2022年12月 4日 (日)

2022年11月23日(水・休日)の西武線 見ただけ、狭山線は臨時ダイヤでしたほか

(<-飯能)2465F+2087Fが2102レから営業に就いていました。

2022年11月23日。西所沢。2465F+2087Fの3106レ。
2022年11月23日。西所沢。2465F+2087Fの3106レ。
2022年11月23日 11時17分(上)・11時22分(下)。小手指。4番ホームへ到着する2465F+2087Fの4117レ(上)。10分ほど遅れています。4117レを本来は追い抜く1703レも遅れていたので、4117レが先発。
2022年11月23日 11時17分(上)・11時22分(下)。小手指。東急 4109Fの1703レ(下)は4117レ発車後に4番ホームへ到着し、各停 飯能ゆきとして発車して行きました。
2022年11月23日 11時17分(上)・11時22分(下)。小手指。

4番ホームへ到着する2465F+2087Fの4117レ(上)。10分ほど遅れています。
4117レを本来は追い抜く1703レも遅れていたので、4117レが先発。東急 4109Fの1703レ(下)は4117レ発車後に4番ホームへ到着し、各停 飯能ゆきとして発車して行きました。

2022年11月23日。富士見台。2465F+2087Fの4122レ。
2022年11月23日。富士見台。2465F+2087Fの4122レ。
2022年11月23日。東長崎。2087F+2465Fの2131レ。
2022年11月23日。東長崎。2087F+2465Fの2131レ。

西武球場前駅が最寄りの野球場で「LIONS THANKS FESTA 2022」が開催され、狭山線は朝から臨時ダイヤで運転されてました。

2022年11月23日 8時2分。西所沢。32106F+38103Fの4106レの次に4番ホームへ到着した38107Fの回送列車が引き上げ線へ入りました。20103Fの2103レが止められています。
2022年11月23日 8時2分。西所沢。

32106F+38103Fの4106レの次に4番ホームへ到着した38107Fの回送列車が引き上げ線へ入りました。20103Fの2103レが止められています。

2022年11月23日 8時6分。西所沢。4番ホームを通過した38101F(ドラえもん)の上り回送列車(左)と、引き上げ線から2番ホームへ進む38107F。38107Fは6251レとなりました。
2022年11月23日 8時6分。西所沢。

4番ホームを通過した38101F(ドラえもん)の上り回送列車(左)と、引き上げ線から2番ホームへ進む38107F。
38107Fは6251レとなりました。

2022年11月23日 8時17分。西所沢。引き上げ線へ入った263F(右)と、所沢から折り返してきたであろう38101Fの下り回送列車。
2022年11月23日 8時17分。西所沢。

引き上げ線へ入った263F(右)と、所沢から折り返してきたであろう38101Fの下り回送列車。
早朝から狭山線を走っていた263Fは6116レでお仕事終了。1番ホームへ到着したので、38101Fが担当するであろう2番ホーム発の6117レとホームで並ぶかなと期待してたら、263Fの入換が先でした。

2022年11月23日 8時19分。西所沢。右から、38101Fの6117レ、6116レで朝の仕事を終え引き上げ線へ入った263Fの回送列車、001系の特急70レ。
2022年11月23日 8時19分。西所沢。

右から、38101Fの6117レ、6116レで朝の仕事を終え引き上げ線へ入った263Fの回送列車、001系の特急70レ。

2022年11月23日 8時24分。西所沢。40105Fの西武秩父ゆきS-TRAIN 401レ(左)と、6116レで朝の仕事を終え引き上げ線へ入った263Fの回送列車。
2022年11月23日 8時24分。西所沢。

40105Fの西武秩父ゆきS-TRAIN 401レ(左)と、6116レで朝の仕事を終え引き上げ線へ入った263Fの回送列車。

2022年11月23日 8時28分。西所沢。263Fの下り回送列車が引き上げ線から2番ホームへ入換中。奥に見えるのは、足止めされた6116Fの急行 2107レです。
2022年11月23日 8時28分。西所沢。

263Fの下り回送列車が引き上げ線から2番ホームへ入換中。奥に見えるのは、足止めされた6116Fの急行 2107レです。

夕方の西所沢駅。今季最後の臨時特急 ドーム号も運転されていたようです。

2022年11月23日 16時8分。所沢。6番線から20104F(ライオンズ)の下り回送列車が発車していきました。
2022年11月23日 16時8分。所沢。

6番線から20104F(ライオンズ)の下り回送列車が発車していきました。

2022年11月23日 16時13分。所沢。6番線へ、40157Fの上り回送列車が16時11分に到着しました。そして5番背ホームに6116Fの2143レが到着。
2022年11月23日 16時13分。所沢。

6番線へ、40157Fの上り回送列車が16時11分に到着しました。そして5番背ホームに6116Fの2143レが到着。

2022年11月23日 16時36分。西所沢。右から、1番ホームから発車した西武球場前始発の40101Fの急行 池袋ゆき、足止めされる6110Fの準急 4141レ(中央奥)、38107Fの急行 2158レ。
2022年11月23日 16時36分。西所沢。

右から、1番ホームから発車した西武球場前始発の40101Fの急行 池袋ゆき、足止めされる6110Fの準急 4141レ(中央奥)、38107Fの急行 2158レ。

以下をツイートしてました。

| | コメント (1)

2022年11月14日 (月)

2022年11月3日(木・休日)の西武池袋線 見ただけ、入間航空祭輸送の様子

午前中は自転車で航空自衛隊 入間基地の南側へ行き飛行機の写真を撮っていましたが、その途中。
朝8時過ぎの入間市駅の前を多くの人が歩いていました。稲荷山公園駅で降りず(降りられず?)、入間市駅から航空祭の会場へ向かっていた人たちと思います。

2022年11月3日 8時半ころ。入間市駅の南口の近くの交差点。奥の歩道や、写真には写っていませんが左手の歩道にも、多くの人がいました。
入間市駅はこの交差点の左下です。
2022年11月3日 8時半ころ。
入間市駅の南口の近くの交差点。

奥の歩道や、写真には写っていませんが左手の歩道にも、多くの人がいました。
入間市駅はこの交差点の左下です。

N2000系2+8連が午前中の池袋線で走っていたようですが、タイミングが合わず未確認です。

入間基地の南側で、飛行機の写真を撮りながら電車の写真も撮ってました。

2022年11月3日 9時28分。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。40000系の元町・中華街ゆきS-TRAIN 402レと、001系の63レ。
2022年11月3日 9時28分。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。

