2021年3月 7日 (日)

2021年2月13日(土)、秩父鉄道のSL列車「パレオエクスプレス」の運転が再開

秩父鉄道の蒸気機関車C58-363が検査に入り、SL列車の運転が中止されていましたが、2021年2月13日(土)から運転再開ということなので、見に行きました。

御花畑駅で、ロウバイのヘッドマークを付けた6001ほか3連の急行 三峰口ゆきを目撃。

2021年2月13日 10時49分頃。御花畑。「ロウバイ」HM付きの6001ほか三峰口ゆき急行。
2021年2月13日 10時49分頃。御花畑。

「ロウバイ」HM付きの6001ほか三峰口ゆき急行。

和銅黒谷駅へ行くと、デキ502牽引の下り貨物列車に遭遇。

2021年2月13日 11時半頃。和銅黒谷。発車し影森方面へ向かうデキ502牽引の下り貨物列車。
2021年2月13日 11時半頃。和銅黒谷。

発車し影森方面へ向かうデキ502牽引の下り貨物列車。

続いてSL列車「パレオエクスプレス」が通過。検査が終わったC58-363が牽引。

2021年2月13日 11時55分頃。和銅黒谷。C58-363に牽引され通過する下り「パレオエクスプレス」。
2021年2月13日 11時55分頃。和銅黒谷。

C58-363に牽引され通過する下り「パレオエクスプレス」。

後続の三峰口ゆきで影森駅へ。SL列車の撮影陣と思しき人たちで満席でした。SL列車を秩父駅で追い抜かし、影森駅へ。
SL列車「パレオエクスプレス」は影森駅を通過。横には6002ほか3連が留置中。

2021年2月13日 12時27分頃。影森。通過するSL列車。右奥は留置中の6002ほか3連。
2021年2月13日 12時27分頃。影森。
通過するSL列車。右奥は留置中の6002ほか3連。

パレオエクスプレスの撮影を終え、駅へ戻りホームで見ていたら、羽生ゆきと並んで貨物列車がやって来ました。

2021年2月13日 12時42分頃。影森。右が7701ほかの羽生ゆき。鉱山から貨物列車も到着。
2021年2月13日 12時42分頃。影森。

右が7701ほかの羽生ゆき。鉱山から貨物列車も到着。

2021年2月13日 12時42分頃。影森。鉱山から到着する貨物列車。牽引は黄色の502。
2021年2月13日 12時42分頃。影森。
鉱山から到着する貨物列車。牽引は黄色の502。

| | コメント (1)

2021年2月 7日 (日)

2021年1月3日(日)の西武池袋線と秩父鉄道 見ただけ

狭山ヶ丘 05:18 側線9104F
所沢 05:27 電留線(E)6106F (W)2087F
清瀬 05:40 引上線6157F? 4番ホーム6116F
保谷 05:47, 4番線2079F 21番線6113F 22番線40151F(ドラえもん) 24番線38113F(コウペン) 26番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5157F

3102レは40153F、5204レは2073F。
16M運用の6551レは6158F(LAIMO)。

2021年1月3日。飯能(特急ホーム)。6158Fの3402レ(左)と001-F編成の61レ。
2021年1月3日。飯能(特急ホーム)。
6158Fの3402レ(左)と001-F編成の61レ。

COVID-19感染拡大で外出自粛を埼玉県知事が要請する情勢でしたので、上信電鉄など県外への外出は自粛し、この日は秩父鉄道に行きました。開運号や、アマビエHM、開運記念入場券(三峰口・秩父・長瀞駅)などがありました。嬉しい誤算で貨物列車も。

御花畑駅で開運号を撮影後、開運記念入場券を求めて三峰口駅に8時45分 到着。
乗車してきた7002ほか3連はすぐに折り返しとならず、次の 羽生ゆきとなってました。
野上から羽生まで乗車することになります。

2021年1月3日 8時51分頃。三峰口。下り列車で到着した7002ほか3連(左)を、羽生ゆきの7903車内から撮影。
2021年1月3日 8時51分頃。三峰口。

下り列車で到着した7002ほか3連(左)を、羽生ゆきの7903車内から撮影。

熊谷駅。ラグビーワールドカップ車体広告の7503ほか3連と、「秩父三社トレイン」の7503ほか3連が、留置されてました。

2021年1月3日。熊谷。電留線で寝ていた、7503ほか3連の「秩父三社トレイン」(左)と、7503ほか3連の「ラグビーW杯トレイン」。
2021年1月3日。熊谷。

