2017年4月15日 (土)

2017年2月の西武線、工事の様子

主に2017年2月の西武池袋線・新宿線の工事の様子、見ただけです。

椎名町駅

2月26日の椎名町駅です。ホーム屋根の耐震補強工事はほとんど終わり、柱の周りの緑色フェンスは一部が残っているだけでした。

2017年2月26日、椎名町、下りホームの飯能方。
2017年2月26日、椎名町、下りホームの飯能方。
2017年2月26日、椎名町、上りホームの飯能方。
2017年2月26日、椎名町、上りホームの飯能方。

大泉学園駅でも同様の工事をやっていたようです。ホームの飯能方に少し突き出して、仮設の資材置き場がありましたが、これも消えました。

東村山駅

2月18日の東村山駅です。高架化工事中。

新宿線下り列車から見た、駅南側。(当時の)3番ホームの南側の延長工事中。

2017年2月18日、東村山、駅の南側。
2017年2月18日、東村山、駅の南側。

(当時)の3番ホームの中央から本川越方、西武園線の列車のために設置された車止めです。

2017年2月18日、東村山、3番ホームの中央から本川越方の車止め。
2017年2月18日、東村山、3番ホームの中央から本川越方の車止め。

3番ホームを本川越方へ延長する形で設置された西武園線の線内折り返し列車用の3番ホームが、写真で左側。右は4番ホームから発車した新宿線の下り列車。
3番ホームの位置は2月12日(日)から変わったそうです。この時点では国分寺方から(旧)3番ホームへ入線不可でした。

2017年2月18日、東村山、本川越方に移動した3番ホーム(左側)。
2017年2月18日、東村山、本川越方に移動した3番ホーム(左側)。

池袋駅

駅そのものとは無関係と思いますが、線路をまたぐ人工地盤が建設中です。また南東側では高層ビルの工事中、背の高いクレーンが2基 設置されました。

某日、朝は根元しかなかったクレーンが、夕方には頂上まで出来上がっていました、見てたら面白かったことでしょう。

2017年2月28日、池袋、駅の南東側の高層ビル建設現場。
2017年2月28日、池袋、駅の南東側の高層ビル建設現場。
2017年2月28日、池袋、駅の南西側から見た電留線と高層ビル建設現場。
2017年2月28日、池袋
駅の南西側から見た電留線と高層ビル建設現場。
2017年2月28日、池袋、JR駅の改札口付近から見た西武駅側。
2017年2月28日、池袋
JR駅の改札口付近から見た西武駅側。

線路上の人工地盤建設は基本的に一晩で、銀色の桁(長方形が2組と南端に1本と思います)が線路上を跨いで架けられていました。
しかしもっともホーム寄りは、幅が広いためか工事用の仮設の緑色の桁をまず線路をまたいで架け、その下に、銀色のブロックを左右から一つずつ継ぎ足していました。

2017年3月11日、池袋、もっともホーム側の桁は左右に銀色ブロックが一つずつ設置された状態。
2017年3月11日、池袋

もっともホーム側の桁は左右に銀色ブロックが一つずつ設置された状態。

2017年3月22日、池袋、もっともホーム側の桁は中央 一つだけが残った状態。
2017年3月22日、池袋
もっともホーム側の桁は中央 一つだけが残った状態。

沼袋駅

地下化工事が進む新宿線・中井~野方駅間の沼袋駅は相対式ホーム2面4線の待避可能駅でした(2月18日当時)。
下りホームを中央に寄せて2面3線とする工事が進んでいました(4月2日から切り替わっていました)。

下り列車から撮影。下り本線の新宿方に、上り本線側への分岐器が挿入されていました。

2017年2月18日、沼袋、駅の新宿方。下り列車から撮影。
2017年2月18日、沼袋、駅の新宿方。下り列車から撮影。

川越方です。左端の、角材が敷かれた線路が下り副本線。その右側、下り本線との間に、仮設ホームの壁となる鉄骨が立っていました。
上下共用の通過線となる上り本線と、下り本線を結ぶ分岐器は設置工事中。

2017年2月18日、沼袋、駅の川越方。下り列車から撮影。
2017年2月18日、沼袋、駅の川越方。下り列車から撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

2017年3月下旬から池袋駅の7番ホーム方電留線が使用中止に

下の写真は2017年3月30日朝の池袋駅。左は40102Fの4654レなのですが、写真で右側の、7番ホーム方電留線は入り口に枕木が置かれてふさがれています。

2017年3月30日、池袋、4654レの40102Fと使用停止の電留線(右)。
2017年3月30日、池袋
4654レの40102Fと使用停止の電留線(右)。

7番ホーム方の電留線は日中は10連が入ったり、平日朝は特急車がちょっと入ったりと活用されていました。3月23日(木)は使用されていました。
25日(土)の日中は使われておらず(24日は未確認)、26日も未使用でしたが使用中止とはなっていませんでした。

2017年3月26日 10時57分頃、池袋、7番ホームから発車した4009Fの下り列車と空いている電留線(右)。
2017年3月26日 10時57分頃、池袋

7番ホームから発車した4009Fの下り列車と空いている電留線(右)。

日中の10連留置は保谷駅22番線が代わりに使わています。
土休日(4月8日)は2114レであったであろう(<-飯能)32104F+38107Fが、石神井公園駅1番ホームを8時56分に回送で通過、10時ころは保谷駅22番線で寝ていました。
平日(4月4日)は、2510レだった9103F(京急)が、同22番線に9時半過ぎには寝ていました。夕方は池袋駅へ回送されますが、4月4日の9103Fは石神井公園駅3番ホームへ17時49分頃に着発、2168レの次でした。

2017年4月4日 17時49分頃、石神井公園、3番ホームに到着する9103Fの上り回送列車。クハ9003の行先表示窓は消灯してました。
2017年4月4日 17時49分頃、石神井公園

3番ホームに到着する9103Fの上り回送列車。クハ9003の行先表示窓は消灯してました。

平日の朝にちょっと特急車両が入る件は、椎名町駅方の電留線が代わりに使われています(冒頭写真で奥に写ってます)。

池袋駅では線路上を覆うような人工地盤や、線路脇ではビルの建設工事が行われています。
この電留線は何度か一時的に使用中止になったことがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

