2019年1月13日 (日)

2018年9月9日は静岡方面へ、その2、東京メトロ13000系の甲種鉄道車両輸送

2018年9月9日(日)早朝、静岡方面では東京地下鉄日比谷線用の13000系の甲種鉄道車両輸送があったので、草薙駅で撮影しました。

2018年9月9日 6時17分ころ、草薙、東京メトロ13123Fを牽引するEF65-2076。
2018年9月9日 6時17分ころ、草薙
東京メトロ13123Fを牽引するEF65-2076。
2018年9月9日 6時17分ころ、草薙、EF65-2076に牽引され輸送中の東京メトロ13123F。
2018年9月9日 6時17分ころ、草薙
EF65-2076に牽引され輸送中の東京メトロ13123F。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月9日は静岡方面へ、その1、早朝の静岡駅界隈

2018年9月8日(土)の深夜に東京を夜行の高速バスで発ち、9月9日早朝に静岡に到着しました。

早朝の静岡駅。4時半ころに上りのM250系・貨物電車が通過。

2018年9月9日 4時30分ころ、静岡、通過する上りのM250系・貨物電車。
2018年9月9日 4時30分ころ、静岡、通過する上りのM250系・貨物電車。

暗闇の中を到着する上りのサンライズ。

2018年9月9日 4時53分ころ、静岡、上りのサンライズ。左奥は電留線ですでに車両は電源オン。
2018年9月9日 4時53分ころ、静岡、上りのサンライズ。
左奥は電留線ですでに車両は電源オン。

安倍川駅でしばし撮影。

2018年9月9日 5時15分ころ、安倍川、EF210-148牽引の下り貨物列車。
2018年9月9日 5時15分ころ、安倍川、EF210-148牽引の下り貨物列車。
2018年9月9日 5時31分ころ、安倍川、311系4連の普通 岐阜ゆき。
2018年9月9日 5時31分ころ、安倍川、311系4連の普通 岐阜ゆき。
2018年9月9日 5時45分ころ、安倍川、EF210-161が無動力回送のEF65-2060を従えた下りのコンテナ貨物列車。
2018年9月9日 5時45分ころ、安倍川
EF210-161が無動力回送のEF65-2060を従えた下りのコンテナ貨物列車。
2018年9月9日 5時49分ころ、安倍川、EF66-129牽引の下りコンテナ貨物列車。
2018年9月9日 5時49分ころ、安倍川
EF66-129牽引の下りコンテナ貨物列車。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

※ 2018年10月20日・21日の西武多摩川線車両の入れ替えと、新年に寄せて

2018年10月20日(土)と21日(日)に西武多摩川線車両の入替えのため、JR貨物による甲種鉄道車両輸送がありました。

20日は西武鉄道 本線側から1241F(伊豆箱根色)が多摩川線へ発送されました。

2018年10月20日 13時48分ころ、新秋津、発車したJR貨物EF65-2117+西武1241F。奥には西武線内を牽引した263Fが見えます。
2018年10月20日 13時48分ころ、新秋津

発車したJR貨物EF65-2117+西武1241F。奥には西武線内を牽引した263Fが見えます。

2018年10月20日 13時49分ころ、新秋津、JR貨物のEF65-2117に牽引されまずは新座貨物ターミナル駅へ向かう西武1241F。
2018年10月20日 13時49分ころ、新秋津

JR貨物のEF65-2117に牽引されまずは新座貨物ターミナル駅へ向かう西武1241F。

2018年10月20日 14時1分ころ、新秋津、西武線へ戻る263F。
2018年10月20日 14時1分ころ、新秋津、西武線へ戻る263F。

21日は(薄汚れてる)真っ白な1253Fが多摩川線から本線側へ到着。

2018年10月21日 11時48分ころ、新秋津、牽引してきたEF65-2138と待ち受ける263F(右端)、そして輸送中の1253F(中央奥)。
2018年10月21日 11時48分ころ、新秋津