電留線で寝ていた、7503ほか3連の「秩父三社トレイン」(左)と、7503ほか3連の「ラグビーW杯トレイン」。

羽生まで乗車してきた車両で、折り返し、長瀞へ。

2021年1月3日 11時54分頃。羽生。影森ゆきの7002ほか3連。
2021年1月3日 11時54分頃。羽生。
影森ゆきの7002ほか3連。

疫病退散の「アマビエ」ヘッドマークを付けた7506ほか3連の羽生ゆきを、13時半過ぎの長瀞駅で目撃。

2021年1月3日 13時36分頃。長瀞。「アマビエ」HM付きの7506ほか3連の羽生ゆき。
2021年1月3日 13時36分頃。長瀞。
「アマビエ」HM付きの7506ほか3連の羽生ゆき。

夕方の、秩父鉄道の御花畑駅始発の6052レは4005F。

2021年1月3日 15時34分頃。御花畑。到着した4005Fの下り回送列車。
2021年1月3日 15時34分頃。御花畑。
到着した4005Fの下り回送列車。
2021年1月3日 15時49分頃。御花畑。発車した4005Fの飯能ゆき6052レ。
2021年1月3日 15時49分頃。御花畑。
発車した4005Fの飯能ゆき6052レ。

夕方の西武秩父駅。
5037レで到着した4023Fは、折り返しは上り回送でした。

2021年1月3日 16時10分頃。西武秩父。左は001-D編成の36レ。右は到着する4023Fの5037レ。
2021年1月3日 16時10分頃。西武秩父。

左は001-D編成の36レ。右は到着する4023Fの5037レ。

1002レは20153Fでした。

| | コメント (1)

2021年2月 6日 (土)

2021年1月3日(日)の秩父鉄道の貨物列車

2021年1月3日(日)朝の武州原谷駅。
お正月の三ヶ日ですが、貨物列車が止まり、入換のディーゼル機関車もお仕事してました。

2021年1月3日 9時38分頃。武州原谷。上り列車から見えた入換ディーゼル機関車。
2021年1月3日 9時38分頃。武州原谷。
上り列車から見えた入換ディーゼル機関車。
2021年1月3日 9時38分頃。武州原谷。貨物列車が3編成止まっているのが上り列車から見られました。
2021年1月3日 9時38分頃。武州原谷。

貨物列車が3編成止まっているのが上り列車から見られました。

11時過ぎの武川駅。デキ302牽引の下り貨物列車が発車。

2021年1月3日 11時6分頃。武川。発車したデキ302牽引の下り貨物列車。
2021年1月3日 11時6分頃。武川。
発車したデキ302牽引の下り貨物列車。

12時半過ぎの武川駅。ジオパーク車体広告の7702ほか3連の上り列車と交換。左の貨物列車には、電気機関車は連結されてません。

2021年1月3日 12時39分頃。武川。下り列車の車内から見た駅構内。
2021年1月3日 12時39分頃。武川。
下り列車の車内から見た駅構内。

13時前の寄居駅にも貨物列車が停車してました。デキ301牽引の下り列車。

2021年1月3日 12時54分頃。寄居。デキ301牽引の下り貨物列車が停車中。右には東武の8000系が見えてます。
2021年1月3日 12時54分頃。寄居。

デキ301牽引の下り貨物列車が停車中。右には東武の8000系が見えてます。

13時過ぎの樋口駅。上りの貨物列車が停車してました。

2021年1月3日 13時3分頃。樋口。下り列車から見えた上り貨物列車。
2021年1月3日 13時3分頃。樋口。
下り列車から見えた上り貨物列車。

14時前の長瀞駅で貨物列車が交換。

2021年1月3日 13時42分頃。長瀞。デキ301が牽引する下り貨物列車。
2021年1月3日 13時42分頃。長瀞。
デキ301が牽引する下り貨物列車。
2021年1月3日 13時42分頃。長瀞。通過するデキ301牽引の下り貨物列車(中央)と、待避するデキ506牽引の上り貨物列車。
2021年1月3日 13時42分頃。長瀞。

