2024年6月 2日 (日)

2024年5月25日(土)の西武池袋線 見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

前日のダイヤ乱れが原因と思いますが、早朝の小手指車両基地と保谷駅で、メトロ10000系が1本ずつ見られました。

2024年5月25日 5時37分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地の飯能方にメトロ10000系と元・小田急8000形が見られました。
2024年5月25日 5時37分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地の飯能方にメトロ10000系と元・小田急8000形が見られました。

小竹向原発・飯能ゆき各停の6501レは黄色帯の6117Fでした。
石神井公園駅の6番線に夜間滞泊は緑色の東急5122F。

2024年5月25日。石神井公園。6117Fの6501レ(左)と、東急5122F。
2024年5月25日。石神井公園。
6117Fの6501レ(左)と、東急5122F。

夕方の小手指車両基地です。
「使用停止」の20103Fと、元・小田急8000形。

2024年5月25日。小手指車両基地。元・小田急8000形が2番線の飯能方に止められていました。奥には潮風号塗装の1251Fと赤電塗装の1253Fも見えてます。
2024年5月25日。小手指車両基地。

元・小田急8000形が2番線の飯能方に止められていました。奥には潮風号塗装の1251Fと赤電塗装の1253Fも見えてます。
1253Fはこの週に小手指車両基地へ戻ってきたようです。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
4009Fの上り列車より、3203レだった30000系が3番ホームから入庫の入換(下写真の左奥に前照灯を点灯の30000系が見えてます)が優先されたようで、4009Fはゆっくりでした。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、40000系の元町・中華街ゆきS-TRAINの404レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、40000系の元町・中華街ゆきS-TRAINの404レ(右上)。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、40102Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、40102Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ(右上)。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、メトロ17000系の3701レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、メトロ17000系の3701レ(右上)。
20103F(手前左)が余っているのに、他社から車両を購入した西武鉄道。
慣れない車両に現場で残業が増えたりしてないか、心配です(駅員さんは足りてません)。
20000系を改造して短編成化して使う予定だったのに、「サステナ」で話題がほしい総務・企画部門からの横槍で今回の譲渡劇となったのでなければ良いですが(「平和安全法制」成立後に兵器を平気で大量購入でも平気な皆様です)。
パスモICカードの発売停止が続いているように、半導体不足で、20103Fを修理できない、ほどの重要部品がまだ確保できない?

清瀬駅の池袋方にあった、線路を越える年代物の歩道橋はなくなっていました。

2024年5月25日 12時半ころ。清瀬。右側の線路横にあるパイプ組のところに歩道橋がありました。
2024年5月25日 12時半ころ。清瀬。

右側の線路横にあるパイプ組のところに歩道橋がありました。

午後の元加治駅ホームから、所沢上空あたりを北へ向かう米軍と思われる客室部分に窓のないジョット機が見られました。
あまり見かけないパターンです。

2024年5月25日 16時半ころ。元加治。東の空を北へ向かう、米軍と思われるジェット機。
2024年5月25日 16時半ころ。元加治。
東の空を北へ向かう、米軍と思われるジェット機。

早朝の元加治駅ホームから、カワウソかイタチか、なにか、しっぽが長い細長い動物がムクドリに追い立てられてました。
ムクドリの鳴き声は基本 下品ですが、1羽がいつにも増してうるさいので、喧嘩でもしているのかと見ていたら、他の鳥も騒ぎ出して下の写真となりました。

2024年5月25日 早朝。元加治。ホーム飯能方から北側を見たところ。水路の縁を、尾が長い四足 小動物が走っていきました。
2024年5月25日 早朝。元加治。

ホーム飯能方から北側を見たところ。水路の縁を、尾が長い四足 小動物が走っていきました。

西武のGLAYの記念乗車券は、7時前、池袋駅で行列が500人以上な感じでした。千人いたのかも。
行列の人たちにすべて売れたようで、お昼にはすでに売り切れでした。

以下を<つぶやいて>ました。

| | コメント (1)

2024年5月18日 (土)

2024年5月12日(日)の東京地下鉄 東西線の一部区間の終日運休 見ただけ、その2

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

5月12日(日)のお昼、東陽町駅から代行バスで到着した西葛西駅です。
下の写真はホームへ上がる階段の掲示。乗り継いで西船橋へ行けるので、ここまでする必要はないのではと思いました(西船橋へ行けるのに小さい字で書いてあるだけで不親切という判断は会社側になかったようです)

2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅。地上の改札階から2階のホームへ上がる階段の掲示。
2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅。

地上の改札階から2階のホームへ上がる階段の掲示。

西船橋方面ゆき1番ホームに、西船橋方面から到着する15112Fの各停。

2024年5月12日 14時23分。西葛西。葛西駅から到着する西葛西止まりの各停。
2024年5月12日 14時23分。西葛西。

葛西駅から到着する西葛西止まりの各停。

2024年5月12日 14時半ころ。西葛西。「葛西ゆき」の車内の案内表示と、ホームの掲示類。
2024年5月12日 14時半ころ。西葛西。

「葛西ゆき」の車内の案内表示と、ホームの掲示類。

2024年5月12日 16時前。西葛西。2番ホームに列車の着発はありませんが、スタッフの皆さんが立って、利用客?を立ち入らせていました。
2024年5月12日 16時前。西葛西。

