« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月27日 (日)

2020年7月17日(金)昼過ぎの豊橋鉄道・市内線、車体広告電車が駅前の立派な併用軌道を行き交ってました

2020年7月17日(金)の昼過ぎ、豊橋駅前の高架の広場から、豊橋鉄道の路面電車(東田本線)をしばし撮影しました。

2020年7月17日 14時ころ。豊橋。駅から直角に伸びる大通りを走る豊橋鉄道の市内線。架線柱はセンターポールで、軌道敷は芝生。
2020年7月17日 14時ころ。豊橋。

駅から直角に伸びる大通りを走る豊橋鉄道の市内線。架線柱はセンターポールで、軌道敷は芝生。

2020年7月17日 14時ころ。豊橋。駅前電停に停車中の802。乗降時には車体からステップが出てました。
2020年7月17日 14時ころ。豊橋。駅前電停に停車中の802。
乗降時には車体からステップが出てました。
2020年7月17日 14時ころ。豊橋。駅前電停へ到着する803。
2020年7月17日 14時ころ。豊橋。駅前電停へ到着する803。

「心に届け、君への応援歌!」ということなので音楽CDの車体広告かと思いきや、NHK。テレビ番組のPRでした。大切な受信料を地方の公共交通機関の応援に使うNHKはエライ!?

2020年7月17日 14時17分ころ。豊橋。赤岩口ゆきの786。右奥に見えてる青い電車は784。
2020年7月17日 14時17分ころ。豊橋。

赤岩口ゆきの786。右奥に見えてる青い電車は784。

2020年7月17日 14時20分ころ。豊橋。赤岩口ゆきの784。世界を見据える日本通運の車体広告電車です。エライ!
2020年7月17日 14時20分ころ。豊橋。

赤岩口ゆきの784。世界を見据える日本通運の車体広告電車です。エライ!

超低床車や元・都電7000形も在籍していますが、お目通りは叶わずでした。

| | コメント (2)

2020年7月17日(金)お昼は名鉄 名古屋本線を特急の特別車で往復(その1)

2020年7月17日(金)午前は、犬山から名古屋へ戻り、名古屋で雑用を済ませて(こんなに写真撮るとは思ってなかったために発生。各務原線で岐阜へ行って岐阜で済ませたほうが賢かったとは思いつつ)、特急 岐阜ゆきに乗車。1115の特別室の最後尾シートを確保しましたが、雨で展望は悪かったです。

2020年7月17日 11時56分。名鉄一宮。岐阜方の引き上げ線にミュースカイ2000系の4+4連が止まっていました。
2020年7月17日 11時56分。名鉄一宮。

岐阜方の引き上げ線にミュースカイ2000系の4+4連が止まっていました。
日中に岐阜着発のミュースカイはないようなので、夕方までの留置だったのでしょうか。12時半ころもいました。
17時13分ころに、名古屋方面ゆきミュースカイの回送を名鉄一宮駅で目撃したりもしてました。

岐阜には、2本だけ在籍の1700系の1702ほか6連がいました。

2020年7月17日 12時10分ころ。岐阜。1702ほか6連の快速特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 12時10分ころ。岐阜。
1702ほか6連の快速特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 12時10分ころ。岐阜。1702ほか6連の快速特急 豊橋ゆきの横へ到着する3165ほか2連の普通 岐阜ゆき。
2020年7月17日 12時10分ころ。岐阜。

1702ほか6連の快速特急 豊橋ゆきの横へ到着する3165ほか2連の普通 岐阜ゆき。

岐阜からは1702の快速特急に乗車し、豊橋へ、1時間20分ほどの旅。
途中の知立駅では大規模な高架化工事をしてました。

2020年7月17日 13時過ぎ。知立〜牛田。名古屋本線の東側に並行して建設中の高架線。
2020年7月17日 13時過ぎ。知立〜牛田。
名古屋本線の東側に並行して建設中の高架線。
2020年7月17日 15時過ぎ。知立。こちらは豊橋から帰りのときの撮影です。かなり大規模な高架駅となるようです。
2020年7月17日 15時過ぎ。知立。

こちらは豊橋から帰りのときの撮影です。かなり大規模な高架駅となるようです。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)午前の名鉄 犬山駅

2020年7月17日(金)9時過ぎに犬山駅へ到着。
地下鉄へ乗り入れる100系・200系や300系と対面できました。

2020年7月17日 9時20分ころ。犬山。小牧線の300系318ほか(右)とおそらく6000系2連。
2020年7月17日 9時20分ころ。犬山。
小牧線の300系318ほか(右)とおそらく6000系2連。
2020年7月17日 9時23分ころ。3112ほか2連+3171ほか2連の急行 河和ゆきが発車。
2020年7月17日 9時23分ころ。犬山。
3112ほか2連+3171ほか2連の急行 河和ゆきが発車。
2020年7月17日 9時23分ころ。215ほか6連の普通 犬山ゆきが到着。
2020年7月17日 9時23分ころ。犬山。

215ほか6連の普通 犬山ゆきが到着。
この編成は1本だけ在籍の200系。10本ある100系の内、4本は200台の番号ですが、それでも200系はこの1本だけとのことです。

新可児駅へ往復してきた後、10時20分ころの犬山駅6番線。新可児方の3514ほか4連は普通 新可児ゆきでしたが、6番線・岐阜方にも別の電車が少し離れて止まってました。
8時過ぎの神宮前駅を通った快速急行 中部国際空港ゆきが、3163ほか2連+3514ほか4連でしたので、岐阜方の電車は3163だったかも(いろいろ忙しくて未確認)。

2020年7月17日 10時20分ころ。犬山。3514ほか4連の普通 新可児ゆき。その左にチラリと写っているのは3163?。
2020年7月17日 10時20分ころ。犬山。

3514ほか4連の普通 新可児ゆき。その左にチラリと写っているのは3163?。

犬山駅の側線には100系の113ほか6連が止まってました。抵抗制御からVVVFインバータ制御に改造済の編成。

2020年7月17日。犬山。143ほか6連。
2020年7月17日。犬山。143ほか6連。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)午前、名鉄 広見線で新可児まで行きました

2020年7月17日(金)は、名鉄が一日乗り放題、そして日中は特急の特別車に乗車可能な「まる乗り1DAYフリーきっぷ」を購入してたので、広く・浅く、名鉄を巡る方針の元、犬山からは6821ほか2連の広見線・新可児ゆきに乗車しました。
この編成は6時20分ころの神宮前駅を、6405ほか4連にくっついて快速急行 中部国際空港ゆきとして通っていった編成でした。

2020年7月17日 9時27分ころ。犬山。5番線で発車を待つ6821ほか2連の新可児ゆき普通。
2020年7月17日 9時27分ころ。犬山。

5番線で発車を待つ6821ほか2連の新可児ゆき普通。

新可児駅です。左端の1番線は御嵩ゆきが発着するようです。駅の右隣はJRの太多線が通ってます。
1時間に2本、ここから中部国際空港へ直通列車が設定されています。犬山からは準急。
早朝にはミュースカイもあります。

2020年7月17日 10時前。新可児。犬山に折り返す6921ほか2連。
2020年7月17日 10時前。新可児。

犬山に折り返す6921ほか2連。
御嵩ゆきは左端の1番線から手前側へ発車し、左手に進路を取ります。
犬山ゆきはそのまま直進。

2020年7月17日 10時4分ころ。可児川〜日本ライン今渡間だと思います。“「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」きっぷ”のPRヘッドマークが付いた6000系4連の普通 新可児ゆきとすれ違い。
2020年7月17日 10時4分ころ。
可児川〜日本ライン今渡間だと思います。

“「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」きっぷ”のPRヘッドマークが付いた6000系4連の普通 新可児ゆきとすれ違い。

犬山駅の広見線側には、車両工場(「犬山検査場」)がありました。
広見線の本線を使っての犬山駅構内の入換もあるようです。

2020年7月17日 10時18分ころ。犬山〜富岡前。左手が車両工場。「ミュースカイ」の2000系もいました。手前は特急車の1000系/1200系。
2020年7月17日 10時18分ころ。犬山〜富岡前。

左手が車両工場。「ミュースカイ」の2000系もいました。手前は特急車の1000系/1200系。

2020年7月17日 10時18分ころ。犬山〜富岡前。右奥に、広見線の本線を使って構内入換中の3106ほか2連+3154ほか2連。「普通 東岡崎」ゆき表示でした。
2020年7月17日 10時18分ころ。犬山〜富岡前。

右奥に、広見線の本線を使って構内入換中の3106ほか2連+3154ほか2連。「普通 東岡崎」ゆき表示でした。

| | コメント (1)

2020年9月26日 (土)

2020年7月17日(金)朝、渋滞の名鉄名古屋駅を通って犬山へ

神宮前駅を8時36分に発車(定刻)した特急 新鵜沼ゆきに乗車し運転台の後ろから観察。

2020年7月17日 8時42分ころ。山王〜名鉄名古屋。先行列車のお尻が見えてます。名鉄名古屋駅のホームが埋まっているのでこの列車も先へ進めないかと。
2020年7月17日 8時42分ころ。山王〜名鉄名古屋。

先行列車のお尻が見えてます。名鉄名古屋駅のホームが埋まっているのでこの列車も先へ進めないかと。

2020年7月17日 8時44分ころ。山王〜名鉄名古屋。JR名古屋駅が左奥に見えてます。上の写真から2分ほどして、名鉄名古屋駅のすぐ手前まで進みました。
2020年7月17日 8時44分ころ。山王〜名鉄名古屋。

JR名古屋駅が左奥に見えてます。
上の写真から2分ほどして、名鉄名古屋駅のすぐ手前まで進みこの写真となった次第です。

名鉄名古屋の発車は8時47分でした。遅れは1分ほど。
犬山線に入ります。

2020年7月17日 8時56分ころ。犬山寺?。名古屋市交通局N3000形・N3109ほかの赤池ゆき普通。
2020年7月17日 8時56分ころ。犬山寺?。

名古屋市交通局N3000形・N3109ほかの赤池ゆき普通。

2020年7月17日 9時6分ころ。江南?。駅の犬山方。踏切が閉まると架線柱についてるランプが点滅。手前はLED、奥は電球のようでした。色が違ってます。
2020年7月17日 9時6分ころ。江南?。

駅の犬山方。踏切が閉まると架線柱についてるランプが点滅。手前はLED、奥は電球のようでした。色が違ってます。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その8、神宮前駅の午前8時半ころまで・ラッシュのピークだったかも

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。午前8時半ころまでの様子。

2020年7月17日 8時12分ころ。神宮前。金山方。5006ほか4連+5001ほか4連の準急 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 8時12分ころ。神宮前。金山方。
5006ほか4連+5001ほか4連の準急 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 8時16分ころ。神宮前。金山方。5003ほか4連+5011ほか4連の急行 内海ゆき。
2020年7月17日 8時16分ころ。神宮前。金山方。
5003ほか4連+5011ほか4連の急行 内海ゆき。

混雑のピークは8時15分過ぎだったかもしれません。

2020年7月17日 8時17分ころ。神宮前。右は3158ほか2連+2205ほか6連の快速特急 新鵜沼ゆき、左は3169ほか2連+3304ほか4連の急行 岐阜ゆき。
2020年7月17日 8時17分ころ。神宮前。

右は3158ほか2連+2205ほか6連の快速特急 新鵜沼ゆき、左は3169ほか2連+3304ほか4連の急行 岐阜ゆき。
ラッシュのピーク時間帯と思います。快速特急は満員。

2020年7月17日 8時17分ころ。神宮前。金山方。上の写真の2列車が発車。左は2205ほか6連+3158ほか2連の快速特急 新鵜沼ゆき、右は3304ほか+3169ほか2連4連の急行 岐阜ゆき。
2020年7月17日 8時17分ころ。神宮前。金山方。

上の写真の2列車が発車。左は2205ほか6連+3158ほか2連の快速特急 新鵜沼ゆき、右は3304ほか+3169ほか2連4連の急行 岐阜ゆき。

2020年7月17日 8時23分ころ。神宮前。金山方。6000系4連+6826ほか2連の準急 中部国際空港ゆき。
2020年7月17日 8時23分ころ。神宮前。金山方。
6000系4連+6826ほか2連の準急 中部国際空港ゆき。
2020年7月17日 8時27分ころ。神宮前。金山方。左は3701ほか4連+3315ほか4連の急行 犬山ゆき、右は6424ほか4連+6403ほか4連の普通 神宮前ゆき。
2020年7月17日 8時27分ころ。神宮前。金山方。

左は3701ほか4連+3315ほか4連の急行 犬山ゆき、右は6424ほか4連+6403ほか4連の普通 神宮前ゆき。
後者は神宮前から回送されるので、車両の表示はすでに「回送」でした。弥富始発の列車です。須ケ口までは普通。名古屋までは準急。最後は普通に変わる列車。弥富から4+4連なのでしょうか?