通過するデキ301牽引の下り貨物列車(中央)と、待避するデキ506牽引の上り貨物列車。

午後の武州原谷駅。
寄居・長瀞で目撃したデキ301牽引の下り貨物列車が停車し、それとは別に鉱石を満載した上り貨物列車も止まってました。

2021年1月3日 14時14分頃。武州原谷。寄居、長瀞と目撃したデキ301牽引の下り貨物列車(右)と、鉱石を満載して連なる貨車(左)。下り列車の車内から。
2021年1月3日 14時14分頃。武州原谷。

寄居、長瀞と目撃したデキ301牽引の下り貨物列車(右)と、鉱石を満載して連なる貨車(左)。下り列車の車内から。

| | コメント (1)

2021年1月3日の秩父鉄道、開運号は1本だけがお仕事

2021年1月3日(日)の秩父鉄道の急行列車は、「開運」ヘッドマークを付けてた6001ほか3連が走ってました。

2021年1月3日 8時6分頃。御花畑。到着する、「開運」HM付き6001の急行 熊谷ゆき。
2021年1月3日 8時6分頃。御花畑。
到着する、「開運」HM付き6001の急行 熊谷ゆき。
2021年1月3日 15時32分頃。御花畑。到着する、「開運」HM付き6001の急行 熊谷ゆき。
2021年1月3日 15時32分頃。御花畑。

到着する、「開運」HM付き6001の急行 熊谷ゆき。

別の「開運」ヘッドマークを付けた6003ほか3連は影森駅で留置でお仕事せずでした。

2021年1月3日 9時21分頃。影森。右から、「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6203ほか3連、7901ほか2連の三峰口ゆき、7903ほか2連の羽生ゆき。
2021年1月3日 9時21分頃。影森。

右から、「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6203ほか3連、7901ほか2連の三峰口ゆき、7903ほか2連の羽生ゆき。

2021年1月3日 14時半頃。影森。「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6003ほか3連。
2021年1月3日 14時半頃。影森。
「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6003ほか3連。
2021年1月3日 14時47分頃。影森。発車した7507ほか3連の彩色兼備の羽生雪と、「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6003ほか3連。
2021年1月3日 14時47分頃。影森。

発車した7507ほか3連の彩色兼備の羽生雪と、「開運」ヘッドマークを付けて留置中の6003ほか3連。

飛行機も。

2021年1月3日 15時前。影森。上空を下半身が黄色い飛行機が北西へ通過。
2021年1月3日 15時前。影森。
上空を下半身が黄色い飛行機が北西へ通過。

| | コメント (1)

2020年12月 6日 (日)

2020年9月30日(水)〜10月2日の西武線ほか見ただけ、N'EXやバスや海上コンテナやヨーロッパも

9月30日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)32105F+38114F
所沢 05:32 電留線(E)6152F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6158F(LAIMO) 4番ホーム6117F
保谷 05:47, 4番線2075F 21番線6103F 22番線6151F(Nack5) 25番線20153F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5154F

3102レは2461F+2087F、5204レは2077F。
5101レは2071F、5107レは20152F。
4101レは40151F?(ドラえもん)。
2102レは40153F。

2020年9月30日。練馬。40153Fの2102レ。
2020年9月30日。練馬。40153Fの2102レ。

8時半ころの目白駅前。都バスが3台見えてますが、1台目は新宿駅西口ゆき、2台目の道端に止まっているのが池袋駅東口ゆき、そして2台の間の奥に見えるのは続行の新宿駅西口ゆきで、回送ではありません。

2020年9月30日 8時27分ころ。目白駅前。3台の都バスは手前から、新宿駅西口ゆき、池袋駅西口ゆき、新宿駅西口ゆき。
2020年9月30日 8時27分ころ。目白駅前。

3台の都バスは手前から、新宿駅西口ゆき、池袋駅西口ゆき、新宿駅西口ゆき。
この頃には、この時間帯の郊外から学05への回送はなくなっていました。

19時過ぎの目白駅前。山本太郎さんが目白駅前で演説してました。

2020年9月30日 19時15分ころ。目白駅前。
2020年9月30日 19時15分ころ。目白駅前。

イギリスでは水素燃料の電車が営業線を初走行し、ベルリンでは独立系鉄道貨物会社が公正な取引を訴え機関車20両を連ねてデモ走行(日本では線路が耐えられないかも)、とのこと。

10月1日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)2461F+2087F
所沢 05:27 電留線(E)6157F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6110F 4番ホーム6153F
保谷 05:47, 4番線38105F 21番線6111F 22番線6154F 25番線38111F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y513F