2番ホームに列車の着発はありませんが、スタッフの皆さんが立って、利用客?を立ち入らせていました。

葛西駅です。
都心方面ゆき2番ホームに着発するのは西船橋ゆきだけ。ホームから列車がいなくなると、発車案内表示に表示が出てました。

2024年5月12日 15時前。葛西。2番ホームの発車案内表示。
2024年5月12日 15時前。葛西。
2番ホームの発車案内表示。

葛西駅で折り返す西船橋ゆきの車内の案内表示は動作していました。

2024年5月12日 15時前。葛西。車内の「西船橋ゆき」案内表示と、ホームの「日本橋・中野・三鷹方面」標識。
2024年5月12日 15時前。葛西。

車内の「西船橋ゆき」案内表示と、ホームの「日本橋・中野・三鷹方面」標識。

2番ホームへ到着する葛西ゆき。
葛西まで営業する列車と、(途中駅からは?)回送の列車とが、交互に到着していました。折返しはすべて西船橋ゆき各停

2024年5月12日 15時0分。葛西。到着する05-040ほかの葛西止まりの各停。
2024年5月12日 15時0分。葛西。
到着する05-040ほかの葛西止まりの各停。
2024年5月12日 15時7分。葛西。上の車両の折返しの各停 西船橋ゆきが渡り線を通過中。右奥には、待機する回送列車が見えてます。
2024年5月12日 15時7分。葛西。

上の車両の折返しの各停 西船橋ゆきが渡り線を通過中。右奥には、待機する回送列車が見えてます。

2024年5月12日 15時8分。葛西。待機していた回送列車が2番ホームへ到着です。折返しは西船橋ゆき各停。
2024年5月12日 15時8分。葛西。

待機していた回送列車が2番ホームへ到着です。折返しは西船橋ゆき各停。

葛西〜西葛西駅間は15112Fが単振動してました。
中野方面行の線路には仮設の車止めがあります。

2024年5月12日 15時21分。葛西。発車した15112ほかの各停。通常とは逆方向に走ってます。
2024年5月12日 15時21分。葛西。

発車した15112ほかの各停。通常とは逆方向に走ってます。

2024年5月12日 15時30分。葛西。西葛西駅から到着する15112ほかの各停 葛西ゆき。
2024年5月12日 15時30分。葛西。

西葛西駅から到着する15112ほかの各停 葛西ゆき。

西葛西ゆきの最後部からの景色。中線には15105Fが留置されていました。

2024年5月12日 15時36分。葛西。中線に停車中の15105Fと、2番ホームから発車して行く05系の西船橋ゆき。
2024年5月12日 15時36分。葛西。

中線に停車中の15105Fと、2番ホームから発車して行く05系の西船橋ゆき。

午後の葛西駅前。振替バスの案内を掲げた方々が立っていました。
都バスと京成バスが見られます。

2024年5月12日 15時前。葛西駅前。右手が駅の改札口です。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。
右手が駅の改札口です。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。交代のスタッフと思われる皆さんが駅に向かいます。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。

交代のスタッフと思われる皆さんが駅に向かいます。

黄色蛍光色ベストや青色ベストのスタッフさん数名とお話しましたが、アルバイトのようでした。
お一人、見栄えが良い男性スタッフさんは本社勤務の人の応援かなと聞いてみたら、守秘義務があるからあなたには言えないとのこと。誰への守秘義務なのかも言えないとのこと。
後日、東京メトロのサイトから問い合わせたら臨時アルバイトとのご回答をいただきました。
人は外見では判断できないなーと思うものの、守秘義務がある人の内面は分からないし、…(天皇制が不要な人には言う必要がないということに関しては守秘義務がないようなご発言はその臨時アルバイトさんからありましたが、東京メトロのサイトでは無視されました)
世が世ならば、あの臨時アルバイトはJR東日本企画が集めてたと、関係ない(かもしれない)企業が勘繰られますので、秘密主義は、誰にとっても良くないのではと思います。

| | コメント (1)

2024年4月13日 (土)

2024年4月1日(月)〜6日の西武池袋線ほか見ただけ、ダイヤ乱れの運転整理が進化?

4月1日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線40153F
所沢 05:27 電留線(W)空き。
3102レは(<-飯能)32105F+38113F、5101レは2089F。

平日の西武新宿線 所沢駅で5802レの後にあった40000系の上り回送列車がなくなったものの、2602レの後に上り回送列車があるようだったので、見てみました。N2000系8連の回送列車でした。以前からかもしれません。

2024年4月1日 5時38分。所沢。2602レの次に2番ホームを通過する2093Fの上り回送列車。
2024年4月1日 5時38分。所沢。

2602レの次に2番ホームを通過する2093Fの上り回送列車。

元加治駅のオープンカウンターは閉じられてカーテンが掛かってました。

2024年4月1日。元加治。改札外から見たオープンカウンター跡など。
2024年4月1日。元加治。

改札外から見たオープンカウンター跡など。
前にはスマートフォンの充電機器(有料)が置かれてます。

西武池袋駅のホーム根元の巨大デジタルサイネージの「TVer」貸し切りがようやく終了。
西武デパートの動画広告も停止(大きなパネルの前にはシャッター)。スマホ風3連動画広告も消灯でした。コスト削減でしょうか?

2024年4月1日 朝。西武 池袋駅。ホーム根元の巨大動画広告。西武鉄道の各種ご案内が流されていました。
2024年4月1日 朝。西武 池袋駅。

ホーム根元の巨大動画広告。西武鉄道の各種ご案内が流されていました。

2024年4月1日 朝。池袋。西武の改札口横の、西武デパートの動画広告跡。前にシャッターが降りていました。
2024年4月1日 朝。池袋。

西武の改札口横の、西武デパートの動画広告跡。前にシャッターが降りていました。

元加治界隈の大きな駅名標の横の元時刻表欄は秩父ラビューお姉さん固定から、remoへ変更。
remoずらり版も以前から一部にありましたが、今回は入間ジョンソンタウンの観光ピーアール。
関連して別アカウントで以下の<つぶやき>。

戦争で負けた相手の軍事基地関連施設を観光地にしてしまうとは、節操がないのか、偏見がないのか。
「靖国の英霊」の感想を聞いてみたいかも。

と<つぶやいて>ました。

3月30日(土)・31日に下記を<つぶやいて>いたものの、載せ忘れてました。

(続けて)
引退前の旧型「やくも」に群がる迷惑撮り鉄たちに群がるマスコミ 特急車両の「サイレント引退」はできる?(どつか混む)

