2020年4月 2日 (木)

2020年1月18日・19日の西武多摩川線の甲種鉄道車両輸送

2020年1月18日(土)は、近江鉄道・湖風号塗装の1251Fが多摩川線へ送られました。
お昼まで、所沢駅6番線に留置された1251Fの横に様々な車両が着発してました。

2020年1月18日。所沢。6番線で留置中の263F+1251F。5番ホームへ到着する下り列車から。
2020年1月18日。所沢。

6番線で留置中の263F+1251F。5番ホームへ到着する下り列車から。

2020年1月18日。所沢。6番線で留置中の1251F+263Fと、4番ホームへ到着した001-C編成の65レ。
2020年1月18日。所沢。

6番線で留置中の1251F+263Fと、4番ホームへ到着した001-C編成の65レ。

2020年1月18日。所沢。6番線で留置中の1251F+263Fと、5番ホームへ到着する2461F+2087Fの2113レ。
2020年1月18日。所沢。

6番線で留置中の1251F+263Fと、5番ホームへ到着する2461F+2087Fの2113レ。

新秋津駅を多摩川線とは逆方向へ一旦 出発し、新座貨物ターミナル駅で折り返して来たEF65-2075+西武1251Fが15時5分に新秋津駅を通過。

2020年1月18日 15時5分ころ。新秋津。八王子へ向かう、西武1251F+EF65-2075の貨物列車。
2020年1月18日 15時5分ころ。新秋津。

八王子へ向かう、西武1251F+EF65-2075の貨物列車。

そして1月19日(日)は赤電・ツートン塗装の1253Fが多摩川線から本線側へ到着。

2020年1月19日 12時28分ころ。新秋津。EF65-2127+西武1253Fの貨物列車が到着。
2020年1月19日 12時28分ころ。新秋津。
EF65-2127+西武1253Fの貨物列車が到着。

この5両編成が走った線路です。枕木が1本、溶けてなくなってるように見えました。ほんの少しだけ心配を感じました。

2020年1月19日 12時17分ころ。JR新秋津駅の貨物側線。
2020年1月19日 12時17分ころ。JR新秋津駅の貨物側線。

| | コメント (2)

2020年3月28日 (土)

2020年1月25日(土)の西武線ほか見ただけ

狭山ヶ丘 05:36 側線40151F(ドラえもん)
所沢 05:44 電留線(E)6108F (W)2091F
清瀬 05:50 引き上げ線2079F? 4番ホーム6104F
保谷 05:55, 4番線6000系 21番線6000系 22番線6000系 24番線N2000系 25番線N2000系
石神井公園 05:58, 6番線・東急5157F(飯能方1両はキューピー)

2020年1月25日 6時13分ころ。練馬。通過する2079Fの上り回送列車。
2020年1月25日 6時13分ころ。練馬。
通過する2079Fの上り回送列車。

2102レは30104F。
5101レは20158F、5105レは30000系。
4101レは40000系。
5101レ5103レは40103F(コウペン)。
6506レ(20M)は6158F(LAIMO)。

2020年1月25日。練馬。6158F(LAIMO)の6506レ。
2020年1月25日。練馬。6158F(LAIMO)の6506レ。

池袋駅を通過するEH500-19牽引の3086レ。

2020年1月25日 11時51分ころ。池袋。EH500-19牽引の3086レ。
2020年1月25日 11時51分ころ。池袋。
EH500-19牽引の3086レ。

入間市駅のトイレは上りホームへ降りる階段の横にありますが、工事で使用停止。
使用停止となった特急ホームへの通路スペースに設置された「どこでもトイレ」か駅前のトイレの利用が案内されていました。

2020年1月25日。入間市駅。
2020年1月25日。入間市駅。

1717レはまた遅れて入間市駅で9分ほどの遅れ。本来は2番ホームに入って1717レに追い抜かれる3107レは3番ホームで着発でした。

2020年1月25日 17時20分ころ。入間市。3番ホームから発車する20102Fの3107レ。
2020年1月25日 17時20分ころ。入間市。
3番ホームから発車する20102Fの3107レ。