3102レは9104F、5204レは2075F。
5101レは2091F?、5107レは2063F?。
「相変わらず所沢駅のホームから南改札へのしゃべる新設エスカレーターはうるさい。」とつぶやいた趣旨は、私しかいないのに「良い子の皆さん」へ呼びかけているからです。

仏子~元加治駅間 21:32, 4000系4連下り回送。

商売とは言え、と思った次第です。素材が良いから高価なのは仕方がないのだとは思いますが、一(幽霊)会員としましては。

10月2日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線40151F(ドラえもん)
所沢 05:27 電留線(E)6113F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6108F 4番ホーム6151F(Nack5)
保谷 05:47, 4番線2091F 21番線6152F 22番線6111F 25番線2069F 27番線38113F(コウペン)
石神井公園 05:52, 6番線・メトロ7020F

3102レは(<-飯能)2465F+2085F、5204レは2063F。
5101レは20153F、5107レは2077F?。
4101レは30103F(観光広告)、検査明けのようで床下はピカピカ。

朝の西武池袋駅のホーム根元の巨大デジタルサイネージは政党比喩で言うと、立憲と公明は、左派幹部以外は真っクロ、でした。
前日は東証の取引が全面停止。それに比べればカワイィものとは言え。

お昼の高田馬場界隈。背後の山手貨物線を、普段はこの時間帯に見ないN'EX(JR東日本の成田エクスプレス)が行き交っていたようです。

2020年10月2日。高田馬場〜下落合。2409F+2001Fの2321レとN'EX。
2020年10月2日。高田馬場〜下落合。
2409F+2001Fの2321レとN'EX。
2020年10月2日。高田馬場〜下落合。2409F+2001Fの2321レ。
2020年10月2日。高田馬場〜下落合。2409F+2001Fの2321レ。
2020年10月2日 12時半ころ。高田馬場駅近くの新目白通り。日通の12フィート海上コンテナを3個積んだトレーラーが郊外へ向かいました。たまに見ます。
2020年10月2日 12時半ころ。

高田馬場駅近くの新目白通り。
日通の12フィート海上コンテナを3個積んだトレーラーが郊外へ向かいました。たまに見ます。

2020年10月2日 12時34分ころ。高田馬場駅近くの新目白通り。秩父鉄道のSL列車もある、「感動ときめく、ちちぶ」な西武の高速バス。
2020年10月2日 12時34分ころ。

高田馬場駅近くの新目白通り。
秩父鉄道のSL列車もある、「感動ときめく、ちちぶ」な西武の高速バス。

2020年10月2日。高田馬場〜下落合。2007F+2459Fの2644レ。背後にN'EXが見えてます。
2020年10月2日。高田馬場〜下落合。

2007F+2459Fの2644レ。背後にN'EXが見えてます。

| | コメント (1)

2020年11月16日 (月)

2020年8月30日(日)の西武線 見ただけ、小手指車基の10000系、東長崎駅の櫓トロッコ、ラグビーW杯、階段乗り換えは珍しいほか

朝7時過ぎの小手指車両基地。建屋の裏から飯能寄りに10000系。横瀬駅に長らく留置されていた4両です。
263Fは1番線。

2020年8月30日 朝7時過ぎ。小手指車両基地。上り列車の車内から10000系4両が見えました。
2020年8月30日 朝7時過ぎ。小手指車両基地。
上り列車の車内から10000系4両が見えました。
2020年8月30日 朝7時過ぎ。小手指車両基地。上り列車の車内から10000系4両が見えました。
2020年8月30日 朝7時過ぎ。小手指車両基地。
上り列車の車内から10000系4両が見えました。

お昼の様子、下り列車から。

2020年8月30日 12時ころ。小手指車両基地。下り列車の車内から。1番線にはLaviewと263FとN2000系4連が縦列留置。
2020年8月30日 12時ころ。小手指車両基地。

下り列車の車内から。1番線にはLaviewと263FとN2000系4連が縦列留置。

2020年8月30日 12時ころ。小手指車両基地。2番線の飯能方には40153Fがいました。
2020年8月30日 12時ころ。小手指車両基地。

2番線の飯能方には40153Fがいました。1週間前にメーカーから納入された新車です。

東長崎駅の保守用車スペース。櫓が載ったトロッコはまだいました。

2020年8月30日。東長崎。4番ホーム横の保守用車スペース。
2020年8月30日。東長崎。
4番ホーム横の保守用車スペース。
2020年8月30日。東長崎。4番ホーム横の保守用車スペース。
2020年8月30日。東長崎。
4番ホーム横の保守用車スペース。