2017年3月11日(土)〜17日の西武線 見ただけ、毒車体広告とお昼のイレギュラーほか

2017年3月11日(土)から17日(金)の西武線 見ただけです。

9108Fに「毒」車体広告

2017年3月12日の2118レを走っていた9108Fの車体腰部にサンシャインシティの「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」をPRする車体広告が掲出されていました。
沿線自治体の屋外広告物許可期間は6月30日までですが、このイベントは6月25日までなので、この車体広告もそれくらいまででしょう。

2017年3月12日、西所沢、9108Fの2142レ。
2017年3月12日、西所沢、9108Fの2142レ。

お昼の新宿線 高田馬場界隈に変わった列車

3月15日(水)は12時36分ころの高田馬場駅へ4009F上り回送列車がありました。この日は10分ほど前にサイレンを鳴らした覆面パトカーが西へ向かって新目白通りを快走してました。

2017年3月15日 12時36分頃、高田馬場~下落合、4009Fの上り回送列車。
2017年3月15日 12時36分頃、高田馬場~下落合
4009Fの上り回送列車。

3月17日(金)の12時20分、高田馬場~下落合駅間に20101Fの下り試運転列車がありました。

2017年3月17日、高田馬場~下落合、20101Fの下り試運転列車。
2017年3月17日、高田馬場~下落合
20101Fの下り試運転列車。

所沢駅、南側の新宿線・池袋線の間のキュービクルが撤去

2週間ほど前からでしょうか、所沢駅2番・3番ホームの南側にあった配電盤らしきキュービクルの撤去作業が行われていました。
かなり見通しが良くなりました。
フレコンに入っているのは、機器キュービクルの土台だったコンクリートと思います。19日時点でも線路間のフレコンは残っていました。

2017年3月11日、所沢、2番・3番ホームの南側。
2017年3月11日、所沢、2番・3番ホームの南側。

テントを張って、その中で何やら作業している様子が11日お昼は車内から見えました。

3月11日(土)

狭山ヶ丘 05:19側線9101F(無地ピンク)
所沢 05:27 電留線(E)6105F (W)20158F(999)
清瀬 05:40 引き上げ線6104F? 4番ホームY512F?
保谷 05:47, 21番線6154F 22番線6113F? 23番線2063F 24番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2079F

2017年3月11日 6時11分頃、練馬、2079Fの上り回送列車。
2017年3月11日 6時11分頃、練馬
2079Fの上り回送列車。

3102レは2461F+2071F。5204レは20153F、車内照明は蛍光灯。
2102レは6157F(ライオン)。
6501レ(08M)は6156F(大学)、まだ車体広告をやるようです。


2017年3月11日、石神井公園

6157Fの2102レ(左)と出番を待つ電留線の2079F。

2017年3月11日 6時1分頃、石神井公園、6156Fの6501レ(左)と出番を待つ電留線の2079F。
2017年3月11日 6時1分頃、石神井公園

6156Fの6501レ(左)と出番を待つ電留線の2079F。

2017年3月11日、池袋、椎名町方の電留線で寝る6157Fと9101Fの3114レ。7番ホーム方の電留線で寝ているのは30101F。
2017年3月11日、池袋

椎名町方の電留線で寝る6157Fと9101Fの3114レ。7番ホーム方の電留線で寝ているのは30101F。

メトロ線内で車両点検があったそうで、夕方の地下鉄直通列車に遅れが出ていました。
東急4103Fの4855レは所沢駅を9分ほど遅れで発車しました。

2017年3月11日 17時51分頃、所沢、東急4013Fの4855レと9101Fの4140レ。
2017年3月11日 17時51分頃、所沢
東急4013Fの4855レと9101Fの4140レ。

2002レは(<-飯能)4019F;4005F(あの花)、2004レは4011F+4021F。
1002レは2075F。

3月12日(日)

狭山ヶ丘 05:20 側線9106F
所沢 05:28 電留線(E)6117F (W)2063F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5175F
保谷 05:47, 21番線6154F 22番線6000系 23番線2075F 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2077F

2017年3月12日、石神井公園、発車した6113Fの6501レと6番線で発車待ちの2077F。
2017年3月12日、石神井公園

発車した6113Fの6501レと6番線で発車待ちの2077F。

3102レは9104F、5204レは2069F。
小手指車基 05:21, 真ん中に40000系2本が並び。

2002レは(<-飯能)4011F+4021F、2004レは4005F(あの花)+4019F。
1002レは2085F。

2017年3月12日、小手指、3201レだった6117F(左)と1002レの2085F。
2017年3月12日、小手指
3201レだった6117F(左)と1002レの2085F。

この日は40000系のイベントがありました。

3月13日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線30101F
所沢 05:32 電留線(E)6105F? (W)2075F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5164F
保谷 05:47, 4番線6112F 21番線6109F 23番線2085F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20151F

3102レは9102F、車内広告は、なんと中国電力の中吊り2種類だけ。5204レは20153F。
5101レは2073F、5107レは2079F。
5103レは9108F(毒)。
5201レは2063F。6501レ(08M)は6153F(Nack5)。
小手指車基 05:21, 2番線・3番線 飯能方に40000系2本が就寝中。

お昼の新宿線120レは10104F(プラチナ)でした。

2017年3月13日、高田馬場~下落合、10104Fの120レ。
2017年3月13日、高田馬場~下落合、10104Fの120レ。

3月14日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2089F
所沢 05:32 電留線(E)6000系 (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6113F? 4番ホーム東急5050系8連
保谷 05:47, 4番線6152F 21番線6000系 23番線30000系 26番線2063F?
石神井公園 05:52, 6番線2069F

3102レは9103F(京急)、5204レは20151F・LED照明。
5101レは20152F、5107レは20153F。
5851レは20158F(999)。

2017年3月14日、西所沢、9103Fの3102レ(左)と32104F+38110Fの5103レ。
2017年3月14日、西所沢

9103Fの3102レ(左)と32104F+38110Fの5103レ。

小手指車基 05:21, 2番線・3番線 飯能方 40000系2本がスタンバイ。
この日の朝の西武・池袋駅の巨大デジタル・サイネージ、一部消灯でした。コンコース柱にはしばらく前から京成スカイライナーのポスター。
雨模様の朝でした。