2002レは(<-飯能)4015F+4021F、2004レは4011F+4001F。
1002レは38103F。
仏子~元加治駅間 18:10, 10000系 上り ゆっくり。回送かと思ったら、アプリによると10105Fの遅れの40レみたい。

| | コメント (1)

2020年3月22日 (日)

2020年1月12日、西武Laviewの第7編成が到着

2020年1月12日(日)に、新型特急Laviewこと001系の第7編成がJR貨物の甲種鉄道車両輸送で西武鉄道に到着しました。

お出迎えの263Fは、所沢 6番線 新秋津ゆき 07:43発。

2020年1月12日 7時43分ころ。所沢。6番線から新秋津駅へ発車した263F。
2020年1月12日 7時43分ころ。所沢。
6番線から新秋津駅へ発車した263F。

新型特急車両Laviewの第7編成(001-G)がEF65-2117に牽引されて、8時49分に新秋津駅へ到着。

2020年1月12日 8時48分ころ。新秋津。EF65-2117に牽引され到着する001-G編成。
2020年1月12日 8時48分ころ。新秋津。
EF65-2117に牽引され到着する001-G編成。

Laview到着前に通過した列車。

2020年1月12日 8時12分ころ。新秋津。EH500形牽引の北行コンテナ貨物列車。
2020年1月12日 8時12分ころ。新秋津。
EH500形牽引の北行コンテナ貨物列車。
2020年1月12日 8時42分ころ。新秋津。E257系500番代の5両編成が南へ向かいました。
2020年1月12日 8時42分ころ。新秋津。
E257系500番代の5両編成が南へ向かいました。

| | コメント (1)

2020年3月21日 (土)

2019年の大晦日は房総半島へ、その1、外房線で安房鴨川へ、幻の「新宿わかしお」

2019年12月31日(火)は房総半島方面へ行きました。
まずは、千葉駅。
5番ホームにE255系がいました。下り方へ7時24分に発車。「わかしお3号」のため、京葉線・東京駅へ向かう回送列車でしょうか。

2019年12月31日。千葉。5番ホームに停車するE255系(右)。
2019年12月31日。千葉。5番ホームに停車するE255系(右)。

いろいろな電車が並びます。左右はお古です。

2019年12月31日 7時35分ころ。千葉。
2019年12月31日 7時35分ころ。千葉。

7時48分ころ、6番ホームの次発は、8時10分発の安房鴨川ゆき特急「新宿わかしお」でした。
しかし、なかったです。
永田駅で待っていれば235Mと237Mの間に来るはずですが、姿形もなしでした。
『鉄道ダイヤ情報』では安房鴨川駅着 9時38分、255系で1月30日は運転(1月31日はなし)となっていました。

2019年12月31日 7時48分ころ。千葉駅。「特急・新宿わかしお」を表示する6番ホームの発車案内。
2019年12月31日 7時48分ころ。千葉駅。

「特急・新宿わかしお」を表示する6番ホームの発車案内。

2019年12月31日 8時35分ころ。永田。4+4連の246M。
2019年12月31日 8時35分ころ。永田。

4+4連の246M。
高校生の頃に、ワム1両を牽引するDE10を撮影したりもした場所です。黒いタンク貨車が1両の時もあったかも。
新茂原駅の貨物駅は、この日も、用地はそのまま残っていました。