午後は横瀬駅の4009Fを見に行きました。
秩父鉄道の三峰口ゆき。7703ほか3連です。2019年9月〜11月に日本で開催されたラグビー・ワールドカップの車体広告です。

2020年8月31日 15時19分ころ。御花畑〜影森。西武秩父駅のホームから見えた秩父鉄道の三峰口ゆき。
2020年8月31日 15時19分ころ。御花畑〜影森。

西武秩父駅のホームから見えた秩父鉄道 7703ほか3連の三峰口ゆき。

2020年8月31日 15時24分ころ。西武秩父。001-G編成の32レが発車。
2020年8月31日 15時24分ころ。西武秩父。
001-G編成の32レが発車。

1002レで帰宅しようと飯能駅で下車したら、西武には珍しく、ホーム反対側に乗り換え列車(4148レ)がなく、中線も空いていたので、階段を上り下りしての乗り換えとなりました。

2020年8月30日 17時23分ころ。飯能。4番ホームから2075Fの1002レが発車(中央左)。
2020年8月30日 17時23分ころ。飯能。

4番ホームから2075Fの1002レが発車(中央左)。
左は38レ、右は20108Fの4148レ。

この日はこういうこともあった(知った)ようで。

| | コメント (1)

2020年8月16日 (日)

2020年6月27日(土)の西武線 見ただけ 午後の部、秩父で観察してました

2020年6月27日(土) の午後は秩父。
昼過ぎ、秩父地鉄道の貨物列車が、4000系・ラビューが止まる西武秩父駅の横を通過。

2020年6月27日 13時2分ころ。西武秩父。左から、秩父鉄道の貨物列車、4015Fの5025レ、001-G編成の26レ。
2020年6月27日 13時2分ころ。西武秩父。

左から、秩父鉄道の貨物列車、4015Fの5025レ、001-G編成の26レ。

横瀬駅の車両基地側の電留線に止まる10000系は前の週から変わらずみたいでした。

2020年6月27日。横瀬。車両基地側の電留線に止まる10000系。
2020年6月27日。横瀬。
車両基地側の電留線に止まる10000系。

16時27分、本来は秩父鉄道から直通の各停 飯能ゆきの2本目となる4001Fが電留線から出てきました。

2020年6月27日 16時26分ころ。横瀬。左端から、西武秩父駅へ回送されるため電留線から出てくる4001F、およそ10分後に御花畑駅へ回送される4023F、5037レで西武秩父駅に到着後に回送されれてきた4017F。
2020年6月27日 16時26分ころ。横瀬。

左端から、西武秩父駅へ回送されるため電留線から出てくる4001F、およそ10分後に御花畑駅へ回送される4023F、5037レで西武秩父駅に到着後に回送されれてきた4017F。

2020年6月27日 16時31分ころ。横瀬。左端から、西武秩父駅へ回送されるため電留線から出て来た4001F、20153Fの1002レ、4013Fの5039レ、S-Train用の40106F。
2020年6月27日 16時31分ころ。横瀬。

左端から、西武秩父駅へ回送されるため電留線から出て来た4001F、20153Fの1002レ、4013Fの5039レ、S-Train用の40106F。

40106Fと4009Fがいなくなり見通しが良くなった横瀬駅へLaviewが到着。廃車となった10000系との並びとなりました。

2020年6月27日 16時44分ころ。横瀬。001-E編成の21レ(左)と廃車の10000系7両。
2020年6月27日 16時44分ころ。横瀬。
001-E編成の21レ(左)と廃車の10000系7両。

さらに、芦ヶ久保駅から折り返してきたであろう40106Fの下り回送列車が2番ホームへ到着。

2020年6月27日 16時48分ころ。横瀬。40106Fの下り回送列車(左)と廃車の10000系7両。
2020年6月27日 16時48分ころ。横瀬。
40106Fの下り回送列車(左)と廃車の10000系7両。

上記のように1002レは20153Fでした。

| | コメント (1)

2020年7月19日 (日)