牽引してきたEF65-2138と待ち受ける263F(右端)、そして輸送中の1253F(中央奥)。

2018年10月21日 15時23分ころ、所沢、6番線で待機中の263F。この時は飯能方のホームからまだ空が見え、クレーンも見ることができました。
2018年10月21日 15時23分ころ、所沢、6番線で待機中の263F。

この時は飯能方のホームからまだ空が見え、クレーンも見ることができました。

2018年10月21日 15時27分ころ、所沢、263Fに牽引され小手指へ発車した1253F。
2018年10月21日 15時27分ころ、所沢
263Fに牽引され小手指へ発車した1253F。

新しい年が明け、我が国の総理大臣・安倍晋三さんは、「国民の皆様からの信任を大きな力として、残された任期、全身全霊で挑戦していく覚悟です。」と年頭所感で述べおります。
彼が信任を得た総選挙は、汚職疑惑のモリカケ問題を財務省の協力を得て隠蔽し、自らが種を蒔いた北朝鮮の脅威を「国難」と強調した中で行われたものです。正しい情報を与えずに得た信任を根拠に、総理大臣が“全身全霊で挑戦”したら、今年も、ロクでもない年になりそうだなとは思います。
今年は西武鉄道が001系をデビューさせるようでもあります。
大きな事故のない年になれば良いなと思います。

一昨年から忙しくなってしまい、他の方の西武鉄道ブログさえまともに見れてない状況です。
当ブログも数カ月遅れの更新が続くかもしれません。
総理大臣がもっと普通の人になると助かるのですが、...。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

2018年7月の福島旅行 その2,福島駅でホームを共有する福島交通と阿武隈急行

福島交通と阿武隈急行は福島駅で島式ホーム1本を共有。2社が左右それぞれを利用し、両社の車両が並ぶこともありました。

2018年7月27日 7時26分ころ、福島、福島交通の飯坂ゆき(左)と阿武隈急行の富野ゆき。
2018年7月27日 7時26分ころ、福島
福島交通の飯坂ゆき(左)と阿武隈急行の富野ゆき。

阿武隈急行はホームからすぐにJRの東北本線へ入っていきますが、福島交通は東北本線の東側をしばらく並走。
下の2枚の写真では右奥に福島交通の電車が見えてます。

2018年7月27日 10時1分ころ、福島、EH500牽引の下り貨物列車と福島交通の新型 1000系電車。
2018年7月27日 10時1分ころ、福島
EH500牽引の下り貨物列車と福島交通の新型 1000系電車。

2018年7月27日 15時1分ころ、福島、EH500-55牽引の上り貨物列車(トヨタ/ロング/パス?)と福島交通の旧型 7000系電車。
2018年7月27日 15時1分ころ、福島

EH500-55牽引の上り貨物列車(トヨタ/ロング/パス?)と福島交通の旧型 7000系電車。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月の福島旅行 その1,早朝のJR福島駅

2018年7月27日(金)は福島県にいました。

早朝に到着した福島駅でJRを撮影。E701系とE721系が併結の仙台ゆきや、カラフルな相馬野馬追(だったお思いますが)のラッピング車両、そして標準軌の719系5000番代も見られました。
見かけた貨物列車はすべてEH500形の牽引でした。

2018年7月27日、福島、E721系2+2連とE701系2連が併結の仙台ゆき。
2018年7月27日、福島、E721系2+2連とE701系2連が併結の仙台ゆき。
2018年7月27日 6時10分ころ、福島、標準軌の奥羽本線719系5000番台の左右に狭軌のE701系・E721系が佇んでいました。
2018年7月27日 6時10分ころ、福島

標準軌の奥羽本線719系5000番台の左右に狭軌のE701系・E721系が佇んでいました。

2018年7月27日 7時5分ころ、福島、EH500-3牽引の上り貨物列車と阿武隈急行の電車。
2018年7月27日 7時5分ころ、福島
EH500-3牽引の上り貨物列車と阿武隈急行の電車。

おまけ。
夜の郡山駅。発車を待つワンマン運転の快速 喜多方ゆきです。E721系2+2連で到着した上り列車のうち東京方2連を入庫させ、2連だけの快速で折り返す運用でした。