小手指車基 18:35ころ 2番線・3番線の飯能方に40000系2本が並び、車内照明オン。

3月15日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線20103F
所沢 05:32 電留線(E)6156F(大学) (W)2077F?
清瀬 05:40 引き上げ線6104F? 4番線Y514F?
保谷 05:47, 4番線6157F 21番線6000系 23番線2063F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20158F(999)

3102レは9101F(無地ピンク)、5204レは20151F。
5101レは2079F、5107レは38104F。
2102レは(<-飯能)2463F+2089F。

2017年3月15日、練馬、2089F+2463Fの2102レ。
2017年3月15日、練馬、2089F+2463Fの2102レ。

小手指車基 05:20, 40000系2本は2番線・3番線の飯能方に並んで就寝中。

西武・池袋駅の線路上を跨ぐ銀色梁が、椎名町方にもう1本 通っていました。
デジタルサイネージは正常表示。

お昼の新宿線 高田馬場~下落合駅間。
120レは10112F。
12:36頃 4009F(52席)の上り回送列車。

2017年3月15日、高田馬場~下落合、10112Fの120レ。
2017年3月15日、高田馬場~下落合
10112Fの120レ。

小手指車基 19:07ころ 40000系2本は5線ほど間をおいて留置、公道側だけ車内照明オン。9101F(無地ピンク)がさらに公道側にいました。

3月16日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線2465F?+2091F
所沢 05:27 電留線(E)6155F(ナイスタック) (W)38103F
保谷 05:47, 4番線6113F 21番線6116F 23番線38105F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20152F

仏子~元加治駅間、
 04:48 上り、
 04:54 下り回送 20000系、
そして3102レは20103F。でした、久し振りの早朝の一往復。

小手指 05:22, 6108F回送 出庫→1番ホーム。
そして清瀬、
 05:34 引き上げ線→4番ホーム 東急5122F、
 05:36, 2番ホーム6108F上り回送着。

2017年3月16日 5時36分頃、清瀬、引き上げ線から4番ホームへ入った東急5122F(左)と2番ホームへ到着する6108Fの上り回送列車。
2017年3月16日 5時36分頃、清瀬

引き上げ線から4番ホームへ入った東急5122F(左)と2番ホームへ到着する6108Fの上り回送列車。

5204レは2069F。
5201レは2063F?。5407レは20158F(999)。

小手指車基 05:20 40000系2本は昨晩と同じ場所でスタンバイ。

18日は14:20ころに池袋駅に何か来る模様で、時刻表に掲示がありました。

お昼の新宿線 2642レは(<-新宿)2057F+2403F。

2017年3月16日、高田馬場~下落合、2057F+2403Fの2642レ。
2017年3月16日、高田馬場~下落合
2057F+2403Fの2642レ。

40レは10103F(プラチナ)、車掌氏は女性だった気がします。

2017年3月16日、所沢、10103Fの40レ(左)と10111Fの29レ。
2017年3月16日、所沢
10103Fの40レ(左)と10111Fの29レ。

小手指車基 18:32, 40000系は、1本は入り口で種別・行き先表示(読めなかったですが)して営業に入る感じ、もう1本は洗浄線・車内照明オン。

3月17日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線2連+38112F
所沢 05:27 電留線(E)6106F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線6156F(大学) 4番ホームY515F?
保谷 05:47, 4番線6154F 21番線6116F 23番線2077F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2063F

3102レは2461F+2071F。5204レは20153F。
5201レは20158F(999)。
2102レは9104F。

2017年3月17日、練馬、9104Fの2102レ。
2017年3月17日、練馬、9104Fの2102レ。

西武・池袋駅の線路上の銀色梁、手前の緑色桁の下も右側が伸びてました、昨日朝は架線柱のスパンの2個分だったのが今朝は3個分(表現下手で済みません)。

4317レは9108F(毒)。池袋駅、車体腰部の広告はホームドアであまり目立たないのが残念、というほど見えないわけではなかったですが、角度によっては全く見えません。
6672レはメトロ7115F。

2017年3月17日、練馬、メトロ7115Fの6672レ。
2017年3月17日、練馬、メトロ7115Fの6672レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

2017年2月11日~17日の西武線 見ただけ、満月・池袋駅工事ほか

2017年2月11日(土)~17日(金)の西武池袋線、見ただけです。

池袋駅の線路上に橋桁が出現

西武・池袋駅のホームから20メートルほど先の線路上に、橋桁のような構造物が掛けられていました。2月11日に気付きました。

2017年2月11日、池袋、線路上に銀色の梁が架設されました。
2017年2月11日、池袋、線路上に銀色の梁が架設されました。

線路の東側には高いクレーンが2本立ち、その反対側でも盛んに工事が進んでいます。

池袋駅3番ホームのホームドアが2月13日から使用開始

2月13日(月)から池袋駅3番ホームのホームドアの使用が始まりました。
3月4日から使用開始とニュースリリースが出ていましたが、2月中旬から試験運用の予定があると記されていました。

2017年2月13日、池袋、3番ホーム中央付近から飯能方を撮影。
2017年2月13日、池袋
3番ホーム中央付近から飯能方を撮影。

2月11日(土・休日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9108F(ライオンズ)
所沢 05:27 電留線(E)6108F (W)38107F?
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5167F?
保谷 05:47, 21番線6106F 22番線6000or6050系 23番線N2000系 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20151F。満月?が上にいました

2017年2月11日、石神井公園、6番線で待機する「回送」表示の20151Fの上に満月?。その左は6110Fの6501レ。
2017年2月11日、石神井公園

6番線で待機する「回送」表示の20151Fの上に満月?。その左は6110Fの6501レ。

2017年2月11日 6時11分頃、練馬、通過する20151Fの上り回送列車。
2017年2月11日 6時11分頃、練馬
通過する20151Fの上り回送列車。

3102レは9104F、5204レは20153F。
6504レ(18M)は6157F(ライオン)。

入間市 11:49, 2063F上り回送 通過?。

2002レは(<-飯能)4021F+40015F、2004レは4005F(あの花)+4001F。
1002レは38112F。

2月12日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:28 電留線(E)2連+38104F (W)2075F
清瀬 05:40 引き上げ線6050系 4番ホーム東急5153F(都市大学)
保谷 05:47, 21番線6106F 22番線6050系 23番線30000系 24番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2063F

2017年2月12日 6時10分頃、練馬、通過する2063Fの上り回送列車。上には満月?
2017年2月12日 6時10分頃、練馬
通過する2063Fの上り回送列車。上には満月?