2020年7月17日 8時28分ころ。神宮前。右から、3623ほか4連の常滑線・急行 金山ゆき、1016ほか6連の特急 須ケ口ゆき。
2020年7月17日 8時28分ころ。神宮前。

右から、1016ほか6連の特急 須ケ口ゆき、3623ほか4連の常滑線・急行 金山ゆき、1016ほか6連の特急 須ケ口ゆき。

2020年7月17日 8時28分ころ。神宮前。右から、3623ほか4連の常滑線・急行 金山ゆき、1808ほか2連+1113ほか6連の特急 犬山ゆき。
2020年7月17日 8時29分ころ。神宮前。

右から、3623ほか4連の常滑線・急行 金山ゆき、1808ほか2連+1113ほか6連の特急 犬山ゆき。
紛らわしいのですが、右の列車は前の写真とは別です。左の急行 金山ゆきが先発してました。

2020年7月17日 8時32分ころ。神宮前。金山方。6413ほか4連の急行 豊川稲荷ゆき。
2020年7月17日 8時32分ころ。神宮前。金山方。
6413ほか4連の急行 豊川稲荷ゆき。

名古屋鉄道は冊子形式の全線時刻表を発行してないようなので、同社のサイトで列車検索して種別・行き先を確認してます。
以前は冊子の時刻表を発行していたと思います。COVID-19感染防止のためとかこじつけてでも良いので、発行を復活していただけると嬉しいです。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その7、神宮前駅の午前8時ころ

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。午前8時ころの様子。ラッシュのピークでした。

2020年7月17日 8時0分ころ。神宮前。金山方。1011ほか6連+1807ほか2連の快速特急 岐阜ゆき。
2020年7月17日 8時0分ころ。神宮前。金山方。
1011ほか6連+1807ほか2連の快速特急 岐阜ゆき。
2020年7月17日 8時0分ころ。神宮前。6514ほか4連の急行 金山ゆき。
2020年7月17日 8時0分ころ。神宮前。
6514ほか4連の急行 金山ゆき。
2020年7月17日 8時1分ころ。神宮前。金山方。2201ほか6連+3103ほか2連の特急 河和ゆき。
2020年7月17日 8時1分ころ。神宮前。金山方。
2201ほか6連+3103ほか2連の特急 河和ゆき。
2020年7月17日 8時1分ころ。神宮前。右は6002ほか4連+6805ほか2連の急行 岐阜ゆき(神宮前から普通に変わります)、左は3103ほか2連+2201ほか6連の特急 河和ゆき。
2020年7月17日 8時1分ころ。神宮前。

右は6002ほか4連+6805ほか2連の急行 岐阜ゆき(神宮前から普通に変わります)、左は3103ほか2連+2201ほか6連の特急 河和ゆき。

2020年7月17日 8時2分ころ。神宮前。右は6002ほか4連+6805ほか2連の普通 岐阜ゆき(上の写真のように神宮前到着時は急行でした)、左は3103ほか2連+2201ほか6連の特急 河和ゆき。
2020年7月17日 8時2分ころ。神宮前。

右は6002ほか4連+6805ほか2連の普通 岐阜ゆき(上の写真のように神宮前到着時は急行でした)、左は3103ほか2連+2201ほか6連の特急 河和ゆき。
神宮前駅での種別変更は名古屋本線の岐阜方面ゆきで結構あるようでした。冊子の時刻表があれば楽しそうです。

2020年7月17日 8時3分ころ。神宮前。金山方。3307ほか4連+3108ほか2連の普通 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 8時3分ころ。神宮前。金山方。
3307ほか4連+3108ほか2連の普通 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 8時5分ころ。神宮前。金山方。左は1702ほか6連+3127ほか2連の快速特急 岐阜ゆき。右奥は6817ほか2連+6415?ほか4連の急行 豊明ゆき。
2020年7月17日 8時5分ころ。神宮前。金山方。

左は1702ほか6連+3127ほか2連の快速特急 岐阜ゆき。右奥は6817ほか2連+6415?ほか4連の急行 豊明ゆき。

2020年7月17日 8時7分ころ。神宮前。左から、3163ほか2連+3514ほか4連の快速急行 中部国際空港ゆき、3116ほか2連+9503ほか4連の常滑線・急行 須ケ口ゆき、3308ほか4連+3519ほか4連の犬山経由・急行 岐阜ゆき。
2020年7月17日 8時7分ころ。神宮前。

左から、3163ほか2連+3514ほか4連の快速急行 中部国際空港ゆき、3116ほか2連+9503ほか4連の常滑線・急行 須ケ口ゆき、3308ほか4連+3519ほか4連の犬山経由・急行 岐阜ゆき。

2020年7月17日 8時9分ころ。神宮前。金山方。上の写真の名古屋方面ゆき列車2本の発車後。左から、3519ほか4連+3308ほか4連の犬山経由・急行 岐阜ゆき、9503ほか4連+3116ほか2連の常滑線・急行 須ケ口ゆき。
2020年7月17日 8時9分ころ。神宮前。金山方。

上の写真の名古屋方面ゆき列車2本の発車後。左から、3519ほか4連+3308ほか4連の犬山経由・急行 岐阜ゆき、9503ほか4連+3116ほか2連の常滑線・急行 須ケ口ゆき。

2020年7月17日 8時10分ころ。神宮前。金山方。2212ほか6連+3153ほか2連の特急 豊橋ゆき。左奥は3512ほか4連の普通 内海ゆき。
2020年7月17日 8時10分ころ。神宮前。金山方。

2212ほか6連+3153ほか2連の特急 豊橋ゆき。左奥は3512ほか4連の普通 内海ゆき。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その6、神宮前駅の8時ころまで

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。8時ころまでの様子。

2020年7月17日 7時40分ころ。神宮前。左は6421ほかの普通 金山ゆき、右は発車した3152ほか2連+2207ほか6連の快速特急 岐阜ゆき。
2020年7月17日 7時40分ころ。神宮前。

左は6421ほかの普通 金山ゆき、右は発車した3152ほか2連+2207ほか6連の快速特急 岐阜ゆき。

2020年7月17日 7時43分ころ。神宮前。金山方。左奥は3702ほか4連?の普通 岩倉ゆき、右は3313ほか4連+3114ほか2連の急行 豊橋ゆき。
2020年7月17日 7時43分ころ。神宮前。金山方。

左奥は3702ほか4連?の普通 岩倉ゆき、右は3313ほか4連+3114ほか2連の急行 豊橋ゆき。

2020年7月17日 7時47分ころ。神宮前。常滑線の準急 犬山ゆき。おそらく6500系4連+6800系2連。
2020年7月17日 7時47分ころ。神宮前。

常滑線の準急 犬山ゆき。おそらく6500系4連+6800系2連。

2020年7月17日 7時48分ころ。神宮前。金山方。6835ほか2連+6004ほか4連の普通 豊明ゆき。
2020年7月17日 7時48分ころ。神宮前。金山方。
6835ほか2連+6004ほか4連の普通 豊明ゆき。
2020年7月17日 7時53分ころ。神宮前。金山方。左は1802ほか2連+1116ほか6連の特急 新鵜沼ゆき。右は6421ほか4連の普通 中部国際空港ゆき。
2020年7月17日 7時53分ころ。神宮前。金山方。

左は1802ほか2連+1116ほか6連の特急 新鵜沼ゆき。右は6421ほか4連の普通 中部国際空港ゆき。

2020年7月17日 7時54分ころ。神宮前。金山方。3505ほか4連+3166ほか2連+3110ほか2連の急行 国府ゆき。
2020年7月17日 7時54分ころ。神宮前。金山方。

3505ほか4連+3166ほか2連+3110ほか2連の急行 国府ゆき。

2020年7月17日 7時57分ころ。神宮前。金山方。3534ほか4連+3526ほか4連の急行 須ケ口ゆき。
2020年7月17日 7時57分ころ。神宮前。金山方。
3534ほか4連+3526ほか4連の急行 須ケ口ゆき。

| | コメント (1)

2020年9月21日 (月)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その5、神宮前駅の7時半過ぎまで 1700系に出会えました

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。7時30分過ぎまでの様子。

2020年7月17日 7時20分ころ。神宮前。左は発車した3804ほか4連の常滑線・普通 金山ゆき、右は6818ほか2連+6050ほか2連の名古屋本線・普通 岐阜ゆき。
2020年7月17日 7時20分ころ。神宮前。

左は発車した3804ほか4連の常滑線・普通 金山ゆき、右は6818ほか2連+6050ほか2連の名古屋本線・普通 岐阜ゆき。

2020年7月17日 7時25分ころ。神宮前。金山方。3528ほか4連+3157ほか2連の準急 河和ゆき。
2020年7月17日 7時25分ころ。神宮前。金山方
。3528ほか4連+3157ほか2連の準急 河和ゆき。
2020年7月17日 7時28分ころ。神宮前。金山方。1112ほか4連+1806ほか2連の常滑線・特急 須ケ口ゆき。
2020年7月17日 7時28分ころ。神宮前。金山方。

1112ほか4連+1806ほか2連の常滑線・特急 須ケ口ゆき。
須ケ口は名古屋から岐阜よりの郊外にある、車庫のある駅です。

2020年7月17日 7時29分ころ。神宮前。金山方。1701ほか6連+3167ほか2連の特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 7時29分ころ。神宮前。金山方。

1701ほか6連+3167ほか2連の特急 豊橋ゆき。
1700系は2本だけ在籍の特急車。

2020年7月17日 7時32分ころ。神宮前。金山方。3111ほか2連+3302ほか4連の急行 国府ゆき。
2020年7月17日 7時32分ころ。神宮前。金山方。
3111ほか2連+3302ほか4連の急行 国府ゆき。
2020年7月17日 7時35分ころ。神宮前。金山方。3510ほか4連+3109ほか2連+3120ほか2連の普通 吉良吉田ゆき。
2020年7月17日 7時35分ころ。神宮前。金山方。

3510ほか4連+3109ほか2連+3120ほか2連の普通 吉良吉田ゆき。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その4、神宮前駅の7時から15分間ほど

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。7時0分ころから15分間ほどの様子。

2020年7月17日 7時2分ころ。神宮前。金山方。1111ほか6連の急行 河和ゆき。乗車可能は4両だけです。
2020年7月17日 7時2分ころ。神宮前。金山方。

1111ほか6連の急行 河和ゆき。乗車可能は4両だけです。

2020年7月17日 7時4分ころ。神宮前。金山方。続いて1013ほか6連の普通 河和ゆき。乗車可能は4両だけです。
2020年7月17日 7時4分ころ。神宮前。金山方。

続いて1013ほか6連の普通 河和ゆき。乗車可能は4両だけです。
1013ほか6連は6時半ころに回送で上っていった編成です。常滑線沿線は工場が多いので、通勤のため下り列車も増やしているのでしょうか。
名古屋へ通勤する人のためだけの路線であれば、朝ラッシュ時前にわざわざ都心に車両を回送して下り列車を運転することはないはず。

2020年7月17日 7時5分ころ。神宮前。ともに急行 岐阜ゆきですが、右の名古屋本線・6000系2連ほか+6402ほか4連は犬山経由、左の常滑線・3401ほか4連は名古屋本線に入って直行します。
2020年7月17日 7時5分ころ。神宮前。

ともに急行 岐阜ゆきですが、右の名古屋本線・6000系2連ほか+6402ほか4連は犬山経由、左の常滑線・3401ほか4連は名古屋本線に入って直行します。

2020年7月17日 7時6分ころ。神宮前。金山方。3529ほか4連+3101ほか2連の快速急行 中部国際空港ゆき。
2020年7月17日 7時6分ころ。神宮前。金山方。

3529ほか4連+3101ほか2連の快速急行 中部国際空港ゆき。

2020年7月17日 7時10分ころ。神宮前。3212ほか2連+3271ほか2連の犬山経由の準急 岐阜ゆき。
2020年7月17日 7時10分ころ。神宮前。

3212ほか2連+3271ほか2連の犬山経由の準急 岐阜ゆき。

2020年7月17日 7時12分ころ。神宮前。金山方。3312ほか4連+3122ほか2連+3115ほか2連の急行 伊奈ゆき。
2020年7月17日 7時12分ころ。神宮前。金山方。