2018年7月27日 21時25分ころ、郡山、2+2連を解結し2連の快速 喜多方ゆきを準備中。
2018年7月27日 21時25分ころ、郡山
2+2連を解結し2連の快速 喜多方ゆきを準備中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

2018年11月12日の小旅行、飯山線方面

2018年11月12日(月)は休みをとって飯山線方面へ行ってきました。

朝 6時20分ころの東北本線・赤羽駅を「スーパービュー踊り子」の251系 上り回送列車が通過。ホームにはすでに多くの乗客が並んでました(写真右手は湘南新宿ラインの上りホーム)。

2018年11月12日、赤羽、251系の上り回送列車。
2018年11月12日、赤羽、251系の上り回送列車。

熊谷貨物ターミナル駅にはDE10形。おそらくDE10-1513です。

2018年11月12日、熊谷貨物ターミナル駅、下り列車から見えたDE10形。
2018年11月12日、熊谷貨物ターミナル駅
下り列車から見えたDE10形。

9時20分ころ、上越線とは谷の反対側を走る上越新幹線が下り列車から見えました。後閑~上牧間。

2018年11月12日、後閑〜上牧、下り列車から見えた上越新幹線。
2018年11月12日、後閑〜上牧、下り列車から見えた上越新幹線。
2018年11月12日、後閑〜上牧、紅葉がきれいという感じはなかったですがたまに見えるイチョウの黄色が映えていました。
2018年11月12日、後閑〜上牧

紅葉がきれいという感じはなかったですがたまに見えるイチョウの黄色が映えていました。

水上駅に到着。乗車して来た211系3+3連が、長岡へ向かうE129系2+2連と並びました。

2018年11月12日、水上、新前橋へ折り返す211系3+3連(左)と長岡へ向かうE129系2+2連。
2018年11月12日、水上

新前橋へ折り返す211系3+3連(左)と長岡へ向かうE129系2+2連。

越後湯沢駅で途中下車して、20分ほど歩き、温泉施設「駒子の湯」へ。きれいな温泉でした。平日の午前中でしたが、利用客は私以外にも。地元の方と思います。

2018年11月12日、「駒子の湯」外観。
2018年11月12日、「駒子の湯」外観。

「駒子の湯」のすぐ近くの跨線橋から撮影。

2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打、北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打
北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打、後追い。北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打
後追い。北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。

越後湯沢駅に戻ると、長岡ゆき(4連貫通)と水上ゆき(2連)のE129が並びました。どちらも折り返しな模様。乗り継ぎは階段経由。水上駅と違って改札は橋上なので、同じホームで着発させれば、少ないとは言え乗り継ぎ客には便利と思います。

2018年11月12日 12時14分ころ、越後湯沢、発車した水上ゆき(右)と並ぶ長岡ゆきのE129系。
2018年11月12日 12時14分ころ、越後湯沢
発車した水上ゆき(右)と並ぶ長岡ゆきのE129系。

越後川口駅で飯山線へ乗り換えました。戸狩野沢温泉ゆき186Dはキハ110形の単行でした。
全体的に飯山線は、老人より若い人の利用が多い印象でした。

2018年11月12日、越後川口、キハ110-228の186Dと発車した長岡ゆき1735M。
2018年11月12日、越後川口
キハ110-228の186Dと発車した長岡ゆき1735M。

186Dは、十日町でキハ110-229単行の131D(長野始発)と交換。もう一両のキハ110形(-225)も、その影に隠れて、左側に留置されてました。

2018年11月12日、十日町、キハ110形単行同士の186D(右)と131Dが交換。
2018年11月12日、十日町
キハ110形単行同士の186D(右)と131Dが交換。

186Dは戸狩野沢温泉駅が終着。
長野ゆきの発射まで30分ほど時間があったので途中下車。歩いて5分ほどのところが千曲川の端。川幅広く、対岸の道路には大型トラックが行き交っていました。

2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの千曲川にかかる橋から対岸を見たところ。
2018年11月12日
戸狩野沢温泉駅近くの千曲川にかかる橋から対岸を見たところ。