3102レは土休日としては珍しく2459F+2087F。
4101レもN2000系2+8連な感じ。
1001レは(←飯能)4005F(あの花)+4001F。

2017年2月12日 7時1分頃、池袋、駅東側の高層クレーンと到着する4001F+4005Fの上り回送列車。
2017年2月12日 7時1分頃、池袋

駅東側の高層クレーンと到着する4001F+4005Fの上り回送列車。

2017年2月12日 7時6分頃、池袋、駅東側の高層クレーンと発車した4001F+4005Fの1001レ。

2017年2月12日 7時6分頃、池袋
駅東側の高層クレーンと発車した4001F+4005Fの1001レ。

中目黒 10:22発 西武40101F下り試運転。
石神井公園1番ホーム 15:12, 40102F下り回送 通過。

2月8日朝にマルタイが消えていた東長崎駅の保守用車スペースの、12日朝の様子です、4番ホーム中央から飯能方を見ています。
荷台に櫓?が組まれた無害貨車とモーターカー、さらに奥にもう1台のモーターカーがいました。

2017年2月12日、東長崎、4番ホームから飯能方を撮影。
2017年2月12日、東長崎、4番ホームから飯能方を撮影。

2002レは(<-飯能)4005F(あの花)+4001F、2004レは4021F+4015F?。
1002レは2089F。

2017年2月12日、稲荷山公園、4005F+4001Fの2002レ。
2017年2月12日、稲荷山公園、4005F+4001Fの2002レ。
2017年2月12日、入間市、発車した2089Fの1002レ。
2017年2月12日、入間市、発車した2089Fの1002レ。

2月13日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:27 電留線(E)6110F (W)38112F?
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5163F
保谷 05:47, 4番線6152F 21番線6106F 23番線2089F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線38103F

3102レは32102F+38104F、5204レは20153F。

2017年2月13日、練馬、20153Fの5204レ(左)と20151Fの5203レ。
2017年2月13日、練馬
20153Fの5204レ(左)と20151Fの5203レ。

小手指 05:21, 3番ホーム10103F(プラチナ)回送。
2102レは2465F+2077F。

池袋駅3番ホームのホームドアはこの日の朝から使用開始。朝6時15分頃、2番ホーム中央のホームドアは、カバーを外して修理中でした。

お昼の新宿線 2332レは(<-新宿)2057F+2457F。2057Fはシングルアーム集電装置で、表示装置は幕式でした。

2017年2月13日、高田馬場~下落合、2057F+2457Fの2332レ。
2017年2月13日、高田馬場~下落合、2057F+2457Fの2332レ。

2月14日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線32104F+38107F
所沢 05:27 電留線(E)6151F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線6157F(ライオン) 4番ホーム東急5157F
保谷 05:47, 4番線6000系 21番線6000系 23番線2079F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線38112F

3102レは9104F。5204レは38101F、いつもは新宿線の車両、ホンダの広告が目立ちました。

2017年2月14日、練馬、38101Fの5204レと2073Fの5203レ。
2017年2月14日、練馬
38101Fの5204レと2073Fの5203レ。

小手指 05:21, 3番ホーム10105F 回送。
小手指車基 3番線飯能方 40000系スタンバイ。
東長崎駅の保守用車スペースにモーターカー1台だけになりました。

2月15日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F
所沢 05:32 電留線(E)6000系 (W)20000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5173F
保谷 05:47, 4番線6107F 21番線6114F 23番線2069F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線20151F

3102レは30101F、5204レは38103F。

2102レは20101F。

2017年2月15日、練馬、20101Fの2102レ。
2017年2月15日、練馬、20101Fの2102レ。

2月16日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線9101F(無地ピンク)
所沢 05:32 電留線(E)6155F(ナイスタック) (W)20153F?
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5160F
保谷 05:47, 4番線6103F 21番線6114F 23番線2085F 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線2089F

3102レは9102F、5204レは38112F。
5103レは2461F+2063F。

2017年2月16日、西所沢、左から9102Fの3102レ、2461F+2063Fの5103レ、2503Fの6101レ。
2017年2月16日、西所沢

左から9102Fの3102レ、2461F+2063Fの5103レ、2503Fの6101レ。

お昼の新宿線。120レは10104F(プラチナ)、5135レは38101F。
38101Fは池袋線へ短期貸出だったようです。

2017年2月16日、高田馬場~下落合、10104Fの120レ。
2017年2月16日、高田馬場~下落合、10104Fの120レ。
2017年2月16日、高田馬場~下落合、38101Fの5135レ。
2017年2月16日、高田馬場~下落合、38101Fの5135レ。

小手指車両基地 18:45、
 4009F入り口方にスタンバイ、
 40000系「回送」表示 3番線 飯能方にスタンバイ。

2月17日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線30101F
所沢 05:32 電留線(E)6110F (W)2073F
清瀬 05:40 引き上げ線6154F? 4番ホーム東急5156F
保谷 05:47, 4番線6105F 21番線6000系 23番線20152F 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線20153F

3102レは20103F、5204レは38103F。
5103レは2461F+2063F、2日連続。
5101レは2085F、5107レは38110F。

小手指車基 05:20, 3番線飯能方40000系スタンバイ。

お昼の新宿線 5629レは38116F。
車輪はピカピカではなかったのですが、すべて(ほとんど?)のタイヤが厚かったです。5126レだったときは通過するときに一部の車両でチョットへんな音がしたので、タイヤの厚さに気付いた次第です。

2017年2月17日、高田馬場~下落合、38116Fの5629レ。
2017年2月17日、高田馬場~下落合、38116Fの5629レ。

1月下旬に池袋線へ応援に来ていた2413F、新宿線に戻っていらご無沙汰だったのですが、この日の2642レ((<-新宿)2007F+2413F)で再開。

2017年2月17日、高田馬場~下落合、2413F+2007Fの2642レ。
2017年2月17日、高田馬場~下落合、2413F+2007Fの2642レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

2016年の年末の西武・仏子駅と元加治駅の架線柱のお話

元加治駅ホーム池袋方端からすぐの架線柱が新しいものに代わっていました。
下の写真は2017年1月3日。古い架線柱が外側に残っていますが、付属品がないと頼りないです。

2017年1月3日、元加治
2017年1月3日、元加治
2017年1月3日、元加治、上り線側のアップです。ピカピカの銅線が新年にふさわしい?
2017年1月3日、元加治、上り線側のアップです。
ピカピカの銅線が新年にふさわしい?