3312ほか4連+3122ほか2連+3115ほか2連の急行 伊奈ゆき。

2020年7月17日 7時12分ころ。神宮前。コキ200の東海道本線上り貨物列車と、6826ほか2連+6030ほか4連の普通 岩倉ゆき。
2020年7月17日 7時12分ころ。神宮前。

コキ200の東海道本線上り貨物列車と、6826ほか2連+6030ほか4連の普通 岩倉ゆき。
表示は「特急 新可児」に見えますが、変更の途中なんだと思います。

神宮前駅は中央が常滑線、両端が名古屋本線。
常滑線は南側で高架へ上がり、名古屋本線の岐阜方面ゆきとJR東海道線を跨いで、西へ向かいます。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その3、神宮前駅の7時ころまで

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。7時ころまでの様子。

2020年7月17日 6時40分ころ。神宮前。金山方。3104ほか2連+3522ほか4連の快速急行 河和ゆき。
2020年7月17日 6時40分ころ。神宮前。金山方。
3104ほか2連+3522ほか4連の快速急行 河和ゆき。
2020年7月17日 6時48分ころ。神宮前。金山方。2202ほか6連+3160ほか2連の特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 6時48分ころ。神宮前。金山方。
2202ほか6連+3160ほか2連の特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 6時52分ころ。神宮前。金山方。6029ほか4連の普通 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 6時52分ころ。神宮前。金山方。
6029ほか4連の普通 東岡崎ゆき。
2020年7月17日 6時56分ころ。神宮前。金山方。2210ほか6連+3107ほか2連の特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 6時56分ころ。神宮前。金山方。
2210ほか6連+3107ほか2連の特急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 7時0分ころ。神宮前。右は3162ほか2連+2208ほか6連の名古屋本線・特急 岐阜ゆき。左は2209ほか6連の常滑線・特急 新鵜沼ゆき。
2020年7月17日 7時0分ころ。神宮前。

右は3162ほか2連+2208ほか6連の名古屋本線・特急 岐阜ゆき。左は2209ほか6連の常滑線・特急 新鵜沼ゆき。
接続はしてませんでしたが、金山でするのかもしれません。

| | コメント (1)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その2、神宮前駅の6時半ころまで、ユニークな名鉄

2020年7月17日(金)の名鉄・神宮前駅。6時半ころまでの様子。

2020年7月17日 6時11分ころ。神宮前。金山方。2205ほか6連+2連の準急 豊橋ゆき。
2020年7月17日 6時11分ころ。神宮前。金山方。

2205ほか6連+2連の準急 豊橋ゆき。
準急とは言ってもドコドコから各停ということはないようです。ただし種別自体が普通になったり普通から変わったりはあるようです(後述)。

2020年7月17日 6時12分ころ。神宮前。金山方。3151ほか2連+2211ほか6連の特急 岐阜ゆき(左)と5006ほか4連の普通 新鵜沼ゆき。
2020年7月17日 6時12分ころ。神宮前。金山方。

3151ほか2連+2211ほか6連の特急 岐阜ゆき(左)と5006ほか4連の普通 新鵜沼ゆき。

2020年7月17日 6時16分ころ。神宮前。金山方。1115ほか6連の急行 河和ゆき。大江から早朝に乗車した編成の折り返し。
2020年7月17日 6時16分ころ。神宮前。金山方。

1115ほか6連の急行 河和ゆき。大江から早朝に乗車した編成の折り返し。

2020年7月17日 6時21分ころ。神宮前。金山方。6821ほか2連+6405ほか4連の快速急行 中部国際空港ゆき。
2020年7月17日 6時21分ころ。神宮前。金山方。

6821ほか2連+6405ほか4連の快速急行 中部国際空港ゆき。
名鉄はセミクロスシートは全廃かと思っていたら、まだ残っていました。しばらく前の鉄道ピクトリアル誌で関係者が、クロスシート車を感情を込めて非難してたので。あれは2ドア車だったからか。

2020年7月17日 6時22分ころ。神宮前。常滑線の6500系列車が並びました。左は6405ほか4連+6821ほか2連の快速急行 中部国際空港ゆき、右は6503ほか?の普通 弥富ゆき。
2020年7月17日 6時22分ころ。神宮前。

常滑線の6500系列車が並びました。左は6405ほか4連+6821ほか2連の快速急行 中部国際空港ゆき、右は6503ほか?の普通 弥富ゆき。
交代する運転士さんは到着時、運転時刻表を目の前に上げて、これから乗務する列車の行き先・種別を確認してました。

2020年7月17日 6時22分ころ。神宮前。左は6503ほか?の常滑線・普通 弥富ゆき、右は6000系2連+6502ほか?の犬山経由・普通 岐阜ゆき。
2020年7月17日 6時22分ころ。神宮前。

左は6503ほか?の常滑線・普通 弥富ゆき、右は6000系2連+6502ほか?の犬山経由・普通 岐阜ゆき。
右の列車は神宮前から急行に変わりました。

2020年7月17日 6時23分ころ。神宮前。上の写真の犬山経由・岐阜ゆき普通は、発車する時は右のように急行でした。
2020年7月17日 6時23分ころ。神宮前。

上の写真の犬山経由・岐阜ゆき普通は、発車する時は右のように急行でした。
左は6036ほか4連の普通 知多半田ゆき。

2020年7月17日 6時23分ころ。神宮前。金山方。上の写真の6036ほか4連の普通 知多半田ゆきの、到着のシーンです。
2020年7月17日 6時23分ころ。神宮前。金山方。

上の写真の6036ほか4連の普通 知多半田ゆきの、到着のシーンです。

2020年7月17日 6時24分ころ。神宮前。金山方。3502ほか4連+2連の急行 国府ゆき。
2020年7月17日 6時24分ころ。神宮前。金山方。

3502ほか4連+2連の急行 国府ゆき。
行き先表示機には「国府」の下に小さく「Ko」と表示。

2020年7月17日 6時27分ころ。神宮前。到着した2301ほか6連の常滑線・特急 岐阜ゆき。
2020年7月17日 6時27分ころ。神宮前。

到着した2301ほか6連の常滑線・特急 岐阜ゆき。
右をJR東海道線の名古屋方面ゆきが通過。

2020年7月17日 6時32分ころ。神宮前。金山方。1013ほかの常滑線 上り回送列車と、1113ほか6連+1808ほか2連の特急 豊橋ゆき(右)。
2020年7月17日 6時32分ころ。神宮前。金山方。

1013ほかの常滑線 上り回送列車と、1113ほか6連+1808ほか2連の特急 豊橋ゆき(右)。

| | コメント (1)

2020年9月20日 (日)

2020年7月17日(金)朝の名古屋鉄道 その1、大江駅と神宮前駅

2020年7月17日(金)の朝5時40分ころの大江駅です。
特別車両2両を組み込んだ特急編成の、普通 金山ゆき。特別車両には乗れません。

2020年7月17日 5時42分ころ。大江。1115ほかの6連の普通 金山ゆき。おそらく太田川始発。
2020年7月17日 5時42分ころ。大江。

1115ほかの6連の普通 金山ゆき。おそらく太田川始発。
乗車できるのは4両だけですが、列車としては6連だからか、ホームの発車案内表示も「6両」です。

大江駅から乗車した、上の写真の普通 金山ゆきを神宮前駅で下車。
3時間ほど撮影してました。

2020年7月17日 5時49分ころ。神宮前。1115ほかの普通 金山ゆき。
2020年7月17日 5時49分ころ。神宮前。

大江駅から乗車した1115ほかの普通 金山ゆきが発車。

2020年7月17日 5時52分ころ。神宮前。隣のJR東海道本線を金色帯のEF210-319牽引のコンテナ貨物列車が通過。
2020年7月17日 5時52分ころ。神宮前。

隣のJR東海道本線を金色帯のEF210-319牽引のコンテナ貨物列車が通過。

2020年7月17日 6時0分ころ。神宮前。左は6414ほかの普通 中部国際空港ゆき、右が3209ほかの急行 新鵜沼ゆき。
2020年7月17日 6時0分ころ。神宮前。

左は6414ほかの普通 中部国際空港ゆき、右が3209ほかの急行 新鵜沼ゆき。

2020年7月17日 6時4分ころ。神宮前。金山方。常滑線の列車がすれ違い。左は6004ほかの急行 佐屋ゆき、右は9503ほか4連+3116ほか2連の急行 河和ゆき。
2020年7月17日 6時4分ころ。神宮前。

金山方。常滑線の列車がすれ違い。左は6004ほかの急行 佐屋ゆき、右は9503ほか4連+3116ほか2連の急行 河和ゆき。
通勤車の再古参と最新型が並んだ図になりました。

2020年7月17日 6時4分ころ。神宮前。上の写真の急行 河和ゆきを反対側から見てます。3116ほか2連+9503ほか4連。
2020年7月17日 6時4分ころ。神宮前。

上の写真の急行 河和ゆきを反対側から見てます。3116ほか2連+9503ほか4連。
おそらくすべての列車の乗務員さんが神宮前駅で交代してました。名鉄にも女性の乗務員さんはいらっしゃいました。西武より多かった気もしますが、休憩の前後で同じ人を2回 見てる可能性もあります。

宿泊地の最寄り駅は名古屋でした。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)夕方の名古屋駅、HC85系に再会ほか

2020年7月16日(木)夕方、名古屋駅に戻り(と言っても近鉄ではなくJR)、駅そば屋さんできしめん食べて、ちょっとJRの電車でも撮ろうかな考えていたら、朝にお見かけしたHC85系がやって来ました。

2020年7月16日 17時43分ころ。名古屋。関西本線をやって来たHC85系。
2020年7月16日 17時43分ころ。名古屋。
関西本線をやって来たHC85系。
2020年7月16日 17時49分ころ。名古屋。関西本線の電車と並んでホームに停車するHC85系(左)。
2020年7月16日 17時49分ころ。名古屋。

関西本線の電車と並んでホームに停車するHC85系(左)。

2020年7月16日 17時50分ころ。名古屋。HC85系はすぐに折り返し。名古屋車両区へ入庫したのだと思ってます。
2020年7月16日 17時50分ころ。名古屋。

HC85系はすぐに折り返し。名古屋車両区へ入庫したのだと思ってます。
左奥には211系が見えてます。

2020年7月16日 17時53分ころ。名古屋。211系と313系800番代が併結の多治見ゆき普通列車です。
2020年7月16日 17時53分ころ。名古屋。

211系と313系800番代が併結の多治見ゆき普通列車です。
313系800番代を使用した「セントラルライナー」は2013年に廃止されたそうですが、まだ専用塗装は健在。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)夕方のJR関西本線 永和駅、DD51+DF200ほか

2020年7月16日(木)午後は、富田駅からJR東海・関西本線の上り列車に乗車し名古屋方面へ進み、永和駅で下車。

2020年7月16日 15時50分ころ。永和。前後が単線なので快速みえ16号・15号が交換。
2020年7月16日 15時50分ころ。永和。
前後が単線なので快速みえ16号・15号が交換。
2020年7月16日 15時59分ころ。永和。キハ85形の特急「南紀6号」が通過。
2020年7月16日 15時59分ころ。永和。
キハ85形の特急「南紀6号」が通過。
2020年7月16日 16時5分ころ。永和。313系2連の四日市ゆきの到着を跨線橋から撮影。周囲は田んぼで、池もありました。
2020年7月16日 16時5分ころ。永和。

313系2連の四日市ゆきの到着を跨線橋から撮影。周囲は田んぼで、池もありました。

2020年7月16日 16時25分ころ。永和。DF200-223牽引の8072レ。お昼に2089レで富田駅を通過した機関車です。
2020年7月16日 16時25分ころ。永和。

DF200-223牽引の8072レ。お昼に2089レで富田駅を通過した機関車です。

2020年7月16日 16時48分ころ。永和。DD51-1028+DF200-220牽引の8075レ。
2020年7月16日 16時48分ころ。永和。

DD51-1028+DF200-220牽引の8075レ。

2020年7月16日 16時49分ころ。永和。DD51-1028+DF200-220牽引の8075レ。ガソリン専用のタキ1000形が7両つながっていました。
2020年7月16日 16時49分ころ。永和。