40000系の元町・中華街ゆきS-TRAIN 402レと、001系の63レ。
右手の入間基地内は、航空祭の関係者が見えます。

2022年11月3日 10時38分。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。東急5171Fの12K運用の上り回送列車。
2022年11月3日 10時38分。
武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。
東急5171Fの12K運用の上り回送列車。
2022年11月3日 10時50分。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。38101F(ドラえもん)の5109レ。
2022年11月3日 10時50分。
武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。
38101F(ドラえもん)の5109レ。

入間市ゆきはなかったと思います。
9時ころの下り列車は混んでいましたが、それ以降は、立っている人はまばらな車内だったという印象です。

帰宅後、電車で稲荷山公園駅へ行きました。
12時半ころは戦闘機が飛んでいました。

2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。入間航空祭で飛んでた戦闘機。場内アナウンスでそういう内容が案内されていました。
2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。

入間航空祭で飛んでた戦闘機。場内アナウンスでそういう内容が案内されていました。

稲荷山公園駅の様子。例年より警官が多いように感じましたが、乗客が少ないためそのように感じたのか?
上り列車の8両編成の停車位置は、前よりへ移動していました。例年通りです。下り列車に変更はなかったです。
臨時改札の位置も例年通りでしたが、レーンの数が少なかったかもしれません。

2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。反対側から見た下りホームの臨時改札口。
2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。

反対側から見た下りホームの臨時改札口。
「国家を守る公務員」は国家予算は守備対象にしていません。
来年は入場料500円i以上を徴収し、その面での改善もいただければ良いなと思いました。

2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。上りホームの臨時改札口からの通路。駅への入場だけが可能です。
2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。

上りホームの臨時改札口からの通路。駅への入場だけが可能です。
感覚的には「入場はできません」ですが。

2022年11月3日。稲荷山公園駅。発車した20103Fの2140レ。
2022年11月3日。稲荷山公園駅。

発車した20103Fの2140レ。
駅員さんの体制は例年通りに見えました。ずらりと並んで乗降合図をしてました。

2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。駅の池袋方の、自衛隊の基地内の踏切です。例年よりは余裕があります。
2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。

駅の池袋方の、自衛隊の基地内の踏切です。例年よりは余裕があります。

2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。上り列車の池袋方の停止位置目標が「10」から「☓」へ差し替えられてました。
2022年11月3日 12時半ころ。稲荷山公園駅。上り列車の池袋方の停止位置目標が「10」から「☓」へ差し替えられてました。
2022年11月3日。稲荷山公園駅。20158Fの2142レ。
2022年11月3日。稲荷山公園駅。20158Fの2142レ。

臨時列車があるとは思っていなかったのですが、12時54分、メトロ10107Fの27S運用の下り回送列車が通過。
改めてホーム時刻表を見たら2本の掲示がありました。27S運用の6530レと87S運用の6532レを入間市始発で運転するようでした。航空祭 終了の13時を狙っての設定だったようです。

2022年11月3日 12時54分。稲荷山公園駅。通過したメトロ10107Fの下り回送列車。
2022年11月3日 12時54分。稲荷山公園駅。

通過したメトロ10107Fの下り回送列車。

2022年11月3日。稲荷山公園駅。上りホーム時刻表にあった、臨時列車の掲示。
2022年11月3日。稲荷山公園駅。

上りホーム時刻表にあった、臨時列車の掲示。

2022年11月3日 13時4分。稲荷山公園駅。6000系の4128レ。
2022年11月3日 13時4分。稲荷山公園駅。

6000系の4128レ。
ホームへの進入は速度を落としていたようです。ホームに乗客は多いですが、乗車してしまえば車内に余裕はあり、朝ラッシュ時のギュウギュウ詰めのようにはなっていなかったです。

2022年11月3日 13時8分。稲荷山公園駅。メトロ10007Fの新木場ゆき臨時 各停(右)。
2022年11月3日 13時8分。稲荷山公園駅。

メトロ10007Fの新木場ゆき臨時 各停(右)。
前の列車との間隔は5分なので乗客は多くはありませんが、閑古鳥が鳴くほどでもありません。

2022年11月3日 13時23分。稲荷山公園駅。87S運用のメトロ10024Fの下り回送列車が通過。
2022年11月3日 13時23分。稲荷山公園駅。

87S運用のメトロ10024Fの下り回送列車が通過。

2022年11月3日 13時39分。稲荷山公園駅。右がメトロ10024Fの新木場行臨時 各停。
2022年11月3日 13時39分。稲荷山公園駅。

右がメトロ10024Fの新木場行臨時 各停。
本来は小手指始発の6532レを入間市始発で運転してます。
上の写真の回送列車が仏子駅の中線で折り返し、入間市駅から営業したのだと思います。

001系の特急は通過。

2022年11月3日 13時13分。稲荷山公園駅。通過した001系の26レ。
2022年11月3日 13時13分。稲荷山公園駅。
通過した001系の26レ。

3107レで飯能へ行った10連の戻りの回送もありました。

2022年11月3日 13時22分。稲荷山公園駅。通過した6111Fの上り回送列車。
2022年11月3日 13時22分。稲荷山公園駅。

通過した6111Fの上り回送列車。
これの前は6111Fは3107レでした。

駅構内に警官は15人ほどいたと思います。
午前中に自転車で街中を走ったり、基地の南側で撮影してた時も、警官とパトカーが目立ちました。
稲荷山公園駅のホーム上にいた警官さんに、自衛隊を守るお巡りさんですねと話しかけたら、気分を害されてました(話し方がマズかったか?)。
ソウルの梨泰院(イテウォン)での転倒大量死亡事故で警官が増えたわけではなく当初の予定通り、埼玉県知事の指示で出動したかは微妙(安倍晋三さんの殺害事件で警備の管理は警察庁になった?)なようでした。
自衛隊大好き・警察は格下と見下す感じがある安倍晋三さんとは一線を画すべく、天皇制がなくなっても私は問題ない人ですと自己申告したら、そういうことを人前で言うのはチョットねと、眉をひそめた感じでした。
警官が沢山いると心強いと話す駅員さんもいたりしましたが、税金による営利事業への支援は適度にお願いしたいと思います(営利事業とは言え国営イベントの補助業務という面もありますし(株主代表訴訟があるので赤字ということはないと思いますが)、警備に過不足なしは不可能で不足がとてもまずいということは承知しておりますが)。

| | コメント (3)

2022年10月29日 (土)

