2019年2月17日 (日)

2018年12月9日、秩父鉄道のELパレオエクスプレスを見てきました

2018年12月9日(日)は秩父鉄道へ行き、電気機関車が牽引のパレオエクスプレスを見てきました。蒸気機関車が故障のため、いつもは貨物列車を牽引している電気機関車が代わりに客車を牽引です。

三峰口ゆきの下り列車。両端に電気機関車が付いています。

2018年12月9日、白久~三峰口、下りのELパレオエクスプレス。
2018年12月9日、白久~三峰口、下りのELパレオエクスプレス。

13時過ぎの三峰口駅の様子。留置中の西武4003Fと電機が並んでいました。
蒸機牽引ならば、転車台で方向転換する機関車の入換も楽しいイベントですが、電機だとそれもなし。

2018年12月9日 13時10分ころ、三峰口、ELパレオエクスプレスなど。
2018年12月9日 13時10分ころ、三峰口、ELパレオエクスプレスなど。

そして、熊谷ゆきの上り列車。白久駅を14時6分ころに通過。

2018年12月8日 14時6分ころ、白久~三峰口、上りのELパレオエクスプレス。
2018年12月8日 14時6分ころ、白久~三峰口
上りのELパレオエクスプレス。

貨物列車が多数ある秩父鉄道ならではの代走運転でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

2018年9月9日は静岡方面へ、その8、また来たい大井川鉄道

2018年9月9日は、お茶畑で列車を撮影後、抜里駅に戻って元・近鉄特急の金谷ゆき普通列車に乗車。

2018年9月9日 15時11分ころ、川根温泉笹間渡~抜里、16002ほか2連の金谷ゆき。
2018年9月9日 15時11分ころ、川根温泉笹間渡~抜里
16002ほか2連の金谷ゆき。

家山駅で、後続のSL列車へ乗り換え。
時間があったので駅前を歩き、見つけた小さなスーパーで食料品などを購入。
駅窓口にいたおばさん駅員さんに、ミサイル退避訓練をやったんですよねとお尋ねしたら、他所から来たので知らないとのことでした。
そうするうちに、C11-190牽引のSL列車が15時38分に到着。ホームが短いので後ろの客車へは車内を移動。

2018年9月9日15時38分、家山、到着するC11-190牽引の新金谷ゆきSL列車。
2018年9月9日15時38分、家山
到着するC11-190牽引の新金谷ゆきSL列車。

乗車した客車は年季が入っていて、窓枠は黒光り。
SL列車は新金谷駅へ16時9分ころに到着。隣には、抜里駅で乗車した元・近鉄特急の16002が待っていました。金谷駅到着後に、金谷~新金谷間を単振動する運用でした。

2018年9月9日 16時12分ころ、新金谷、左がC11-190牽引のSL列車(補機はE101)、右が16102ほかの金谷ゆき。
2018年9月9日 16時12分ころ、新金谷

左がC11-190牽引のSL列車(補機はE101)、右が16102ほかの金谷ゆき。

2018年9月9日 16時14分ころ、新金谷、車庫には元・西武や元・東急、元・京阪の車両も見えました。
2018年9月9日 16時14分ころ、新金谷

車庫には元・西武や元・東急、元・京阪の車両も見えました。

引退する西武10000系をご購入いただけるか気になりますが、また、大井川鉄道は訪れたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

2018年9月9日は静岡方面へ、その7、茶畑の中で見た

2018年9月9日のお昼、大井川鉄道で千頭駅から元・南海電車に乗車し、抜里駅で下車。周囲はお茶畑が広がっていました。元・近鉄特急の「急行 奥大井」号と「きかんしゃトーマス」を撮影。

2018年9月9日、抜里駅近くのお茶畑。虫さんが連結してました。
2018年9月9日、抜里駅近くのお茶畑
虫さんが連結してました。
2018年9月9日 14時37分ころ、抜里~家山、元・近鉄特急の急行「奥大井」・金谷ゆき。
2018年9月9日 14時37分ころ、抜里~家山
元・近鉄特急の急行「奥大井」・金谷ゆき。
2018年9月9日 14時54分ころ、抜里~家山、「きかんしゃトーマス」牽引の新金谷ゆきSL列車。
2018年9月9日 14時54分ころ、抜里~家山
「きかんしゃトーマス」牽引の新金谷ゆきSL列車。
2018年9月9日 14時54分ころ、抜里~家山、「きかんしゃトーマス」牽引の新金谷ゆきSL列車を後ろから。
2018年9月9日 14時54分ころ、抜里~家山
「きかんしゃトーマス」牽引の新金谷ゆきSL列車を後ろから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月9日は静岡方面へ、その6、大人気の「きかんしゃトーマス」イベント