なお9時36分ころの勝浦駅にはE257系500番代5+5連の回送列車がいました。

大原駅。いすみ鉄道の気動車と、特急「わかしお8号」が待っていました。

2019年12月31日。大原。いすみ鉄道の気動車(右端)とE257系500番代の特急「わかしお8号」。
2019年12月31日。大原。

いすみ鉄道の気動車(右端)とE257系500番代の特急「わかしお8号」。

2019年12月31日。安房小湊。4両編成の千葉ゆき256M。
2019年12月31日。安房小湊。
4両編成の千葉ゆき256M。

安房鴨川駅。左が外房線、右が内房線。外房線の237Mは258Mで折り返し。

2019年12月31日 10時32分ころ。安房鴨川駅構内。
2019年12月31日 10時32分ころ。安房鴨川駅構内。

| | コメント (1)

2020年3月 3日 (火)

2019年12月26日、相鉄とJR東日本の相互直通運転を見てきました

2019年に戻ります。12月26日(木)は西大井駅で撮影した後で、相鉄の電車に乗って西谷駅へ行きました。

2019年12月26日 10時14分ころ。西谷。左が埼京線から直通の12000系の特急 海老名ゆき。各停 湘南台ゆきが先発でした。
2019年12月26日 10時14分ころ。西谷。

左が埼京線から直通の12000系の特急 海老名ゆき。各停 湘南台ゆきが先発でした。

2019年12月26日 10時17分ころ。西谷。右の快速 海老名ゆきが到着すると、埼京線から直通の12000系の特急 海老名ゆきが発車しました。
2019年12月26日 10時17分ころ。西谷。

右の快速 海老名ゆきが到着すると、埼京線から直通の12000系の特急 海老名ゆきが発車しました。

2019年12月26日 10時37分ころ。西谷。駅の横浜方の歩道橋から撮影。線内列車と、埼京線から到着の12000系が並びます。
2019年12月26日 10時37分ころ。西谷。

駅の横浜方の歩道橋から撮影。線内列車と、埼京線から到着の12000系が並びます。
駅の上は東海道新幹線です。

2019年12月26日 10時50分ころ。西谷。相鉄線内列車の到着後、E233系の埼京線直通列車が到着。
2019年12月26日 10時50分ころ。西谷。

相鉄線線内列車の到着後、E233系の埼京線直通列車が到着。

相鉄12000系で東京へ戻りました。
相鉄直通ルートと横須賀線との合流地点付近は線路切り替え中なようで、線路工事中でした。左側が横須賀線です。

2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見機関区の横を通過。
2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見機関区の横を通過。
2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見信号所?。線路工事中の相鉄直通ルートと横須賀線との合流地点付近。
2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見信号所?。

線路工事中の相鉄直通ルートと横須賀線との合流地点付近。

2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見信号所?。線路工事中の相鉄直通ルートと横須賀線との合流地点付近。武蔵小杉方。
2019年12月26日 11時半ころ。新鶴見信号所?。

線路工事中の相鉄直通ルートと横須賀線との合流地点付近。武蔵小杉方。

新宿駅に到着すると、横をJR貨物のEH500形 牽引の3086レが通過していきました。

2019年12月26日 11時56分ころ。新宿。相鉄電車と同じホームを通過するJR貨物の3086レ。
2019年12月26日 11時56分ころ。新宿。
相鉄電車と同じホームを通過するJR貨物の3086レ。

途中、羽沢横浜国大駅で下車。
改札口の横に「開業まで」が残ってました。

2019年12月26日。羽沢横浜国大駅。羽改札口付近。
2019年12月26日。羽沢横浜国大駅。改札口付近。

羽沢横浜国大駅の新宿方です。左奥に入り口が見える隧道は東横線への直通ルートで、JRとはその両側の別の隧道がルートです。
駅構内は地下ですが、天井が一部 省略されて何やら設備が見えるところもありました。

2019年12月26日 11時13分ころ。羽沢横浜国大。JRから直通の特急 海老名ゆき。
2019年12月26日 11時13分ころ。羽沢横浜国大。
JRから直通の特急 海老名ゆき。
2019年12月26日 11時15分ころ。羽沢横浜国大。左が相鉄車の各停 新宿ゆき、右がJR車両の特急 海老名ゆき。乗務員さんはこの駅で交代してました。
2019年12月26日 11時15分ころ。羽沢横浜国大。