DD51-1028+DF200-220牽引の8075レ。ガソリン専用のタキ1000形が7両つながっていました。

JR貨物の東海地区のディーゼル機関車はDD51形からDF200形へ交代が進んでいます。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)午前のJR富田駅 その5、午後

2020年7月16日(木)午後、三岐鉄道乗車後にJRの富田駅へ戻りました。

2020年7月16日 15時6分ころ。富田。キハ75-6ほか2連の快速みえ13号(左)と、(<-西藤原)ED452+ED451の三岐鉄道の貨物列車。
2020年7月16日 15時6分ころ。富田。

キハ75-6ほか2連の快速みえ13号(左)と、(<-西藤原)ED452+ED451の三岐鉄道の貨物列車。

2020年7月16日 15時12分ころ。富田。近鉄の特急列車(左奥)と、(<-西藤原)ED452+ED451の三岐鉄道の貨物列車。
2020年7月16日 15時12分ころ。富田。

近鉄の特急列車(左奥)と、(<-西藤原)ED452+ED451の三岐鉄道の貨物列車。

2020年7月16日 15時13分ころ。富田。(<-西藤原)ED452+ED451に牽引されて発車した三岐鉄道の貨物列車3715レ。
2020年7月16日 15時13分ころ。富田。

(<-西藤原)ED452+ED451に牽引されて発車した三岐鉄道の貨物列車3715レ。

| | コメント (1)

2020年9月19日 (土)

2020年7月16日(木) 三岐鉄道・三岐線に乗車

2020年7月16日(木)のお昼、三岐鉄道からJR富田駅にやってくる3714レ(富田13時13分着)はパスしして、近鉄富田駅へ戻り、三岐鉄道を1往復。
富田から終点・東藤原へ向かって、時間は無視して並べます。

2020年7月16日 13時12分ころ。近鉄富田。以前は(国鉄)富田駅が起点でしたが、今はこちら。近鉄のアーバンライナーplus(左)と三岐鉄道1802ほかの西藤原ゆき。
2020年7月16日 13時12分ころ。近鉄富田。

以前は(国鉄)富田駅が起点でしたが、今はこちら。近鉄のアーバンライナーplus(左)と三岐鉄道1802ほかの西藤原ゆき。

2020年7月16日 14時50分ころ。平津。上り列車の車内から。貨物列車があるので、交換駅の構内は長いです。
2020年7月16日 14時50分ころ。平津。

上り列車の車内から。貨物列車があるので、交換駅の構内は長いです。
列車はかなり揺れました。鉄道写真はスポーツ。

2020年7月16日 13時半ころ。保々。駅に隣接した車庫に凸型電機のED301がいました。普段は東藤原のセメント工場で貨車の入換をしているようです。
2020年7月16日 13時半ころ。保々。

駅に隣接した車庫に凸型電機のED301がいました。普段は東藤原のセメント工場で貨車の入換をしているようです。

2020年7月16日 14時半ころ。丹生川。駅の横は貨物鉄道博物館。貨車や蒸気機関車が並んでました。上り列車から。
2020年7月16日 14時半ころ。丹生川。

駅の横は貨物鉄道博物館。貨車や蒸気機関車が並んでました。上り列車から。

2022年7月16日 14時22分ころ。伊勢治田。上り列車の車内から撮影。構内が広く、ホームの横に側線が広がっていました。
2022年7月16日 14時22分ころ。伊勢治田。

上り列車の車内から撮影。構内が広く、ホームの横に側線が広がっていました。

2020年7月16日。東藤原。上り列車の車内から。ホームの横に(<-富田)ED451+ED454やタンク貨車が並んでました。
2020年7月16日。東藤原。

上り列車の車内から。ホームの横に(<-富田)ED451+ED454やタンク貨車が並んでました。

2020年7月16日 13時57分ころ。東藤原〜西藤原。下り列車から見た東藤原駅。駅の東端には(<-)ED5082+ED5081が止まってました。
2020年7月16日 13時57分ころ。東藤原〜西藤原。

下り列車から見た東藤原駅。駅の東端には(<-)ED5082+ED5081が止まってました。
右の線路が西藤原への本線で、左はセメント工場への専用線です。

2020年7月16日 14時16分ころ。東藤原〜西藤原。上り列車から見たセメント工場。タンク貨車が並んでます。
2020年7月16日 14時16分ころ。東藤原〜西藤原。

上り列車から見たセメント工場。タンク貨車が並んでます。

2020年7月16日 14時5分ころ。西藤原。富田ゆきの801ほか3連と、保存車両。
2020年7月16日 14時5分ころ。西藤原。

富田ゆきの801ほか3連と、保存車両。
電車の窓枠が黄色に塗られているのが気になりました。模型では楽できそう。
駅舎には郵便局も入ってました。

車内はかなり揺れました。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)午前のJR富田駅 その4、立体交差地点ほか

2020年7月16日(木)のJR東海・富田駅の様子、その4。

2020年7月16日 12時4分ころ。富田〜朝日。キハ75形の快速みえ7号の上は、三岐鉄道の近鉄富田への線路で、右端がJR富田駅から三岐鉄道への線路。手前の複線がJRの関西本線。上にちらりと写っているのが近鉄名古屋線。背中側にJR富田駅があります。
2020年7月16日 12時4分ころ。富田〜朝日。

キハ75形の快速みえ7号の上は、三岐鉄道の近鉄富田への線路で、右端がJR富田駅から三岐鉄道への線路。手前の複線がJRの関西本線。上にちらりと写っているのが近鉄名古屋線。背中側にJR富田駅があります。

2020年7月16日 12時17分ころ。近鉄富田〜大矢知。JRをまたいで近鉄富田へ向かう三岐鉄道の上り列車。
2020年7月16日 12時17分ころ。近鉄富田〜大矢知。

JRをまたいで近鉄富田へ向かう三岐鉄道の上り列車。
手前の線路が、三岐鉄道の貨物列車がJR富田駅へ向かう線路。

2020年7月16日 12時17分ころ。富田〜朝日。上の写真と同じ場所での撮影ですが、こちらで写っているのはDF200-223牽引のJR貨物の2089レです。
2020年7月16日 12時17分ころ。富田〜朝日。

上の写真と同じ場所での撮影ですが、こちらで写っているのはDF200-223牽引のJR貨物の2089レです。

2020年7月16日 12時51分ころ。富田。DD51-1028牽引の2080レが中線に到着。コタキ112461とDF200-201は左に残ってます。
2020年7月16日 12時51分ころ。富田。

DD51-1028牽引の2080レが中線に到着。コタキ112461とDF200-201は左に残ってます。

2020年7月16日 12時52分ころ。富田。DD51-1028牽引の2080レが中線に到着。奥の近鉄線上をアーバンライナーが通過。
2020年7月16日 12時52分ころ。富田。

DD51-1028牽引の2080レが中線に到着。奥の近鉄線上をアーバンライナーが通過。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)午前のJR富田駅 その3、三岐鉄道とJRの貨物列車、1両だけ除外ほか

2020年7月16日(木)のJR東海・富田駅の様子の3回目。

2020年7月16日 10時34分ころ。富田。三岐鉄道から電機が2両到着。単機列車の2002レ。富田方からED451+ED454でした。背後には近鉄の一般電車。
2020年7月16日 10時34分ころ。富田。

三岐鉄道から電機が2両到着。単機列車の2002レ。富田方からED451+ED454でした。背後には近鉄の一般電車。

2020年7月16日 10時35分ころ。富田。三岐鉄道から到着した単機列車の2002レ(右)。左奥の側線には炭酸カルシウムや石炭灰を、石灰石鉱山と中部電力の石炭火力発電所との間で輸送する専用貨車が留置されてました。輸送はお休みでしょうか。
2020年7月16日 10時35分ころ。富田。

三岐鉄道から到着した単機列車の2002レ(右)。左奥の側線には炭酸カルシウムや石炭灰を、石灰石鉱山と中部電力の石炭火力発電所との間で輸送する専用貨車が留置されてました。輸送はお休みでしょうか。

2020年7月16日 11時20分ころ。富田。三岐鉄道のED454+ED451が待つ構内へ、DF200-201牽引の5362レが到着。
2020年7月16日 11時20分ころ。富田。

三岐鉄道のED454+ED451が待つ構内へ、DF200-201牽引の5362レが到着。
以前は三岐鉄道の旅客列車はこの(国鉄)富田駅へ乗り入れていたので、ホームが残っています。

2020年7月16日 11時22分ころ。富田。DF200-201は切り離されて駅北側へ向かいました。奥には近鉄の一般電車。
2020年7月16日 11時22分ころ。富田。

DF200-201は切り離されて駅北側へ向かいました。奥には近鉄の一般電車。

2020年7月16日 11時26分ころ。富田。三岐鉄道の電機2両が、5362レで四日市から到着した貨車に連結するため、入換中です。
2020年7月16日 11時26分ころ。富田。

三岐鉄道の電機2両が、5362レで四日市から到着した貨車に連結するため、入換中です。
奥には近鉄の特急 アーバンライナー。

2020年7月16日 11時28分ころ。富田。5362レで四日市から到着した貨車の内、2両だけ列車から切り離し電機が入換。
2020年7月16日 11時28分ころ。富田。

5362レで四日市から到着した貨車の内、2両だけ列車から切り離し電機が入換。

2020年7月16日 11時30分ころ。富田。右から、通過するキハ75形2連の快速みえ8号、5362レで四日市から到着した貨車のうち2両だけ切り離して入換中の三岐鉄道の電機、そして5362レで到着したセメント輸送貨車。
2020年7月16日 11時30分ころ。富田。

右から、通過するキハ75形2連の快速みえ8号、5362レで四日市から到着した貨車のうち2両だけ切り離して入換中の三岐鉄道の電機、そして5362レで到着したセメント輸送貨車。

2020年7月16日 11時31分ころ。富田。貨車1両だけ脇において、戻る三岐鉄道の電機。
2020年7月16日 11時31分ころ。富田。
貨車1両だけ脇において、戻る三岐鉄道の電機。
2020年7月16日 11時34分ころ。富田。貨車1両だけ抜き取って、列車として組成を戻す三岐鉄道の電機。
2020年7月16日 11時34分ころ。富田。

貨車1両だけ抜き取って、列車として組成を戻す三岐鉄道の電機。
抜き取られたのはコタキ112461でした。大きな検査表記は、「2023-12-18 / 2019-12-18 川崎車」でしたが、その左に「7-17 / 6-12 ナントカカントカ」という白い小さな紙がささっていたので、ナントカカントカなんだと思います。

2020年7月16日 11時36分ころ。富田。右奥はDF200-201牽引の5282レ。ED454+ED451はセメント貨車に連結されて3713レとして出発準備は完了。
2020年7月16日 11時36分ころ。富田。

右奥はDF200-201牽引の5282レ。ED454+ED451はセメント貨車に連結されて3713レとして出発準備は完了。

2020年7月16日。富田。左がED454で右がED451。車体の裾の丸みの有無や、床の高さは違いますが、台車は同じようです。
2020年7月16日。富田。

左がED454で右がED451。車体の裾の丸みの有無や、床の高さは違いますが、台車は同じようです。

2020年7月16日 11時52分ころ。富田。ED454+ED451に牽引されセメント輸送貨車が三岐鉄道へ入っていきました。3713レです。
2020年7月16日 11時52分ころ。富田。

ED454+ED451に牽引されセメント輸送貨車が三岐鉄道へ入っていきました。3713レです。

2020年7月16日 11時55分ころ。富田。残されたコタキ112461とDF200-201。
2020年7月16日 11時55分ころ。富田。
残されたコタキ112461とDF200-201。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)午前のJR富田駅 その2、回送列車や近鉄との立体交差

2020年7月16日(木)のJR東海・富田駅の様子の2回目。

2020年7月16日 10時25分ころ。富田。JR東海の313系2連・四日市ゆき。背後に見えるのは近鉄の30000系特急列車。左手が近鉄の富田駅です。
2020年7月16日 10時25分ころ。富田。

JR東海の313系2連・四日市ゆき。背後に見えるのは近鉄の30000系特急列車。左手が近鉄の富田駅です。

2020年7月16日。富田。キハ11-305の上り回送列車が通過。右は313系2連の四日市ゆき。
2020年7月16日。富田。

キハ11-305の上り回送列車が通過。右は313系2連の四日市ゆき。

2020年7月16日 10時32分ころ。富田。通過するキハ75形の快速みえ6号(右)と、交換待ちのキハ85系・特急 南紀3号。
2020年7月16日 10時32分ころ。富田。