 とかあるかな?
実際、ヘンな人(天皇制は必要な人たちかと)が電車の写真を撮ってることはありますが。

4月2日(火)

40156Fの3104レと、40159Fの急行 飯能ゆき(練馬から2183レ)に乗車してました。
18時40分ころに椎名町駅で人身事故があり、池袋〜練馬駅間と豊島線が運転見合わせでした。19時20分ころに知らずに池袋駅へ行くと、5・6番ホームに停車していた40159Fの急行 飯能ゆきの車内はあまり混んでいなかったので、乗車して素早く帰宅することを決心。
19時34分に運転再開し、40159Fの急行 飯能ゆきは19時41分に池袋駅を発車。地下鉄直通は運転していたためか、先頭車両は、おしくらまんじゅうにならない程度の混雑。
この急行、本来は18時40分発の2175レの1時間遅れでしたが、練馬駅の急行線で出発信号機が停止現示だったようで一旦停止(先行列車はいないはず)、2183レに変身して運転再開してました。変身後、西武線アプリの列車位置情報でアイコンが車両型式不明状態でした。
椎名町駅は普通に通過。上りホームの8両編成・先頭車位置に駅員さんなどが立ってました。
石神井公園駅で乗車がありさらに混みました。開通後、最初の池袋発の列車でしたがすでに駅の発車案内に時刻は表示。変身の成果と思います。
保谷駅の電留線はもぬけの殻。
ひばりヶ丘駅での下車が多く、後は通常より少し混んだ感じの車内となりましたが、のろのろ運転となり、所沢到着は20時16分ころ。隣の4番ホームからS-TRAINが発車して行きました。
小手指駅の到着前にもノロノロ運転で、20時36分の入間市駅は2番ホームは空いてて(ホームの発車案内は先発が「通過」)、5番ホームには表示なしの001-B編成が停車(ホームの発車案内は「当駅止まり」表示。)。
仏子駅の中線には「回送」表示の001-A編成。
元加治駅には20時42分の到着でした。
2183レとして見ると、池袋発車は1分遅れで、元加治到着は13分遅れ。
人身事故によるダイヤ乱れ後としてはなかなか優秀な列車運行だったと思います。AIさんのお手伝いで、以前であれば冒険だった運転整理ができるようになったのでしょうか。
急行列車乗車中、上りホームの発車案内を見てましたが、概ね発車時刻も表示されていましたが、秋津駅だけは時刻がなく種別・行き先だけの表示でした。
人身事故はないのが一番 良いです。

4月3日(水)

40159Fの2102レと(<-飯能)32103F+38105Fの2181レに乗車してました。

4月4日(木)

(<-飯能)32103F+38105Fの3102レと、32105F+38113Fの4235レ、6158Fの2189レに乗車してました。

以下の<つぶやき>も。

なお2023年6月7日の下記ツイートが、ハッシュタグとしては「テロ鉄」最古みたいでした。単語としての「テロ鉄」はその前にも沢山。マスコミさんは知らないのか、無視なのか。

上記ツイートで紹介されている行為は、保線作業者も立つ位置に撮影者が立っていただけのようで「撮り鉄」と思われます。
その2年後、今回の銚子電鉄の場合は、距離標や警告板を引き抜くなど。電車好きの行為とは思えず、(鉄道)沿線施設を破壊したいだけと思われ、「テロ鉄」です。

4月5日(金)

自宅で静かにしてました。

4月6日(土)

池袋駅を11時50分ころにEH500-21牽引の南行コンテナ貨物列車が通過しました。

2024年4月6日 11時51分。池袋〜目白駅間。EH500-21牽引の南行コンテナ貨物列車。
2024年4月6日 11時51分。池袋〜目白駅間。
EH500-21牽引の南行コンテナ貨物列車。

池袋駅近くの中池袋公園。デコトラが置かれて周囲は立入禁止でしたが、その範囲は狭かったです。
アニメの主人公のコスプレ女性3名が愛想を振りまいてました(きっと業務でしょう)。チラシやカードをいただけました。4月7日から放送開始のアニメと関連ゲームのPRなようで、ぜひ立ち止まってくださいな感じでした。
前の週の立ち止まり禁止イベントは、すでに人気があるアニメ関連イベントだったのかもしれません。

2024年4月6日 お昼。中池袋公園。後ろのアニメイト店舗の壁に掲出されている「放送開始」が、先週のイベントのアニメだったかもしれません。
2024年4月6日 お昼。中池袋公園。

後ろのアニメイト店舗の壁に掲出されている「放送開始」が、前の週の部外者は「立ち止まり禁止」イベントのアニメだったかもしれません。

以下を<つぶやいて>ました。

| | コメント (1)

2024年4月 6日 (土)

2024年3月31日(日)の西武池袋線 見ただけ、早朝の石神井公園駅 ほか

早朝の石神井公園駅です。
飯能ゆき各停や、保谷駅から豊島園駅への送り込み回送、早朝8連 準急(5204レ5201レの車両の折返しの4204レ)はダイヤ改正後も残ったようでした。4月13日 19時50分修正
元町・中華街始発のS-TRAIN用の送り込み回送列車は6時11分に3番ホームに到着し、4番ホームに着発する2104レに追い抜かれてから発車して行きました。

2024年3月31日。石神井公園。6番線で夜間滞泊だった東急5172Fと、2番ホームから発車した飯能ゆき各停 6501レの40161F。
2024年3月31日。石神井公園。

6番線で夜間滞泊だった東急5172Fと、2番ホームから発車した飯能ゆき各停 6501レの40161F。

2024年3月31日 6時9分。石神井公園。4番ホームを通過する38102Fの上り回送列車(右)と、6番線で夜間滞泊だった東急5172F。
2024年3月31日 6時9分。石神井公園。