2020年5月24日(日)の西武線ほか見ただけ

2111レは2463F+2077F。
日曜日ですが仏子駅近くの草地で草刈りしてました。

2020年5月24日。仏子。2463F+2077Fの2111レ。
2020年5月24日。仏子。2463F+2077Fの2111レ。

10時半ころ、池袋のジュンク堂書店は閉まってました。前日は開店してたのに。
開店時間が11時になっていた可能性はありますが、この日はまだ東京都への緊急事態宣言は解除されていません。

2020年5月24日 10時半ころ。池袋駅前のジュンク堂書店。
2020年5月24日 10時半ころ。
池袋駅前のジュンク堂書店。

西武池袋線の車内から見た入間川。奥が下流です。前年秋の大雨で左岸にあったグラウンドが被害を受けましたが、6月に入って、写真中央の木のところまで土を投入する工事が始まりました。

2020年5月24日。仏子〜元加治。車内から見た下流の様子。
2020年5月24日。仏子〜元加治。車内から見た下流の様子。

お昼すぎの飯能駅。

2020年5月24日。飯能。6158F(LAIMO)の1712レ(左)と4005Fの5031レ。
2020年5月24日。飯能。

6158F(LAIMO)の1712レ(左)と4005Fの5031レ。

横瀬駅。飯能方のホーム工事の様子。1番ホームが少し延伸されるようです。

2020年5月24日。横瀬。飯能方。
2020年5月24日。横瀬。飯能方。

16時前の西武秩父駅前は閑散としていました。

2020年5月24日 16時前。西武秩父駅前。
2020年5月24日 16時前。西武秩父駅前。

1002レ・快速急行 池袋ゆきの20000系と、元・東急8500系の秩父鉄道・影森ゆきが並びました。

2020年5月24日 16時26分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。秩父鉄道の影森ゆき(左手前)と20151Fの1002レ。
2020年5月24日 16時26分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。
秩父鉄道の影森ゆき(左手前)と20151Fの1002レ。

この日も秩父鉄道の「彩色兼備」ラッピング電車に出会えました。
上の写真でもその片鱗が伺えると思いますが、秩父鉄道の一般車両は基本的に埃っぽくて「彩色不備」です(上の写真では夕日を浴びて西武20000系もそんな感じですが、実際は、それほどではありません)。資金が余っているわけではないと思いますので、仕方がないですが。

2020年5月24日 15時29分ころ。御花畑〜影森。「彩色兼備」ラッピング電車の羽生ゆき。
2020年5月24日 15時29分ころ。御花畑〜影森。
「彩色兼備」ラッピング電車の羽生ゆき。

| | コメント (1)

2020年5月23日朝の秩父鉄道 見ただけ

2020年5月23日の朝、土曜日でしたが秩父鉄道の貨物列車は走ってました。石灰石を積んだ上り列車が西武秩父駅の横を通過。

2020年5月23日 9時26分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。秩父鉄道の上り貨物列車と、西武4013Fの5020レ。4013Fは上り方から回送されてました。
2020年5月23日 9時26分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。

秩父鉄道の上り貨物列車と、西武4013Fの5020レ。4013Fは上り方から回送されてました。

この貨物列車は、西武の特急Laviewの20レ発車と同じ頃にやって来ます。
10分ほど前には元町・中華街からS-Trainが到着していますが、こちらは20レの前、5020レ用の車両の到着後すぐに回送されて消えるようです。
この日はLaviewもS-Trainもなしですが。

熊谷で試合があったラグビーのワールドカップの車体広告電車はまだ走っていました。

2020年5月23日 9時40分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。ラグビーW杯の車体広告電車の影森ゆき(左)と4017F+4021Fの5022レ。
2020年5月23日 9時40分ころ。西武秩父/御花畑〜影森。

ラグビーW杯の車体広告電車の影森ゆき(左)と4017F+4021Fの5022レ。

秩父鉄道の「彩色兼備」ラッピング編成と、西武4001Fの5016レが並びました。

2020年5月23日。西武秩父/御花畑〜影森。7507ほかの秩父鉄道の影森ゆきと、4001Fの西武鉄道の飯能ゆき。
2020年5月23日。西武秩父/御花畑〜影森。

7507ほかの秩父鉄道の影森ゆきと、4001Fの西武鉄道の飯能ゆき。

これまで考えたこともなかったけれど、世の中には彩色を兼ね備えていないものは少なくありません、きっと。

| | コメント (1)