通過するキハ75形の快速みえ6号(右)と、交換待ちのキハ85系・特急 南紀3号。

2020年7月16日 10時32分ころ。富田。通過したキハ75形の快速みえ6号(右)。背後には近鉄の30000系の特急列車がいました。
2020年7月16日 10時32分ころ。富田。

通過したキハ75形の快速みえ6号(右)。背後には近鉄の30000系の特急列車がいました。

2020年7月16日 10時40分ころ。富田。JR富田駅の北端から見えた、三岐鉄道の近鉄富田ゆき(左奥)。
2020年7月16日 10時40分ころ。富田。

JR富田駅の北端から見えた、三岐鉄道の近鉄富田ゆき(左奥)。 三岐鉄道は、近鉄の高架線の奥でJRを渡って近鉄富田駅へ至ります。
貨物列車はJR富田駅から近鉄の高架をくぐり、築堤を登り、近鉄富田駅への旅客線と合流。さらに築堤上を進み、JRをまたいで(旅客列車は2回目)、東(写真左手)へ向かいます。

2020年7月16日 11時43分ころ。富田。キハ25形の2+2連の上り回送列車が通過。
2020年7月16日 11時43分ころ。富田。
キハ25形の2+2連の上り回送列車が通過。

| | コメント (1)

2020年9月13日 (日)

2020年7月16日(木)午前のJR富田駅 その1,HC85系を目撃し三岐鉄道に入る貨物列車を見送り

近鉄富田駅からJR東海・富田駅へ歩きました。
JRの関西本線は富田駅から下り方は単線です。
この日は快晴で日差しが強かったです。

2020年7月16日。富田。211系の名古屋ゆきと、HC85系の下り試運転列車、そしてDF200-206牽引の5363レ。
2020年7月16日。富田。

211系の名古屋ゆきと、HC85系の下り試運転列車、そしてDF200-206牽引の5363レ。

2020年7月16日 9時32分ころ。富田。HC85系4連の下り試運転列車が発車。
2020年7月16日 9時32分ころ。富田。
HC85系4連の下り試運転列車が発車。
2020年7月16日 9時40分ころ。富田。DF200-206牽引の5363レが発車。三岐鉄道からやって来たセメント輸送の貨車を四日市へ運びます。
2020年7月16日 9時40分ころ。富田。

DF200-206牽引の5363レが発車。三岐鉄道からやって来たセメント輸送の貨車を四日市へ運びます。

2020年7月16日 9時50分ころ。富田。踏切から駅員無配置の駅へ入ると、構内側線で三岐鉄道の電機が貨車を入換してました。6360レで四日市からこの2両の貨車が来たのかは知りません。
2020年7月16日 9時50分ころ。富田。

踏切から駅員無配置の駅へ入ると、構内側線で三岐鉄道の電機が貨車を入換してました。6360レで四日市からこの2両の貨車が来たのかは知りません。

2020年7月16日 10時00分ころ。富田。待機する三岐鉄道の電機の横へ、DD51-1028牽引の2085レが到着。快速みえ3号に抜かれてました。
2020年7月16日 10時00分ころ。富田。

待機する三岐鉄道の電機の横へ、DD51-1028牽引の2085レが到着。快速みえ3号に抜かれてました。

2020年7月16日 10時5分ころ。富田。DD51-1028牽引の2085レの横を、キハ75形2+2連の快速みえ3号に抜かれてました。
2020年7月16日 10時5分ころ。富田。

DD51-1028牽引の2085レの横を、キハ75形2+2連の快速みえ3号が通過。

2020年7月16日 10時15分ころ。富田。2085レの発車を見送っていると、電機に牽かれて三岐鉄道へ貨車2両が入っていきました。編成は先頭から、ED452+ED453+コタキ81924+コタキ81919。501レでしょう。
2020年7月16日 10時15分ころ。富田。

2085レの発車を見送っていると、電機に牽かれて三岐鉄道へ貨車2両が入っていきました。編成は先頭から、ED452+ED453+コタキ81924+コタキ81919。501レでしょう。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)、近鉄名古屋線 米野駅から富田駅へ

米野駅から普通の883レに乗車し、蟹江駅で急行の831レに乗り換えて、近鉄富田駅へ行った道中。

2020年7月16日 8時33分ころ。近鉄八田。通過したアーバンライナー(右)と、隣接するJR八田駅の名古屋ゆき313系4連。
2020年7月16日 8時33分ころ。近鉄八田。

通過したアーバンライナー(右)と、隣接するJR八田駅の名古屋ゆき313系4連。

2020年7月16日 8時35分ころ。近鉄八田。1015ほかの普通 富吉ゆき883レ(右)と1204ほかの準急 四日市ゆき3821レ。
2020年7月16日 8時35分ころ。近鉄八田。

1015ほかの普通 富吉ゆき883レ(右)と1204ほかの準急 四日市ゆき3821レ。

蟹田駅で乗り換え。

2020年7月16日 8時44分ころ。近鉄蟹江。名古屋ゆきアーバンライナーと富吉ゆき各停の883レ(米野から乗車してた列車)。
2020年7月16日 8時44分ころ。近鉄蟹江。

名古屋ゆきアーバンライナーと富吉ゆき各停の883レ(米野から乗車してた列車)。

2020年7月16日 8時47分ころ。近鉄蟹江。副本線へ到着した5152ほかの急行 五十鈴川ゆき831レ。
2020年7月16日 8時47分ころ。近鉄蟹江。

副本線へ到着した5152ほかの急行 五十鈴川ゆき831レ。

蟹江で急行 五十鈴川ゆきの831レに乗車し富田へ向かいます。

2020年7月16日 9時0分ころ。桑名。831レの車内から。到着前。JRや養老鉄道も並んで見えます。
2020年7月16日 9時0分ころ。桑名。

831レの車内から。到着前。JRや養老鉄道も並んで見えます。

2020年7月16日 9時2分ころ。益生。通過する831レの車内から。停車しているのは2909ほかの3821レ。自分が乗ってた普通を近鉄八田で追い抜いた列車です。
2020年7月16日 9時2分ころ。益生。

通過する831レの車内から。停車しているのは2909ほかの3821レ。自分が乗ってた普通を近鉄八田で追い抜いた列車です。
左奥にJR東海・関西線の313系が見えてます。

2020年7月16日。富田。下り列車の車内から。発車した2102ほかの普通 名古屋ゆきと、停車中の三岐鉄道 復刻塗装の西藤原ゆき。
2020年7月16日。富田。

下り列車の車内から。発車した2102ほかの普通 名古屋ゆきと、停車中の三岐鉄道 復刻塗装の西藤原ゆき。

2020年7月16日。富田。停車中の三岐鉄道 復刻塗装の西藤原ゆき(左)と、通過した新塗装の近鉄特急。
2020年7月16日。富田。

停車中の三岐鉄道 復刻塗装の西藤原ゆき(左)と、通過した新塗装の近鉄特急。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)朝の近鉄名古屋線・米野駅 その3、米野折り返しのアーバンライナーplusのはずの特急列車ほか

引き続き、2020年7月16日(木)朝の近鉄名古屋線の米野駅です。

2020年7月16日 8時1分ころ。米野。手前がアーバンライナーの58レ(7時34分ころに上っていった車両でしょうか)、2912ほかの急行 名古屋ゆき(6738レ?)、3号線へ停車中のアーバンライナーの回送列車。
2020年7月16日 8時1分ころ。米野。

手前がアーバンライナーの58レ(7時34分ころに上っていった車両でしょうか)、2912ほかの急行 名古屋ゆき(6738レ?)、3号線へ停車中のアーバンライナーの回送列車。

2020年7月16日 8時2分ころ。米野。早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)と、2627ほかの急行 名古屋ゆき(6738レ?)。
2020年7月16日 8時2分ころ。米野。

早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)と、2627ほかの急行 名古屋ゆき(6738レ?)。

2020年7月16日 8時4分ころ。米野。早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)と、3号線から入庫するアーバンライナーの回送列車。
2020年7月16日 8時4分ころ。米野。

早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)と、3号線から入庫するアーバンライナーの回送列車。

2020年7月16日 8時5分ころ。米野。停車中の各停(右手前)に追いついた急行列車(左奥)のはずです。手前が786レ、左奥が3738レでしょうか。
2020年7月16日 8時5分ころ。米野。

停車中の各停(右手前)に追いついた急行列車(左奥)のはずです。手前が786レ、左奥が3738レでしょうか。

2020年7月16日 8時7分ころ。米野。上の写真で左奥に見えていた3738レらしき急行 名古屋ゆき。
2020年7月16日 8時7分ころ。米野。

上の写真で左奥に見えていた3738レらしき急行 名古屋ゆき。

2020年7月16日 8時11分ころ。米野。左から、名古屋駅から回送され入庫したアーバンライナー、早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)、そして名古屋〜米野〜名古屋と折り返したアーバンライナーplusのはずの特急 賢島ゆき6815レ。
2020年7月16日 8時11分ころ。米野。

左から、名古屋駅から回送され入庫したアーバンライナー、早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)、そして名古屋〜米野〜名古屋と折り返したアーバンライナーplusのはずの特急 賢島ゆき6815レ。

2020年7月16日 8時11分ころ。米野。2109ほかの準急 名古屋ゆき3722レ。
2020年7月16日 8時11分ころ。米野。
2109ほかの準急 名古屋ゆき3722レ。
2020年7月16日 8時15分ころ。米野。1115ほかの普通 名古屋ゆき564レ。
2020年7月16日 8時15分ころ。米野。
1115ほかの普通 名古屋ゆき564レ。
2020年7月16日 8時21分ころ。米野。2909ほかの準急 名古屋ゆき3724レ。左奥に下り急行列車が見えてます。
2020年7月16日 8時21分ころ。米野。

2909ほかの準急 名古屋ゆき3724レ。左奥に下り急行列車が見えてます。

2020年7月16日 8時25分ころ。米野。左から、名古屋駅から回送され入庫したアーバンライナー、早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)、1015ほかの普通 富吉ゆき883レ。
2020年7月16日 8時25分ころ。米野。

左から、名古屋駅から回送され入庫したアーバンライナー、早朝から留置の「ひのとり」80000系(左奥)、1015ほかの普通 富吉ゆき883レ。

米野駅での撮影を切り上げ、883レに乗車し三岐鉄道へ向かいました。

| | コメント (1)

2020年7月16日(木)朝の近鉄名古屋線・米野駅 その2、アーバンライナーplusは出庫し代わりにアーバンライナーの回送が到着

引き続き、2020年7月16日(木)朝の近鉄名古屋線の米野駅です。

2020年7月16日 7時26分ころ。米野。左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、1008ほかの準急 名古屋ゆき3622レ(この時間帯に3連準急は?ですがきっとそのはず)、1006ほかの富吉ゆき783レ。
2020年7月16日 7時26分ころ。米野。

左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、1008ほかの準急 名古屋ゆき3622レ(この時間帯に3連準急は?ですがきっとそのはず)、1006ほかの富吉ゆき783レ。

2020年7月16日 7時31分ころ。米野。左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、1005ほかの各停 名古屋ゆき780レ、そして大阪難波ゆきアーバンライナー(先頭車に尾灯が点いている気がしますが)。
2020年7月16日 7時31分ころ。米野。

左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、1005ほかの各停 名古屋ゆき780レ、そして大阪難波ゆきアーバンライナー(先頭車に尾灯が点いている気がしますが)。

2020年7月16日 7時33分ころ。米野。左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、5157ほかの急行 名古屋ゆき636レ、2813ほかの急行 五十鈴川ゆき731レ。
2020年7月16日 7時33分ころ。米野。

左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、5157ほかの急行 名古屋ゆき636レ、2813ほかの急行 五十鈴川ゆき731レ。

2020年7月16日 7時34分ころ。米野。左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、アーバンライナーの上り回送列車。
2020年7月16日 7時34分ころ。米野。

左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、アーバンライナーの上り回送列車。

2020年7月16日 7時47分ころ。米野。左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、アーバンライナーの特急8614レ(五十鈴川始発)、5162ほかの下り回送列車。
2020年7月16日 7時47分ころ。米野。

左から、入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系、アーバンライナーの特急8614レ(五十鈴川始発)、5162ほかの下り回送列車。

2020年7月16日 7時58分ころ。米野。左から、出庫し名古屋駅へ向かうアーバンライナーplus、早朝から留置の「ひのとり」80000系、名古屋駅から回送されてきたアーバンライナー(8614レの車両でしょうか。転線して上り3号線へ入ります)。
2020年7月16日 7時58分ころ。米野。