4番ホームを通過する38102Fの上り回送列車(右)と、6番線で夜間滞泊だった東急5172F。
38102Fはこの20分ほど前、保谷駅4番線(引き上げ線)で「回送』表示で待機していました。

2024年3月31日 6時11分。石神井公園。3番ホームへ到着する40106Fの上り回送列車(71M運用)と、6番線で夜間滞泊だった東急5172F。
2024年3月31日 6時11分。石神井公園。

3番ホームへ到着する40106Fの上り回送列車(71M運用)と、6番線で夜間滞泊だった東急5172F。

2024年3月31日 6時14分。石神井公園。3番ホームに止まる40106Fの上り回送列車と、4番ホームから発車して行く6152Fの2104レ。
2024年3月31日 6時14分。石神井公園。

3番ホームに止まる40106Fの上り回送列車と、4番ホームから発車して行く6152Fの2104レ。

2024年3月31日 6時15分。石神井公園。3番ホームから発車し急行線へ入る40106Fの上り回送列車。
2024年3月31日 6時15分。石神井公園。

3番ホームから発車し急行線へ入る40106Fの上り回送列車。

2024年3月31日。石神井公園。20151Fの4204レ。
2024年3月31日。石神井公園。20151Fの4204レ。

10M運用の1809レが6117Fでした。小手指駅で27S運用のメトロ17004F(6530レ)と並びました。

2024年3月31日。小手指。3番ホームに到着した6117Fの1809レと、1番ホームで発車を待つメトロ17004Fの6530レ。
2024年3月31日。小手指。

3番ホームに到着した6117Fの1809レと、1番ホームで発車を待つメトロ17004Fの6530レ。

小手指車両基地の飯能方には、使用停止の20103Fのほかに赤電塗装の1253Fも止まっていました。近くにはデザインが更新されたL-TRAINの20104Fも。

2024年3月31日 13時半ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。下り列車の車内から見た小手指車両基地。20104Fや20103F、1253Fが見られました。
2024年3月31日 13時半ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

下り列車の車内から見た小手指車両基地。20104Fや20103F、1253Fが見られました。

池袋駅の改札外の、特急券の券売機の横にも「そうやっていつまでも並んでいるがいいわ!」漫画がありました。隣の有人窓口にはなかったです。

2024年3月31日。池袋。改札外の特急券自販機。
2024年3月31日。池袋。改札外の特急券自販機。

所沢駅の改札外の有人の特急券等の売り場の前にも、スマホ利用をアピールする漫画が掲出されてました。
所管大臣の支持者の皆さんは毎日 独唱しているから自信満々、そうでなくともこれくらいではひるまないとのご判断があるのでしょう(大丈夫ですか?)

2024年3月31日 朝。所沢駅。改札外の特急券等の売り場の前。
2024年3月31日 朝。所沢駅。
改札外の特急券等の売り場の前。

元加治駅に駅員さん常駐最終日でした。
以前も元加治に駅員配置がなかったことはありますが、武蔵藤沢駅等からもいなくなる日が来るとは思いませんでした。
理由・原因を西武鉄道のサイトからお尋ねしたら、「これは少子高齢化によって生産年齢人口が減少しており、今後労働力不足がより一層加速していくことが見込まれる中、鉄道事業を安定的に持続させるためでございますので、よろしくお願い申し上げます。」とのことでした。

2024年3月31日 お昼。元加治駅。改札外から有人窓口を見ています。
2024年3月31日 お昼。元加治駅。
改札外から有人窓口を見ています。

清瀬駅の池袋寄りにあった上り線から分岐する未使用の側線のレール撤去跡です。
老朽化した跨線橋が閉鎖されており、その撤去工事に、側線跡の用地が使われるように思われます。

2024年3月31日 お昼。清瀬。下り列車の車内から見た側線撤去跡。
2024年3月31日 お昼。清瀬。
下り列車の車内から見た側線撤去跡。

西武池袋線の戸袋の車内広告。
正解があることが前提の日経新聞社と、正解があることが前提ではないような軽井沢高原教会の広告が、向かい合っていました。

2024年3月31日 朝。西武池袋線の車内。戸袋部の日経新聞の広告。
2024年3月31日 朝。西武池袋線の車内。

戸袋部の日経新聞の広告。
この女性の写真の別パターンがほかに1枚、男性の写真が2パターン、並んで掲出されていました。
太平洋戦争で日本は負けたという正解とか、北朝鮮拉致問題は政権の最重要課題であり続けているという正解とか、つくらなくとも正解は世の中に満ち溢れています。

2024年3月31日 朝。西武池袋線の車内。戸袋部の軽井沢高原教会の広告。
2024年3月31日 朝。西武池袋線の車内。

戸袋部の軽井沢高原教会の広告。
「分からないから、世界はたのしい。」なのだから、世の中に正解はないんだとお考えかと言えば、微妙です。念の為。

| | コメント (3)

2024年3月30日(土)の西武線ほか見ただけ、アニメファンの共食いになってなければ良いけれど…(他人のことと笑えない?)