下は2016年12月18日。新しい架線柱は立っているだけでした。

2016年12月18日、元加治
2016年12月18日、元加治

仏子駅から元加治駅へ向かう区間は、途中から入間川橋梁までが、ビームがパイプ型の新型になっていました。下の写真で信号機から奥(仏子駅より)が旧型です。

2017年1月3日、仏子~元加治
2017年1月3日、仏子~元加治

ところで、仏子駅下りホームに立っている架線柱の根元にアースらしき電線がありました。
この架線柱は新・旧二つで一組な感じで、あまり見かけない構成ですが、アースは外側の新しそうな柱の根元にありました。この架線柱の所で、上り線側に張られた饋電線からトロリー線へフィーダ線が伸びていたようですが、アースをとらないとダメでしょうか?(一般的にアースは大事ですが、仏子駅のホーム上の他の架線柱にはこのような配線は見られなかったですし、アースがないと(感電して)この柱から離れられない人が出るならばそれはそれで怖いようにも思いますので。)

2017年1月3日、仏子、並んで立つ架線柱。池袋方から。
2017年1月3日、仏子
並んで立つ架線柱。池袋方から。
2017年1月3日、仏子、架線柱の根元。アースらしき緑色の電線が見えます。下りホームです。
2017年1月3日、仏子、架線柱の根元
アースらしき緑色の電線が見えます。下りホームです。

1月上旬、元加治駅から飯能駅よりの線路わきにも、直径11メートルほどの土管が1メートルほどの長さに輪切りされて置かれていたり資材が置かれていたので、架線柱の交換が行われると思われます。

(21時 青字部分を追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

2017年1月7日(土)~13日の西武線 見ただけ、MS-Win on 西武4000系・芦ヶ久保駅ホーム工事ほか

2017年1月7日(土)~13日(金)の西武線、見ただけです。
7日・8日は秩父鉄道のSL列車が西武秩父駅始発のイベントがありましたが、それについてはままた後日。

西武4000系はWindows搭載?

下の写真は、2017年1月7日(土)に5022レで飯能駅へ到着した4013F・クハ4014の運転台窓上のモニター画面です。折り返し5021レの発車待ちの時。
マイクロソフトWindowsのアプリケーションプログラムが出したらしいダイアログウィンドウが表示されています。監視カメラの映像保存プログラムの実行中にトラブルがあったようなメッセージが読めます(英語)。
その裏の車内監視カメラ―の映像は動きがあったので正常動作なようでした。
私が席を外し2・3分ほどして戻ったらこのダイアログは消えていました、運転士さんが[Don't Send]を触ったのかもしれません。

2016年1月7日 10時59分頃、飯能、クハ4014の運転台窓上のモニター。
2016年1月7日 10時59分頃、飯能
クハ4014の運転台窓上のモニター。

芦ヶ久保駅がホーム改良工事中

1月7日の芦ヶ久保駅の秩父方です。
以前は秩父方のホームの端が少しだけ立ち入り禁止になっていたと思いますがその部分が取り壊されていました。またホーム自体も少し嵩上げされたのか、縁石が新しくなっていました。

2017年1月8日、芦ヶ久保、秩父方を見たところ。
2017年1月8日、芦ヶ久保、秩父方を見たところ。
2017年1月8日、芦ヶ久保、ホームの秩父方の端。柵の向こうにも以前はホームが伸びていました。
2017年1月8日、芦ヶ久保

ホームの秩父方の端。柵の向こうにも以前はホームが伸びていました。

40000系10両編成の乗り入れ準備工事と思いますが、かもしれませんが、8両編成がギリギリ入るだけの東吾野駅でもホーム改良工事をしていたので関係ないかもしれません。
いずれにしても、
秩父が東京のベッドタウンかのような「S-Train」定期列車のダイヤはここらでの輸送力は超過剰になりそうな気は、いたします。
秩父が東京の奥座敷なダイヤならば10両編成は適正なはずですが、...。
と書きましたが、ニュースリリースを見直すと、秩父が東京の奥座敷なダイヤでした、失礼いたしました。なぜこんなアホな勘違いをしたのか。西武秩父が左側にある停車駅案内の次に、西武秩父が右側にある時刻表が載っていたからだと思います。
時間が右に進むという点で普通の時刻表ですが。

(1月16日 20時30分 修正)

(1月17日 19時50分 修正)

1月7日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:27 電留線(E)6116F (W)2069F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホームY512F?
保谷 05:47, 21番線6155F 22番線6050系? 23番線30000系 24番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2091F

3102レは9102F、5204レは20153F。
5101レは30000系、5105レは20158F(999)。
小手指車基05:20, 1番線(←飯能)10105F,10103F(プラチナ)。

5203レは2063F。2102レは2463F+2071F。

2002レは(<-飯能)4015F+4007F、2004レは4003F+4019F。
1002レは38103F。
5120レは38105F(おーいお茶)。

2017年1月7日、入間市、38105F(おーいお茶)の5120レ。
2017年1月7日、入間市、38105F(おーいお茶)の5120レ。

1月8日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線9108F(ライオンズ)
所沢 05:27 電留線(E )6156F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6107F 4番ホームY515F?
保谷 05:47, 21番線6155F 22番線6050系? 23番線30000系 24飯能30000系
石神井公園 05:52, 6番線38112F

2017年1月8日、石神井公園、左から6108Fの6501レ・6番線で発車待ちの38112F・6153Fの6504レ。
2017年1月8日、石神井公園

左から6108Fの6501レ・6番線で発車待ちの38112F・6153Fの6504レ。

3102レは9106F、5204レは20158F(999)。
6504レ(18M)は6153F(Nack5)。

40000系の下り列車は大泉学園駅を15時15分頃に通過した気がします。
そして10102Fの下り回送列車が清瀬駅4番ホームへ15時28分着。6157F(ライオン)の1813レなどに追い抜かれ15時41分発。