2022年10月16日(日)の西武線 見ただけ、10111Fの臨時列車、鉄道開業150年マーク感想ほか

前日に引き続き(<-飯能)2461F+2087Fが営業に入っていました。2104レから走っていたようです。

2022年10月16日。仏子。2461F+2087Fの4107レ。
2022年10月16日。仏子。2461F+2087Fの4107レ。

「西武トレインフェスティバル2022 in 横瀬」の二日目。10000系の臨時列車が運転されました。
仏子駅で4107レを撮影後、南入曽から飯能へ回送される10000系を所沢で撮ろうと、32103F+38113Fの3106レで所沢へ向かったら、西所沢を出たところで10000系とすれ違い。
所沢から6107Fの4111レで飯能方へ戻ると、ヘッドマークが貼られた10111Fが仏子駅の中線に止まっていました。

2022年10月16日。仏子。10111Fの下り回送列車と、東急4106Fの1702レ。
2022年10月16日。仏子。

10111Fの下り回送列車と、東急4106Fの1702レ。

2022年10月16日。仏子。20104F(ライオンズ)の2103レと、10111Fの下り回送列車。
2022年10月16日。仏子。

20104F(ライオンズ)の2103レと、10111Fの下り回送列車。

2022年10月16日 8時32分。仏子。10111Fの下り回送列車(右)と、駅前に到着した西武バス。
2022年10月16日 8時32分。仏子。

10111Fの下り回送列車(右)と、駅前に到着した西武バス。

2022年10月16日 8時34分。仏子。10111Fの下り回送列車(左)と、40101Fの西武秩父ゆきS-TRAIN 401レ。
2022年10月16日 8時34分。仏子。

10111Fの下り回送列車(左)と、40101Fの西武秩父ゆきS-TRAIN 401レ。

10111Fの下り回送列車は8時39分に飯能へ発車しました。次の2107レで飯能へ行くと、5番線に10111Fは停車中でした。

2022年10月16日。飯能。右から、4019F+4013Fの6003レ、20000系の4112レ、10111Fの下り臨時列車。
2022年10月16日。飯能。

右から、4019F+4013Fの6003レ、20000系の4112レ、10111Fの下り臨時列車。

飯能駅で一眼レフのシャッターが切れなくなり、以降はスマートフォンのカメラでの撮影となっております。
6003レで西吾野駅へ先回りし、待つこと10分ほどで、飯能駅から乗客を乗せた10111Fの横瀬ゆき臨時列車が到着しました。

2022年10月16日 9時36分。西吾野。左が10111Fの横瀬ゆき臨時列車。横を001系の7レが通過中です。
2022年10月16日 9時36分。西吾野。

左が10111Fの横瀬ゆき臨時列車。横を001系の7レが通過中です。
乗客の皆さんはホームに出てきて記念撮影。ちびまる子ちゃんを小さくしたような女の子がユニークなポーズを撮って、ご両親に写真を撮ってもらおうとして、でも泣き出したりで(下の写真には写っていません)、微笑ましい駅ホームとなっていました。
一部に不興も買っていたようですが、あんたのために電車は走っていないんだよと思ったりも(「非冷房の釣りかけ電車」は別だけど、あれは人ではないので、人権侵害の心配は不要)

2022年10月16日 9時42分。西吾野。左が10111Fの横瀬ゆき臨時列車。右は001系の20レ。
2022年10月16日 9時42分。西吾野。

左が10111Fの横瀬ゆき臨時列車。右は001系の20レ。
臨時列車の発車を前に、早めに乗客の皆さんを乗せてくださいました。

2022年10月16日 9時43分。西吾野。横瀬へ発車した10111Fの臨時列車。
2022年10月16日 9時43分。西吾野。
横瀬へ発車した10111Fの臨時列車。

会場には入りませんでした(申し込んでなかったです)。
上り列車の車内から見た、横瀬駅です。

2022年10月18日 10時50分ころ。横瀬。発車した5024レの車内から見ています。
2022年10月18日 10時50分ころ。横瀬。
発車した5024レの車内から見ています。

前日の1253Fのツアー列車は小手指止まりでしたが、この日の10111Fは新所沢ゆき。心なし、横瀬ゆきより乗客が少なく見えました。

2022年10月16日 15時4分。所沢。飯能方から本川越方面の1番ホームへ進む10111Fの新所沢ゆき臨時列車。
2022年10月16日 15時4分。所沢。

飯能方から本川越方面の1番ホームへ進む10111Fの新所沢ゆき臨時列車。

系統番号表示のない都バスがあることは、平日朝の池袋駅東口で知っていましたが、土休日の夕方もあるようでした。

2022年10月16日 17時15分ころ。池袋駅東口前。とげぬき地蔵前から西巣鴨を経て池袋駅東口ゆきの、系統番号のない都バス。
2022年10月16日 17時15分ころ。池袋駅東口前。

とげぬき地蔵前から西巣鴨を経て池袋駅東口ゆきの、系統番号のない都バス。

西武トレインフェスティバルの臨時列車のヘッドマークにも使われた、鉄道150周年記念マークについて下記をツイートしてました。
マーク右上の蒸機・客車が小さくて、黒い山手線や、西武臨時列車で見た時は気づかなかったことが宗教臨と感じた大きな理由です。デザインしたのが私だったら不採用になったことでしょう。
またJR貨物云々は、引用記事内の「JRグループ6社による鉄道開業150年のステートメントムービー。(リンク先はユーチューブ)を見ての印象です。JR東日本がユーチューブで公開した記念動画では、鉄道貨物輸送についてもそれなりの分量で紹介されていました、西武ラビューもチラリ。

(続けて)
本日の臨時列車に乗ってた人は、宗教には染まっていない方々と御見受けしました。
西吾野駅で拝見した限りでは。
「#電通zero」は #電通 ではない?
忘れられた #JR貨物 。
ゼロだし、#電通 じゃないのかな。
ただ、旅客会社も貨物を忘れてたみたいだし。線路使用料が少ないから、忘れちゃったとか?
貨物は当初はやってなかったとか、〜〜?
総研は仕方がないと思うし、国鉄清算事業団がないのは当然かもしれないけれど、貨物は、……。
貨物は知らないけれど、当初は、北海道も、東海(セントラル)も、西日本も、
四国も、九州もなかったのは、確か。
#鉄道の日
#鉄道150年

なお、日本の鉄道の貨物輸送が正式に始まったのは1873年9月15日みたいでした。

夕方の池袋。外からよく見えるスタジオで、ラジオの放送らしきをしてて、沢山の人が見てました。
写真歓迎、SNSで拡散してというイベントが多いと思いますが、こちらは写真撮影禁止(右の方にプラカード掲げてます)でした。