8時ころになって霧が降りてきました。
前日の午前中は雨で午後から晴れ、この日の早朝は曇っていました。

2024年3月30日 8時前。仏子〜元加治駅間。丘陵の上から下へ、霧が降りてきました。
2024年3月30日 8時前。
仏子〜元加治駅間。
丘陵の上から下へ、霧が降りてきました。

池袋線の5320レが、いつもは新宿線で走っている20156Fでした。
土休日ナイターダイヤで本川越発・西武球場前ゆき(8092レ)を担当した車両が、池袋線でアルバイトでしょうか。
西武球場前駅が最寄りの野球場でコンサートがあったようです。

2024年3月30日。所沢。発車した20156Fの5320レ。
2024年3月30日。所沢。発車した20156Fの5320レ。

西武秩父から所沢駅に戻って来た4009Fです。新宿へ向かいました。

2024年3月30日 17時50分。所沢。6101Fの2681レ(左)と、西武秩父から2番ホームへ到着する4009F(52席)の上り列車。
2024年3月30日 17時50分。所沢。

6101Fの2681レ(左)と、西武秩父から2番ホームへ到着する4009F(52席)の上り列車。

2024年3月30日 17時53分。所沢。西武新宿へ向かった4009F(52席)の上り列車。
2024年3月30日 17時53分。所沢。

西武新宿へ向かった4009F(52席)の上り列車。

夕方の池袋駅東口前。系統番号のない「池袋駅東口」ゆき表示の都バスがいました。
とげぬき地蔵前ゆきは、お地蔵さんアイコン入りの草63系統。

2024年3月30日 夕方。池袋駅東口前。とげぬき地蔵前ゆきの都バスと、系統番号表示のない「池袋駅東口」ゆき都バス。
2024年3月30日 夕方。池袋駅東口前。

とげぬき地蔵前ゆきの都バスと、系統番号表示のない「池袋駅東口」ゆき都バス。

午後の、豊島区立中池袋公園。
アニメのイベントがあるようで、桜の前は立入禁止。裏の道路の歩道部分に大勢が集まって、写真を撮っていました。
公園の指定管理者は一般社団法人Hareza池袋エリアマネジメントとのこと(リンク先は豊島区のサイト)です。周辺に立地する企業がメンバーなようですので、商売の道具に公園を使ってしまうのでしょう。
共産主義だと共産党が公園を管理するのかもしれないけれど、資本主義は資本主義で大変。みんなサボって私生活を大切にしようよ、と思いました。

2024年3月30日 夕方。池袋駅近くの中池袋公園。イベントが終わって撤収していました。
2024年3月30日 夕方。池袋駅近くの中池袋公園。

イベントが終わって撤収していました。
お昼は、柵で仕切って、抽選に当たった人だけを入れてるようでした。私が通ったときは観客は誰もおらず、「立ち止まらないでください」を持った黒スーツのアンちゃん・ネーちゃんが柵に沿って並んでました。みなさんアニメが好きでその業界に入ったのかもしれませんが、自分たちの仲間を食い物にする商売にハマってしまって可愛そうにと思いました。
誤解ならば良いですが、…。
鉄道趣味業界がどうかと考えると、アニメファンを笑えないかもです。

| | コメント (2)

2024年3月17日 (日)

2024年3月4日(月)〜7日の西武線ほか見ただけ

3月4日(月)

6110Fの3102レと40153F(ドラえもん)の2183レに乗車してました。

お昼の新宿線です。

2024年3月4日。高田馬場〜下落合。2453F+2077Fの5120レ。
2024年3月4日。高田馬場〜下落合。
2453F+2077Fの5120レ。

朝の元加治駅です。「祝 ご卒業」は運輸部飯能駅管区一同の掲示です。
右手の立看には3月に入ってからと思いますが、「重要なお知らせ」が掲示されました。4月1日からどうなるかは分かりますが、なぜそういうことをするのかは書かれていません(「平和安全法制」成立後に平気で兵器を大量購入の自民党へ、政治献金しているであろう鉄道会社で不正乗車を目撃しても、体と時間を使ってまで阻止しようとは、私はしません、…)

2024年3月4日 朝。元加治。改札口の様子(改札外から撮影)。
2024年3月4日 朝。元加治。
改札口の様子(改札外から撮影)。

3月5日(火)

自宅で静かにしてました。

3月6日(水)

20104F(ライオンズ)の3102レと、(<-飯能)32101F+38105Fの4227レ・東急4107Fの3705レに乗車してました。

東急の車両の側扉上の動画スペースでたまに表示される、東急のキャラクター「のるるん」が入った天気予報。
気温の「MAX」「MIN」表示があります。最高・最低ということと思いますが、先月から気になってます。子供の教育には良いですか?

2024年3月6日 夜。東急4107Fの車内 側扉上の動画。「明日の天気」で気温は「MAX」「MIN」表示です。
2024年3月6日 夜。東急4107Fの車内 側扉上の動画。

「明日の天気」で気温は「MAX」「MIN」表示です。
日本は侵略したことがないという類の嘘はいけないけれど、こういう英語もどきも良くない(日本語の新しい単語「MAX」「MIN」なのだろうけど)。
「th」も、英語としてはヘンな「周年」としての使用が、鉄道のヘッドマークに多く見られます。
監督官庁の大臣が特定政党に固定されていると、監督が行き届かないのか、監督官庁が忖度されているのか?

2024年3月6日 夜。東急4107Fの車内 側扉上の動画。「TVer」の視聴者向け広告
2024年3月6日 夜。東急4107Fの車内 側扉上の動画。

「TVer」の視聴者向け広告は、西武 池袋駅のホーム根元の巨大デジタルサイネージでも2週間ほど貸し切りが続いていますが、車内では、広告出稿側へのアピール広告も流れてました。西武の車両でも流れることがあります。

3月7日(木)

40152F(ムーミン)の2102レと、(<-飯能)32103F+38107Fの4233レ、32106F+38111Fの2189レに乗車してました。

| | コメント (1)

2024年2月26日(月)〜3月1日の西武線ほか見ただけ、20thと100th ? ほか

2月26日(月)

6111Fの3102レと6154Fの4325レ・東急4109Fの3705レ・40159Fの2183レに乗車してました。
3705レは東横線内の停電で遅れて、練馬発は13分ほど遅れの19時45分だったので、4325レから乗り継げた次第です。

朝の池袋駅前に、ヒヨドリっぽい2羽が見られました。珍しいです。

2024年2月26日 朝。池袋駅前。ヒヨドリの2羽。
2024年2月26日 朝。池袋駅前。ヒヨドリの2羽。

2月27日(火)

