2018年10月 8日 (月)

2017年12月中旬の北海道旅行 その6、雪の朝の函館市電

2017年12月12日(日)の函館は朝から雪でした。
駅前で撮影しましたが吹雪のようになる時もあり、結構 辛かったです。

2017年12月12日 7時43分ころ、函館駅前、「増車」の札を掲げた駒場車庫前ゆき。
2017年12月12日 7時43分ころ、函館駅前
「増車」の札を掲げた駒場車庫前ゆき。
2017年12月12日 8時3分ころ、函館駅前、812の末広町ゆき。
2017年12月12日 8時3分ころ、函館駅前
812の末広町ゆき。
2017年12月12日 8時6分ころ、函館駅前、右は一部ノンステップの8101の湯の川ゆき。
2017年12月12日 8時6分ころ、函館駅前
右は一部ノンステップの8101の湯の川ゆき。
2017年12月12日 8時12分ころ、函館駅前、720の湯の川ゆき。吹雪いていたのだと思います。
2017年12月12日 8時12分ころ、函館駅前

720の湯の川ゆき。吹雪いていたのだと思います。

2017年12月12日 8時29分ころ、函館駅前、719の函館駅前止まり。
2017年12月12日 8時29分ころ、函館駅前
719の函館駅前止まり。
2017年12月12日 8時32分ころ、函館駅前、ササラ電車ではなくてトラックが除雪してました。
2017年12月12日 8時32分ころ、函館駅前
ササラ電車ではなくてトラックが除雪してました。
2017年12月12日 8時34分ころ、函館駅前、ここ止まりの719の折り返し。
2017年12月12日 8時34分ころ、函館駅前
ここ止まりの719の折り返し。
2017年12月12日 8時35分ころ、函館駅前、折り返しの719をはさみ3両が電停に並びました。
2017年12月12日 8時35分ころ、函館駅前
折り返しの719をはさみ3両が電停に並びました。
2017年12月12日 8時38分ころ、函館駅前、719が折り返し駒場車庫前ゆきとなって発車。
2017年12月12日 8時38分ころ、函館駅前
719が折り返し駒場車庫前ゆきとなって発車。
2017年12月12日 8時42分ころ、函館駅前、ノンステップ車の9502・駒場車庫前ゆきと721の函館どっく前ゆきがすれ違い。
2017年12月12日 8時42分ころ、函館駅前

ノンステップ車の9502・駒場車庫前ゆきと721の函館どっく前ゆきがすれ違い。

朝日新聞の「同性愛『趣味みたいなもの』ネット番組で自民・谷川氏」で、自民党の国会議員が批判的に紹介されています。趣味なんて大したことがないと主張するような見出しです。
電車への嗜好は本能ではないと思いますが、…、結構大変な朝ではありました。
趣味・嗜好で山登りをする人は、遭難して生命を落とす場合もあります。
趣味嗜好をバカにするな!、と思ったり、...。
なお上記の記事は、きちんと読むと、同性愛者の婚姻制度は不要、なぜならあの人たちは好きでやっているだけから、という趣旨の発言を問題視してると分かります。
その昔、左翼と呼ばれる人たちは国家による承認をともなう婚姻制度を批判していました(フランスのサルトルとボーヴォワールとか。私の理解が浅いだけかもしれませんが)が、時代は変わっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

2017年12月中旬の北海道旅行、その5

2017年12月11日は、長都駅から札幌駅へ戻り、キハ281系の特急「スーパー北斗」で函館へ移動しました。
特急の車窓に珍しく神社、アイヌの地へ侵略の拠点と感じてしまいます。海沿いの景色が続き飽きませんでした。車内は中国人らしき人が多かったです。

2017年12月11日 13時35分ころ、特急「スーパー北斗」の車内から見えた神社。
2017年12月11日 13時35分ころ
特急「スーパー北斗」の車内から見えた神社。
2017年12月11日 13時46分ころ、特急「スーパー北斗」の車窓。
2017年12月11日 13時46分ころ、特急「スーパー北斗」の車窓。

