ、4023F+4005Fの1003レ、40103Fの回送列車。

2020年1月26日 9時41分ころ。芦ケ久保。西武秩父方へ戻る40103Fの回送列車。
2020年1月26日 9時41分ころ。芦ケ久保。
西武秩父方へ戻る40103Fの回送列車。

| | コメント (1)

2020年4月 2日 (木)

2020年1月26日の「奥むさし駅伝」の西武・臨時ダイヤの様子、その1

2020年1月26日(日)は、西武鉄道の東飯能〜西吾野駅間に沿った道路で駅伝大会が開催されました。「平和都市宣言事業」ということで18回目でした。
選手や関係者の輸送のため西武鉄道は飯能〜西吾野駅間に下り・上り各2本の臨時列車を増発しました。

5009レは、下り方から回送されてきた38111Fが担当。2・3番ホーム発から1番ホーム発に変更となっていました。

2020年1月26日7時13分ころ。飯能。きっと武蔵丘から回送されてきた38111Fが1番ホームへ到着。
2020年1月26日7時13分ころ。飯能。

きっと武蔵丘から回送されてきた38111Fが1番ホームへ到着。

4019Fの5018レは4番ホームへ到着し、7時28分に下り方へ回送されました。通常ならば5009レを担当するのだと思います。

2020年1月26日 7時28分ころ。飯能。4番ホームから発車する4019Fの下り回送列車。奥は10105Fの68レ。
2020年1月26日 7時28分ころ。飯能。

4番ホームから発車する4019Fの下り回送列車。奥は10105Fの68レ。

その4019Fと入れ替わりに上り方から2・3番ホームへ到着したのが38103F。保谷駅23番線にスタンバイしていた編成。
飯能7時36分発の1本目の臨時列車(各停 西吾野ゆき)となりました。

2020年1月26日 7時28分ころ。飯能。4019Fの下り回送列車(左)と38103Fの下り回送列車。
2020年1月26日 7時28分ころ。飯能。

4019Fの下り回送列車(左)と38103Fの下り回送列車。

2019年1月26日 7時34分ころ。飯能。2番ホームの各停 西吾野ゆきの表示。
2019年1月26日 7時34分ころ。飯能。
2番ホームの各停 西吾野ゆきの表示。
2019年1月26日 7時53分ころ。武蔵横手。左が、2番ホームに停車中の38103Fの臨時各停 西吾野ゆき。10110F(50周年)の70レと交換。
2019年1月26日 7時53分ころ。武蔵横手。

左が、2番ホームに停車中の38103Fの臨時各停 西吾野ゆき。10110F(50周年)の70レと交換。

2019年1月26日 8時17分ころ。西吾野。2番ホームで発車待ちの38103Fの下り回送列車(右)。左は4017Fの5014レ。
2019年1月26日 8時17分ころ。西吾野。

2番ホームで発車待ちの38103Fの下り回送列車(右)。左は4017Fの5014レ。

東飯能から大量乗車がありました。
西吾野到着後は下り方へ回送されました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