40158Fの3104レと40157Fの2183レに乗車してました。
狭山線の6203レは2545F

2月28日(水)

40151Fの2504レと、6117F(黄色帯)の4323レ・6107Fの2175レに乗車してました。

6659レは、「20th」ヘッドマークのY511Fでした。

2024年2月28日。石神井公園。「20th」ヘッドマークのY511Fの6659レ。
2024年2月28日。石神井公園。
「20th」ヘッドマークのY511Fの6659レ。

2月29日(木)

自宅で静かにしてました。

3月1日(金)

(<-飯能)32105F+38114Fの2102レと、32101F+38111Fの2179レに乗車してました。

朝の池袋駅 東口前に変わった塗装の都バスがいました。都バス100周年の記念イベント関連のようです。

2024年3月1日 朝。池袋駅 東口前。クリーム色に赤帯の都バス。
2024年3月1日 朝。池袋駅 東口前。
クリーム色に赤帯の都バス。

目白駅前では、池袋ゆきと新宿ゆきの都バスの並び。ミラーレス一眼で、シャッタースピードを遅く設定して行き先表示もきちんと写せてます。

2024年3月1日 8時半ころ。目白駅前。縦に並んだ、池袋駅東口と新宿駅西口ゆきの都バス。
2024年3月1日 8時半ころ。目白駅前。

縦に並んだ、池袋駅東口と新宿駅西口ゆきの都バス。

以下の<つぶやき>も。

甲種鉄道車両輸送のスケジュールを公開すると、「バイトテロ」ごとき「マニアテロ」が起きるのかもしれません。
みんな卒業式で日の丸を仰ぎ見て、君が代を一緒に歌った仲なのに(私は仲間入りしなかったのですが、申し訳ない(諸事情により、強制はなかったけれど、小学生時代の一時期や、中学生時代の一時期は、君が代をよく歌ったり、日の丸を毎週仰ぎ見たりしてましたが、思想が理由ではありません、念のため)
まだ卒業式に出てない方々によるテロが多いのかもしれませんが、私も、法令を遵守し、自分の体と時間は温存です。某(鉄道)会社/政治家と同じ態度かもしれないけれど、私は法人でも政治家でもないので、…。
一利用者としては、鉄道会社におかれましては、安全に問題がなく、鉄道会社の体面にキズがつくだけならば、列車の運行は止めないでほしいとは思います。そして、過去に日本は侵略したことがないという類の嘘を子供へ教えたがる政党への献金は拒否していただければと思います。

| | コメント (1)

2024年2月11日 (日)

2023年12月26日(火)朝のサンライズ出雲・瀬戸号と、〜28日の西武線ほか見ただけ

12月26日(火)

前日に出雲市から乗車した特急「サンライズ出雲号」(瀬戸号)は東京駅8番ホームへ7時19分に到着でした。車内の警報装置が扱われた影響で10分ほどの遅れ。

2023年12月26日 7時24分。東京。8番ホームに到着した「サンライズ出雲・瀬戸号」と、7番ホームから発車していく特急「ときわ51号」。
2023年12月26日 7時24分。東京。

8番ホームに到着した「サンライズ出雲・瀬戸号」と、7番ホームから発車していく特急「ときわ51号」。

2023年12月26日 7時32分。東京。「サンライズ出雲・瀬戸号」だった285系は品川方へ回送されて行きました。
2023年12月26日 7時32分。東京。「サンライズ出雲・瀬戸号」だった285系は品川方へ回送されて行きました。
2023年12月26日 7時32分。東京。

「サンライズ出雲・瀬戸号」だった285系は品川方へ回送されて行きました。
右側の7番ホームは常磐線直通の1135M・土浦ゆき、左側の9番ホームに到着は特急 「湘南4号」3074M(時刻表では8番ホーム着です)。

私が中国地方へ行ってきても、20103Fはまだ留め置かれてました。

2023年12月26日 午前9時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。下り列車の車内から見た小手指車両基地。止まっているのは左から、40101F、20103F、2073F。
2023年12月26日 午前9時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

下り列車の車内から見た小手指車両基地。止まっているのは左から、40101F、20103F、2073F。

石神井公園〜大泉学園駅間の高架線から富士山がきれいに見えました。5時間くらい前にはあの辺りにいたんだと思います。

2023年12月26日 8時半ころ。石神井公園〜大泉学園駅間。高架線上から見られた富士山。
2023年12月26日 8時半ころ。石神井公園〜大泉学園駅間。
高架線上から見られた富士山。

夕方、練馬あたりを南へ飛んでいるであろうジェット機が、池袋駅からも見られました。

2023年12月26日 17時前。池袋。ラビューと、羽田空港へ着陸するであろうジェット機。
2023年12月26日 17時前。池袋。

ラビューと、羽田空港へ着陸するであろうジェット機。

以下を<つぶやいて>ました。

(続けて) その前に日本側で何が起きていたか、確認はしないといけないなー、と自戒はしております。
生成AIの出したことを鵜呑みにしてはイケないのと、同じ。
天安門事件の戦車の前の人と、中にいた人の、その後の人生を中国共産党が公式発表しないかな?
生成AIならば、何と言う?