函館駅に到着したキハ281系です。

2017年12月11日 14時48分頃、函館、折り返しを待つキハ281系。
2017年12月11日 14時48分頃、函館、折り返しを待つキハ281系。

「はこだてライナー」の733系1000番台にも会えました。

2017年12月11日 15時5分頃、函館、「はこだてライナー」の733系1000番台3連。
2017年12月11日 15時5分頃、函館
「はこだてライナー」の733系1000番台3連。

函館到着後は木古内まで往復して来ました。
木古内駅に停車中の、道南いさりび鉄道のキハ40系。右側が北海道新幹線の高架駅です。

2017年12月11日 16時26分頃、木古内、道南いさりび鉄道のキハ40形。
2017年12月11日 16時26分頃、木古内
道南いさりび鉄道のキハ40形。

函館市電。函館駅からやって来た電車が五稜郭公園前電停近くの交差点を曲がってます。

2017年12月11日 18時38分頃、五稜郭公園前、湯の川方面ゆきの路面電車。
2017年12月11日 18時38分頃、五稜郭公園前
湯の川方面ゆきの路面電車。

この日の函館は雪が消えていて、翌日に真っ白になるとは思ってもいませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

2017年12月中旬の北海道旅行、その4

2017年12月11日は札幌市電の西4丁目電停で少し撮影。チョイとピンボケが多いのはご愛敬、ということで。
郊外から到着する外回りは一部がここで折り返し。

2017年12月11日 7時41分ころ、西4丁目。
2017年12月11日 7時41分ころ、西4丁目。

到着は続行状態で、写真奥の電車は折り返し先の「西線16条」ゆきの表示に変わってます。

2017年12月11日 7時49分ころ、西4丁目。
2017年12月11日 7時49分ころ、西4丁目。

それから、JR千歳線の長都(おさつ)駅でしばし撮影。周囲が林に囲まれて、北海道らしさが他よりあると思い行きましたが、周囲は工業団地な感じもあり。
無人駅ですが、本川越駅とは姉妹関係が成り立ちそうな名前の駅です。

2017年12月11日 9時6分ころ、長都、札幌方面ゆき特急「スーパーとかち」。
2017年12月11日 9時6分ころ、長都
札幌方面ゆき特急「スーパーとかち」。
2017年12月11日 9時20分ころ、長都、札幌方面から来た特急。
2017年12月11日 9時20分ころ、長都、札幌方面から来た特急。
2017年12月11日 9時28分ころ、長都、珍しい721系3連の普通列車。先頭は料金必要の「ミューシート」車両と思いますが普通列車ならば無料でしょうか?
2017年12月11日 9時28分ころ、長都

珍しい721系3連の普通列車。先頭は料金必要の「ミューシート」車両と思いますが普通列車ならば無料でしょうか?

北海道だけあって、跨線橋は完全シールドでした。

札幌ゆきの列車内から撮影した、白石駅付近の、札幌貨物ターミナル駅の貨車入換風景。HD300形が活躍してました。

2017年12月11日 10時15分ころ、白石駅付近、札幌貨物ターミナル駅のHD300形による貨車入換。
2017年12月11日 10時15分ころ、白石駅付近
札幌貨物ターミナル駅のHD300形による貨車入換。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

2017年12月中旬の北海道旅行、その3

2017年12月10日(日)夕方は、小樽から札幌へ戻り、ホテルへチェックイン。
それから市電を見に行きました。駅から すすきの電停までは徒歩。わかりにくかったです。

2017年12月10日 17時2分ころ、すすきの、外回り循環に入ったA1203。
2017年12月10日 17時2分ころ、すすきの
外回り循環に入ったA1203。
2017年12月10日 17時8分ころ、すすきの、外回り循環のA1203と内回り循環の246。
2017年12月10日 17時8分ころ、すすきの
外回り循環のA1203と内回り循環の246。
2017年12月10日 17時15分ころ、すすきの、外回り循環の8512。
2017年12月10日 17時15分ころ、すすきの
外回り循環の8512。

