2021年5月 4日 (火)

2021年4月10日(土)の西武池袋線 見ただけ、新緑がきれいな季節

朝の入間川橋梁。日の出は早くなり、桜は散りました。

2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。2465F+2071Fのはずの2106レ。
2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。
2465F+2071Fのはずの2106レ。
2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。2465F+2071Fのはずの2111レ。
2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。
2465F+2071Fのはずの2111レ。
2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。001系の63レ。
2021年4月10日。仏子〜元加治駅間。001系の63レ。

入間市駅の横の新緑が夕日を浴びて輝いてました。

2021年4月10日 17時18分頃。入間市。4番ホームを通過する2079Fの上り回送列車。
2021年4月10日 17時18分頃。入間市。

4番ホームを通過する2079Fの上り回送列車。
2153レだった編成が小手指へ戻ります。

1002レは2077Fでした。

お昼前、西所沢駅で狭山線の1251Fをいろいろ撮ったりもしてました。

| | コメント (1)

2021年4月10日(土)午前中も西武 狭山線は1251F(潮風号)、2465F+2071Fも入線

4月10日(土)午前中の狭山線は1251F(潮風号)が担当でした。

2021年4月10日。西所沢。2087Fの5351レ(手前)と、5351レに2番ホームを譲り引き上げ線へ収まった1251F。
2021年4月10日。西所沢。2087Fの5351レ(手前)と、5351レに2番ホームを譲り引き上げ線へ収まった1251F。

1251F(潮風号)の6133レと、2465F+2071Fの6140レ〜下り回送列車が、西所沢駅で並びました。

2021年4月10日 11時40分頃。西所沢。1251Fの6133レ(左)と、6140レで到着後に引き上げ線へ入る2465F+2071F。
2021年4月10日 11時40分頃。西所沢。

1251Fの6133レ(左)と、6140レで到着後に引き上げ線へ入る2465F+2071F。

2021年4月10日。西所沢。1251Fの6133レ(手前)と、4009Fの下り列車、引き上げ線へ入る2465F+2071F。
2021年4月10日。西所沢。

1251Fの6133レ(手前)と、4009Fの下り列車、引き上げ線へ入る2465F+2071F。

2021年4月10日。西所沢。1251Fの6133レ(手前)と、メトロ7000系の6563レ、引き上げ線へ入った2465F+2071F。
2021年4月10日。西所沢。

1251Fの6133レ(手前)と、メトロ7000系の6563レ、引き上げ線へ入った2465F+2071F。

2021年4月10日 11時49分頃。西所沢。1251Fの6133レ(手前)と、引き上げ線から3番ホームへ入る2465F+2071Fの下り回送列車。
2021年4月10日 11時49分頃。西所沢。

1251Fの6133レ(手前)と、引き上げ線から3番ホームへ入る2465F+2071Fの下り回送列車。

2465F+2071Fがこの日 走った、2106レから6140レに至る土休日の運用はN2000系2+8連が担当することも多い運用です。
この日は、回送された小手指で編成はバラされて、2071F単独で再び運用に入っていました。4146レ(小手指から飯能へ回送された8連が入る運用)で見ました。
10連のママ残って、夜中に再び走り出したりすることもあるような、・・・。

| | コメント (1)

2021年5月 2日 (日)

2021年4月8日(木)の西武線ほか見ただけ、イレギュラー回送、藪に蛇を誘う掲示ほか

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)32105F+38109F
所沢 05:27 電留線(E)6110F (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線6103F 4番ホーム6117F
保谷 05:47, 4番線空き 21番線40152F 22番線6111F 25番線2079F 27番線N2000系
石神井公園 06:00, 6番線・東急5153F

いつもは8連が寝ている保谷駅・4番線が空いていたこの日の朝ですが、その補充の回送列車がありました。
保谷駅2番ホームへ、38114Fの上り回送列車が5時49分に到着。4番線へ入りました。

2021年4月8日 5時51分頃。保谷。右が2番ホームへ上り回送列車で到着した38114F。
2021年4月8日 5時51分頃。保谷。

右が2番ホームへ上り回送列車で到着した38114F。
左は2085Fの5851レ。

お昼の、高田馬場界隈の西武新宿線。
120レが10112Fで、5126レは38101F(ドラえもん)でした。

2021年4月8日。高田馬場〜下落合。38101Fの5126レ。
2021年4月8日。高田馬場〜下落合。38101Fの5126レ。
2021年4月8日。高田馬場〜下落合。10112Fの120レ。
2021年4月8日。高田馬場〜下落合。10112Fの120レ。