12月27日(水)

6154Fの3102レと、20104Fの2175レに乗車してました。

仏子〜元加治駅間 20:51、4009F上り通過。また上石神井へ行く感じでした。

日本人だけでは飽き足らず、外国人も沿線に呼び込みたい西武鉄道みたいでした。
伊予鉄道や一畑電鉄にこのような広告を出すとひんしゅくを買うかもしれず(地方の大切な働き手の外国人を東京が奪う形になります)、なかなか、難しいです。

2023年12月27日 朝6時。池袋。西武駅構内の巨大デジタルサイネージの、外国出身者に聞く西武線沿線の良いところ動画広告。
2023年12月27日 朝6時。池袋。

西武駅構内の巨大デジタルサイネージの、外国出身者に聞く西武線沿線の良いところ動画広告。

12月28日(木)

40162Fの3102レと、(<-飯能)32103F+38107Fの2175レに乗車してました。
仏子〜元加治駅間 21:33、4009F下り通過。

 

以下を<つぶやいて>ました。

 
(続けて) ファンデリアは回転中。
#ウクライナに平和を のため、ロシアからの輸入なくして、電車の中で震えるのはダメ?
COVID-19では、真冬でも電車の窓開けてたのに、…。
生きてても、楽しくないだろうなー。
せめて、COVID-19の時は寒い思いをさせて申し訳リませんでしたと、車掌さんから(社長さんでも可)謝罪放送があると、車掌さんも楽しんでますね、な感じですが。
雨の日は、#COVID_19 でも電車の窓は閉めるべきでしたなー。
理由を尋ねても、湿度が高いから菌が飛散しないとか、もっともらしい回答は西武鉄道様からいただけなかったけれど、…(嘘の強弁がなかったと認識しておりますが)。
で、そんな政府が、#辺野古 の代執行ですか。
スマイルビジョンで玉城知事のニュースがタイミング良く映っておりました 。

| | コメント (1)

2024年2月10日 (土)

2023年12月25日(月) 振り子式特急電車で松山から岡山、そして出雲市へ

JR松山駅の出入り口に門松を設置していました。

2023年12月25日 10時前。JRの松山駅。門松設置作業中。
2023年12月25日 10時前。JRの松山駅。門松設置作業中。

前日に乗車した特急「しおかぜ1号」「いしづち1号」がJR松山駅の1番ホームへ到着。

2023年12月25日 10時6分。松山。到着する8000系の特急「しおかぜ1号」「いしづち1号」。
2023年12月25日 10時6分。松山。

到着する8000系の特急「しおかぜ1号」「いしづち1号」。

そして、前日と同様に入換さんの赤旗の誘導で特急「宇和海8号」も到着しました。

2023年12月25日 10時11分。松山。右が2000系の特急「宇和海8号」。左は「いしづち1号」。
2023年12月25日 10時11分。松山。

右が2000系の特急「宇和海8号」。左は「いしづち1号」。

「しおかぜ1号」の折返しの、特急「しおかぜ14号」(「いしづち14号」を宇多津まで併結)に乗車し岡山へ戻りました。
その車窓。

2023年12月25日 11時28分。伊予西条駅と新居浜駅の間。送電鉄塔が山の稜線に立ち並んでいました。
2023年12月25日 11時28分。伊予西条駅と新居浜駅の間。
送電鉄塔が山の稜線に立ち並んでいました。
2023年12月25日 11時33分。新居浜〜多喜浜。新居浜駅を発車した直後に渡った川に水が見えませんでした。
2023年12月25日 11時33分。新居浜〜多喜浜。

新居浜駅を発車した直後に渡った川に水が見えませんでした。
国領川と思われます。ウィキペディアには「上部地域でほぼ地下に染み込んでしまい下流ではほとんど水量がなく、晴天が続く時は干上がることもある。」と書かれていました。

2023年12月25日 12時36分。宇多津〜児島。宇多津駅を出発後、デルタ線を右側に見ながら、瀬戸大橋へ向かいました。
2023年12月25日 12時36分。宇多津〜児島。

宇多津駅を出発後、デルタ線を右側に見ながら、瀬戸大橋へ向かいました。
宇多津駅で分割されて先に出発した「いしづち14号」が写真奥の高架線の先に見えたりもしてました。

岡山駅で、特急「やくも15号」に乗り換えました。
出雲市まで、ひどい揺れはなかったのですが、駅発車時に床下から機械的な大きな音がして私はビックリしました(倉敷発車の時も驚きましたが、最後の方は気にならなくなりました。音がなくなったのか、慣れただけなのかは、不明です)。

2023年12月25日 13時36分。岡山。少し時間があったので途中下車。岡電の停留所を、駅前のバスのりばから撮影しましたら「試運転」電車が写ってました。
2023年12月25日 13時36分。岡山。

少し時間があったので途中下車。岡電の停留所を、駅前のバスのりばから撮影しましたら「試運転」電車が写ってました。

2023年12月25日 13時57分。岡山。左が入線する特急「やくも15号」です。
2023年12月25日 13時57分。岡山。
左が入線する特急「やくも15号」です。

途中、雪が残る上菅駅で黄色い塗装のディーゼルカーとすれ違いました。
流行りの観光列車かと思ったら、生山ゆきの定期列車 944Dだったようです。「まんがの王国鳥取」と書かれたキハ126系でした。

2023年12月25日 15時48分。上菅。キハ126系2連の944D。
2023年12月25日 15時48分。上菅。キハ126系2連の944D。

特急「やくも15号」で到着した出雲市駅には、瑞風がいました。

2023年12月25日 17時19分。出雲市。左が到着した「やくも15号」、右は発車した「やくも28号」。右端が瑞風です。
2023年12月25日 17時19分。出雲市。

左が到着した「やくも15号」、右は発車した「やくも28号」。右端が瑞風です。

2023年12月25日 17時26分ころ。出雲市。1番ホームで発車を待つ瑞風(右端)。京都方から見てます。
2023年12月25日 17時26分ころ。出雲市。1番ホームで発車を待つ瑞風。乗客はほとんどいないように見受けられましたが、車内を覗き込むのも憚られますので。
2023年12月25日 17時26分ころ。出雲市。1番ホームで発車を待つ瑞風。乗客はほとんどいないように見受けられましたが、車内を覗き込むのも憚られますので。
2023年12月25日 17時35分。出雲市。1番ホームから発車した瑞風。
2023年12月25日 17時半ころ。出雲市。