そして、駅前には大きなお寺。「常盤山 真宗寺」。
屋根はトタン板みたいでした。重たい瓦屋根は豪雪地帯に無理なので、本来は藁葺屋根なのでしょうか。本当の信仰の場であれば、これはこれで良いのでしょう。

2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの「常盤山 真宗寺」。
2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの「常盤山 真宗寺」。

汽笛が聞こえたので慌てて駅へ戻ると、15時19分ころに長野方面からキハ111+キハ112の2連の列車が到着。10人ほどが下車。
折り返し長野ゆき138Dとなりました。

下の写真は138Dの16時前の車窓。蓮〜替佐駅間で振り返った写真と思います。

2018年11月12日、蓮〜替佐駅間?、車窓に見える千曲川。
2018年11月12日、蓮〜替佐駅間?、車窓に見える千曲川。

138Dは、三才駅で学生が多く乗り込み、さらに乗客は増えて長野駅4番ホームへ16時34分に到着。
4番ホームの先の3番ホーム(掲示は「ホーム」でなくて「番線」)には上田方面へ行くしなの鉄道の列車が止まり、間には車止めがありました。

2018年11月12日、長野、4番ホーム側から3番ホーム側を見たところ。
2018年11月12日、長野、4番ホーム側から3番ホーム側を見たところ。

線路が分離しているのは3番ホーム・4番ホームの間だけでそれ以外は貫通してました。
駅北側にはJRの車両基地や貨物駅もあります。
16時45分ころ。松本方面から来たJR東日本のE121系2連が到着し(写真の中央奥)、3番ホームから上田方面ゆきのしなの鉄道の115系3連が発車。JR東海の特急「しなの号」は発車待ち。

2018年11月12日 16時45分ころ、長野、左から、発車したしなの鉄道の115系、到着したJR東日本のE121系、JR東海の特急「しなの号」。
2018年11月12日 16時45分ころ、長野

左から、発車したしなの鉄道の115系、到着したJR東日本のE121系、JR東海の特急「しなの号」。

JRの駅前の地下にある、長野電鉄にも行ってみました。
改札口前は野菜の直売所。
「宝塚音楽学院」の生徒募集ポスターと、特別講演会「親子で学べる『幸せな性』」の告知ポスターも貼られてました(写真は省略)。西武鉄道の駅構内では見かけません。埼玉県・東京都より、長野県はスゴイ。

2018年11月12日 17時28分ころ、長野電鉄の長野駅コンコース。
2018年11月12日 17時28分ころ、長野電鉄の長野駅コンコース。

長野駅からは高速バスで練馬駅へ戻りました。平日は2500円とおトクです。
パソコンでの細かい手作業は厳しいかもしれませんが、3列シートに4時間ほど。乗客は10名ほどでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

2017年12月中旬の北海道旅行、その4

2017年12月11日は札幌市電の西4丁目電停で少し撮影。チョイとピンボケが多いのはご愛敬、ということで。
郊外から到着する外回りは一部がここで折り返し。

2017年12月11日 7時41分ころ、西4丁目。
2017年12月11日 7時41分ころ、西4丁目。

到着は続行状態で、写真奥の電車は折り返し先の「西線16条」ゆきの表示に変わってます。

2017年12月11日 7時49分ころ、西4丁目。
2017年12月11日 7時49分ころ、西4丁目。

それから、JR千歳線の長都(おさつ)駅でしばし撮影。周囲が林に囲まれて、北海道らしさが他よりあると思い行きましたが、周囲は工業団地な感じもあり。
無人駅ですが、本川越駅とは姉妹関係が成り立ちそうな名前の駅です。

2017年12月11日 9時6分ころ、長都、札幌方面ゆき特急「スーパーとかち」。
2017年12月11日 9時6分ころ、長都
札幌方面ゆき特急「スーパーとかち」。
2017年12月11日 9時20分ころ、長都、札幌方面から来た特急。
2017年12月11日 9時20分ころ、長都、札幌方面から来た特急。
2017年12月11日 9時28分ころ、長都、珍しい721系3連の普通列車。先頭は料金必要の「ミューシート」車両と思いますが普通列車ならば無料でしょうか?
2017年12月11日 9時28分ころ、長都

珍しい721系3連の普通列車。先頭は料金必要の「ミューシート」車両と思いますが普通列車ならば無料でしょうか?