左が相鉄車の各停 新宿ゆき、右がJR車両の特急 海老名ゆき。乗務員さんはこの駅で交代してました。

| | コメント (1)

2020年2月 9日 (日)

2020年11月30日(土)〜12月2日の西武線 見ただけ

11月30日(土)

狭山ヶ丘 05:19 側線2連+38111F
所沢 05:27 電留線(E)6113F (W)N2000系
清瀬 05:40 引き上げ線6000N2000系 4番ホーム6000系
保谷 05:47, 4番線6106F6109F 21番線6109F6106F 22番線6000系 24番線2091F 25番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5174F

2019年11月30日 6時11分ころ。富士見台。2073Fの上り回送列車。
2019年11月30日 6時11分ころ。富士見台。2073Fの上り回送列車。

地下化工事が進む西武新宿線の沼袋〜野方間。下り列車の先頭から。

3102レは9104F、5204レは20153F。
5101レはN2000系、5105レは2085F。
4101レは40102F(白猫)。
6501レは6151F(Nack5)。
所沢 番ホーム 05:30 上り回送 20106F 通過。

2019年11月30日。石神井公園。6151Fの6501レ。
2019年11月30日。石神井公園。6151Fの6501レ。

地下化工事が進む西武新宿線の沼袋〜野方間。下り列車の先頭から。

2019年11月30日 12時20分ころ。沼袋〜野方。下り列車から。
2019年11月30日 12時20分ころ。沼袋〜野方。下り列車から。
2019年11月30日。元加治。上下ホームともに縁石が交換されてました。
2019年11月30日。元加治。上下ホームともに縁石が交換されてました。

JR東日本はダイヤ改正を実施し、埼京線と相鉄の相互直通運転が始まりました。池袋駅の掲示にも「相鉄線方面」が追加されてました。

2019年11月30日。池袋。
2019年11月30日。池袋。
2019年11月30日 11時52分ころ。池袋。山手貨物線を走るEH500-60ほかの南行コンテナ貨物列車と入庫するN'EX。
2019年11月30日 11時52分ころ。池袋。山手貨物線を走るEH500-60ほかの南行コンテナ貨物列車と入庫するN'EX。

2002レは(<-飯能)4007F+4015F、2004レは4003F+4019F。
1002レは38107F。

12月1日(日)

狭山ヶ丘 06:07 側線20101F
所沢 06:15 電留線(E)6110F (W)20158F?
清瀬 06:26 引き上げ線空き 2番ホーム20151F各停・池袋 4番ホーム6104F?
保谷 06:33, 4番線6108F 21番線6113F 22番線6107F 24番線38107F 25番線20000系
石神井公園 06:37, 6番線・Y512F

狭山線6105レは2079F。

石神井公園駅のホームから見た、朝の東の空。雲間から朝日が差し込んでいました。

2019年12月1日 6時48分ころ。石神井公園。
2019年12月1日 6時48分ころ。石神井公園。

263F+001-F編成 下り回送 所沢6番線 10:33着10:57発。

お昼のJR池袋駅界隈。N'EXとEH500-6牽引のコンテナ貨物列車がすれ違い。

2019年12月1日 11時53分ころ。池袋。左奥がEH500-6牽引の南行のコンテナ貨物列車。
2019年12月1日 11時53分ころ。池袋。左奥がEH500-6牽引の南行のコンテナ貨物列車。

所沢駅北側の、製作中の分岐器。出来上がった感じです。

2019年12月1日。所沢。駅北側の、池袋線と新宿線の間で組み上げられた分岐器。
2019年12月1日。所沢。駅北側の、池袋線と新宿線の間で組み上げられた分岐器。

夕方の練馬駅。

2019年12月1日 16時8分ころ。練馬。右から、78レを通過待ちの4354レ、78レ、4354レの発車を待つ5488レ。
2019年12月1日 16時8分ころ。練馬。右から、78レを通過待ちの4354レ、78レ、4354レの発車を待つ5488レ。

2002レは(<-飯能)4003F+4019F、2004レは4007F+4015F。
1002レは2077F。

12月2日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線9104F
所沢 05:27 電留線(E)6103F (W)2063F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6106F?
保谷 05:47, 4番線6157F(空青) 21番線6000系 22番線6000系 24番線N2000系 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y515F

3102レは30104F、5204レは38107F。
5101レは38103、5107レはN2000系。
西武練馬駅の3番ホームにホームドア(の壁)が設置されてました。5203レは2075F。

| | コメント (1)

2019年12月1日、西武001-F編成が納入されました

2019年12月1日(日)、西武鉄道の新型特急車 Laviewの第6編成が、JR貨物の甲種鉄道車両輸送でメーカーから西武鉄道へ到着しました。

2019年12月1日 8時49分ころ。新秋津。到着する、EF65-2060+西武001-F編成。
2019年12月1日 8時49分ころ。新秋津。
到着する、EF65-2060+西武001-F編成。
2019年12月1日 8時58分ころ。新秋津。右から、西武623F、到着したEF65-2060+西武001-F編成、そしてEH500-59牽引のコンテナ貨物列車。
2019年12月1日 8時58分ころ。新秋津。

右から、西武623F、到着したEF65-2060+西武001-F編成、そしてEH500-59牽引のコンテナ貨物列車。

2019年12月1日 9時14分ころ。新秋津。西武001-F編成と205系の東所沢ゆきの並び。
2019年12月1日 9時14分ころ。新秋津。
西武001-F編成と205系の東所沢ゆきの並び。
2019年12月1日 9時49分ころ。新秋津。EF65-2060が北へ逃げて、263Fの入換が始まりました。武蔵野線の府中本町ゆきとの並び。
2019年12月1日 9時49分ころ。新秋津。

EF65-2060が北へ逃げて、263Fの入換が始まりました。武蔵野線の府中本町ゆきとの並び。

263F+001-F編成 下り回送 所沢6番線 10:33着10:57発。

2019年12月1日 10時35分ころ。所沢。6番線に停車中の001-F編成と、東急4110Fの1803レ。
2019年12月1日 10時35分ころ。所沢。
6番線に停車中の001-F編成と、東急4110Fの1803レ。
2019年12月1日 10時58分ころ。所沢。小手指へ向かう001-F+263F。
2019年12月1日 10時58分ころ。所沢。
小手指へ向かう001-F+263F。

| | コメント (1)

2020年2月 2日 (日)

2019年11月21日(木)・22日の西武線 見ただけ、階段鉄骨が空を舞い?、JR貨物もダイヤは乱れ、平凡な日も

11月21日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)32101F+38111F
所沢 05:27 電留線(E)6115F (W)38104F?
清瀬 05:40 引き上げ線20152F 4番ホーム6156F(大学)
保谷 05:47, 4番線6108F 21番線6113F 22番線6000系 24番線N2000 26番線N2000 2番ホーム30103F・準急・飯能ゆき
石神井公園 05:52, 6番線・東急5160F

20102F 回送、
 元加治 05:04 上り通過、
 仏子 05:08 中線停車
元加治駅のホーム発車案内によると5101レの前が通過なので、20102Fは飯能へ戻って2102レになるのかと。

2019年11月21日 5時4分ころ。元加治。通過する20102Fの上り回送列車。
2019年11月21日 5時4分ころ。元加治。
通過する20102Fの上り回送列車。

3102レは30103F(観光広告)、5204レは2079F。
5101レは2087F、5107レは2077F。

3102レが所沢到着時に、池袋~椎名町駅間で人身事故と駅放送あり。
3102レは普通に発車。5204レも練馬まで通常運転。すれ違う下り列車は5107レまでは通常で、小竹向原始発の6501レも通常でした。
ただし3102レだった30103Fは保谷駅2番ホームで折り返し準急 飯能ゆきになってました(05:47)。

2102レは運休。
5時52分ころ、石神井公園駅の1番ホーム先発は06:55発の飯能ゆき、2番ホーム先発は06:00小手指ゆき。4101レと5851レは運休のようでした。
5204レは東長崎まで運転するそうで、練馬06:08発。ホーム発車案内は06:09発の表示でした(実際は池袋まで運転されたかも、後で下り列車となった2079Fと椎名町で違った気がします)。

その後の練馬駅。
6時13分、3番ホームへ20158Fの上り各停(豊島園から・5406レ)。
6時15分発、1番ホームからメトロ10001Fの各停 小手指ゆき(6503レ・67S運用)。
6時15分発、2番ホームから20153Fの各停 豊島園ゆき。
6時17分、4番ホームへ6152Fの各停 元町・中華街ゆき(6802レ・9分ほどの遅れ)。

2019年11月21日 6時16分ころ。練馬。発車待ちの20158Fの5406レ(右手前)と、4番ホームへ到着する6152Fの6802レ。
2019年11月21日 6時16分ころ。練馬。

発車待ちの20158Fの5406レ(右手前)と、4番ホームへ到着する6152Fの6802レ。

20158Fの5406レは練馬06:19発、東長崎止まり。
東長崎駅 4番ホームから20158Fが折り返しの各停 保谷ゆきは06:30発。

2019年11月21日 6時25分ころ。東長崎。5406レが到着した4番ホームの発車案内。先発は、逆方向の保谷ゆき。
2019年11月21日 6時25分ころ。東長崎。

5406レが到着した4番ホームの発車案内。先発は、逆方向の保谷ゆき。

2019年11月21日 6時30分ころ。東長崎。上り4番ホームから通常と逆の下り方向へ発車した20158Fの各停 保谷ゆき。
2019年11月21日 6時30分ころ。東長崎。

上り4番ホームから通常と逆の下り方向へ発車した20158Fの各停 保谷ゆき。

6時半ころに運転再開。直後の東長崎駅の様子。
6時34分、4番ホームへ20153Fの各停 池袋ゆきが到着。
6時36分、1番ホームへ2071Fの各停 豊島園ゆきが到着。
6時38分、2番ホームを(<-飯能)2461F+2089Fの準急 飯能ゆきが通過。
6時38分、4番ホームから20153Fの各停 池袋ゆきが発車。待避はなしでした。

20153Fの各停で池袋駅へ到着すると、ほかに列車はなし。
しかし、6時47分、JRの山手貨物線をEH500形牽引の北行コンテナ貨物列車が通過しました。こっちも遅れかと。

2019年11月21日 6時46分ころ。池袋。西武池袋駅から目撃したEH500形が牽引の北行のコンテナ貨物列車。
2019年11月21日 6時46分ころ。池袋。

西武池袋駅から目撃したEH500形が牽引の北行のコンテナ貨物列車。

夜の所沢駅で新旧特急車両の並び。露出がアンダー気味でわかりにくいですが10000系はステッカー付き。

2019年11月21日。所沢。001-B編成の48レ(左)と10110F(50年)の39レ。
2019年11月21日。所沢。
001-B編成の48レ(左)と10110F(50年)の39レ。

11月22日(金)

狭山ヶ丘 05:19 空き
所沢 05:27 電留線(E)6154F (W)20151F
清瀬 05:40 引き上げ線30000系 4番ホーム6152F
保谷 05:47, 4番線6112F 21番線6000系 22番線6050系 24番線N2000系 26番線2063F(幕)
石神井公園 05:52, 6番線・東急5119F

3102レは(<-飯能)2461F+2089F、5204レは38103F。
5101レは2077F、5107レは20000系。
6501レ(18M)は6157F(空青)。

西武池袋駅横に仮置きの階段が設置

11月21日の朝、西武池袋駅の7番ホーム脇の工事現場の階段鉄骨が消えてました。
探したら、線路をまたいで反対側に設置されたようでした。

2019年11月21日。池袋。7番ホーム脇の工事現場。階段の鉄骨は消え、大型クレーン車と支えていた台だけが残っていました。
2019年11月21日。池袋。

7番ホーム脇の工事現場。階段の鉄骨は消え、支えていた台と大型クレーン車だけが残っていました。

2019年11月21日。池袋。仮置き場と線路を挟んで反対側の、駅の南東側に階段鉄骨がありました。右手が駅のホーム。大型クレーン車が奥に見えます。
2019年11月21日。池袋。

仮置き場と線路を挟んで反対側の、駅の南東側に階段鉄骨がありました。
右手が駅のホーム。奥に大型クレーン車が見えます。

きっとこの階段鉄骨は、人工地盤の上を通って線路の反対側に移設したのだろうと思いますが、もしかすると、何かに載せられ、下の大ガードを通って移動したのかもしれません。

| | コメント (1)

2020年2月 1日 (土)

2019年11月16日(土)のJR東日本の工事による山手線・京浜東北線の一部区間 運休、見ただけ

2019年11月16日(土)は田町〜品川駅間の線路切り替え工事(リンク先はJR東日本のプレスリリース)のため、終日、山手線は大崎〜東京〜上野間のみの運転となりました。
京浜東北線も田町〜品川間が運転見合わせ。

2019年11月16日 11時過ぎ。池袋。「上野ゆき」を表示する外回りのホーム発車案内。
2019年11月16日 11時過ぎ。池袋。

「上野ゆき」を表示する外回りのホーム発車案内。

真昼の山手貨物線の貨物列車は普段通り。

2019年11月16日 11時45分ころ。駒込。EH500-26牽引の南行コンテナ貨物列車(右奥)と山手線のE235系電車。
2019年11月16日 11時45分ころ。駒込。

EH500-26牽引の南行コンテナ貨物列車(右奥)と山手線のE235系電車。

上野駅では山手線の全列車が折り返し。
外回り電車は到着すると、鶯谷方の引き上げ線へ入り、内回りホームへ据え付けられてました。本数が多いので引き上げ線の出入りと並んで走行するシーンも見られました。

2019年11月16日。上野。内回り・外回り共に尾灯を点灯する山手線電車。御徒町方から撮影。
2019年11月16日。上野。

内回り・外回り共に尾灯を点灯する山手線電車。御徒町方から撮影。

2019年11月16日。上野。引き上げ線へ折り返した元・外回り列車(右)と、発車した内回り列車。
2019年11月16日。上野。

引き上げ線へ折り返した元・外回り列車(右)と、発車した内回り列車。

2019年11月16日。上野。引き上げ線から内回りホームへ据え付け待ちと、外回り列車を、内回りホームから。
2019年11月16日。上野。

引き上げ線から内回りホームへ据え付け待ちと、外回り列車を、内回りホームから。

2019年11月16日。上野。到着する外回り列車に続いて、引き上げ線から内回りホームへ据え付け。
2019年11月16日。上野。

到着する外回り列車に続いて、引き上げ線から内回りホームへ据え付け。

2019年11月16日。上野。ホームの発車案内表示は、山手線外回りは無表示、京浜東北線の南行はすべて田町。
2019年11月16日。上野。

ホームの発車案内表示は、山手線外回りは無表示、京浜東北線の南行はすべて田町。

2019年11月16日。鶯谷。本数が多い上に上野駅で面倒な入換をしているので、上野駅の近くでは列車が滞留。外回り列車は巣鴨あたりから多くの駅で時間調整の抑止がかかっていました。
2019年11月16日。鶯谷。

本数が多い上に上野駅で面倒な入換をしているので、上野駅の近くでは列車が滞留。外回り列車は巣鴨あたりから多くの駅で時間調整の抑止がかかっていました。

上野から南は、京浜東北線だけ。南行列車は「田町」ゆきの表示。山手線のホームドア保守作業もやってました。

2019年11月16日。有楽町。田町ゆきの京浜東北線の南行列車。
2019年11月16日。有楽町。
田町ゆきの京浜東北線の南行列車。
2019年11月16日。有楽町。列車が来ない山手線ホームでホームドアの保守作業をしていました。東海道本線を走行する常磐線直通列車は品川着発で影響なし。
2019年11月16日。有楽町。

列車が来ない山手線ホームでホームドアの保守作業をしていました。東海道本線を走行する常磐線直通列車は品川着発で影響なし。

田町駅では、南行列車は4番ホームに到着後に「回送」表示となって北側の引き上げ線へ入り、それから1番ホームに据え付けられて、北行列車となっていました。

2019年11月16日。田町。発車する列車がない3・4番ホームへの階段には掲示が置かれ、案内の駅員さんも待機してました。
2019年11月16日。田町。

発車する列車がない3・4番ホームへの階段には掲示が置かれ、案内の駅員さんも待機してました。

2019年11月16日。田町。4番ホームから引き上げ線へ入る折り返しの京浜東北線の電車。
2019年11月16日。田町。

4番ホームから引き上げ線へ入る折り返しの京浜東北線の電車。

2019年11月16日。田町。引き上げ線から1番ホームへ入る折り返しの京浜東北線の電車。
2019年11月16日。田町。

引き上げ線から1番ホームへ入る折り返しの京浜東北線の電車。

2019年11月16日。田町。引き上げ線から1番ホームへ据え付けられる京浜東北線の電車。
2019年11月16日。田町。

引き上げ線から1番ホームへ据え付けられる京浜東北線の電車。

2019年11月16日。田町。東海道本線は影響を受けないので、常磐線直通列車も品川まで走ってました。
2019年11月16日。田町。

東海道本線は影響を受けないので、常磐線直通列車も品川まで走ってました。

| | コメント (1)

2020年1月26日 (日)

2019年11月11日(月)の西武線 見ただけ、ほか

狭山ヶ丘 05:19 側線20101F
所沢 05:27 電留線(E)6152F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線2069F 4番ホーム6113F
保谷 05:48, 4番線6050系(車体広告) 21番線6050系 22番線6151F?(Nack5) 24番線30000系 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急。5161F

3102レは30103F(観光広告)、5204レは20151F。
5101レは38103F、5107レは20000系。
朝は雨でした。

狭山線に送り込みのN2000系4連が所沢駅6番線で折り返し。

191111toko0639
2019年11月11日。所沢。

6番線で折り返し待ちのN2000系4連と、5番ホームへ到着するメトロ10029Fの6503レ。

昼前の、JR山手線・高田馬場駅でしばらく撮影。

2019年11月11日 11時36分ころ。高田馬場。「East i-E」ことE491系電車。
2019年11月11日 11時36分ころ。高田馬場。
「East i-E」ことE491系電車。

10000系の特急「小江戸113号」と埼京線E233系の新木場ゆきがすれ違い。

191111baba1144
2019年11月11日。高田馬場。

10106Fの113レ(左奥)と埼京線E233系の新木場ゆきがすれ違い。

2019年11月11日。高田馬場。10106Fの113レ(左奥)と埼京線E233系の新木場ゆきがすれ違い。
2019年11月11日。高田馬場。

2003F+2419Fの2319レに30000系の5631レが迫ってました。

2019年11月11日 11時52分ころ。高田馬場。EH500-28が牽引の南行コンテナ貨物列車。湘南新宿ラインとすれ違い。。
2019年11月11日 11時52分ころ。高田馬場。

EH500-28が牽引の南行コンテナ貨物列車。湘南新宿ラインとすれ違い。

この日は、私は休みでした。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