2017年1月8日、清瀬、10102Fの下り回送列車を追い抜く6157Fの1813レ。
2017年1月8日、清瀬

10102Fの下り回送列車を追い抜く6157Fの1813レ。

2002レは(<-飯能)4003F+4019F、2004レは4015F+4007F。
1002レは2063F。

2017年1月8日、入間市、2063Fの1002レ(右)と38107Fの2153レ。
2017年1月8日、入間市、2063Fの1002レ(右)と38107Fの2153レ。

9108F(ライオンズ)の存在感がフラットでいつに増して大きかったです、4140レなどで実感。

1月9日(休日・月)

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:27 電留線(E)6157F(ライオン) (W)30000系
清瀬 05:33 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5163F
保谷 05:41, 21番線6000系 22番線6050系? 23番線N2000系 24番線N2000系
石神井公園 05:43, 6番線2089F

3102レは9101F(無地ピンク)。

2002レは(<-飯能)4015F+4007F、2004レは4003F+4019F。
1002レは2069F。

2017年1月9日、入間市、4007F+4015Fの2002レと38109Fの5121レ(手前)。
2017年1月9日、入間市
4007F+4015Fの2002レと38109Fの5121レ(手前)。

36レは10107F。入間市駅でこれとすれ違った下り回送列車は10103F(プラチナ)。

2017年1月9日、入間市、10107Fの36レと10103Fの下り回送列車。
2017年1月9日、入間市
10107Fの36レと10103Fの下り回送列車。

入間市駅では、特急車両も回送列車は3番ホームを通過します。
10103Fは飯能から38レとなり営業に入りました。

1月10日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線9107F
所沢 0532 電留線(E)6155F (W)2063F
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5160F
保谷 05:47,4番線6000系 21番線6109F 23番線2069F 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2075F

3102レは30103F、元加治到着時に架線アークあり。
5204レは20151F。
5101レは20152F、5107レは38112F。
5851レは20158F(999)。

小手指 05:20, 9103F(京急)「各停 飯能」出庫中、3番ホーム先発は5103レで9103Fがなる模様。
西所沢5103レは6158F(大学・飯能方HMなし)。
5103レは小手指で車両交換となったのでしょう。

2017年1月10日、西所沢、6158Fの5103レ(右)と30103Fの3102レ。
2017年1月10日、西所沢
6158Fの5103レ(右)と30103Fの3102レ。

お昼の新宿線 120レは三色LEDが健在な10112F。

2017年1月10日、高田馬場~下落合、10112Fの120レ。
2017年1月10日、高田馬場~下落合、10112Fの120レ。

1月11日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線9106F
所沢 05:32 電留線(E)6152F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000系 4番ホーム東急5156F
保谷 05:47, 4番線6103F 21番線6109F 23番線2079F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線2069F

3102レは9107F、5204レは2091F。
5101レは20152F、5107レは20151F。
4101レは9103F(京急)。
6501レ(08M)は6157F(ライオン)。

お昼の新宿線 2323レは(<-新宿)2419F+2001F。

2017年1月11日、高田馬場~下落合、2419F+2001Fの2323レ。
2017年1月11日、高田馬場~下落合、2419F+2001Fの2323レ。

この日も120レは10112Fでした。

1月12日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線32103F?+38105F(おーいお茶)
所沢 05:32 電留線(E)6104F (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線6107F 4番ホーム東急5118F?
保谷 05:47, 4番線6158F(大学) 21番線6108F 23番線30000系 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線2079F

3102レは9108F(ライオンズ)、フラットの存在感大。
5204レは20152F。

小手指車基 05:20 転削場に4000系4連。

お昼の新宿線 2332レは2413F+2057F。

2017年1月12日、高田馬場~下落合、2413F+2057Fの2332レ。
2017年1月12日、高田馬場~下落合、2413F+2057Fの2332レ。

1月13日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線9102F
所沢 05:32 電留線(E)6113F (W)2087F
清瀬 05:40 引き上げ線6153F(Nack5) 4番ホームY515F
保谷 05:47, 4番線6103F 21番線6154F 23番線20158F(999) 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線38109F

3102レは2461F+2071F、5204レは38111F。
小手指 05:21, 3番ホーム10103F(プラチナ)回送。
5101レは2069F、5107レは20152F。

朝の人身事故の影響で山手貨物線のダイヤ乱れが続いていたようで、この日は高田馬場界隈の埼京線・湘南新宿ラインはゆっくり走行が多かったのですが、12時5分頃、南行きのEH500牽引コンテナ貨物列車がゆっくりと高田馬場駅付近を通過。

2017年1月13日、高田馬場~下落合、2093F+2453Fの2323レ。背後はEH500形牽引のおそらく3086レ。
2017年1月13日、高田馬場~下落合

2093F+2453Fの2323レ。
背後はEH500形牽引のおそらく3086レ。

個人的に久しぶりな感じの20108Fが2332レでした。

2017年1月13日、高田馬場~下落合、20108Fの2332レ。
2017年1月13日、高田馬場~下落合、20108Fの2332レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

西武池袋線・椎名町駅はホーム屋根の耐震補強工事中

2016年12月30日、椎名町、工事のお知らせ掲示。
2016年12月30日、椎名町
工事のお知らせ掲示。

2016年12月に入った辺りから西武池袋線・椎名町駅の下りホーム・飯能方の壁沿いに工事の仮囲いが設置されホームが狭くなっていたのですが、12月20日から、ホームの屋根柱も囲われたようです。

2016年12月30日、椎名町、耐震補強工事中のホーム屋根と20158F。
2016年12月30日、椎名町
耐震補強工事中のホーム屋根と20158F。

下の写真は上りホームの飯能方。手前の柱2本にはないですが、奥の柱は根元の周りが板で囲われその中にコンクリートが流し込まれていました。

2016年12月30日、椎名町、上りホーム飯能方から池袋方を見たところ。
2016年12月30日、椎名町
上りホーム飯能方から池袋方を見たところ。

素人目には、少しは頑丈になるんだろうけどこれで十分なの?、と思う工事ですが、続きがあるのかもしれません。
1月9日も柱は囲われたままでした。

椎名町駅と言えば数年前に上りホームに車両が接触し、その対策と思われますが、ホームの壁とレールの間に角材がはめ込まれました。
さすがにもうなくなっているかなと、念のため見に行ったら、まだ健在でした。