2022年10月16日 夕方。池袋。
2022年10月16日 夕方。池袋。

上の写真から1時間半ほど後、池袋のサンシャイン60のレストランで乱闘騒ぎがあり、以下のツイートをしたりしてましたが、本日(29日)は、コスプレで活性化 狙いの池袋でした。

| | コメント (1)

2022年10月15日 (土)

2022年9月17日(土)の西武・臨時夜行急行「奥武蔵51号」見ただけ

9月17日(土)・18日に西武鉄道と秩父鉄道、そして日本旅行が臨時夜行急行「奥武蔵51号」を西武4000系で運転しました。
池袋駅を夜に出発し、豊島園・西武球場前駅を経由し、御花畑駅から秩父鉄道へ入って、長瀞駅と三峰口駅に行ってから、早朝の西武秩父駅が終点のイベント列車です。

16時過ぎの池袋駅には、いつもは空いている7番ホーム方の電留線にヘッドマークをつけた4013Fが留置されていました。
想定外でしたが、一旦 帰宅し、夜、再び池袋駅へ行きました。

2022年9月17日 20時33分。池袋。電留線に留置されていた4013F(中央奥)。
2022年9月17日 20時33分。池袋。
電留線に留置されていた4013F(中央奥)。
2022年9月17日 20時42分。池袋。電留線で点検中の4013Fと、発車した40000系の2177レ。
2022年9月17日 20時42分。池袋。

電留線で点検中の4013Fと、発車した40000系の2177レ。

2022年9月17日 20時44分。池袋。電留線で待機する4013Fと、到着する001系の48レ。
2022年9月17日 20時44分。池袋。

電留線で待機する4013Fと、到着する001系の48レ。

2022年9月17日 20時50分。池袋。電留線で待機する4013F(右)と、38114Fの4366レ。
2022年9月17日 20時50分。池袋。

電留線で待機する4013F(右)と、38114Fの4366レ。
38114Fは20分ほどの折り返し時間の後、西武球場前ゆき準急の4361レとなります。

21時22分、池袋から練馬へ「奥武蔵51号」が到着。豊島園へ向かいました。

2022年9月17日 21時22分。練馬。2番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 21時22分。練馬。
2番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」。

「奥武蔵51号」は豊島園駅1番ホームで一旦 休憩です。

2022年9月17日 21時34分。豊島園。1番ホームに停車し、側扉を開けた「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 21時34分。豊島園。

1番ホームに停車し、側扉を開けた「奥武蔵51号」。

21時42分、豊島園から練馬駅3番ホームへ「奥武蔵51号」が戻ってきました。1・2番ホームの池袋方には準備万端の方々が待機していたようですが、その前に続々と撮影する人が入ってきて、怒号が飛んでいました。
6453レから降りてきた一般客の皆さんも眉をひそめていました、…。割り込む人が悪いと思いますが(私は柱を背にする位置に立っていたので邪魔にはならなかったことと思います)。

2022年9月17日 21時42分。練馬。左が3番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」。右はメトロ17000系の6453レ。
2022年9月17日 21時42分。練馬。

左が3番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」。右はメトロ17000系の6453レ。

21時55分、中村橋駅を「奥武蔵51号」が通過。

2022年9月17日 21時55分。中村橋。急行線を通過する4013Fの「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 21時55分。中村橋。
急行線を通過する4013Fの「奥武蔵51号」。

22時48分、西武球場前駅の5番ホームへ「奥武蔵51号」が到着しました。
清瀬駅4番ホームで3119レと47レ・6541レ(メトロ17001Fでした)・3121レ?に追い抜かれた後、やって来たと思われます。

2022年9月17日 22時48分。西武球場前。5番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」(左奥)。右手前は1番ホームで発車を待つ20151Fの6194レ。
2022年9月17日 22時48分。西武球場前。

5番ホームへ到着する4013Fの「奥武蔵51号」(左奥)。右手前は1番ホームで発車を待つ20151Fの6194レ。

2022年9月17日 22時49分。西武球場前。5番ホームへ到着した4013Fの「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 22時49分。西武球場前。
5番ホームへ到着した4013Fの「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 22時59分。西武球場前。3〜6番ホームは「奥武蔵51号」の乗客の皆さんの撮影スペースとなっていました。
2022年9月17日 22時59分。西武球場前。

3〜6番ホームは「奥武蔵51号」の乗客の皆さんの撮影スペースとなっていました。

23時44分、「奥武蔵51号」は西武球場前から所沢駅6番線へ戻ってきました。

2022年9月17日 23時43分。所沢。飯能方から6番線へ入る「奥武蔵51号」。
2022年9月17日 23時43分。所沢。
飯能方から6番線へ入る「奥武蔵51号」。
2022年9月17日。所沢。6番線に到着した4013Fの「奥武蔵51号」(右)と、2465F+2073Fの3123レ。
2022年9月17日。所沢。

6番線に到着した4013Fの「奥武蔵51号」(右)と、2465F+2073Fの3123レ。

0時11分、3123レの2分後に「奥武蔵51号」が元加治駅を通過しました。上り電車は終わっています。

2022年9月18日 0時11分。元加治。通過する「奥武蔵51号」。
2022年9月18日 0時11分。元加治。通過する「奥武蔵51号」。

帰宅し、寝ました。

| | コメント (2)

2022年10月 8日 (土)

2022年9月16日(金)の西武狭山線 見ただけ、その3

夕方の西武狭山線 8連列車は18時26分発の6189レが最後でした。
所沢折り返しの回送で小手指から戻ってきた1253Fが、18時41分発の6191レで復帰。
さらに小手指から回送されて引き上げ線に入った263Fが、18時55分発の6193レに入っていました。

2022年9月16日 18時26分。西所沢。4番ホームを通過する1253Fの上り回送列車(右)と、発車する20151Fの6189レ。
2022年9月16日 18時26分。西所沢。

4番ホームを通過する1253Fの上り回送列車(右)と、発車する20151Fの6189レ。

2022年8月16日 18時36分。西所沢。所沢折り返しで2番ホームへ入る1253Fの下り回送列車。6191レの表示になっています。
2022年8月16日 18時36分。西所沢。

所沢折り返しで2番ホームへ入る1253Fの下り回送列車。6191レの表示になっています。
奥には、6194レで到着後、引き上げ線に入った2087Fが見えてます。

2022年8月16日 18時44分。西所沢。奥が4番ホームへ到着した263F。
2022年8月16日 18時44分。西所沢。

奥が4番ホームへ到着した263F。
手前は2087F。引き上げ線から3番ホームへ入り、下り方へ回送されました。

2022年9月16日 18時49分。西所沢。引き上げ線から2番ホームへ進む263F(右)と、30000系2+8連の2173レ。
2022年9月16日 18時49分。西所沢。