左から、出庫し名古屋駅へ向かうアーバンライナーplus、早朝から留置の「ひのとり」80000系、名古屋駅から回送されてきたアーバンライナー(8614レの車両でしょうか。転線して上り3号線へ入ります)。

| | コメント (1)

2020年9月12日 (土)

2020年7月16日(木)朝の近鉄名古屋線・米野駅 その1、アーバンライナーの回送・入換やJRのHC85系も

2020年7月16日(木)朝、近鉄名古屋線のターミナルの一つ隣の米野駅でしばし撮影しました。

2020年7月16日。米野。近鉄の米野駅の下りホームのすぐ横はJR東海の名古屋車両区があり、キハ75形・キハ85系に混じって、HC85系がいました。
2020年7月16日。米野。

近鉄の米野駅の下りホームのすぐ横はJR東海の名古屋車両区があり、キハ75形・キハ85系に混じって、HC85系がいました。

2020年7月16日。米野。近鉄の米野駅の下りホームのすぐ横の、JR東海の名古屋車両区に見えたレール輸送用のキヤ97系。
2020年7月16日。米野。

近鉄の米野駅の下りホームのすぐ横の、JR東海の名古屋車両区に見えたレール輸送用のキヤ97系。

2020年7月16日。米野。右は「ひのとり57列車」用の送り込み回送列車と思います。
2020年7月16日。米野。

右は「ひのとり57列車」用の送り込み回送列車と思います。

2020年7月16日。米野。新旧塗装が混結した特急車両の上り回送列車。名古屋から、折り返し賢島ゆき特急6715レになったようです。
2020年7月16日。米野。

新旧塗装が混結した特急車両の上り回送列車。名古屋から、折り返し賢島ゆき特急6715レになったようです。

2020年7月16日。米野。「地域密着 CNS号」車体広告の、2006ほか3連の準急3620レ。
2020年7月16日。米野。

「地域密着 CNS号」車体広告の、2006ほか3連の準急3620レ。

2020年7月16日。米野。新旧塗装が混結した賢島ゆき特急6715レ。
2020年7月16日。米野。
新旧塗装が混結した賢島ゆき特急6715レ。
2020年7月16日。米野。名古屋から戻ってきた「地域密着 CNS号」ではなくて「地域密着 CTY号」車体広告電車(2103ほか)の中川ゆき普通と、1106ほかの名古屋ゆき普通が並びました。
2020年7月16日。米野。

名古屋から戻ってきた「地域密着 CNS号」ではなくて「地域密着 CTY号」車体広告電車(2103ほか)の中川ゆき普通と、1106ほかの名古屋ゆき普通が並びました。
右の電車が近鉄電車の一般的な塗装です。

2020年7月16日 7時18分ころ。米野。名張始発の特急105レで名古屋駅へ到着した後で、米野駅へ回送されてきたアーバンライナーplus。上り線に転線し3番ホーム(3号線)へ入り、折り返し入庫します。
2020年7月16日 7時18分ころ。米野。

名張始発の特急105レで名古屋駅へ到着した後で、米野駅へ回送されてきたアーバンライナーplus。上り線に転線し3番ホーム(3号線)へ入り、折り返し入庫します。

2020年7月16日。米野。名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)の横を通過する、9103ほか6連の急行 名古屋ゆき(536レでしょうか)。
2020年7月16日。米野。

名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)の横を通過する、9103ほか6連の急行 名古屋ゆき(536レでしょうか)。

2020年7月16日 7時21分ころ。米野。名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)の横を通過する、アーバンライナー(回送列車のはずです)。
2020年7月16日 7時21分ころ。米野。

名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)の横を通過する、アーバンライナー(回送列車のはずです)。

2020年7月16日 7時23分ころ。米野。名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)が、入庫します。
2020年7月16日 7時23分ころ。米野。

名古屋駅から回送されて3号線へ入ったアーバンライナーplus(右)が、入庫します。

2020年7月16日 7時24分ころ。米野。入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系の横を通過する、新塗装の特急612レ(松阪始発)。
2020年7月16日 7時24分ころ。米野。

入庫したアーバンライナーplusと、早朝から留置の「ひのとり」80000系の横を通過する、新塗装の特急612レ(松阪始発)。

近鉄は電車を大切に使い、安易に新型車両に置き換えないので、自分には嬉しい会社です。
列車番号は、市販の時刻表で調べてます。念のため。

| | コメント (1)

2020年7月15日(水)は夜行高速バスで名古屋へ(国内のCOVID-19感染状況メモ)

2020年7月15日(水)の夜は、石神井公園駅で西武池袋線を観察した後で、新宿へ向かいました。
ちょうど、E353系の特急「はちおうじ7号」の5207Mの時刻でした。新宿駅発車時点でもガラガラでした。

2020年7月15日。新宿。左が特急「はちおうじ7号」。
2020年7月15日。新宿。左が特急「はちおうじ7号」。

23時ころのバスタ新宿。前回利用した時は利用客が多く、日本語以外の話し声も聞こえたりで賑やかだったと思いますが、この日は閑散としてました。乗客はいます。

2020年7月15日 23時前。バスタ新宿。
2020年7月15日 23時前。バスタ新宿。
2020年7月15日 23時過ぎ。バスタ新宿。JRバス関東の、角張ってて新型っぽい、2階建ての夜行高速バス。「大阪駅・USJ」ゆきです。空いてました。
2020年7月15日 23時過ぎ。バスタ新宿。

JRバス関東の、角張ってて新型っぽい、2階建ての夜行高速バス。「大阪駅・USJ」ゆきです。空いてました。

赤色のバスで新宿から、愛知県の東岡崎駅前へ。翌朝、5時35分の到着でした。3列シートのバスでしたが、中央シートは未使用だったと思います(空いてだけな可能性はありますが)。

2020年7月16日 5時35分ころ。東岡崎駅前。東京から到着した高速バス。
2020年7月16日 5時35分ころ。東岡崎駅前。
東京から到着した高速バス。
2020年7月16日 5時43分ころ。東岡崎。駅の名古屋方の電留線に2連が2本 留置されてました。
2020年7月16日 5時43分ころ。東岡崎。
駅の名古屋方の電留線に2連が2本 留置されてました。

まだ梅雨は明けてなかったものの、この日は天気が良さそうだったので、三岐鉄道へ行きました。
東岡崎から名鉄に乗車し、名古屋からは近鉄です。

2020年7月16日 6時半ころ。近鉄名古屋。小さな乗り換え改札口を挟んで名鉄名古屋駅とはお隣さんの関係。
2020年7月16日 6時半ころ。近鉄名古屋。小さな乗り換え改札口を挟んで名鉄名古屋駅とはお隣さんの関係。

近鉄名古屋駅の隣の米野駅には隣接して車庫があります。新型特急「ひのとり」の80000系が留置されてました。

2020年7月16日。米野。下り列車の車内から撮影。留置中の80000系。
2020年7月16日。米野。下り列車の車内から撮影。留置中の80000系。

「ひのとり」は、アーバンライナーに比べると、私にとっての登場のインパクトは小さいです。


COVID-19感染拡大を受けた、政府からの都道府県間の移動自粛要請は6月19日に解除されていました。
新規感染判明と死者は、6月19日が55名/18名、7月16日が618名/0名、そして9月10日は710名/7名。
改善しているかイマイチ不明ですが、入院患者数は、5月5日に第1回のピークがあって11656名、そして6月24日に698名まで減少したものの、その後は増えて8月11日に14160名のピークを記録。9月10日は6959名へ減っています。
以上、朝日新聞の「新型コロナウイルスの感染状況」からの備忘メモでした。

| | コメント (1)

2020年7月15日(水)・その4、夜の西武池袋線 石神井公園駅

2020年7月15日(水)夜の、西武池袋線 石神井公園駅。

2020年7月15日。石神井公園。2461F+2075Fの4235レ(左)を追い抜かすラビューの37レ。
2020年7月15日。石神井公園。

2461F+2075Fの4235レ(左)を追い抜かすラビューの37レ。

2020年7月15日。石神井公園。40106Fの503レ。降車専用です。ほぼ満席でした。
2020年7月15日。石神井公園。40106Fの503レ。
降車専用です。ほぼ満席でした。

S-Train送り込みの上り回送列車は、石神井公園駅3番ホームで上り特急を待避する光景に馴染んでいた(<後述>今はなのか、特急ではなかったですが)のですが、通過する場合もあると初めて知りました。

2020年7月15日。石神井公園。4番ホームを通過する40101Fの上り回送列車。
2020年7月15日。石神井公園。

4番ホームを通過する40101Fの上り回送列車。
40101FはS-Train107号・507レで戻ってきました。

2020年7月15日。石神井公園。4番ホームを通過する40101Fの上り回送列車。右は2091Fの5211レ。
2020年7月15日。石神井公園。

4番ホームを通過する40101Fの上り回送列車。右は2091Fの5211レ。

いろいろな緩急接続。

2020年7月15日。石神井公園。2085Fの小手指ゆき5213レ(左)と32101F+38114Fの所沢ゆき3307レ。
2020年7月15日。石神井公園。

2085Fの小手指ゆき5213レ(左)と32101F+38114Fの所沢ゆき3307レ。

2020年7月15日。石神井公園。同時に到着する、32105F+38103Fの2189レ(右)と東急5177Fの6717レ。左端はメトロ7005Fの6432レ。
2020年7月15日。石神井公園。

同時に到着する、32105F+38103Fの2189レ(右)と東急5177Fの6717レ。左端はメトロ7005Fの6432レ。

21時前、私にとってはおなじみの、S-Train送り込みの40000系上り回送列車が3番ホームでラビューに追い抜かれるシーンかと思ったら、急行に追い抜かれただけでした。
S-Train小手指延長のため、送り込みの上り回送のスジも変更になったのか?

2020年7月15日。石神井公園。中央が、到着する40105Fの上り回送列車。右は4番ホーム着発だった20151Fの5218レと、6番ホームで待機するメトロ10021F(左奥)。
2020年7月15日 20時47分ころ。石神井公園。

中央が、到着する40105Fの上り回送列車。右は4番ホーム着発だった20151Fの5218レと、6番ホームで待機するメトロ10021F(左奥)。

2020年7月15日。石神井公園。右手前が40105Fの上り回送列車。20000系の2186レが追い抜きます。
2020年7月15日。石神井公園。

右手前が40105Fの上り回送列車。20000系の2186レが追い抜きます。
40105Fは、最終のS-Train109号・509レになったはずです。

武蔵小杉ゆきがやって来ました。

2020年7月15日。石神井公園。発車した東急4109Fの武蔵小杉ゆき6718レ(左)と、6109Fの6413レ。
2020年7月15日。石神井公園。

発車した東急4109Fの武蔵小杉ゆき6718レ(左)と、6109Fの6413レ。

メトロ7000系とラビュー。

2020年7月15日。石神井公園。右から、メトロ7001Fの6349レ、メトロ10013Fの6348レ、Laviewの52レ。
2020年7月15日。石神井公園。

右から、メトロ7001Fの6349レ、メトロ10013Fの6348レ、Laviewの52レ。

そして、小手指ゆきS-Trainが1番ホームから発車。

2020年7月15日。石神井公園。40101FのS-Train107号・507レ。右奥にメトロ7001Fがいます。
2020年7月15日。石神井公園。

40101FのS-Train107号・507レ。右奥にメトロ7001Fがいます。

| | コメント (1)

2020年7月15日(水)・その3,西武新宿線 中井駅と西武新宿駅ほか

2020年7月15日(水) 9時ころの中井駅界隈。
小手指車両基地でしばらく留置されていた10108Fの活躍も確認できました。

2020年7月15日。中井。30106F(観光広告)の4253レ。
2020年7月15日。中井。30106F(観光広告)の4253レ。
2020年7月15日。中井。朝ラッシュ直後の8連の準急 4312レは38115F。
2020年7月15日。中井。

朝ラッシュ直後の8連の準急 4312レは38115F。

2020年7月15日。中井。10108Fの下り回送列車。110レの折り返しです。
2020年7月15日。中井。
10108Fの下り回送列車。110レの折り返しです。
2020年7月15日。中井。2時間ほど前に上石神井出庫を目撃した6102Fが4101レを走ってました。
2020年7月15日。中井。