1番ホームの瑞風。
実際に目にするとカッコ良くていいなー、模型でほしいなーと思ったりしましたが、前面を見ると、やっぱりいいやと、感じました。
「瑞風」は「ミズカゼ」なんですね。前面はいかにも「ズイフウ」で、このときまで「ズイフウ」と読むものと思ってました。旅はするものです。

日が暮れた夕方の出雲市駅前です。新幹線の実現アピールがありました。

 17時35分。出雲市。1番ホームから発車した瑞風。
2023年12月25日 18時ころ。出雲市駅前。

特急「サンライズ出雲号」で帰りました。

2023年12月25日 18時49分。出雲市。入線する特急「サンライズ出雲号」。奥はキハ120形2連の浜田ゆき339D。
2023年12月25日 18時49分。出雲市。

入線する特急「サンライズ出雲号」。奥はキハ120形2連の浜田ゆき339D。
その前の特急「やくも30号」(18時25分発)の時は、岡山までの最終列車ですと駅の放送が盛んに案内していました。「サンライズ出雲号」で岡山に行くこともできるのですが、…。
「やくも30号」は、私が岡山から乗車して発車時の機械音に驚いた「やくも15号」の車両の折返しでした。

| | コメント (1)

2024年1月20日 (土)

2023年12月9日(土)〜13日の西武線ほか 見ただけ

12月9日(土)

元加治駅から見えるイチョウの大木の黄葉が盛りでした。

2023年12月9日。元加治。001-A編成の24レ。
2023年12月9日。元加治。001-A編成の24レ。

20103Fは相変わらず小手指車両基地の5番線の飯能方で留置でした。

2023年12月9日 11時20分ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。上り列車の車内から見た小手指車両基地。左から二つ目が、留置が続く20103Fです。
2023年12月9日 11時20分ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

上り列車の車内から見た小手指車両基地。左から二つ目が、留置が続く20103Fです。

4207レ〜4304レで折返しだったかもしれない6117Fが11時半ころの小手指駅 引き上げ線にいました。

2023年12月9日 11時42分。小手指。左から、引き上げ線で折返し待ちの6117F、メトロ17001Fの6524レ、入換中の32103F。
2023年12月9日 11時42分。小手指。

左から、引き上げ線で折返し待ちの6117F、メトロ17001Fの6524レ、入換中の32103F。

2023年12月9日 11時44分。小手指。引き上げ線から2番ホームへ入る6117F(手前)と4番ホームを通過した4009F(奥)。
2023年12月9日 11時44分。小手指。

引き上げ線から2番ホームへ入る6117F(手前)と4番ホームを通過した4009F(奥)。
6117Fはこの後 上り方へ回送されました。所沢始発の4304レになったと思われます。
4009F(52席)が通過時は乗務員の皆さんが事務所から出てきて旗を振っているので、被られることはないと踏んでいたのですが、…、先に入換たようです。

午後は用事があって山手線で秋葉原へ行きました。途中、5時間ほど遅れのJR貨物3086レとすれ違いました。

2023年12月9日。駒込〜田端。右奥が、山手線・外回りの車内から見えた、5時間ほど遅れのJR貨物の3086レ。
2023年12月9日。駒込〜田端。右奥が、

山手線・外回りの車内から見えた、5時間ほど遅れのJR貨物の3086レ。

12月10日(日)

お昼前の小手指車両基地。20103Fは定位置で寝ていましたが、見慣れない車体広告の電車がいました。「屋根裏のラジャー」車体広告の40151Fでした。

2023年12月10日 お昼前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。上り列車の車内から見た小手指車両基地。留置が続く20103Fと、新しく始まった「屋根裏のラジャー」車体広告の40151F。
2023年12月10日 お昼前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

上り列車の車内から見た小手指車両基地。留置が続く20103Fと、新しく始まった「屋根裏のラジャー」車体広告の40151F。

12月となり山の緑はなくなっていましたが、お昼前の西武池袋線の車内には冷房が入ってました。
気象庁のサイトでは

関東から西は広く晴れて、季節外れの陽気に。水戸、福井、名古屋、広島などは12月としては5年ぶりに最高気温が20度を超えた。鳥取や長崎は12月としては36年ぶりに2日連続で20度以上。北陸から北海道は雲が多く、日本海側を中心に雪や雨の所も。

概況説明してた日です。熊谷の気温は、最低が3.5℃・最高が20.6℃。
服装で調節してもらえば、冷房は不要と思います。12月でも冷房できる社会の維持をご希望の方が多いのかな?(お願いできる社会は希望しない?)

2023年12月10日 11時40分ころ。元加治〜仏子駅間。ガラガラの準急 池袋ゆき4122レの先頭車の車内。「冷」のランプが点灯中。
2023年12月10日 11時40分ころ。元加治〜仏子駅間。

ガラガラの準急 池袋ゆき4122レの先頭車の車内。「冷」のランプが点灯中。

所沢駅の改札内のエレベーターの横に、なぜかラビューと若い女性も登場の「特殊詐欺」防止の啓発ポスターが貼られてました。

2023年12月10日 午後。所沢。改札階のエレベータの横。
2023年12月10日 午後。所沢。
改札階のエレベータの横。

12月11日(月)

自宅で静かにしてましたが、10時19分ころ、仏子〜元加治駅間を、N2000系2連を先頭にした下り列車が通過してました。

12月12日(火)

(<-飯能)32102F+38105Fの3102レと、6110Fの3101レに乗車してました。

この日かどうかは不明ですが、毎朝 見かける御代田ゆきの西武の高速バスの行き先表示が白色対応LEDでした。
しかし、その後 1月18日まで、朝に見かける西武の高速バスの行き先表示はオレンジ色ばかりです。

以下の<つぶやき>も。

12月13日(水)

32106F+38103Fの2102レと、6112Fの4227レ・東急4110Fの3705レに乗車してました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