引き上げ線から2番ホームへ進む263F(右)と、30000系2+8連の2173レ。

2022年9月16日 18時51分。西所沢。1番ホームから引き上げ線へ進む20151F(右)と、6000系の3122レ。
2022年9月16日 18時51分。西所沢。

1番ホームから引き上げ線へ進む20151F(右)と、6000系の3122レ。
20151Fは5355レで狭山線へ入ると、6192レ〜6189レ〜6196レで2往復してから引き上げ線へ入りました。
3番ホームの発車案内は2175レの次を「回送」と表示していたので、小手指車両基地へ戻されたことと思います。

2022年9月16日。西所沢。1253Fの6195レと、3番ホームから発車した40102Fの小手指ゆきS-TRAIN 501レ(右)。
2022年9月16日。西所沢。

1253Fの6195レと、3番ホームから発車した40102Fの小手指ゆきS-TRAIN 501レ(右)。

79S運用の6453レ(所沢 16時39分着・各停)〜6414レ(清瀬 17時25分発・各停 新木場ゆき)の折り返しは、西所沢駅の狭山線 1番ホーム。この日はメトロ17003Fでした。

2022年9月16日 16時48分。西所沢。右奥が所沢駅から1番ホームへ到着するメトロ17003Fの79S運用・下り回送列車。
2022年9月16日 16時48分。西所沢。

右奥が所沢駅から1番ホームへ到着するメトロ17003Fの79S運用・下り回送列車。
左は38107F+2連の3114レ。

2022年9月16日 17時15分。西所沢。1番ホームから清瀬駅へ向かう79S運用・上り回送列車。その奥に見えるのは、6184レで2番ホームへ到着後に
2022年9月16日 17時15分。西所沢。

1番ホームから清瀬駅へ向かう79S運用・上り回送列車。その奥に見えるのは、6184レで2番ホームへ到着後に引き上げ線へ入った2087F。

| | コメント (2)

2022年9月16日(金)の西武狭山線 見ただけ、その2

平日午後の西武 狭山線はN101系4両編成(この日は1253F)の20分間隔 運転が続きますが、西所沢16時18分発の6181レだけ前の列車との間隔が11分と短く、西所沢始発なので、どこかから回送されて来ています。この日は2077Fでした。
日中 走っていた1253Fは、西所沢16時24分着の6180レで一旦 退場。
折返しの16時33分発 西武球場前ゆきは、池袋から直通の各停 5351レ。この日は2087Fでした。

2022年9月16日。西所沢。2番ホームへ到着する1253Fの6180レ。
2022年9月16日。西所沢。

2番ホームへ到着する1253Fの6180レ。
1253Fは乗客が降りると引き上げ線へ進みます。

2022年9月16日。西所沢。2番ホームへ到着する2087Fの5351レ(右手前)と、引き上げ線で待機中の1253F。
2022年9月16日。西所沢。

2番ホームへ到着する2087Fの5351レ(右手前)と、引き上げ線で待機中の1253F。

2022年9月16日 16時35分。西所沢。3番ホームから発車した1253Fの下り回送列車。
2022年9月16日 16時35分。西所沢。

3番ホームから発車した1253Fの下り回送列車。
5351レが到着後すぐに小手指車両基地へ向かい、休憩です。

6181レから8連となり、池袋から直通の5351レが入ると、17時28分発の6185レまで1時間ほど運転間隔は約20分に戻ります。
6181レから登場の2077Fは、6181レ〜6182レ〜6183レ〜6186レと狭山線を2往復してから、3116レの後の17時22分に上り方へ回送され狭山線を去りました。清瀬17時33分発の5858レとなるのかもしれません。
5351レからの2087Fは6184レで西所沢駅へ戻ってくると引き上げ線へ入り、30分ほど休憩の後、17時28分発の6185レに入り6190レで西所沢駅へ戻ると再び20分ほど引き上げ線で休憩し、6187レ・6194レを走り、引き上げ線に入って、2本目の4連(この日は263F)と入れ違いに下り方へ回送されていました。休憩しているときは、2077Fや、池袋から直通の5353レ(2085F)や5355レ(20151F)が西武球場前ゆきを担当です。
ほかに2085Fも5353レ〜6188レで1往復、40154Fが4351レ〜4352レで1往復、20151Fが5355レ〜6192レ〜6189レ〜6196レで2往復してました。

2022年9月16日 17時23分。西所沢。6186レで到着後、上り方へ回送される2077F(左)と、第1回目の休憩が終わりに近づき6185レの出番を引き上げ線で待つ2087F。
2022年9月16日 17時23分。西所沢。

6186レで到着後、上り方へ回送される2077F(左)と、第1回目の休憩が終わりに近づき6185レの出番を引き上げ線で待つ2087F。

2022年9月16日 17時25分。西所沢。1回目の休憩が終わり引き上げ線から6185レのお仕事に入る2087F(右)と、001-A編成の27レ。
2022年9月16日 17時25分。西所沢。

1回目の休憩が終わり引き上げ線から6185レのお仕事に入る2087F(右)と、001-A編成の27レ。

2022年9月16日 17時30分。西所沢。2番ホームから発車した2085Fの上り回送列車(右奥)と、待たされる6110Fの急行 池袋ゆき2170レ。
2022年9月16日 17時30分。西所沢。

2番ホームから発車した2085Fの上り回送列車(右奥)と、待たされる6110Fの急行 池袋ゆき2170レ。
2本目の池袋から直通の各停 5353レで西武球場へ入った2085Fは6188レで戻ってくると、2170レを待たして上り方へ回送されました。
2085Fが使える列車を探すと、石神井公園18時4分発の5622レ。2085Fは清瀬で2170レに追い抜かれた気がしますが、分かりません。

6185レの次は、13分後の発車の4351レ。池袋から直通の準急です。
この後は、22時58分発の6225レまでおおよそ15分 間隔です。

2022年9月16日 17時39分。西所沢。1番ホームへ到着する40154Fの4351レ。
2022年9月16日 17時39分。西所沢。
1番ホームへ到着する40154Fの4351レ。
2022年9月16日 17時50分。西所沢。右が2回めの休憩中の2087F。左は6103Fの下り回送列車(34M運用)。
2022年9月16日 17時50分。西所沢。

右が2回めの休憩中の2087F。左は6103Fの下り回送列車(34M運用)。

2022年9月16日 17時54分。西所沢。右から、2回めの休憩中の2087F、20151Fの5355レ、東急4105Fの上り回送列車(54K運用)。
2022年9月16日 17時54分。西所沢。