2018年9月9日、井川線で12時過ぎに千頭駅へ戻ると、「きかんしゃトーマス」牽引のSL列車が到着して入換中でした。

2018年9月9日 12時8分ころ、千頭、E102と入換中の「きかんしゃトーマス」。
2018年9月9日 12時8分ころ、千頭
E102と入換中の「きかんしゃトーマス」。
2018年9月9日 12時10分ころ、千頭、E102が客車の後尾に連結。
2018年9月9日 12時10分ころ、千頭、E102が客車の後尾に連結。
2018年9月9日 12時21分ころ、千頭、「きかんしゃトーマス」が金谷方に連結され客車を金谷方へ引き上げてから左端のホームへ転線してました。この後、もう1本SL列車が千頭駅へ到着します。
2018年9月9日 12時21分ころ、千頭

「きかんしゃトーマス」が金谷方に連結され客車を金谷方へ引き上げてから左端のホームへ転線してました。この後、もう1本SL列車が千頭駅へ到着します。

2018年9月9日 12時26分ころ、千頭、客車の入換を終えた「きかんしゃトーマス」は転車台で方向転換。イベントの一環なのでコスプレ?のお兄さんも参加。機関車は2周してました。
2018年9月9日 12時26分ころ、千頭

客車の入換を終えた「きかんしゃトーマス」は転車台で方向転換。イベントの一環なのでコスプレ?のお兄さんも参加。機関車は2周してました。

2018年9月9日 12時32分ころ、千頭、方向転換を終えた「きかんしゃトーマス」は入換されイベント会場へ入り他のコスプレ蒸機と並んでました。
2018年9月9日 12時32分ころ、千頭

方向転換を終えた「きかんしゃトーマス」は入換されイベント会場へ入り他のコスプレ蒸機と並んでました。

2018年9月9日 12時34分ころ、千頭、3両が並んだコスプレ蒸機と元・南海電車。
2018年9月9日 12時34分ころ、千頭
3両が並んだコスプレ蒸機と元・南海電車。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日)

2018年9月9日は静岡方面へ、その5、アプト式電気機関車

2018年9月9日に乗車した大井川鉄道・井川線のアプトいちしろ〜長島ダム駅間はアプト式鉄道となっています。
90‰(パーミル)という急勾配のため、専用の電気機関車が、車両の歯車をモーターで回転させ、レール間の溝を噛んで列車を登り降りさせます。

2018年9月9日9時53分ころ、アプトいちしろ、千頭方の引き上げ線に待機していたアプト式の電気機関車ED901が閑蔵ゆき烈車に迫ります。
2018年9月9日9時53分ころ、アプトいちしろ

千頭方の引き上げ線に待機していたアプト式の電気機関車ED901が閑蔵ゆき烈車に迫ります。

2018年9月9日9時53分ころ、アプトいちしろ、閑蔵ゆき列車の後ろにアプト式の電気機関車ED901が連結。
2018年9月9日9時53分ころ、アプトいちしろ

閑蔵ゆき列車の後ろにアプト式の電気機関車ED901が連結。

2018年9月9日10時0分ころ、アプトいちしろ~長島ダム、線路の右にダムの堰堤が見えました。水はこのあたりで直角に曲がり右手の下流へと流れていました。
2018年9月9日10時0分ころ、アプトいちしろ~長島ダム

線路の右にダムの堰堤が見えました。水はこのあたりで直角に曲がり右手の下流へと流れていました。

長島ダムに到着後、ED901は烈車から離れ、アプトいちしろ駅へ戻るようでした。

2018年9月9日 10時7分ころ、長島ダム、閑蔵ゆき列車の車内から。補機のED901は解結され、千頭方へ。出発信号機が進行現示なので入換ではなくてアプトいちしろ駅へ戻ったようです。すぐに上り列車はありません。
2018年9月9日 10時7分ころ、長島ダム