北海道だけあって、跨線橋は完全シールドでした。

札幌ゆきの列車内から撮影した、白石駅付近の、札幌貨物ターミナル駅の貨車入換風景。HD300形が活躍してました。

2017年12月11日 10時15分ころ、白石駅付近、札幌貨物ターミナル駅のHD300形による貨車入換。
2017年12月11日 10時15分ころ、白石駅付近
札幌貨物ターミナル駅のHD300形による貨車入換。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

2017年12月中旬の北海道旅行、その1

2017年12月10日(日)〜12日(火)は北海道に行っていました。

羽田空港を離陸後の風景です。富士山がきれいでした。
千歳空港まで、東北地方の北部以外は晴れていて地上がよく見えました。

2017年12月10日 9時25分ころ、飛行機の中から都心・富士山方向の眺め。
2017年12月10日 9時25分ころ
飛行機の中から都心・富士山方向の眺め。
2017年12月10日 9時34分ころ、山の中に湖が点在してました。
2017年12月10日 9時34分ころ、山の中に湖が点在してました。
2017年12月10日 10時46分ころ、到着した千歳空港、全日空さんに運んでもらいました。快晴。
2017年12月10日 10時46分ころ、到着した千歳空港
全日空さんに運んでもらいました。快晴。

JR北海道は初めて。
新千歳空港駅は、デンマークの国鉄と提携したデザインが評判の駅と思いますが、階段脇のホームは非常に狭く、イマイチ、と思ったりしましたが、それ以外は洒落たデザインと思います。

2017年12月10日、新千歳空港駅、階段脇のホーム。
2017年12月10日、新千歳空港駅、階段脇のホーム。

札幌も初めて、快晴でしたが、雪が積もったホームに感動。先人の足跡をたどり、電車の写真を撮影。
左は新千歳空港駅ゆきの快速は、遠方から到着する札幌ゆき特急と接続するため、この駅では右側通行です。

2017年12月10日 11時9分ころ、南千歳、新千歳空港ゆきの快速と札幌ゆきの特急の並び。
2017年12月10日 11時9分ころ、南千歳
新千歳空港ゆきの快速と札幌ゆきの特急の並び。
2017年12月10日 11時23分ころ、南千歳、駅の北側で逆側へ転線する新千歳空港ゆきの快速。JR北海道で私が分かる車両の形式はこの721系くらいです。
2017年12月10日 11時23分ころ、南千歳

駅の北側で逆側へ転線する新千歳空港ゆきの快速。JR北海道で私が分かる車両の形式はこの721系くらいです。

高架の千歳駅を通過する苫小牧方面ゆきのコンテナ貨物列車。
雪が積もって足場が悪く、ホームの端へは行けなかったです。

2017年12月10日 12時12分ころ、千歳、DF200-104牽引の苫小牧方面ゆきコンテナ貨物列車。
2017年12月10日 12時12分ころ、千歳
DF200-104牽引の苫小牧方面ゆきコンテナ貨物列車。

北広島駅の北側です。
苫小牧方面へ向かうDF200牽引の貨物列車、そして721系の新千歳空港ゆき快速列車。

2017年12月10日 12時50分ころ、北広島、DF200-10牽引の苫小牧方面ゆきコンテナ貨物列車。
2017年12月10日 12時50分ころ、北広島
DF200-10牽引の苫小牧方面ゆきコンテナ貨物列車。
2017年12月10日 12時56分ころ、北広島、721系の新千歳空港ゆき快速列車。
2017年12月10日 12時56分ころ、北広島
721系の新千歳空港ゆき快速列車。

新札幌駅。
民鉄の駅みたいな高架駅。プロ野球のロッテ球団の選手の写真が入った、北海道新幹線で東北へ行こうという趣旨と思われる車体広告の電車が1本、走り回っていました。