右から、2回めの休憩中の2087F、20151Fの5355レ、東急4105Fの上り回送列車(54K運用)。

2022年8月16日 18時5分。西所沢。右が2回目の休憩中の2087F。左は1番ホームから発車した40154Fの池袋ゆき準急 4352レ。
2022年8月16日 18時5分。西所沢。

右が2回目の休憩中の2087F。左は1番ホームから発車した40154Fの池袋ゆき準急 4352レ。
4352レは最後の池袋直通です。

2022年9月16日 18時7分。西所沢。引き上げ線から2番ホームへ入り6187レとなる2087F(右)と、発車するメトロ10024Fの6547レ。
2022年9月16日 18時7分。西所沢。

引き上げ線から2番ホームへ入り6187レとなる2087F(右)と、発車するメトロ10024Fの6547レ。

| | コメント (2)

2022年10月 2日 (日)

2022年9月24日(土)・25日の西武線ほか見ただけ、池袋発着の4009F、垂れ下がる雲、芋虫さん(本物)も

9月24日(土)

朝の池袋線2104レから(<-飯能)2465F+2073Fが走っていたようで、2136レも担当。

2022年9月24日。富士見台。2465F+2073Fの2136レ。
2022年9月24日。富士見台。
2465F+2073Fの2136レ。

2123レの時の写真は5枚くらい下に載せてます。
2465F+2073Fは4305レで所沢駅到着後に下り方へ回送されました。

2022年9月24日。所沢。左から、2465Fほかの下り回送列車、001-B編成の26レ、6102Fの新宿線 2658レ。
2022年9月24日。所沢。

左から、2465Fほかの下り回送列車、001-B編成の26レ、6102Fの新宿線 2658レ。

4009F(52席)はこの日も池袋発着。
送り込みの上り回送列車は清瀬駅2番ホームへ8時48分着・53分発でした。

2022年9月24日 8時47分。清瀬。1番ホームから発車した東急4103Fの6806レと、飯能方から近づいてくる4009Fの上り回送列車。
2022年9月24日 8時47分。清瀬。

1番ホームから発車した東急4103Fの6806レと、飯能方から近づいてくる4009Fの上り回送列車。

2022年9月24日 8時50分。清瀬。2番ホームに停車中の4009Fの上り回送列車と、雨の中をやってくる20104F(ライオンズ)の2118レ。
2022年9月24日 8時50分。清瀬。

2番ホームに停車中の4009Fの上り回送列車と、雨の中をやってくる20104F(ライオンズ)の2118レ。

そして、練馬駅では6113Fの1801レと並んで発車し、豊島園駅へ入っていきました。

2022年9月24日。練馬。左から、6113Fの1801レ、4009Fの下り回送列車、メトロ17001Fの6304レ。
2022年9月24日。練馬。

左から、6113Fの1801レ、4009Fの下り回送列車、メトロ17001Fの6304レ。

練馬高野台駅で4009F(52席)の西武秩父ゆき通過を待ちました。
台風15号の影響で天気は悪かったです。

2022年9月24日 10時38分。練馬高野台。001-B編成の9レ。
2022年9月24日 10時38分。練馬高野台。
001-B編成の9レ。
2022年9月24日 10時57分。練馬高野台。2465F+2073Fの2123レ。
2022年9月24日 10時57分。練馬高野台。

2465F+2073Fの2123レ。
黒い雲の位置が低くなりました。ビルのてっぺんが隠れてます。

2022年9月24日 11時15分。練馬高野台。4009Fの下り列車。
2022年9月24日 11時15分。練馬高野台。

4009Fの下り列車。
黒い雲が降りきってしまい、雨も降り、背後の高層ビルは隠れてしまいました。

池袋ゆきの夕方の4009F(52席)は吾野駅の2番ホーム横の線路へ16時43分に到着。この時は暗く、夕暮れが迫った感じでした。
4019Fの5041レが16時46分に到着し、さらに47分に001系の特急 36レが通過。次第に明るくなり、雨が降り始めてました。
48分に5041レが発車し、4009Fも49分に池袋へ発車して行きました。ほとんど雨は上がってました。

2022年9月24日 16時47分。吾野。右から、4009Fの池袋ゆき、001系の特急「ちちぶ36号」、4019Fの5041レ。
2022年9月24日 16時47分。吾野。

右から、4009Fの池袋ゆき、001系の特急「ちちぶ36号」、4019Fの5041レ。

9月25日(日)

台風15号が通過し、久しぶりに雨でない休日でした。
4009Fは西武新宿発着でした。
(<-飯能)2465F+2073Fが池袋線 2102レから走っていたようで、2109レも担当でした。S-TRAINとのすれ違いは、私には都合の悪い形でした。

2022年9月25日。元加治。2465F+2073Fの2109レ。
2022年9月25日。元加治。

2465F+2073Fの2109レ。
元町・中華街ゆきのS-TRAIN 402レが右手から迫っています。

2022年9月25日。元加治。東急4110F(ヒカリエ号)の飯能ゆき快速急行 1701レ(54K運用)。
2022年9月25日。元加治。

東急4110F(ヒカリエ号)の飯能ゆき快速急行 1701レ(54K運用)。
上の写真の直後です。

元加治駅で1701レを撮ってから、自転車で高麗駅まで行き、曼珠沙華臨時ダイヤを見てました。
臨時ダイヤについては別掲しますが、10時過ぎの高麗駅から飯能よりの国道299号線。このあたりでは見かけない西武バスの回送が新道を飯能駅方向へ向かいました。

2022年9月25日 10時9分。高麗駅近くの国道299号線。飯能方面へ向かう西武バスの回送。
2022年9月25日 10時9分。高麗駅近くの国道299号線。
飯能方面へ向かう西武バスの回送。

お昼に高麗から帰宅した後は、入間市駅まで電車で行ってご飯を食べて、午後は自宅で過ごしました。

朝9時過ぎの、元加治駅近くの踏切の近くにいた芋虫。以前は雑草が茂っていた所です。草刈りされて行き場がなくなり、ゆっくり、右往左往なようでした。

2022年9月25日 朝9時ころ。元加治駅近く。芋虫さん。
2022年9月25日 朝9時ころ。元加治駅近く。
芋虫さん。

| | コメント (2)