車庫のある事業所前電停の近くには教会があり十字架がきれいにライトアップされてました。

2017年12月10日 17時47分ころ、事業所前。
2017年12月10日 17時47分ころ、事業所前。

すすきのに戻り、ゴムタイヤ・第三軌条集電の地下鉄に乗車。車内は心なし幅が広かったです。
地上でもシェルターに覆われた自衛隊前駅。「麻生」と書いて“アザブ”(北の終点)と読むのが新鮮でした。

2017年12月10日 19時28分ころ、自衛隊前。
2017年12月10日 19時28分ころ、自衛隊前。

地方民鉄, 鉄道 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

2018年3月4日の多摩都市モノレール瞥見

3月4日(日)は、西武・玉川上水車両基地でのイベントはパスし、複々線化が完成した小田急を見に行くため多摩都市モノレールに乗車しました。
学生さんっぽい男女で混んでいたので、経営は順調だなと見ていたら、沿線に国家試験の会場があり臨時列車も運転されるという、特別な日でした。
高松駅で、11時16分ころに車庫から立川方へ出庫して来たので、お昼に出庫とは面白いと思っていたら、臨時列車用だった模様。

2018年3月4日 11時48分ころ、多摩センター、2番ホームへ到着する臨時列車。
2018年3月4日 11時48分ころ、多摩センター
2番ホームへ到着する臨時列車。

駅には、西武の「拝島ライナー」をPRするポスターも掲出されていました。

2018年3月4日、高松、モノレール駅構内の西武「拝島ライナー」ポスター。
2018年3月4日、高松
モノレール駅構内の西武「拝島ライナー」ポスター。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

2018年お正月の伊豆箱根鉄道

2018年1月3日(火)は伊豆箱根鉄道・駿豆線へ行ってきました。

大場~三島二日町間でしばし撮影。
西武・ツートンカラーとなった1301Fの修善寺ゆき43レ。

2018年1月3日、大場~三島二日町、1301Fの43レ。
2018年1月3日、大場~三島二日町、1301Fの43レ。

JR東日本・185系の4025レ。

2018年1月3日、大場~三島二日町、JR・185系の4025レ。
2018年1月3日、大場~三島二日町、JR・185系の4025レ。

修善寺駅。右から、JRの185系の8080レ・ラブライブ車体広告の3001Fの66レ・奥に側面だけ見えている西武・ツートンカラーの1301F(68レ)。

2018年1月3日、修善寺、右からJR185系と発車したライブライブの3001F三島ゆき66レ。奥に1301Fの西武・ツートンカラーの側面だけ見えてます。
2018年1月3日、修善寺

右からJR185系と発車したライブライブの3001F三島ゆき66レ。奥に1301Fの西武・ツートンカラーの側面だけ見えてます。

なお3011Fも「ラブライブ」の車体広告編成ですが、こちらは完全ラッピングされ側窓部分も広告なので、「※ 2017年12月30日(土)~1月5日の西武線ほか 見ただけ、電車を包むのはやめてくれい」でご紹介した、車窓の眺めが最悪となっています。

その3011Fと1301F、JR 185系の修善寺駅での並びです。
1301Fの行き先表示には門松か何かのアイコンが入っていました。

2018年1月3日 13時24分、修善寺、右から1301F・3011F・JR185系。
2018年1月3日 13時24分、修善寺
右から1301F・3011F・JR185系。