2時間ほど前に上石神井出庫を目撃した6102Fが4101レを走ってました。

久しぶりに西武新宿駅へ。1番ホームのホームドアは供用開始前で警備員さんがいました。

2020年7月15日。西武新宿。1番ホームから発車したN2000系の5117レ(右)。ホームドアが開いてて警備員が立ってます。左は10110Fの109レ。
2020年7月15日。西武新宿。

1番ホームから発車したN2000系の5117レ(右)。ホームドアが開いてて警備員が立ってます。
左は10110Fの109レ。

2020年7月15日 9時55分ころ。西武新宿。左は、3番ホームから発車した2403F+2007Fの下り回送列車。4614レの折り返し。
2020年7月15日 9時55分ころ。西武新宿。

左は、3番ホームから発車した2403F+2007Fの下り回送列車。4614レの折り返し。

11時。東武東上線の池袋駅から51092Fの川越特急・小川町ゆきが発車。

2020年7月15日 11時ころ。池袋。「池袋・川越アートトレイン」の51092Fの川越特急・小川町ゆき。
2020年7月15日 11時ころ。池袋。

「池袋・川越アートトレイン」の51092Fの川越特急・小川町ゆき。

| | コメント (1)

2020年9月 8日 (火)

2020年7月15日(水)・その2,西武新宿線 上石神井駅と沼袋駅

2020年7月15日(水) 朝7時過ぎの上石神井駅。

2020年7月15日。上石神井。6102Fの5305レ。
2020年7月15日。上石神井。6102Fの5305レ。
2020年7月15日。上石神井。左が発車した6102Fの5305レ、右は1番ホームへ出庫する2419F+2081F(5107レになります)。
2020年7月15日。上石神井。

左が発車した6102Fの5305レ、右は1番ホームへ出庫する2419F+2081F(5107レになります)。

そして、8時ころの沼袋駅。

2020年7月15日。沼袋。2413F+2057Fの2306レ。
2020年7月15日。沼袋。2413F+2057Fの2306レ。
2020年7月15日。沼袋。20103Fの4606レ(中央)と38110Fの5504レ。
2020年7月15日。沼袋。
20103Fの4606レ(中央)と38110Fの5504レ。
2020年7月15日。沼袋。発車した38110Fの5504レ(左)と2059F+2411Fの2101レ。
2020年7月15日。沼袋。

発車した38110Fの5504レ(左)と2059F+2411Fの2101レ。

2020年7月15日。沼袋。通過した2411F+2059Fの2101レ。
2020年7月15日。沼袋。通過した2411F+2059Fの2101レ。
2020年7月15日。沼袋。通過した2403F+2007Fの4607レ(左)と38101Fの5874レ。
2020年7月15日。沼袋。

通過した2403F+2007Fの4607レ(左)と38101Fの5874レ。

2020年7月15日。沼袋。通過した2403F+2007Fの4607レ(左奥)と40104Fの2752レ、そして38101Fの5874レ。
2020年7月15日。沼袋。

通過した2403F+2007Fの4607レ(左奥)と40104Fの2752レ、そして38101Fの5874レ。

2020年7月15日。沼袋。40152F(カナヘイ)の2308レ。
2020年7月15日。沼袋。40152F(カナヘイ)の2308レ。
2020年7月15日。沼袋。右から、2093Fの5602レ、2081F+2419Fの4102レ、20105F(ライオンズ)の4251レ。
2020年7月15日。沼袋。

右から、2093Fの5602レ、2081F+2419Fの4102レ、20105F(ライオンズ)の4251レ。

2020年7月15日。沼袋。左奥は発車した20155Fの5110レ、右手前が30106Fの2312レ、そして2419F+2081Fの4803レ。
2020年7月15日。沼袋。

左奥は発車した20155Fの5110レ、右手前が30106Fの2312レ、そして2419F+2081Fの4803レ。

2020年7月15日。沼袋。6101Fの4305レ。
2020年7月15日。沼袋。6101Fの4305レ。

| | コメント (1)

2020年7月15日(水)・その1,西武新宿線 田無駅ほか

2020年7月15日(水)は休みだったので、朝は西武新宿線を見てました。
狭山ヶ丘 05:19 側線32101F+38114F
所沢 05:27 電留線(E)6151F(Nack5) (W)2071F
3102レは20107F。

2020年7月15日。元加治。20107Fの3102レ。
2020年7月15日。元加治。20107Fの3102レ。

西武新宿線 田無駅の早朝。回送が行き交います。

2020年7月15日 5時45分ころ。田無。2・3番ホームから発車した2065F+2405Fの下り回送列車。
2020年7月15日 5時45分ころ。田無。

2・3番ホームから発車した2065F+2405Fの下り回送列車。

2020年7月15日。田無。2083F+2457Fの5605レ。
2020年7月15日。田無。2083F+2457Fの5605レ。
2020年7月15日 5時54分ころ。田無。中線へ到着する20105F(ライオンズ)の上り回送列車。
2020年7月15日 5時54分ころ。田無。

中線へ到着する20105F(ライオンズ)の上り回送列車。

2020年7月15日 5時56分ころ。田無。1番ホームを通過する2401F+2095Fの上り回送列車。
2020年7月15日 5時56分ころ。田無。
1番ホームを通過する2401F+2095Fの上り回送列車。
02020年7月15日 6時0分ころ。田無。中線から発車する20105F(ライオンズ)の下り回送列車。
2020年7月15日 6時0分ころ。田無。

中線から発車する20105F(ライオンズ)の下り回送列車。

2020年7月15日。田無。20103Fの4601レ。
2020年7月15日。田無。20103Fの4601レ。
2020年7月15日。田無。2001F+2453Fの2604レ。
2020年7月15日。田無。
2001F+2453Fの2604レ。
2020年7月15日 6時15分ころ。田無。中線へ到着する40152F(カナヘイ)の上り回送列車。
2020年7月15日 6時15分ころ。田無。
中線へ到着する40152F(カナヘイ)の上り回送列車。
2020年7月15日 6時17分ころ。田無。中線へ到着した40152F(カナヘイ)の上り回送列車と、38101Fの5803レ。
2020年7月15日 6時17分ころ。田無。

中線へ到着した40152F(カナヘイ)の上り回送列車と、38101Fの5803レ。

2020年7月15日 6時17分ころ。田無。中線から発車した40152F(カナヘイ)の下り回送列車。
2020年7月15日 6時17分ころ。田無。

中線から発車した40152F(カナヘイ)の下り回送列車。

2020年7月15日。田無。6101Fの4603レ。
2020年7月15日。田無。
6101Fの4603レ。
2020年7月15日 6時32分ころ。田無。田無止まりの各停・5105レで4番ホームへ到着した38116Fが引き上げ線へ入りました。
2020年7月15日 6時32分ころ。田無。

田無止まりの各停・5105レで4番ホームへ到着した38116Fが引き上げ線へ入りました。

2020年7月15日 6時32分ころ。田無。引き上げ線へ入った38116F(左奥)と中線へ到着する2533F+2525Fの5804レ。
2020年7月15日 6時32分ころ。田無。

引き上げ線へ入った38116F(左奥)と中線へ到着する2533F+2525Fの5804レ。

2020年7月15日。田無。4番ホームから発車した2401F+2095Fの下り回送列車。
2020年7月15日。田無。

4番ホームから発車した2401F+2095Fの下り回送列車。

2020年7月15日 6時48分ころ。田無。5105レで中線へ入った38116Fが,1番ホームへ入って5108レになります。
2020年7月15日 6時48分ころ。田無。

5105レで中線へ入った38116Fが,1番ホームへ入って5108レになります。

以上、田無駅での1時間ほどの出来事をかいつまんで時間順にご紹介しました。

| | コメント (1)

2020年9月 6日 (日)

2020年7月13日(月)・14日の西武線 見ただけ

7月13日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線20102F
所沢 05:27 電留線(E)6116F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線6157F 4番ホーム6107F
保谷 05:47, 4番線20153F 21番線6108F 22番線6104F 25番線2089F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5160F

3102レは9103F(京急)、5204レは2073F。
5101レは2069F、5107レは20158F。
5時半ころの所沢駅 の1本目の豊洲ゆきS-Train の券売機は「あと16席」、月曜日は利用者が多いようですが、でも「16席」なのが興味深いです。

2020年7月13日 5時半ころ。所沢。3番ホームのS-Train指定券発売機。6時23分発は「あと16席」。
2020年7月13日 5時半ころ。所沢。

3番ホームのS-Train指定券発売機。6時23分発は「あと16席」。

8月いっぱいで としまえんが閉園になるということで、池袋駅のデジタルサイネージでPRが流れてました。

2020年7月13日 朝。池袋。コンコースの柱のデジタルサイネージ(右)。この頃もまだ観光パンフレットがおかれてるラックは空でした。
2020年7月13日 朝。池袋。

コンコースの柱のデジタルサイネージ(右)。この頃もまだ観光パンフレットがおかれてるラックは空でした。

7月14日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線38113F(コウペン)+32104F
所沢 05:27 電留線(E)6105F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線6111F 4番ホーム6153F
保谷 05:47, 4番線20153F 21番線6117F 22番線6103F 25番線20152F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5177F

3102レは40151F(ドラえもん)、5204レは2079F。
5101レは20151F、5107レは2069F?。

2020年7月14日。元加治。40151Fの3102レ。
2020年7月14日。元加治。40151Fの3102レ。

元加治 05:04 上り回送 20102F 通過。
仏子 05:08 中線 20102F回送。これから飯能へ戻って2102レになるかと。
2102レは20102F。

この日は関東も雨でした。
COVID-19以前は詰め込みだった、朝8時過ぎの山手線・内回りは余裕の混雑でした。

2020年7月14日 8時過ぎ。池袋。山手線内回り。
2020年7月14日 8時過ぎ。池袋。山手線内回り。

そんな日でしたが、ツイッターではいろいろあり、過去の他国の栄光を改めて認識したりも。

仏子 19:26通過 N2000系8連 上り回送。これは定期のスジみたいです。

帰宅したら、昨日の22時前にWebサイトで、数日後の再配達を依頼した荷物の配達が、この日も来てました。ヤマト運輸。埼玉県入間市。

| | コメント (1)

2020年7月12日午後の西武池袋線 中村橋駅の上空ほか

2020年7月12日(日)午後の西武池袋線 中村橋駅。

2020年7月12日。中村橋。右から6151F(Nack5)の1716レ、2071Fの5726レ。
2020年7月12日。中村橋。
右から6151F(Nack5)の1716レ、2071Fの5726レ。
2020年7月12日 16時20分ころ。中村橋。真上を通過したジェット旅客機。翼に書かれた「JA307F」によると、日本航空所有のボーイング737-800です。
2020年7月12日 16時20分ころ。中村橋。

真上を通過したジェット旅客機。翼に書かれた「JA307F」によると、日本航空所有のボーイング737-800です。

2020年7月12日 16時25分ころ。中村橋。30103Fの2156レと上空を通過するジェット機。
2020年7月12日 16時25分ころ。

中村橋。30103Fの2156レと上空を通過するジェット機。
ジェット機は南へ向かって、中村橋駅上空を通過するパターンと、東の空(練馬駅辺りの上空?)を通過するパターンがあり、こちらは後者です。

2020年7月12日 16時28分ころ。中村橋。練馬駅上空あたりを通過する全日空のジェット旅客機。
2020年7月12日 16時28分ころ。中村橋。
練馬駅上空あたりを通過する全日空のジェット旅客機。
2020年7月12日 16時33分ころ。中村橋。右上に小さくジェット機が写ってます。このあと中村橋駅の上空を通過します。
2020年7月12日 16時33分ころ。中村橋。

右上に小さくジェット機が写ってます。この後、中村橋駅の上空を通過します。

2020年7月12日 16時35分ころ。中村橋。練馬駅上空あたりを通過する、全日空でも日本航空でもないと思われるジェット機。
2020年7月12日 16時35分ころ。中村橋。

練馬駅上空あたりを通過する、全日空でも日本航空でもないと思われるジェット機。

2020年7月12日 16時44分ころ。中村橋。右側に小さくジェット機が写ってます。このあと中村橋駅の上空を通過します。
2020年7月12日 16時44分ころ。中村橋。

右側に小さくジェット機が写ってます。この後、中村橋駅の上空を通過します。
COVID-19で航空需要も減少しているはずですが、結構な頻度で、羽田空港へ着陸すると思われるジェット機が通っていきました。