2022年9月19日(休日)の西武池袋線 見ただけ、2465F+2073Fが一日中走り、一時 強い雨、環境活動臨時列車も

N2000系2+8連((<-飯能)2465F+2073F)が珍しく4104レから走っていたようです。2117レや、午後の2143レで見かけました。

2022年9月19日 10時25分。武蔵藤沢。2465F+2073Fの2117レ。
2022年9月19日 10時25分。武蔵藤沢。
2465F+2073Fの2117レ。
2022年9月19日。石神井公園。2465F+2073Fの2143レ。
2022年9月19日。石神井公園。
2465F+2073Fの2143レ。

4209レも担当していました。東急から直通の1807レが遅れて、石神井公園駅の発車が3分ほど遅れ、後続の5609レに迫られてました。

2022年9月19日。石神井公園。急行線から2番ホームへ入る2465F+2073Fの4209レ。
2022年9月19日。石神井公園。
急行線から2番ホームへ入る2465F+2073Fの4209レ。
2022年9月19日。石神井公園。2番ホームから発車していく2073F+2465Fの4209レ(右手前)と、その発車を待つ2087Fの5609レ。
2022年9月19日。石神井公園。

2番ホームから発車していく2073F+2465Fの4209レ(右手前)と、その発車を待つ2087Fの5609レ。

土休日・デーゲームダイヤでした。
ひばりヶ丘駅から1805レを代走したのは2069F。

2022年9月19日。東久留米。2069Fのひばりヶ丘始発の1805レ。
2022年9月19日。東久留米。
2069Fのひばりヶ丘始発の1805レ。 左は001系の22レ。
2022年9月19日 12時33分。池袋。右から、電留線で留置の40154F、特急「ドーム83号」用に送り込みの001-G編成の上り回送列車、001-A編成の特急「ちちぶ15号」。
2022年9月19日 12時33分。池袋。

右から、電留線で留置の40154F、特急「ドーム83号」用に送り込みの001-G編成の上り回送列車、001-A編成の特急「ちちぶ15号」。

お昼ころは京都府にいた台風14号の影響でこの日も一時的に雨が強く降りました(そんな天気でも4009Fの環境活動 臨時列車は運転されました(下記))。

2022年9月19日 10時11分。武蔵藤沢。メトロ10013Fの上り回送列車(87S運用)。
2022年9月19日 10時11分。武蔵藤沢。
メトロ10013Fの上り回送列車(87S運用)。
2022年9月19日 10時55分。東久留米。6000系の上下列車のすれ違い。手前の下り列車は6110Fの4117レ。
2022年9月19日 10時55分。東久留米。6110Fの4117レ。i1055
2022年9月19日 10時55分。東久留米。

6000系の上下列車のすれ違い。手前の下り列車は6110Fの4117レ。
一番 雨が強いとき。

2022年9月19日 11時1分。東久留米。メトロ10032Fの6518レ。
2022年9月19日 11時1分。東久留米。
メトロ10032Fの6518レ。
2022年9月19日 12時14分。池袋。雨が強い中を発車していく20152Fの5459レ。右は電留線で昼寝の40154F。
2022年9月19日 12時14分。池袋。

雨が強い中を発車していく20152Fの5459レ。右は電留線で昼寝の40154F。

2022年9月19日 16時12分。石神井公園。東急4101Fの1824レ(右)と、6番線で折り返し待ちのY500系。
2022年9月19日 16時12分。石神井公園。

東急4101Fの1824レ(右)と、6番線で折り返し待ちのY500系。

元加治駅前の駿河台大学の通学バス。珍しく、塗装違いが2台。

2022年9月19日。元加治。駅前の駿河台大学の通学バス2台。
2022年9月19日。元加治。
駅前の駿河台大学の通学バス2台。

以下のツイートもしてました。

| | コメント (2)

2022年9月24日 (土)

2022年9月16日(金)の西武池袋線 見ただけ、清瀬駅の引き上げ線に入った「ヒカリエ号」ほか

この日は休みでした。朝の西武池袋線。

2022年9月16日 6時55分。西所沢。4番ホームを通過した2461F+2079Fの上り回送列車。
2022年9月16日 6時55分。西所沢。

4番ホームを通過した(<-飯能)2461F+2079Fの上り回送列車。
狭山ヶ丘駅で夜間帯泊した編成です。所沢始発の3302レになります。

富士見台駅の様子。石神井公園駅も。

2022年9月16日 8時22分。富士見台。手前が到着する20152Fの5722レ。奥に、中村橋駅を発車したメトロ10003Fの6304レが見えてます。
2022年9月16日 8時22分。富士見台。

手前が到着する20152Fの5722レ。奥に、中村橋駅を発車したメトロ10003Fの6304レが見えてます。
同一線路に2本の列車が写ったのはこの1回だけでした。急行線(上り)で1回 あったかもしれないのですが、ホームに緩行線列車がいたので見られず。

2022年9月16日。富士見台。32101Fほかの2116レと、東急5160Fの武蔵小杉ゆき6704レ。
2022年9月16日。富士見台。

32101Fほかの2116レと、東急5160Fの武蔵小杉ゆき6704レ。

2022年9月16日。富士見台。東急5158Fの小手指ゆき快速急行 1851レ。
2022年9月16日。富士見台。

東急5158Fの小手指ゆき快速急行 1851レ。

2022年9月16日。石神井公園。東急4101Fの3710レ。
2022年9月16日。石神井公園。東急4101Fの3710レ。

59K運用が「ヒカリエ号」の東急4110F。清瀬駅の引き上げ線に入って6705レ〜6708レで引き返す際に、

2022年9月16日 9時52分。清瀬。4番ホームから引き上げ線へ入る59K運用の東急4110F。
2022年9月16日 9時52分。清瀬。

4番ホームから引き上げ線へ入る59K運用の東急4110F。

2022年9月16日。清瀬。引き上げ線で折り返し待ちの東急4110Fと、2463F+2075Fの4121レ。
2022年9月16日。清瀬。

引き上げ線で折り返し待ちの東急4110Fと、2463F+2075Fの4121レ。

2022年9月16日。清瀬。発車した東急4110Fの武蔵小杉ゆき6708レ。
2022年9月16日。清瀬。

発車した東急4110Fの武蔵小杉ゆき6708レ。

36M運用は6707レで清瀬駅へ到着すると引き上げ線で折り返し、5308レに続いて保谷駅へ回送されて6356レになるんだなー、と思った次第。

2022年9月16日 11時12分。清瀬。引き上げ線で折り返し待ちの36M運用の6153F。
2022年9月16日 11時12分。清瀬。

引き上げ線で折り返し待ちの36M運用の6153F。

2022年9月16日 11時26分。保谷。清瀬から回送されてきた36M運用の6153F。すでに次のお仕事の6356レの表示でした。
2022年9月16日 11時26分。保谷。

清瀬から回送されてきた36M運用の6153F。すでに次のお仕事の6356レの表示でした。

この日は狭山線も見ていました。別掲の予定です。

以下もツイートしてました。

| | コメント (1)

2022年9月17日 (土)

2022年9月6日(火)〜9日の西武線ほか見ただけ、平日ナイターダイヤちょっと見ただけほか

9月6日(火)

お昼の小手指車両基地の入口付近に2515Fがいました。
多摩川線の車両交換で263Fが車両牽引に出る狭山線に、応援に来たようです。

2022年9月6日 お昼。小手指車両基地。上り列車の車内から見た、建屋の手前に留置の2515F。
2022年9月6日 お昼。小手指車両基地。

上り列車の車内から見た、建屋の手前に留置の2515F。

西武球場前駅が最寄りの野球場で、プロ野球のナイター試合があり、夕方の池袋線は臨時ダイヤで運転されてました。

2022年9月6日 17時前。東長崎。4番ホームに001-D編成の上り回送列車がいました。上空をジェット機が通過。
2022年9月6日 17時前。東長崎。

4番ホームに001-D編成の上り回送列車がいました。上空をジェット機が通過。
001-D編成は16時58分に池袋へ発車して行き、西武球場前ゆき臨時特急「ドーム87号」87レになっていました。

2022年9月6日。練馬。本来は快速 所沢ゆきなれど臨時ダイヤで快速 西武球場前ゆきの3801レ(車両は40157F)と、横を通過する6154Fの2165レ(数分の遅れ)。
2022年9月6日。練馬。

本来は快速 所沢ゆきなれど臨時ダイヤで快速 西武球場前ゆきの3801レ(車両は40157F)と、横を通過する6154Fの2165レ(数分の遅れ)。

夕方の入間市駅を発車したメトロ10000系の各停 飯能ゆき6545レ。

2022年9月6日。入間市。発車したメトロ10025Fの6545レ。
2022年9月6日。入間市。
発車したメトロ10025Fの6545レ。

仏子〜元加治駅間 20:51、4009F上り通過。

この日は自宅で工事があり夕方まで外出できない予定だったのですが、午前中で工事は終わってしまいました。
そこで、午後は外出。

2022年9月6日 お昼。航空自衛隊入間基地。西武池袋線の車内から。平日は大抵、滑走路に練習機らしきが並んでいるのが、建物の隙間 幅5メートルほどの所で、車内から見られるのですが、なかなかタイミングが合わず、比較的 デキの良い写真です。
2022年9月6日 お昼。航空自衛隊入間基地。

西武池袋線の車内から。
平日は大抵、滑走路に練習機らしきが並んでいるのが、建物の隙間 幅5メートルほどの所で、車内から見られるのですが、なかなかタイミングが合わず、比較的 デキの良い写真です。

2022年9月6日 13時過ぎ。保谷〜ひばりヶ丘駅間。上り列車の車内から見ています。下り線 方でロングレールの準備作業をしているようでした(交換後の古いレールを切断している可能性もあります)。
2022年9月6日 13時過ぎ。保谷〜ひばりヶ丘駅間。

上り列車の車内から見ています。下り線 方でロングレールの準備作業をしているようでした(交換後の古いレールを切断している可能性もあります)。

東長崎駅の保守用車スペースにレール削正車が残っていました。

2022年9月6日。東長崎。レール削正車とモーターカー。奥の飯能方にもモーターカーが1台止まっています。
2022年9月6日。東長崎。

レール削正車とモーターカー。奥の飯能方にもモーターカーが1台止まっています。
9月2日にはこの状態で、12日も同じでした。16日は消えてました。

保谷駅の電留線の横に保管されている機関車。車体はシートに覆われていますが、下回りは露出。そしてヘッドライトがのぞいていました。

2022年9月6日。保谷。下り列車の車内から見えた、野外でシートに覆われて保管中の蒸気機関車と電気機関車。
2022年9月6日。保谷。

下り列車の車内から見えた、野外でシートに覆われて保管中の蒸気機関車と電気機関車。

以下をツイートしてました。

1つ目の件は、パレスチナが喜んでいるかと言うと、まだまだ不十分とお考えみたいです。
当事者の思いは強い。

9月7日(水)

自宅で静かにしてましたが、夜に以下をツイートしてました。
こういう日は年に何回かあります。
うるさいと言っても会話は普通に可能なレベルです(相手はいないけれど)。音量的には入間川橋梁を渡る西武池袋線のほうが大きいかも。

9月8日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2095F
所沢 05:27 電留線(W)2089F
清瀬 05:40 引き上げ線40155F 4番ホーム40157F
保谷 05:47, 4番線2091F 21番線6104F 22番線6111F 25番線2087F 27番線38107F?(TANG)
石神井公園05:52, 6番線・東急5121F(SDGs)

3102レは6103F、5204レは20152F。
5101レは38111F、5107レはN2000系。
2102レは(<-飯能)2461F+2079F。

2022年9月8日。練馬。20152Fの5204レ(左)と、到着する2077Fの5203レ。
2022年9月8日。練馬。

20152Fの5204レ(左)と、到着する2077Fの5203レ。
大抵は5203レの到着後に5204レが到着しています。
この日はとても珍しく、5203レの池袋到着が1分遅れて6時13分でした。2461F+2079Fの2102レの練馬通過は6時2分で、5204レの所定の発車時刻の頃。

20時前の小手指車両基地の飯能方・公道寄りに(<-飯能)1251F+263Fらしきがいました。
そして仏子~元加治駅間 20:19, 4000系4連・上り通過。

以下をツイートしてました。新宿方に置いてありました。

2022年9月8日 5時半頃。所沢。新宿線の新宿方においてあった作りかけ?分岐器。
2022年9月8日 5時半頃。所沢。
新宿線の新宿方においてあった作りかけ?分岐器。

朝6時ころの池袋駅前。サンシャイン60ビルのてっぺんは雲に霞んでいました。

2022年9月8日 6時20分ころ。池袋駅の東口。てっぺんに雲がかかったサンシャイン60ビルと、都バス。
2022年9月8日 6時20分ころ。池袋駅の東口。

てっぺんに雲がかかったサンシャイン60ビルと、都バス。

以下もツイートしてました。

9月9日(金)

仏子〜元加治駅間 21:33、4000系4連 下り通過。

以下をツイートしてました。あの おばあさんはいつもきれいなので、亡くなるとは想像だにしておらず、ビックリしました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