伊豆箱根色の1302F。
側扉には同社の歴史トピックの写真が貼られていました。
そして行き先表示にはお正月アイコン?も。

2018年1月3日、三島、修善寺ゆきの1302F。
2018年1月3日、三島、修善寺ゆきの1302F。

帰りの小田原駅で、大雄山線の赤電5000系に出会えました。

2018年1月3日 15時12分ころ、小田原、赤電塗装の大雄山線5000系。
2018年1月3日 15時12分ころ、小田原
赤電塗装の大雄山線5000系。

行きの熱海駅。8時44分ころ、元・東急8000系、JR東日本185系、JR東海373系、そしてJR東日本E233系が並んでました。
373系は沼津ゆきの1417Mです。373系3+3連で、地方のJR東海では珍しくサービスの良い普通列車でした。

2018年1月3日 8時44分ころ、熱海、左から伊豆急8000系・JR東日本185系・JR東海373系・JR東日本E233系。
2018年1月3日 8時44分ころ、熱海

左から伊豆急8000系・JR東日本185系・JR東海373系・JR東日本E233系。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

2018年 京成・新京成のお正月

2018年1月2日(火)は千葉方面へ出かけてきました。途中で見かけた京成・新京成のお正月関係の話題。

京成の臨時特急「成田山開運号」上り列車が津田沼駅2番ホームを15時40分ころに通過。1番ホームに停車中は都営5300形の快速 西馬込ゆき。

2018年1月2日、京成津田沼、2番ホームを通過する上りの臨時特急「成田山開運号」。
2018年1月2日、京成津田沼

2番ホームを通過する上りの臨時特急「成田山開運号」。

新京成は8800系の1本に「謹賀新年」ヘッドマークをつけて走らせていました。京成の千葉駅にも入ったようです。

2018年1月2日 15時44分ころ、京成津田沼、到着する千葉中央ゆきの「謹賀新年」HM付き新京成8800系。
2018年1月2日 15時44分ころ、京成津田沼

到着する千葉中央ゆきの「謹賀新年」HM付き新京成8800系。

新京成の「ふなっしー」車体広告8800系にも出会えました。
1月ころだったか、池袋の西武デパート前の歩道で早朝 女性がお一人 膝をついて座り、「ふなっしー」グッズ販売を待っていました。「ふなっしー」の魅力は侮れません。

2018年1月22日 15時20分ころ、京成津田沼、「ふなっしー」車体広告8800系の松戸ゆき。
2018年1月22日 15時20分ころ、京成津田沼

「ふなっしー」車体広告8800系の松戸ゆき。

正月とは関係ないと思いますが、京成津田沼15時0分ころ発車の快速 西馬込ゆきは京急の新1000形でした。

2018年1月22日 15時0分ころ、京成津田沼、京急 新1000形の快速 西馬込ゆき。
2018年1月22日 15時0分ころ、京成津田沼
京急 新1000形の快速 西馬込ゆき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年 元旦の上信電鉄

毎年 正月に500円の一日乗車券を販売している上信電鉄へ2018年1月1日に行ってきました。

(<-下仁田)204+303の下仁田ゆき15レ。

2018年1月1日、山名〜西山名、204+303の15レ。
2018年1月1日、山名〜西山名、204+303の15レ。

6001+6002の上州富岡どまりの117レ。

2018年1月1日、山名〜西山名、6002+6001の117レ。
2018年1月1日、山名〜西山名、6002+6001の117レ。

車体広告の503+504は22レ。

2018年1月1日、山名〜西山名、503+504の22レ。
2018年1月1日、山名〜西山名、503+504の22レ。

151+152の34レ。

2018年1月1日、山名〜西山名、151+152の34レ。
2018年1月1日、山名〜西山名、151+152の34レ。

車体広告の(<-下仁田)153+154が担当だった36レ。11時半ころは下仁田駅で寝ていた編成。25レだった204+303が来ると思って場所を変えていたら、予想が外れました。

180101nisiyamana1421
2018年1月1日、山名〜西山名、154+153の36レ。

その11時半ころの下仁田駅。左から留置中の(<-下仁田)153+154と高崎ゆき501+502。

2018年1月1日、下仁田、左から154+153と502+501。
2018年1月1日、下仁田、左から154+153と502+501。

下仁田駅と、隣の千平駅の間にある信号場では列車の交換が行われていました。下り19レの車内から見た、信号場に入った上りの28レです。

2018年1月1日、千平〜下仁田、信号場に入った303+204の28レ。
2018年1月1日、千平〜下仁田、信号場に入った303+204の28レ。

下の写真は、高崎駅を発車した501+502の上州富岡どまりの137レ。この編成は「ぐんまちゃん」の車体広告が入り、車内にはぬいぐるみが置かれていました。
駅構内のJR寄りには、JR東日本からやって来た107系が留置されていました。

2018年1月1日、高崎、501+502の137レ。
2018年1月1日、高崎、501+502の137レ。

初詣客の乗降は山名駅や上州一ノ宮駅で多く見られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

2017年10月21日・西武秩父駅始発の秩父鉄道SL列車の回送

2017年10月21日(土)・22日(日)は、秩父鉄道のSL列車が西武秩父駅始発でした。
その送り込みの回送列車を10月21日に秩父駅で少しだけ見てきました。
送り込み回送の到着は9時21分ころ。
S2レで長瀞駅へ行った西武4019Fが9時55分ころに並び、10時ころには4021FのS4レも並びました。

2017年10月21日、秩父、5000系3連の1522レと休憩中のSl列車送り込みの回送列車。
2017年10月21日、秩父

5000系3連の1522レと休憩中のSl列車送り込みの回送列車。

2017年10月21日 10時0分ころ、秩父、左から4021FのS4列車、留置中の4019F、そしてSl列車の送り込み回送。
2017年10月21日 10時0分ころ、秩父

左から4021FのS4列車、留置中の4019F、そしてSl列車の送り込み回送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

※ 2017年12月12日昼前の、道南いさりび鉄道・釜谷駅、雪と駅ノート

2017年12月12日(火)は函館にいました。朝から雪。天気予報の降雨予想は毎時1mmだったので大したことはないだろうと思っていたら、結構な大雪に。クリスマス以降は珍しくない量の雪であるとは、タクシーの運転手さんのお話でしたが。

2017年12月12日 12時13分ころ、釜谷、EH800-9牽引の3055レ?
2017年12月12日 12時13分ころ、釜谷
EH800-9牽引の3055レ?

そんな午前中、函館駅から道南いさりび鉄道の単行気動車に乗車し、釜谷駅へ向かいました。前日に木古内駅まで乗車し、相対式ホームで、下りの貨物列車がきれいに撮れそうだったので。
狙いは、函館貨物駅に6分間隔で到着する3067レ(12時34分着)・3055レ。
JR貨物のウェッブサイトの輸送情報では、3067レだけ札幌貨物ターミナル駅着が1時間遅れとなっていました。
ときに雪が舞って100メートル先も真っ白で何も見えない、レール上に雪も積もる、このまま旅客列車が運休になり函館に戻れなくなるのではと不安を感じながら、元・有蓋貨車の暖房のない待合室で待っていると、12時10分ころに構内踏切の列車接近放送が始まりました。ホームに出ると、すでにEH800牽引の貨物列車は目の前、慌てて撮影した1枚が上の写真です。
中継信号機がくっきり見えていますが、風が吹き雪が舞うと、時にこの信号機の存在自体が分からなくなるような天候でしたが、貨物列車は快走、気動車とはレベルの違う走りでした。
ただし私はあまり眼が良くはありません。

3067レ・3055レの函館貨物到着から単純に逆算すると釜谷駅通過時刻は12時過ぎなので、写真の列車は遅延のない3055レと思われます。

機会を作ってもう一度 挑戦したいですが、いつのことになりますか。

なお、道南いさりび鉄道の二つの駅の「駅ノート」が紛失しているそうです。返却をお願いする掲示が駅舎内にあり、私が釜谷駅にいた時、北海道新聞の記者さんが取材に来ていました。
お心当たりの方は、善処をお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