2020年7月12日 16時46分ころ。中村橋。上の写真で小さく写っていたジェット機が中村橋駅の上空を通過。
2020年7月12日 16時46分ころ。中村橋。

上の写真で小さく写っていたジェット機が中村橋駅の上空を通過。
翼に書かれた「JA732J」によると、日本航空のボーイング777-300みたいです。

2020年7月12日 16時46分ころ。中村橋。上の写真と同じ飛行機です。尾翼に赤い鶴のマークが見えます。
2020年7月12日 16時46分ころ。中村橋。

上の写真と同じ飛行機です。尾翼に赤い鶴のマークが見えます。

2020年7月12日。中村橋。38113F(コウペン)の2155レ。
2020年7月12日。中村橋。
38113F(コウペン)の2155レ。
2020年7月12日 17時前。中村橋。駅の北の空。雄大な白い雲が見えました。上空を通過するパターンのジェット機は、写真右手から姿を現します。
2020年7月12日 17時前。中村橋。

駅の北の空。雄大な白い雲が見えました。上空を通過するパターンのジェット機は、写真右手から姿を現します。

| | コメント (1)

2020年9月 5日 (土)

2020年7月12日(日)の西武線ほか 見ただけ

2020年7月12日(日)は、朝は引きこもり。お昼から外出。
昼前の元加治駅。

2020年7月12日。元加治。2461F+2091Fの2136レ。
2020年7月12日。元加治。2461F+2091Fの2136レ。
2020年7月12日。元加治。雀さん。
2020年7月12日。元加治。雀さん。

昼過ぎの池袋駅東口。都バスと西武の高速バスとIKEBUS。

2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。都バス2台と、西武の高速バスと、IKEBUS。
2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。
都バス2台と、西武の高速バスと、IKEBUS。
2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。停留所で発車を待つIKEBUS。家族連れさんが乗車してました。
2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。

停留所で発車を待つIKEBUS。家族連れさんが乗車してました。

2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。停留所で発車を待つIKEBUS。家族連れさんが記念撮影だったかも。人通りもそれなりにありました。
2020年7月12日 13時過ぎ。池袋駅東口。

停留所で発車を待つIKEBUS。家族連れさんが記念撮影だったかも。人通りもそれなりにありました。

夕方の西武池袋線。1002レは2063Fでした。

2020年7月12日。富士見台。2073Fの3351レ。
2020年7月12日。富士見台。2073Fの3351レ。
2020年7月12日。富士見台。40102Fの飯能ゆきS-Train 403レ。
2020年7月12日。富士見台。
40102Fの飯能ゆきS-Train 403レ。
200712huzimi1802
2020年7月12日。富士見台。2063Fの1002レ。

| | コメント (1)

2020年7月11日(土)の西武線ほか見ただけ

2110レは20106F。

2020年7月11日。元加治。20106Fの2110レ。
2020年7月11日。元加治。20106Fの2110レ。

武蔵丘車両基地からはるばる池袋駅へ回送されて4115レとなる9102Fが石神井公園駅3番ホームへ到着。3402レに追い抜かれます。
東長崎駅では2112レに追い抜かれる上り回送列車です。

2020年7月11日 7時39分ころ。石神井公園。右から、9102Fの上り回送列車、夜間滞泊した6番線の東急5163F、27S運用で6301レ〜6302レのメトロ10012F、ラビュー001系の5レ。
2020年7月11日 7時39分ころ。石神井公園。

右から、9102Fの上り回送列車、夜間滞泊した6番線の東急5163F、27S運用で6301レ〜6302レのメトロ10012F、ラビュー001系の5レ。

11時半ころの池袋駅東口の前。都バスと西武バスと長電バス。

2020年7月11日11時半ころ。池袋駅東口の前。都バスの「江古田二丁目」ゆきと、西武バス・長電バスの回送。
2020年7月11日11時半ころ。池袋駅東口の前。

都バスの「江古田二丁目」ゆきと、西武バス・長電バスの回送。

お昼の東京メトロ・茗荷谷駅に隣接の小石川車両基地。02系と2000系が混在してます。

2020年7月11日。小石川車両基地。
2020年7月11日。小石川車両基地。

1002レは38107Fでした。

| | コメント (1)

2020年7月9日(木)・10日の西武線 見ただけ、10108Fが新宿線へ戻りました、ほか

7月9日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線9102F
所沢 05:27 電留線(E)6152F(ヒプノシスマイク) (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線6104F 4番ホーム6103F
保谷 05:47, 4番線38114F 21番線6109F 22番線6116F 25番線2069F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y513F

3102レは9103F(京急)、5204レは38103F。
5101レは2079F、5107レはN2000系。
4101レは20104F(ライオンズ)。

所沢駅1番ホームの新宿方に並ぶ4台の飲料自販機。ドラえもん以外はプリンスポイントは1本あたり10ポイント。ドラえもんもきっと同じはず。

2020年7月9日 5時半ころ。所沢。1番ホームの新宿方に並ぶ4台の飲料自販機。
2020年7月9日 5時半ころ。所沢。
1番ホームの新宿方に並ぶ4台の飲料自販機。

南紀白浜からやってきたはずの明光バスの夜行高速バス。
三重交通の高速バスとともに、夜行で池袋へ到着するところをCOVID-19以前は何度も目撃していましたが、COVID-19以来、めったに見ません。
西武バスによる南紀からの夜行高速バスは、COVID-19の特別緊急事態宣言が解除以降たまに見かけます。

2020年7月9日 6時半ころ。池袋駅東口近くの新目白通り。明光バスの夜行高速バス。
2020年7月9日 6時半ころ。池袋駅東口近くの新目白通り。
明光バスの夜行高速バス。

7月10日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線9103F(京急)
所沢 05:27 電留線(E)6154F (W)2085F
清瀬 05:40 引き上げ線6110F 4番ホーム6157F
保谷 05:47, 4番線2073F 21番線6158F(LAIMO) 22番線6107F 25番線20152F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5154F(飯能方1両はキューピー)

3102レは(<-飯能)2461F+2091F、5204レは38114F。クモハ2461は停止時に、きっと主電動機から、カサコソ音がありました。
5101レはN2000系、5107レは20153F。
4101レは32104F+38113F(コウペン)。

2020年7月10日。元加治。靄の中を到着する2091F+2461Fの3102レ。
2020年7月10日。元加治。
靄の中を到着する2091F+2461Fの3102レ。

東長崎駅の保守用車スペースにDr.Multiがいました。前日はいなかったと思います。

2020年7月10日朝。東長崎。4番ホーム横の保守用車スペースにいたDr.Multiとモーターカー。
2020年7月10日朝。東長崎。

4番ホーム横の保守用車スペースにいたDr.Multiとモーターカー。

お昼の高田馬場界隈。新目白通りの池袋ゆき高速バス。

2020年7月10日 12時半ころ。高田馬場駅近くの新目白通り。池袋ゆきの千曲バスの高速バスと、山手線のE235系。
2020年7月10日 12時半ころ。高田馬場駅近くの新目白通り。

池袋ゆきの千曲バスの高速バスと、山手線のE235系。

2020年7月10日 12時半ころ。高田馬場駅近くの新目白通り。池袋ゆきの加越能バスの高速バス。
2020年7月10日 12時半ころ。

高田馬場駅近くの新目白通り。池袋・新宿ゆきの加越能バスの高速バス。
なお加越能バスの東京線は「新型コロナウイルス感染拡大の影響により9/1(火)より全便運休」とのことです。

乗務員のいない機関車が逸走したようです。

小手指 1番ホーム 20:43, 10000系上り回送発車。
毎朝、小手指車両基地の3番線・飯能方に寝ていた10108Fが、この日の朝は集電装置を上げていました。夜に新宿線へ戻ったようです。

2020年7月10日。小手指。1番ホームから発車した10000系上り回送(左)と20104F(ライオンズ)の2187レ。
2020年7月10日。小手指。

1番ホームから発車した10000系上り回送(左)と20104F(ライオンズ)の2187レ。

武蔵小杉ゆきの東急4001Fが車両基地から1番ホームへ出てきました。

2020年7月10日 20時51分ころ。小手指。1番ホームへ出庫して来て6812レとなる東急4001F(右)と、5213レで3番ホームへ到着した2087F。
2020年7月10日 20時51分ころ。小手指。

1番ホームへ出庫して来て6812レとなる東急4001F(右)と、5213レで3番ホームへ到着した2087F。

| | コメント (1)

2020年7月7日(火)・8日の西武線 見ただけ、Laviewブルーリボン賞の余波、朝日写真ニュースが復活など

7月7日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線2465F+2063F
所沢 05:27 電留線(E)6113F (W)38113F(コウペン)
清瀬 05:40 引き上げ線6110F 4番ホーム6117F
保谷 05:47, 4番線38103F 21番線6108F 22番線6106F 25番線2071F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5119F

3102レは2461F+2091F、5204レは2077F。
5101レはN2000系、5107レは20158F。
5103レは6151F(Nack5)。

2020年7月7日。元加治。2091F+2641Fの3102レ。
2020年7月7日。元加治。
2091F+2641Fの3102レ。

小手指車基 05:20ころ
 入口に1249F(ツートン)、
 3番線飯能方に10108F、隣の4番線には40151F(ドラえもん)。
前日の同じ時刻、1249Fの位置に263Fがいました。

2020年7月7日 5時20分ころ。小手指車両基地。入り口に1249Fがいました。3102レの車内から。
2020年7月7日 5時20分ころ。小手指車両基地。
入り口に1249Fがいました。3102レの車内から。

5時半ころの所沢駅S-Train 豊洲ゆきは「空席あり」に戻ってました。

池袋駅の巨大デジタルサイネージと構内柱のデジタルサイネージで、鉄道友の会 ブルーリボン賞をLaviewが受賞記念と銘打ってプリンスポイント10倍キャンペーン(飲料自販機で1本買ったら10ポイント進呈ということかと)を実施とPRしてました。車内のスマイルビジョンでもやってます。
どちらでも、「受賞記念」の絵はすぐに消えるので、普通の人は、なぜかよく分からないけどポイント10倍と認識してるかも。

2020年7月7日朝。池袋駅。ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。受賞記念の絵。
2020年7月7日朝。池袋駅。

ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。受賞記念の絵。

2020年7月7日朝。池袋駅。構内のデジタルサイネージ。受賞記念の絵。
2020年7月7日朝。池袋駅。
構内のデジタルサイネージ。受賞記念の絵。
2020年7月7日朝。池袋駅。構内のデジタルサイネージ。「プリンスポイント10ポイント」の絵。
2020年7月7日朝。池袋駅。

構内のデジタルサイネージ。「プリンスポイント10ポイント」の絵。

実は、私は、鉄道友の会の会員です。イロイロ忙しくて、ブルーリボン賞に投票してません。執行部からは白眼視されている幽霊会員なのですが、国鉄分割民営化に反対だと知れば、きっと許してくれると思ってます。
たとえ投票したとしてもラビューは側窓に点々が入っているので、地元ファンの良心として、Laview・西武001系には投票してなかったと思います。

8時半ころの目白駅前。新宿駅西口ゆきと池袋駅東口ゆきの都バスがこの日も縦に並びました。

2020年7月7日 8時27分ころ。目白駅前。縦に2台が並んだ都バス。手前が新宿駅西口ゆき。
2020年7月7日 8時27分ころ。目白駅前。

縦に2台が並んだ都バス。手前が新宿駅西口ゆき。

お昼の高田馬場界隈。

2020年7月7日。高田馬場〜下落合。2003Fの5133レ。
2020年7月7日。高田馬場〜下落合。2003Fの5133レ。

7月8日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線2461F+2091F
所沢 05:27 電留線(E)6155F (W)38113F(コウペン)
清瀬 05:40 引き上げ線6158F(LAIMO) 4番ホーム6112F
保谷 05:47, 4番線2075F 21番線6111F 22番線6157F 25番線2087F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5178F

3102レは9102F、5204レは2073F。
5101レは2079F、5107レは20151F。

朝の所沢駅。1番ホームの新宿方を見てます。

2020年7月8日 5時半ころ。所沢。2番ホームから見た、1番ホームの新宿方。
2020年7月8日 5時半ころ。所沢。
2番ホームから見た、1番ホームの新宿方。

西武 池袋駅の朝日写真ニュースが復活してました。前日の朝はなかったです。
06:15ころのJR東日本・池袋駅の成田エクスプレス 回送はまだないです。

2020年7月8日 朝。池袋。2番ホームの改札口方。復活した「朝日写真ニュース」。
2020年7月8日 朝。池袋。

2番ホームの改札口方。復活した「朝日写真ニュース」。

| | コメント (1)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »