« 2023年12月15日(金)〜23日の西武線ほか見ただけ | トップページ | 2023年12月24日(日)の伊予鉄道 見ただけ、その1 »

2024年1月27日 (土)

2023年12月24日(日) JRで岡山から松山へ 駅前で路面電車の架線アーク、273系試運転、特急列車の併合と縦列停車

今回の特急「サンライズ瀬戸・出雲号」は岡山着 3分ほどの遅れで済みました。東京発は、常磐線のダイヤ乱れの影響で2分遅れでした。

2023年12月24日 6時36分。岡山。発車して行く「サンライズ出雲号」と、津山線・吉備線のキハ40系気動車。
2023年12月24日 6時36分。岡山。

発車して行く「サンライズ出雲号」と、津山線・吉備線のキハ40系気動車。

岡山駅で途中下車して、駅前の路面電車を少しだけ拝見。まだ暗く、転線する際の架線と集電装置との間のアークがよく見えました。

2023年12月24日 6時54分。岡山駅前。発車して行く7101の東山ゆき。集電シューが離線して架線との間にアークが光ってました。
2023年12月24日 6時54分。岡山駅前。

発車して行く7101の東山ゆき。集電シューが離線して架線との間にアークが光ってました。

JRの駅に戻って、JR四国の特急列車で松山へ向かいました。

2023年12月24日 7時17分。岡山。5番ホームを通過するJR貨物のEF210-322牽引の上り貨物列車と、JR四国8000系の特急「しおかぜ1号」。
2023年12月24日 7時17分。岡山。

5番ホームを通過するJR貨物のEF210-322牽引の上り貨物列車と、JR四国8000系の特急「しおかぜ1号」。

特急「しおかぜ1号」が発車してすぐに、特急「やくも号」用の新型車両273系が見られました。

2023年12月24日 7時24分。岡山。特急「しおかぜ1号」の車内から見られたJR西日本の273系。
2023年12月24日 7時24分。岡山。

特急「しおかぜ1号」の車内から見られたJR西日本の273系。

瀬戸大橋を特急電車で渡ります。

2023年12月24日 7時49分。児島〜宇多津。車内から西側を見てます。
2023年12月24日 7時49分。児島〜宇多津。
車内から西側を見てます。

「しおかぜ1号」は、瀬戸大橋を渡った宇多津駅で、高松発の「いしづち1号」と併合します。

2023年12月24日 7時55分。宇多津。「しおかぜ1号」の車内から見た宇多津駅です。左下から、「いしづち1号」が先に到着するところが見られました。
2023年12月24日 7時55分。宇多津。

「しおかぜ1号」の車内から見た宇多津駅です。左下から、「いしづち1号」が先に到着するところが見られました。

2023年12月24日 7時56分。宇多津。「しおかぜ1号」の車内から見ています。場内信号は停止現示ですが、入換標識が点灯し、「しおかぜ1号」は駅構内へ進入します。
2023年12月24日 7時56分。宇多津。

「しおかぜ1号」の車内から見ています。場内信号は停止現示ですが、入換標識が点灯し、「しおかぜ1号」は駅構内へ進入します。
飯能駅で4000系が併結するときも、駅の入口で入換標識(係員の誘導はないので入換信号かも)が点灯しています。

2023年12月24日 7時57分。宇多津。先に到着した「いしづち1号」の貫通扉が開かれ、ホームでは誘導の係員が赤旗を掲げて立っています。右の あんぱんまん列車は、2700系の特急「南風2号」です。
2023年12月24日 7時57分。宇多津。

先に到着した「いしづち1号」の貫通扉が開かれ、ホームでは誘導の係員が赤旗を掲げて立っています。
右の あんぱんまん列車は、2700系の特急「南風2号」です。

2023年12月24日 7時59分。宇多津。「しおかぜ1号」は赤旗の位置で一旦停止し、誘導の係員が乗車しました。貫通扉を開けて、車外を見ながら旗で左手の運転士に合図し誘導、連結させました。
2023年12月24日 7時59分。宇多津。

「しおかぜ1号」は赤旗の位置で一旦停止し、誘導の係員が乗車しました。貫通扉を開けて、車外を見ながら旗で左手の運転士に合図し誘導、連結させました。

特急「しおかぜ1号」で到着したJR四国の松山駅。
1番ホームは駅舎の改札口に面し、高松方面と宇和島方面の特急が縦列停車して、階段無しで乗降・乗り換えが可能です(普通列車との乗り換えは階段)。
下の写真は宇和島からの特急が到着する所。停止位置に係員が赤旗を掲げています。すでに高松・岡山から特急が到着しているので、無閉塞の入換扱いなのだと思います(宇多津駅での特急塀結も)。

2023年12月24日 10時10分。松山駅1番ホーム。右手前が先に到着していた8000系の特急「しおかぜ1号・いしづち1号」。奥が、到着する2000系の特急「宇和海8号」。
2023年12月24日 10時10分。松山駅1番ホーム。

右手前が先に到着していた8000系の特急「しおかぜ1号・いしづち1号」。奥が、到着する2000系の特急「宇和海8号」。

2023年12月24日 10時16分。松山。左の3番ホームにキハ54形の4633D(伊予大洲ゆき普通)送り込みの回送列車が到着。
2023年12月24日 10時16分。松山。

左の3番ホームにキハ54形の4633D(伊予大洲ゆき普通)送り込みの回送列車が到着。その右の2番ホームに停車中の7000系電車は2連で後ろ1両は回送扱いの、4524M(今治ゆき普通)。1番ホームは、右側が2000系の特急「宇和海9号」、その左が8000系の特急「しおかぜ14号・いしづち14号」。
なおキハ54形はJR四国のサイトの車両情報のページに載ってなかったです。

|

« 2023年12月15日(金)〜23日の西武線ほか見ただけ | トップページ | 2023年12月24日(日)の伊予鉄道 見ただけ、その1 »

コメント

四国の鉄道といえば高松琴平電鉄です。そこは元京急の車両が活躍しています。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2024年1月28日 (日) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023年12月15日(金)〜23日の西武線ほか見ただけ | トップページ | 2023年12月24日(日)の伊予鉄道 見ただけ、その1 »