閑蔵ゆき列車の車内から。補機のED901は解結され、千頭方へ。出発信号機が進行現示なので入換ではなくてアプトいちしろ駅へ戻ったようです。すぐに上り列車はありません。

2018年9月9日 10時7分ころ、長島ダム、閑蔵ゆき列車の車内から。上り方へ進むED901。
2018年9月9日 10時7分ころ、長島ダム
閑蔵ゆき列車の車内から。上り方へ進むED901。
2018年9月9日 10時34分ころ、尾盛~閑蔵、森の中を進む列車の先頭が車内から見えました。アプト式電気機関車ではなくディーゼル機関車に押されて進んでいます。
2018年9月9日 10時34分ころ、尾盛~閑蔵

森の中を進む列車の先頭が車内から見えました。アプト式電気機関車ではなくディーゼル機関車に押されて進んでいます。

10時42分に、終点の閑蔵駅へ到着。折り返しの千頭ゆきが隣に待っていたので、井川方の通路で線路を渡り、移動。

2018年9月9日 10時43分ころ、閑蔵、右が千頭から乗ってきた列車。左が千頭ゆき。
2018年9月9日 10時43分ころ、閑蔵
右が千頭から乗ってきた列車。左が千頭ゆき。

千頭ゆきも、長島ダム駅で千頭方にアプト式の電気機関車を連結。アプトいちしろ駅までお世話になりました。

2018年9月9日 11時15分ころ、長島ダム、車掌さんの誘導で電気機関車ED901を連結。
2018年9月9日 11時15分ころ、長島ダム
車掌さんの誘導で電気機関車ED901を連結。

アプトいちしろ駅での、電気機関車の解結の様子。
いきなり女性職員が登場(長島ダム駅でもお見かけしてたかもしれませんが女性は想定外だったので脳内消去してたかも)。このお姉さん、一体 どこから現れたのか、こんな辺鄙なところに常駐かと訝っていたら、DLに乗り込んだので、井川線に女性の運転士さんがいるのだと悟りました。自然環境が厳しい所と思いますが、女性も頑張っています。

2018年9月9日 11時26分ころ、アプトいちしろ、女性職員が電気機関車との連結を解除する操作をしてました。
2018年9月9日 11時26分ころ、アプトいちしろ

女性職員が電気機関車との連結を解除する操作をしてました。

2018年9月9日 11時29分ころ、アプトいちしろ、列車から離れたED901は千頭方の引き上げ線に入っていました。
2018年9月9日 11時29分ころ、アプトいちしろ

列車から離れたED901は千頭方の引き上げ線に入っていました。

2018年9月9日 11時25分ころ、アプトいちしろ、ホームの横の車庫の前にはED903がいました。写真左手の車庫の中にED902がいたのでしょうか。
2018年9月9日 11時25分ころ、アプトいちしろ

ホームの横の車庫の前にはED903がいました。写真左手の車庫の中にED902がいたのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

2018年9月9日は静岡方面へ、その4、さらに井川線へ

2018年9月9日(日)は、千頭駅から井川線にも乗車しました。
下の写真が井川線のホームです。乗降ホームは1面だけで、その横には車両が留置されていました。その奥には「きかんしゃトーマス」イベントのデコレーションした車両たちも見えました。

2018年9月9日 9時ころ、千頭、井川線のホーム。
2018年9月9日 9時ころ、千頭

井川線のホーム。背後が駅舎で本線との通路があります。

2018年9月9日 9時ころ、千頭、井川線の構内。背後が金谷方です。
2018年9月9日 9時ころ、千頭
井川線の構内。背後が金谷方です。
2018年9月9日 9時ころ、千頭、井川線の「きかんしゃトーマス」イベント装飾車両。
2018年9月9日 9時ころ、千頭

井川線の「きかんしゃトーマス」イベント装飾車両。

千頭9時12分発の閑蔵ゆきに乗車しました。閑蔵から先は自然災害のため運休です。

2018年9月9日、川根両国、構内が広く車両も留置されてました。この奥には車庫もありました。
2018年9月9日、川根両国

構内が広く車両も留置されてました。この奥には車庫もありました。

2018年9月9日9時25分ころ、沢間~土本、車両は小さいですが軌間は日本標準軌。森の中を進みます。
2018年9月9日9時25分ころ、沢間~土本

車両は小さいですが軌間は日本標準軌。森の中を進みます。
列車は、機関車が後ろから押す6両編成くらいの客車列車で、先頭は制御客車。運転室の背後から前方を見ることができます。

2018年9月9日9時31分ころ、土本~川根小山、森の中を進み小さなトンネルへ。
2018年9月9日9時31分ころ、土本~川根小山
森の中を進み小さなトンネルへ。
2018年9月9日9時49分ころ、奥泉~アプトいちしろ、そして大井川沿いの森の中を進みます。
2018年9月9日9時49分ころ、奥泉~アプトいちしろ、
そして大井川沿いの森の中を進みます。
2018年9月9日9時50分ころ、奥泉~アプトいちしろ、左に分岐する線路が見えました。列車は右に進み大井川を渡りました。
2018年9月9日9時50分ころ、奥泉~アプトいちしろ

左に分岐する線路が見えました。列車は右に進み大井川を渡りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月9日は静岡方面へ、その3、大井川鉄道に乗車

2018年9月9日(日)は草薙駅でメトロ13000系の甲種輸送を撮影後、大井川鐵道へ向かいました。
金谷駅の様子。

2018年9月9日、金谷、JR東海の313系と211系の並び。
2018年9月9日、金谷、JR東海の313系と211系の並び。
2018年9月9日、金谷、南海から来た大井川鉄道の電車21001ほか2連とJR東海の211系・313系併結編成。
2018年9月9日、金谷

南海から来た大井川鉄道の電車21001ほか2連とJR東海の211系・313系併結編成。
大井川鉄道のこの電車はレトロで人気ということと思いますが、大学の鉄研(鉄道研究部)の部室を想起する車内ではありました。見た目が埃っぽい(誇りもこの電車にはあったかも)。

千頭までの道中、大井川が横に添っていました。前日は雨だったと思います。水量は多かったかと。

2018年9月9日 8時18分ころ、おそらく大和田~家山駅間。
2018年9月9日 8時18分ころ、おそらく大和田~家山駅間。
2018年9月9日 8時23分ころ、家山、21001ほかの千頭ゆきと16002ほかの金谷ゆき。
2018年9月9日 8時23分ころ、家山
21001ほかの千頭ゆきと16002ほかの金谷ゆき。
2018年9月9日 8時36分ころ、おそらく塩郷〜下泉駅間にあった吊橋。
2018年9月9日 8時36分ころ

おそらく塩郷〜下泉駅間にあった吊橋。
塩郷駅から歩いてすぐの観光名所の吊橋みたいです。

9時過ぎに千頭駅へ到着。「きかんしゃトーマス」イベントのデコレーションした蒸気機関車が並んでました。

2018年9月9日 9時ころ、千頭。
2018年9月9日 9時ころ、千頭。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

2018年7月の福島旅行 その5,阿武隈急行 瞥見

2018年7月27日(金)の日中は、槻木まで阿武隈急行に乗車しました。

2018年7月27日 10時49分ころ、梁川、福島から到着した2連が車庫に入るところです。奥に国鉄色(旧・交直流色?)の417系1両が見えます。
2018年7月27日 10時49分ころ、梁川

福島から到着した2連が車庫に入るところです。奥に国鉄色(旧・交直流色?)の417系1両が見えます。

2018年7月27日 12時26分ころ、槻木、阿武隈急行の丸森ゆき(手前)と、到着するJR東日本の仙台方面ゆき。
2018年7月27日 12時26分ころ、槻木

阿武隈急行の丸森ゆき(手前)と、到着するJR東日本の仙台方面ゆき。

穀倉地帯の終端のような横倉駅で下車し、この時間は20分間隔でやって来る槻木ゆきを線路の両側で撮影。

2018年7月27日 13時7分ころ、横倉〜岡、槻木ゆきの2連。
2018年7月27日 13時7分ころ、横倉〜岡、槻木ゆきの2連。
2018年7月27日 13時26分ころ、横倉〜岡、槻木ゆきの2連。右奥に横倉駅が見えます。駅前では大型トラックが丸太の積み込みをしてました。
2018年7月27日 13時26分ころ、横倉〜岡、槻木ゆきの2連。