5日に私のスマホで撮ったらムラが出た、池袋駅の巨大デジタルサイネージは、この日は、政党比喩で言うと、自民党と国民民主党がブラックなのは仕方がないかな、立憲にも浸透してるかも、でした。

2021年4月8日 6時半頃。西武の池袋駅。中央寄りのパネルが消灯の、ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
2021年4月8日 6時半頃。西武の池袋駅。

中央寄りのパネルが消灯の、ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。

目白駅の前を走る、山吹町ゆきの都バス。日の出が早くなりました。

2021年4月8日 6時44分頃。目白駅前。山吹町ゆきの都バス。
2021年4月8日 6時44分頃。目白駅前。
山吹町ゆきの都バス。

そんなとこ誰も入らないだろ、と思う叢に「関係者以外侵入禁止」という貼り紙がある、マンションが目白駅近くにあります。3月ころに気付きました。
その向かいには、高級マンションが建ってます。

2021年4月8日。目白駅近く。マンションの植え込み。「関係者以外侵入禁止」。
2021年4月8日。目白駅近く。

マンションの植え込み。「関係者以外侵入禁止」。

210408meziro0652

上の写真の植え込みから道を挟んで向かいに建つのは、高級マンション。
前天皇の娘さんが結婚してお住まいと聞いたことがあります。
盗撮に適した藪なのかもしれません、・・・。
  2021年4月8日。目白駅近く。

以下をリツイートしてました。
ジャイロスコープでバランスを取る、本当の1レール鉄道。

アメリカの旅客鉄道が偉大だった時代。

世界で最初に、エスカレーター、自動信号、色灯式信号機を採用したイギリスの鉄道が、1956年に廃止されたとのこと。

| | コメント (1)

2021年4月5日(月)〜7日の西武線ほか見ただけ、乗客なしの夜行高速バス、狭山線の赤電、ダイヤ乱れで代走ほか

4月5日(月)

狭山ヶ丘 05:18 側線20103F
所沢 05:26 電留線(E)6112F (W)2087F
清瀬 05:40 引き上げ線6108F 4番ホーム6115F
保谷 05:47, 4番線38113F 21番線6109F 22番線6106F 25番線2077F 27番線20000系
石神井公園 05:51, 6番線Y511F

3102レは20104F(ライオンズ)、5204レは2091F。
5101レは2075F、5107レは20153F。
5203レは2063Fで、2102レは40152F。そして6551レは40153F。

2021年4月5日。練馬。40152Fの2102レ。
2021年4月5日。練馬。40152Fの2102レ。

どういう風の吹き回しか、西武・池袋駅のホーム根元の巨大デジタルサイネージに西武鉄道の「外国人の皆さまの『家探し』を応援します」が流れてました。SDGsの一環でしょうか? その後、駅構内にポスターも掲出されています。
なお私のスマホでこの巨大電子掲示板を撮影してムラになる時は機器が「調整中」のことが多いのですが、この日は全面正常。しかし、8日に、一部がブラック化してました。

2021年4月5日 6時過ぎ。西武の池袋駅。ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
2021年4月5日 6時過ぎ。西武の池袋駅。
ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。

6時過ぎ、池袋で西武の高速バスを見ました、行き先表示があったので南紀からの夜行高速バスのはず。
カーテンは全開。乗客はゼロかと。

2021年4月5日 6時20分頃。池袋駅近くの明治通り。南紀から来た夜行高速バスと思われる西武バス。カーテンが開いてました。
2021年4月5日 6時20分頃。池袋駅近くの明治通り。

南紀から来た夜行高速バスと思われる西武バス。カーテンが開いてました。

南紀からといえば、その前に明光バスのパンダのバス、前の週は三重交通の夜行高速バスも見てました。
こつちも乗客はいなかったのか?

2021年4月5日 6時20分頃。池袋駅近くの明治通り。上の写真の少し前です。
2021年4月5日 6時20分頃。池袋駅近くの明治通り。
上の写真の少し前です。

この日は、朝7時51分頃に池袋〜椎名町駅間で人身事故があってダイヤが乱れました。
その影響と思いますが、メトロ81S運用の3707レは西武6105Fが代走してました。
また20時過ぎの小手指車両基地の飯能方
 2番線にメトロ10023F、
 5番線にN101系4連(赤)(⇠ダイヤ乱れと無関係のはず)
どちらも電源オフ。

2021年4月5日。元加治。西武6105Fが代走の81S運用・3707レ。
2021年4月5日。元加治。
西武6105Fが代走の81S運用・3707レ。

4月6日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線32106F+38112F
所沢 05:27 電留線(E)6115F (W)20152F(CPが新型でした)
清瀬 05:40 引き上げ線6109F 4番ホーム6117F
保谷 05:47, 4番線2079F 21番線6108F 22番線6107F 24番線2063F 25番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5174F

3102レは30103F(観光広告)、5204レは38113F。
5101レは20153F、5107レは20158F。
5203レは2075F、2102レは30104F。

2021年4月6日。練馬。30104Fの2102レ(右)と、発車した2075Fの5203レ。
2021年4月6日。練馬。

30104Fの2102レ(右)と、発車した2075Fの5203レ。
きれいな感じの朝の光景。

前日朝の人身事故のダイヤ乱れの影響と思われます。
05:23 小手指車基 05:21, 2番線・飯能方にメトロ10123F。2番線はさらに40000系、ラビューと連なっていたので、すぐのお仕事開始ではない感じでした。
そして18M運用の6551レはメトロ10016F代走。

2021年4月6日。富士見台。メトロ10016Fの6551レ(18M運用)。
2021年4月6日。富士見台。
メトロ10016Fの6551レ(18M運用)。

お昼の、高田馬場界隈の西武新宿線。

2021年4月6日。高田馬場〜下落合。10105Fの120レ。
2021年4月6日。高田馬場〜下落合。

10105Fの120レ。
いつもは私だけの踏切に同業他者が数名いたので来るのかなと思ってたら、来ました。

2021年4月6日 12時44分頃。高田馬場〜下落合。20107Fの2334レ。
2021年4月6日 12時44分頃。高田馬場〜下落合。

20107Fの2334レ。
背後でJR東日本の特急「日光」・「きぬがわ」用の253系が通過。普段はありません。

4月7日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線2465F+2071F
所沢 05:27 電留線(E)6157F (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線40152F 4番ホーム6112F
保谷 05:47, 4番線2091F 21番線6109F 22番線6152F 25番線2075F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5175F

5時20分頃の小手指車基は、飯能方のN101系4連(赤電)が電源オンで、263Fと1241F(いずっぱこ)が電源オフな感じ。
石神井公園駅から西所沢駅へ戻って、待つことしばし、1259F(赤電)の上り回送列車が4番ホームを通過し所沢へ向かいました。

2021年4月7日 6時37分頃。西所沢。右が、4番ホームを通過する1259Fの上り回送列車。左は1251F(潮風号)の6107レ。
2021年4月7日 6時37分頃。西所沢。

右が、4番ホームを通過する1259Fの上り回送列車。左は1251F(潮風号)の6107レ。

2021年4月7日 6時46分頃。所沢。6番線から発車した1259Fの下り回送列車。
2021年4月7日 6時46分頃。所沢。

6番線から発車した1259Fの下り回送列車。
この後、6109レから狭山線の線内折り返しに追加されてました。

この日は(<-飯能)32101F+38103Fの4239レと、東急4111Fの56K運用・3709レで帰宅。
所沢ではラビューの並びを見られました。

2021年4月7日。所沢。左から、001系の48レ、39レ、3709レ。
2021年4月7日。所沢。左から、001系の48レ、39レ、3709レ。

| | コメント (1)

2021年4月3日(土)・4日の西武池袋線ほか見ただけ

4月3日(土)

小手指車両基地のN101系。

2021年4月3日。小手指車両基地。赤電の259Fと、右端の黄色いのは263F。
2021年4月3日。小手指車両基地。
赤電の259Fと、右端の黄色いのは263F。
2021年4月3日。小手指車両基地。32104Fを挟んで、奥に「潮風号」の1251F、右手に「いずっぱこ」の1241F。
2021年4月3日。小手指車両基地。

32104Fを挟んで、奥に「潮風号」の1251F、右手に「いずっぱこ」の1241F。
午前中の狭山線は1251Fが担当してました。

1002レは2085F。

東長崎駅で新型のレール探傷車を見つけたり、元加治駅付近で撮影したりN2000系2+8連がいつもと違う運用に入っていたりでした。

2021年4月4日(日)

昼前の小手指車両基地。263Fは前日同様 1番ホームの飯能方にいました。32104Fも入口付近の2連スペース。
3番線に、13K運用で飯能から戻ってきて夜まで待機の、ベイスターズY517Fがいました。

2021年4月4日 12時前。小手指車両基地。下り列車の車内から。
2021年4月4日 12時前。小手指車両基地。
下り列車の車内から。

4009F(52席)の下り列車は、仏子駅の中線で2127レと13レを待避。12時9分に発車して行きました。

2021年4月4日。仏子。中線で待避する4009F下り列車と、通過する6155Fの32M運用・上り回送列車。
2021年4月4日。仏子。

中線で待避する4009F下り列車と、通過する6155Fの32M運用・上り回送列車。

新緑の仏子駅。

2021年4月4日。仏子。東急4110F(ヒカリエ号)の1705レ。
2021年4月4日。仏子。東急4110F(ヒカリエ号)の1705レ。

石神井公園駅上り線の横の桜は散っていました。

2021年4月4日。石神井公園。右が東急4001Fの1812レ、左はメトロ7009Fの11S運用・6610レ。
2021年4月4日。石神井公園。

右が東急4001Fの1812レ、左はメトロ7009Fの11S運用・6610レ。

午後、メトロ7001Fとメトロ17001Fが西武に来ていました。

2021年4月4日。石神井公園。3番ホームから発車したメトロ7001Fの6418レ。
2021年4月4日。石神井公園。
3番ホームから発車したメトロ7001Fの6418レ。
2021年4月4日。石神井公園。6番線で折り返し待ちの35S運用・メトロ17001F。左奥は2089Fの5855レ。
2021年4月4日。石神井公園。

6番線で折り返し待ちの35S運用・メトロ17001F。左奥は2089Fの5855レ。

1002レは20153F。

午後の池袋駅前で日本中央バスの高速バスを目撃。高崎や前橋から来てたはずです。

2021年4月4日。池袋駅東口の前。日本中央バスの池袋・新宿ゆき高速バス。
2021年4月4日。池袋駅東口の前。
日本中央バスの池袋・新宿ゆき高速バス。

前日の2465F+2069Fはそのままこの日も朝から同じ運用でしたが、午後はバラされていました。

| | コメント (1)

2021年4月4日(日)午前の西武狭山線は1251F(潮風号)

2021年4月4日(日) 午前中の狭山線は1251F(潮風号)が担当してました。

2021年4月4日。西所沢。2番ホームから発車する1251Fの6125レ(左)と、4番ホームを通過する40102FのS-Train 元町中華街ゆき402レ。
2021年4月4日。西所沢。

2番ホームから発車する1251Fの6125レ(左)と、4番ホームを通過する40102FのS-Train 元町中華街ゆき402レ。

2021年4月4日。西所沢。2番ホームで発車を待つ1251Fの6192レ。奥は2465F+2069Fの2119レ。
2021年4月4日。西所沢。

2番ホームで発車を待つ1251Fの6192レ。奥は2465F+2069Fの2119レ。

2021年4月4日。西所沢。右から、2番ホームを明け渡し引き上げ線に入った1251F、2番ホーム到着の2063Fの5351レ、東急4104Fの1808レ。
2021年4月4日。西所沢。

右から、2番ホームを明け渡し引き上げ線に入った1251F、2番ホーム到着の2063Fの5351レ、東急4104Fの1808レ。

西所沢駅を通過する4009F(52席)。
潮風号との並びはすでに日常風景、な風景でしたが、潮風号はこの2週間後に多摩川線へ戻って行きました。

2021年4月4日。西所沢。1251Fの6139レ(左)と、通過する4009Fの下り列車。
2021年4月4日。西所沢。

1251Fの6139レ(左)と、通過する4009Fの下り列車。

| | コメント (1)

2021年5月 1日 (土)

2021年4月3日(土)・4日は西武池袋線 N2000系2+8連が池袋送り込み回送からお仕事開始

20201年4月4日(日) 6時41分頃、仏子~元加治駅間をN2000系2+8連 上り回送がありました。4115レの編成を池袋へ送り込む回送列車。前日もN2000系2+8連でした。
そして4115レは前日と同じ2465F+2069F。

2021年4月4日。仏子〜元加治駅間。2465F+2069Fの4115レ。
2021年4月4日。仏子〜元加治駅間。
2465F+2069Fの4115レ。
2021年4月4日。仏子。2465F+2069Fの2131レ。
2021年4月4日。仏子。2465F+2069Fの2131レ。
2021年4月4日。仏子。2069F+2465Fの2131レ(左)と、通過する東急4110Fの1710レ。
2021年4月4日。仏子。

2069F+2465Fの2131レ(左)と、通過する東急4110Fの1710レ。

2021年4月4日。仏子。上りホームを通過した2465F+2069Fの上り回送列車。
2021年4月4日。仏子。

上りホームを通過した2465F+2069Fの上り回送列車。

2465F+2069Fは小手指車両基地へ回送されて編成をバラされ、2069Fは4356レ(西武球場前 16時3分発)を走っていました。

前日3日(土)も6時41分頃、仏子~元加治駅間にN2000系2+8連の上り回送列車があり、4115レは2465F+2069Fでした。

この運用のN2000系2+8連は珍しいです。

| | コメント (1)

春の盛りの2021年4月3日(土)の西武池袋線 元加治駅付近

桜の盛りは越えててたと思いますが、春爛漫の4月3日(土)の元加治駅周辺です。

2021年4月3日 7時10分頃。仏子〜元加治駅間。4009Fの上り回送列車。
2021年4月3日 7時10分頃。仏子〜元加治駅間。
4009Fの上り回送列車。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2465F+2069Fの4115レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2465F+2069Fの4115レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。東急4110F(ヒカリエ号)の1701レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。東急4110F(ヒカリエ号)の1701レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2465F+2069Fの5022レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2465F+2069Fの5022レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。メトロ7005Fの4703レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。メトロ7005Fの4703レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2085Fの1002レ。
2021年4月3日。仏子〜元加治駅間。2085Fの1002レ。

天候はパッとしませんでした。

| | コメント (1)

2021年4月2日(金)の西武線ほか 見ただけ

狭山ヶ丘 05:19 側線20104F(ライオンズ)
所沢 05:26 電留線(E)6152F (W)38112F
清瀬 05:40 引き上げ線6157F 4番ホーム6116F
保谷 05:47, 4番線2087F 21番線6117F 22番線6114F 25番線2077F 27番線N2000系
石神井公園 05:51, 6番線Y511F

3102レは(<-飯能)32105F+38109F、5204レは2063F。
5101レは20153F、5107レはN2000系。
5203レは20158F、2102レは2463F+2091F。

2021年4月2日。練馬。2063Fの5204レ(左)と20158Fの5203レ。
2021年4月2日。練馬。
2063Fの5204レ(左)と20158Fの5203レ。
2021年4月2日。練馬。2091F+2463Fの2102レ。
2021年4月2日。練馬。2091F+2463Fの2102レ。

副都心線・雑司が谷駅の近くで久しぶりに三重交通の夜行高速バスを目撃できました(3月下旬あたりに池袋駅東口前のロータリーで見たことはありました)。カーテンは閉まっていました。

2021年4月2日 6時半頃。東京メトロ・雑司が谷駅近くの明治通り。三重交通の夜行高速バス。
2021年4月2日 6時半頃。
東京メトロ・雑司が谷駅近くの明治通り。
三重交通の夜行高速バス。

帰宅は20103Fの2189レで、池袋発車時点の先頭車は、満席、30人ほどが立っていました。乗車率は100%未満と思います。

平日夜ラッシュ時の8連・優等 4240レと、メトロ7002Fが石神井公園駅で並びました。
閑散としてて、平日・夜ラッシュ時間帯と見えないのが遺憾です(土休日にはこれまでも見られたありふれた光景)。

2021年4月2日。石神井公園。左から、38107Fの4240レ、20158Fの5628レ、メトロ7002Fの6343レ(37S運用)。
2021年4月2日。石神井公園。

左から、38107Fの4240レ、20158Fの5628レ、メトロ7002Fの6343レ(37S運用)。

| | コメント (1)

2021年4月3日の東長崎駅に「Rail Inspection Car No.3」がいました

4月3日(土)、西武池袋線 東長崎駅のいつもの保守用車スペースに「Rail Inspection Car No.3」と側面に書かれた保線車両(機械)がいました。新型のレール探傷車のようです。
そばには「Dr. Multi」もいました。

2021年4月3日。東長崎。「Rail Inspection Car No.3」。
2021年4月3日。東長崎。
「Rail Inspection Car No.3」。
2021年4月3日。東長崎。2063Fや30000系と並んだ「Rail Inspection Car No.3」。
2021年4月3日。東長崎。

2063Fや30000系と並んだ「Rail Inspection Car No.3」。

2021年4月3日。東長崎。4番ホーム横の保守用車の待機線。手前から、いつもいるモーターカー、「Rail Inspection Car No.3」、「Dr. Multi」。
2021年4月3日。東長崎。

4番ホーム横の保守用車の待機線。手前から、いつもいるモーターカー、「Rail Inspection Car No.3」、「Dr. Multi」。

5日朝までこの状態で、6日の朝はモーターカーだけに戻ってました。
2日朝はモーターカーだけだったと思います。
従来、西武のレール探傷車と言えば、DF200形のような車体の車両(機械)をお見かけしてました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