2016年12月30日、椎名町、上りホームの中央・池袋方、レールとホーム壁の間の角材。
2016年12月30日、椎名町

上りホームの中央・池袋方、レールとホーム壁の間の角材。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

2016年12月上旬、西武池袋線の工事の様子

西武池袋線では各所で工事が行われておりますが、2016年12月上旬の様子です。

ひばりヶ丘~東久留米駅間の変電所

VVVFインバータ制御の電車が増えて電力使用量が減っているためか、ひばりヶ丘~東久留米駅間の線路脇にある変電所で設備の撤去らしき工事が行われていました。

2016年12月4日、ひばりヶ丘~東久留米駅間、線路脇の工事中の変電所。
2016年12月4日、ひばりヶ丘~東久留米駅間
工事中の線路脇の変電所。

なお25日ころはこの部分が工事用のシートで覆われていたので、新たな機器設置があるのかもしれません。
蓄電池を設置し余剰の回生電力をためたり、太陽光発電を始めたり、だと面白そうです。

池袋駅電留線横

池袋駅電留線の外側は高さ5メートルほどの崖になっていて、その下で縦穴を掘ったり頑丈そうな鉄骨をあれこれしていたので人工地盤を作って嵩上げするのかと思っていたら、櫓のようなものが立ち上がっているのが駅のホームからも見えました。

2016年12月12日、池袋、写真中央左がいつの間にか出現した櫓。
2016年12月12日、池袋
写真中央左がいつの間にか出現した櫓。

下の写真はその崖の下からの撮影。櫓は工事用の仮設なのかもしれません。

2016年12月12日、池袋、電留線の外の路上から工事現場を撮影。
2016年12月12日、池袋
電留線の外の路上から工事現場を撮影。

なお池袋駅構内ではホームドアの工事も進んでいます。
改札付近の改装工事は終わり、完成予想図通りのきれいな場所に変わりました。

東久留米~清瀬駅間の築堤の下り線側

8月下旬の豪雨で被害が出た模様の東久留米~清瀬駅間の築堤の下り線側、時速55km制限が続いていました。
写真では築堤の下にユンボが見え、復旧工事が進んでいる様子でした。

2016年12月4日、東久留米~清瀬駅間、速度制限が続いていた豪雨被害区間。
2016年12月4日、東久留米~清瀬駅間
速度制限が続いていた豪雨被害区間。

12月20日も速度制限は続いていたので、解除は年明けかと油断していたら、12月26日にはなくなっていました。

秋津~所沢駅間の法面補強工事

秋津~所沢駅間の切通でも、8月の豪雨で法面が少し崩壊しました。
こちらの復旧工事は一段落なのか完了なのか、ここ2か月ほど下の写真のように、整地されただけの状態が続いています(雑草が生えていない部分です)。

2016年12月17日、秋津~所沢駅間、左側の雑草のない法面部分が豪雨被害箇所。
2016年12月17日、秋津~所沢駅間
左側の雑草のない法面部分が豪雨被害箇所。

椎名町駅のホーム屋根の耐震補強工事や、元加治駅付近の架線柱取替工事も行われています(仏子駅付近でも架線柱取替工事はやっていました)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

2016年11月12日の相鉄線、見ただけ

2016年11月12日(土)に、横浜羽沢駅へ輸送中の西武40000系を見に行く途中で見た相模鉄道関係です。

銀色の7000系が2本稼働

銀色の7000系が2本 走っていました。
星川駅13時40分頃の各停 湘南台ゆきが7509ほかの8連、同駅 13時49分通過の特急 湘南台ゆきが7511ほか8連、どこかで並んだことでしょう。

2016年11月12日 13時40分頃、星川、到着する7509ほかの各停 湘南台ゆき。
2016年11月12日 13時40分頃、星川
到着する7509ほかの各停 湘南台ゆき。
2016年11月12日 13時49分頃、星川、通過する7511ほかの特急 湘南台ゆき。
2016年11月12日 13時49分頃、星川
通過する7511ほかの特急 湘南台ゆき。

なお集電装置が、前者はすべてシングルアーム式、後者は湘南台方ユニットだけひし形という違いがあるようです(写真では分かりませんが)。

JR・東急乗り入れ工事

相鉄とJR・東急との乗り入れ工事が横浜羽沢駅の隣で進んでいました。
駅の南西に掛かっている歩道橋から北東を見たところです。左手にバスが通る道路があります。右手の横浜羽沢駅の屋根の下に輸送途中の西武40000系が見えます。

2016年11月12日、横浜羽沢駅、新横浜駅方向を歩道橋から。
2016年11月12日、横浜羽沢駅
新横浜駅方向を歩道橋から。

こちらは南西側を見たところ。右手の道路沿いの方向へ行くと相鉄の西谷駅です。

2016年11月12日、横浜羽沢駅、相鉄・西谷駅方向を歩道橋から。
2016年11月12日、横浜羽沢駅
相鉄・西谷駅方向を歩道橋から。

横浜羽沢駅は相鉄の上星川駅から歩いて20分ほどでした。写真は上星川駅の前の丘。真っ白な箱型の住宅が斜面に並び、写真だけで知っているモロッコやチュニジアみたいと思いましたが、この丘の向こう側の奥が横浜羽沢駅です。

2016年11月12日、上星川駅前の丘。
2016年11月12日、上星川駅前の丘。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

2016年12月17日(土)~22日(木)の西武線 見ただけ、9102Fの側面幕各種ほか

2016年12月17日(土)~22日(木)の西武線、見ただけです。
9105Fのフラットが気になる一週間でした。

高架化工事の東村山駅

2016年12月18日、久しぶりに東村山駅へ行ったら、川越方に仮設ホームが作りかけでした。

2016年12月18日、東村山、左が1番ホームから発車した2047Fの6251レ。右は6000系の2655レ。
2016年12月18日、東村山

左が1番ホームから発車した2047Fの6251レ。右は6000系の2655レ。

12月17日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F
所沢 05:27 電留線(E)6157F(ライオン) (W)30000系
清瀬 05:40 引き上げ線空き 4番ホーム東急5165F
保谷 05:47, 21番線6000系 22番線6000系 23番線20000系(電源オン) 24番線20000系(電源オフ)
石神井公園 05:52, 6番線2071F