右奥に横倉駅が見えます。駅前では大型トラックが丸太の積み込みをしてました。

2018年7月27日 13時56分ころ、丸森、到着する槻木ゆきと留置中の417系2両。
2018年7月27日 13時56分ころ、丸森
到着する槻木ゆきと留置中の417系2両。
2018年7月27日 14時20分ころ、梁川、午前中はお顔が見えてた国鉄塗装の前にラッピング車両がいました。丸森駅の2両は、この国鉄塗装車と編成を組んでいたのでしょう。
2018年7月27日 14時20分ころ、梁川

午前中はお顔が見えてた国鉄塗装の前にラッピング車両がいました。丸森駅の2両は、この国鉄塗装車と編成を組んでいたのでしょう。

施設の立派な路線でした。JR貨物と協力して、長大 貨物列車を高速走行させれば大勢の人で賑わうかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

2018年7月の福島旅行 その4,夕方の福島交通飯坂線

平日の飯坂線は、朝間混雑時と夕間混雑時が15分毎、日中は25分毎の運転なので、切り替わるときに2本の入庫(3両編成)・出庫(2両編成)が車庫の所在する桜水駅であります。
出庫の1本目は17時4分・同駅発の福島ゆき、2本目は17時8分・同駅発の飯坂温泉ゆきとなります。
2018年7月27日(金)の、その様子。

2018年7月27日 16時55分ころ、桜水、発車した福島ゆきと待機する新型の1000系2連2本。
2018年7月27日 16時55分ころ、桜水
発車した福島ゆきと待機する新型の1000系2連2本。
2018年7月27日 17時0分ころ、桜水、出庫し本線・下り方へ引き上げられる1103ほか2連。この後、右側の上りホームへ据え付けられました。
2018年7月27日 17時0分ころ、桜水

出庫し本線・下り方へ引き上げられる1103ほか2連。この後、右側の上りホームへ据え付けられました。

2018年7月27日 17時7分ころ、桜水、出庫し本線・下り方へ引き上げられて1番ホームへ入線する1107ほか2連。この線路を手前側に進むシーンはこのような入換だけで見られると思われます。
2018年7月27日 17時7分ころ、桜水

出庫し本線・下り方へ引き上げられて1番ホームへ入線する1107ほか2連。この線路を手前側に進むシーンはこのような入換だけで見られると思われます。

福島交通の3両編成の車両は運転席のすぐ後ろのドアが締切になっていました。ATS導入に伴う措置とのこと。医王寺前駅はかなりキツキツでした。

2018年7月27日、1000系3連の締め切りされたドア。
2018年7月27日、1000系3連の締め切りされたドア。

午後の飯坂温泉駅。
駅舎はきれいですが、ここから背中側に見える旅館街は少し古びて見えました。
観光客もあまり見かけず。
日帰り入浴させていただいた旅館のお風呂場はきれいでした。

2018年7月27日、飯坂温泉駅。
2018年7月27日、飯坂温泉駅。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月の福島旅行 その3,朝の福島交通飯坂線

2018年7月27日(金)の朝は福島交通に乗車し飯坂温泉駅へ行きました。
通勤/通学のお客さんで賑わう中、途中で新旧電車の並びを撮影。

2018年7月27日 7時57分ころ、笹谷、1210ほか3連の福島ゆき(左)と飯坂温泉ゆき7206ほか2連の交換。
2018年7月27日 7時57分ころ、笹谷

1210ほか3連の福島ゆき(左)と飯坂温泉ゆき7206ほか2連の交換。

2018年7月27日 8時49分ころ、医王寺前、1109ほか3連の福島ゆきと7101ほか2連の飯坂温泉ゆき。
2018年7月27日 8時49分ころ、医王寺前
1109ほか3連の福島ゆきと7101ほか2連の飯坂温泉ゆき。
2018年7月27日 9時19分ころ、美術館図書館前、1109ほか3連の桜水ゆき(左)と7202ほか2連の福島ゆき。どちらの車掌さんも女性。
2018年7月27日 9時19分ころ、美術館図書館前

1109ほか3連の桜水ゆき(左)と7202ほか2連の福島ゆき。どちらの車掌さんも女性。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