2017年12月10日 13時29分ころ、新札幌、北海道新幹線PR車体広告電車の「快速エアポート」。
2017年12月10日 13時29分ころ、新札幌
北海道新幹線PR車体広告電車の「快速エアポート」。
2017年12月10日 13時22分、新札幌、DF200-108牽引の札幌貨物ターミナル駅ゆきコンテナ貨物列車。
2017年12月10日 13時22分、新札幌

DF200-108牽引の札幌貨物ターミナル駅ゆきコンテナ貨物列車。


  • その1 (東京→札幌)
  • その2 (札幌→小樽)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

2018年2月17日、朝のJR 大磯駅の貨物列車

2018年2月17日(土)は、西武40106Fの甲種輸送の貨物列車が朝に横浜羽沢駅へ到着するであろう、ということでJR東海道線の大磯駅へ行ってきました。
甲種輸送列車は夕方の運転となっていたようで来なかったのですが。

7時56分ころに通過した、EF210-141牽引の下りコンテナ列車。青色の大型コンテナだけ積載。いわゆる「トヨタ・ロング・パス・トレイン」と思います。

2018年2月17日、大磯、EF210-141牽引の下り貨物列車 「トヨタ・ロング・パス・トレイン」?。
2018年2月17日、大磯

EF210-141牽引の下り貨物列車 「トヨタ・ロング・パス・トレイン」?。

8時7分ころ通過の、EF64-1026牽引の上りコンテナ貨物列車。

2018年2月17日、大磯、EF64-1025牽引の上りコンテナ貨物列車。
2018年2月17日、大磯、EF64-1025牽引の上りコンテナ貨物列車。

そして8時39分ころに通過したEF65-1102牽引のレール輸送列車。レールが積載されていたかは不明です(なかったような気もしてます)。
40106Fの甲種輸送列車はこの辺りで来るはず、でした。

2018年2月17日 8時39分ころ、大磯、EF65-1102牽引のレール輸送列車とE231系の上り列車(左)。
2018年2月17日 8時39分ころ、大磯
EF65-1102牽引のレール輸送列車とE231系の上り列車(左)。

1月27日の時もそうでしたが、EF66形を全く見かけず、EF65形が多い(2月17日はレール輸送列車を含めて3本)のはいかがなものかと思いましたが、巡りあわ合わせが悪かったということなのでしょう、文句を言っても仕方がありません。

湘南の大磯でF64形を見るとも思っていませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

2018年2月18日の40106Fの甲種鉄道車両輸送

2018年2月18日(日)、西武鉄道40000系の6本目 40106Fが兵庫県のメーカーから西武・小手指車両基地へ到着しました。

EF65-2092に牽引された40106FはJRの新秋津駅へ8時49分に到着しました。

2018年2月18日 8時48分ころ、新秋津、EF65-2092牽引の西武40106Fの甲種鉄道車両輸送の貨物列車。
2018年2月18日 8時48分ころ、新秋津

EF65-2092牽引の西武40106Fの甲種鉄道車両輸送の貨物列車。

飯能方の5両は11時9分ころに所沢~西所沢間を通過。263Fに牽引されて小手指車両基地へ。

2018年2月18日 11時9分ころ、所沢~西所沢、263Fに牽引され小手指車両基地へ向かう40106Fの飯能方5両の後ろ姿。
2018年2月18日 11時9分ころ、所沢~西所沢

263Fに牽引され小手指車両基地へ向かう40106Fの飯能方5両の後ろ姿。

池袋方の5両は263Fに牽引されて所沢駅へ13時55分に到着。

2018年2月18日 13時55分ころ、所沢、到着する263F+40106F(池袋方5両)。
2018年2月18日 13時55分ころ、所沢
到着する263F+40106F(池袋方5両)。

小手指駅3番ホームへ到着し、14時27分ころに入庫していきました。

2018年2月18日 14時27分ころ、小手指、2番ホームから入庫する40106Fの池袋方5両。
2018年2月18日 14時27分ころ、小手指
2番ホームから入庫する40106Fの池袋方5両。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