2016年12月17日 6時11分頃、練馬、2071Fの上り回送列車(左)と38105Fの5205レ。
2016年12月17日 6時11分頃、練馬
2071Fの上り回送列車(左)と38105Fの5205レ。

3102レは20103F、5204レは38104F。
5203レは2063F、4101レは9103F(京急)。
5105レは20158F(999)。

秋津~清瀬 05:32, 40000系 下り。

2119レは6157F(三月のライオン)。

2016年12月17日、仏子、6157Fの2119レ。
2016年12月17日、仏子、6157Fの2119レ。

2002レは(<-飯能)4013F+4007F、2004レは4011F+4005F(あの花)。
1002レは2079F。

2016年12月17日、稲荷山公園、4007F+4019Fの2002レ。
2016年12月17日、稲荷山公園、4007F+4019Fの2002レ。

12月18日(日)

狭山ヶ丘 05:19 側線20101F
所沢 05:27 電留線(E)6103F (W)20153F?
清瀬 05:40 引き上げ線6117F? 4番ホーム東急5159F
保谷 05:47, 21番線6000系 22番線6000系 23番線N2000系 24番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線2085F

3102レは9108F(ライオンズ)、5204レは20158F(999)。
5101レは38110F、5105レは20151F。
4101レは9102F、ホーム安全確認で石神井公園05:57頃 発車。

2016年12月18日 5時57分頃、石神井公園、遅れて発車した9102Fの4101レと6番線で待機する2085F。
2016年12月18日 5時57分頃、石神井公園

遅れて発車した9102Fの4101レと6番線で待機する2085F。

小手指車基 05:20 洗浄線に40000系2本みたいでした。
5206レは38105F(おーいお茶)、2104レは6157F(ライオン)。

5406レは2063F、6504レは6104F。

2016年12月18日、練馬、発車した6104Fの6504レ(手前)と2063Fの5406レ(奥)。
2016年12月18日、練馬

発車した6104Fの6504レ(手前)と2063Fの5406レ(奥)。

2002レは(<-飯能)4011F+4005F(あの花)、2004レは4013F+4007F。
1002レは38107F。

2016年12月18日、入間市、4005Fほかの2002レ(左)と38103Fの5121レ。
2016年12月18日、入間市
4005Fほかの2002レ(左)と38103Fの5121レ。

12月19日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線30104F
所沢 05:27 電留線(E)6155F (W)2079F
清瀬 05:40 引き上げ線6113F? 4番ホーム東急5118F
保谷 05:47, 4番線6106F? 21番線6109F? 23番線30000系 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線38110F

3102レは9105F、フラットがよく効いてました全車かも。24日も同じ。
5204レは38104F。

新宿線2602レは(<-新宿)2519F+2015F。

2102レは9102F、側面(飯能方に向かって左側)の行先・種別表示は、モハ9302が普通、モハ9202が明るい(幕が新品なのか緑色自体が違うかと)、そしてクハ9102が暗い(蛍光灯の劣化?)でした。

クハ9102 モハ9202 モハ9302
2016年12月19日、池袋、4105レの9102F。
左側からクハ9102・モハ9202・モハ9302。

12月20日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線9101F(無地ピンク)
所沢 05:32 電留線(E)6114F (W)20152F?
清瀬 05:40 引き上げ線6117F 4番ホーム東急5175F(有馬記念)
保谷 05:47, 4番線6103F 21番線6109F 23番線2075F 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線20158F(999)

3102レは30104F、5204レは38113F。
5101レは38103F、5107レは20153F。

お昼の新宿線 5128レは2095F、白色対応LED表示ですが集電装置はひし形がユニットあたり2基のまま。
2644レは2455F+2061F(幕表示でひし形1基)。

2016年12月20日、高田馬場~下落合、2095Fの5128レ。
2016年12月20日、高田馬場~下落合、2095Fの5128レ。
2016年12月20日、高田馬場~下落合、2455F+2061Fの2644レ。
2016年12月20日、高田馬場~下落合
2455F+2061Fの2644レ。

12月21日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:32 電留線(E)6156F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線6050系 4番ホーム東急5172F
保谷 05:47, 4番線6106F 21番線6000系 23番線30000系 26番線30000系
石神井公園 05:52, 6番線38113F

3102レは20101F、5204レは38103F。
5101レは2071F、5107レは20151F。
5851レは20158F(999)、4101レは9101F(無地ピンク)。
6501レ(08M)は6157F(ライオン)。

お昼の新宿線 2642レは(<-新宿)2065F+2407F。2061Fは台車とモハ2365の主抵抗器がピカピカ、集電装置もシングルアーム式に交換済でした。

2016年12月21日、高田馬場~下落合、2065F+2407Fの2642レ。
2016年12月21日、高田馬場~下落合
2065F+2407Fの2642レ。

12月22日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線32102F?+38111F
所沢 05:27 電留線(E)6104F (W)2089F
保谷 05:47, 4番線6154F 21番線6109F 23番線30000系 26番線20000系?
石神井公園 05:52, 6番線2085F

小手指 5時20分
 6114F「回送」出庫->1番ホーム
 10105F回送 3番ホーム。
そして清瀬
 05:33 引き上げ線?→4番ホーム 東急5168F「各停 清瀬」、  05:36 2番ホーム6114F上り回送着。

2016年12月22日 5時36分頃、清瀬、4番ホームの東急5168F(左)と、2番ホームへ到着する6114Fの上り回送列車。
2016年12月22日 5時36分頃、清瀬

4番ホームの東急5168F(左)と、2番ホームへ到着する6114Fの上り回送列車。

3102レは9103F(京急)、5204レは38103F。

JR池袋 06:15, EH500の北行コンテナ貨物列車通過。4083レが1時間ほど遅れていたのでしょうか。

大泉学園駅を20時18分に発車した下り各停が、行先・種別表示が白色LEDに変わった20158F(999)でした。遅れの5741レだと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