2024年7月13日 (土)

2024年7月5日(金)〜7日の西武線ほか見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に達したので、過去の記事から画像を削除しました。

7月5日(金)

早朝の西武新宿線の様子は別掲(その1その3)してます。

16時半ころの石神井公園駅。

2024年7月5日。石神井公園。緩行線から急行線へ転線し1番ホームへ到着する2073Fの5353レ。
2024年7月5日。石神井公園。

緩行線から急行線へ転線し1番ホームへ到着する2073Fの5353レ。

2024年7月5日 16時31分。石神井公園。緩行線の2番ホームから発車した38107F+32103Fの2161レ(右奥)と、1番ホームに停車中の2073Fの5353レ。
2024年7月5日 16時31分。石神井公園。

緩行線の2番ホームから発車した38107F+32103Fの2161レ(右奥)と、1番ホームに停車中の2073Fの5353レ。

2024年7月5日 16時32分。石神井公園。急行線から2番ホームへ到着する38113Fの下り回送列車。引き上げ線へ入って、折返し5620レとなりました。
2024年7月5日 16時32分。石神井公園。

急行線から2番ホームへ到着する38113Fの下り回送列車。引き上げ線へ入って、折返し5620レとなりました。
左奥に、場内信号に止められたメトロ10028Fの6375レが見えてます。

所沢駅3番ホームを17時9分、40105Fの53M運用の上り回送列車が通過しました。S-TRAINの503レ(53M運用)の送り込み回送です。

2024年7月5日 17時9分。所沢。3番ホームを通過する40105Fの上り回送列車。
2024年7月5日 17時9分。所沢。

3番ホームを通過する40105Fの上り回送列車。
左は、平日ナイターダイヤで本川越から西武球場前駅へ直通する20156Fの8091レ。20156Fは午前6時前に小平駅の上り回送列車でお会いして以来でした(見ててもメモしてなかった可能性はあります)。

東京湾岸は新木場駅からすべての駅に停車してきた、メトロ10005Fの6541レを、元加治駅で撮影。

2024年7月5日。元加治。メトロ10005Fの6541レ。右手前はラビューです。
2024年7月5日。元加治。

メトロ10005Fの6541レ。右手前はラビューです。

西武新宿駅の横を通過するJR貨物の3086レ。「褐色の恋人」は、トラックではなくて(手前に止まってます)、女性が良かったなと思いつつ、・・・

2024年7月5日 11時55分。新宿〜新大久保。西武新宿駅(右手の茶色の高層ビルの2階)の横を通過する、EH500-44牽引のJR貨物の3086レ。
2024年7月5日 11時55分。新宿〜新大久保。

西武新宿駅(右手の茶色の高層ビルの2階)の横を通過する、EH500-44牽引のJR貨物の3086レ。

西武新宿駅の「外国のお客様ご案内窓口」。
となりの有人窓口の駅員さんにお尋ねしたら、外国人が(駅員さんにはわけわからんこと言って(文責は私))きたら開ける、という運用とのことでした。スクリーンに自動翻訳の表示が出るようです(リンク先は西武鉄道のサイト内のページ)

2024年7月5日。西武新宿駅。改札外の窓口。
2024年7月5日。西武新宿駅。改札外の窓口。

有人窓口(特急券・指定券うりば)の上に「そうやっていつまでも、並んでいるがいいわ!」と書かれてます。ひどいこと書くなと思う私は、自称、天皇制が不要な日本人。

西武新宿駅はある意味 壊れていますが、小田急の新宿駅はデパートが壊されて、西口から、東口のビルが丸見えでした。

2024年7月5日。新宿駅前。西口から東口側を見ています。
2024年7月5日。新宿駅前。
西口から東口側を見ています。

7月6日(土)

早朝の、小竹向原始発の飯能ゆき各停6501レは40156Fでした。

2024年7月6日。練馬高野台。40156Fの6501レ。
2024年7月6日。練馬高野台。40156Fの6501レ。

保谷駅5番線から(東長崎駅4番ホーム経由で)豊島園駅へ回送の8連は20158Fでした。
中村橋駅で2075Fの5302レを追い抜きました。

2024年7月6日 6時13分。中村橋。2075Fの5302レ(右)と、追い抜く20158Fの上り回送列車。
2024年7月6日 6時13分。中村橋。

2075Fの5302レ(右)と、追い抜く20158Fの上り回送列車。

西武秩父ゆきS-TRAIN用に元町・中華街駅まで回送される40102F。

2024年7月6日 6時17分。中村橋。40102Fの上り回送列車。
2024年7月6日 6時17分。中村橋。40102Fの上り回送列車。

朝の8連 準急・池袋ゆき4204レは20152F(ハリー)でした。

2024年7月6日。中村橋。20152Fの4204レ。左奥の富士見台駅に止まるメトロ10000系は小手指ゆき各停6503レ。
2024年7月6日。中村橋。

20152Fの4204レ。左奥の富士見台駅に止まるメトロ10000系は小手指ゆき各停6503レ。

所沢駅ホームから見た、工事中の電留線。

2024年7月6日。所沢。38113Fの5204レ。
2024年7月6日。所沢。38113Fの5204レ。

3086レを大崎駅で待ちましたが、現れずでした。

2024年7月6日 12時13分頃。大崎。相鉄12000系の新宿ゆき各停。
2024年7月6日 12時13分頃。大崎。
相鉄12000系の新宿ゆき各停。

JR貨物の3086レが2時間ほど遅れていたようで、13時34分の新宿駅を南行の貨物列車が通過してました。

240706sinzyku1334
2024年7月6日 13時34分。新宿。

山手線 外回り列車の車内から見た、南行のコンテナ貨物列車。

以下を<つぶやいて>ました。

7月7日(日)

入間市駅へ到着する6151Fの4137レ。

2024年7月7日。入間市。6151Fの4137レ。
2024年7月7日。入間市。6151Fの4137レ。

以下を<つぶやいて>ました。

| | コメント (1)

2024年6月30日 (日)

2024年6月23日(日)〜28日の西武線ほか見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

6月23日(日)

昼過ぎの小手指車両基地。車体広告の1247Fは洗浄線側に移動してました。元・小田急8000形と6117F・20103Fは変わらず。

2024年6月23日 14時半ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。下り列車の車内から見た小手指車両基地の飯能方。
2024年6月23日 14時半ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

下り列車の車内から見た小手指車両基地の飯能方。

EH500-28が牽引する3086レが池袋駅を11時51分頃に通過。

2024年6月23日 11時51分。池袋。EH500-28牽引の3086レ。
2024年6月23日 11時51分。池袋。EH500-28牽引の3086レ。

以下を<つぶやいて>ました。

40000系の件は雨天も関係しているとは思いますが、6000系と30000系だけしか乗車しなかった6月29日(曇り時々晴れ)には感じなかった種類の揺れ、と言っては不十分な、振動といっても不十分な、衝撃(と言うと大げさ?)でした。

6月24日(月)

晴天の朝の入間川橋梁。
この後は自宅で静かにしてました。

2024年6月24日。仏子〜元加治駅間。東急5050系の3706レ。
2024年6月24日。仏子〜元加治駅間。
東急5050系の3706レ。
2024年6月24日。仏子〜元加治駅間。入間川を渡る20104F(ライオンズ)。
2024年6月24日。仏子〜元加治駅間。

入間川を渡る20104F(ライオンズ)。
手前の花々には人の手が入っています(私の手は入っておりません)。

6月25日(火)

自宅で静かにしてましたが、午後は用事を済ますため外出。
用事が無事に終了後、小手指車両基地へ行ってみました。

2024年6月25日 17時前。小手指車両基地。建屋の裏の「通勤急行 池袋」表示の20152F(ハリー)。その横は38113F。
2024年6月25日 17時前。小手指車両基地。

建屋の裏の「通勤急行 池袋」表示の20152F(ハリー)。その横は38113F。

2024年6月25日 16時半ころ。小手指車両基地。右から、1番線飯能方の1251F(奥・青色の電車)、2番線の元・小田急8000形、6117F、20103F、洗浄線の263Fと1247F。
2024年6月25日 16時半ころ。小手指車両基地。

右から、1番線飯能方の1251F(奥・青色の電車)、2番線の元・小田急8000形、6117F、20103F、洗浄線の263Fと1247F。
20103Fの運転台窓の黄色札は「使用休止」、6117Fのそれはかなり古びた「使用休止中」。

2024年6月25日。小手指〜狭山ヶ丘。メトロ10027Fの6541レ。
2024年6月25日。小手指〜狭山ヶ丘。

メトロ10027Fの6541レ。
左手の小手指車両基地内は、右から、1番線飯能方の1251F(奥・青色の電車)、2番線の元・小田急8000形、6117F。

6月26日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<飯能)32101F+38107F
所沢 05:27 電留線(W)空き。Eの工事が進み、工事用通路が整地され、鉄骨がW側に打ち込まれてました。
清瀬 05:40 引き上げ線40154F 4番ホーム空き。
保谷 05:47, 4番線2069F(茶) 21番線6114F 23番線20152F(ハリー) 25番線38112F。
石神井公園05:52, 6番線・東急5165F。

3102レは40153F、5204レは20158F(ハリー)。
5101レは38115F、5107レは2091F。

20時半ころの石神井公園駅。メトロ17092Fの6713レと、6154Fの2189レが並んで到着でした。

2024年6月26日。石神井公園。メトロ17092Fの6713レ(左)と、6154Fの2189レ。
2024年6月26日。石神井公園。
メトロ17092Fの6713レ(左)と、6154Fの2189レ。

IKEBUSが7月から、日中の運行を中止するとバス停に掲示がありました。冷房がないためです。

2024年6月26日。池袋。IKEBUSのバス停の掲示。
2024年6月26日。池袋。IKEBUSのバス停の掲示。

朝8時ころの池袋駅東口に、青森県から来たはずの弘南バスが見られました。
たまに見ます。

2024年6月26日 午前8時過ぎ。池袋駅東口近くの明治通り。「KONAN BUS」。右は西武の高速バスです。
2024年6月26日 午前8時過ぎ。池袋駅東口近くの明治通り。
「KONAN BUS」。右は西武の高速バスです。

6月27日(木)

(<-飯能)32101F+38107Fの2102レと、同じ編成の4237レ・メトロ10029Fの3707レに乗車してました。

3707レが待つ小手指駅へ、40102FのS-TRAIN 505レが到着するところです。

2024年6月27日。小手指。3番ホームに停車中のメトロ10029Fの3707レ(左)と、4番ホームへ到着する40102Fの505レ。
2024年6月27日。小手指。

3番ホームに停車中のメトロ10029Fの3707レ(左)と、4番ホームへ到着する40102Fの505レ。

朝6時過ぎの池袋駅東口前。三重交通と西武の高速バスが続いてました。

2024年6月27日 午前6時15分頃。池袋駅東口。三重交通と西武の高速バス。
2024年6月27日 午前6時15分頃。池袋駅東口。

三重交通と西武の高速バス。
三重交通のサイトの時刻表を見ると、池袋駅東口の到着時刻は、伊勢地方からが6時15分、南紀地方からが6時20分みたいでした。

朝の池袋駅前に、久しぶりにチアリーダーの皆さんがいらっしゃいました。

2024年6月27日 午前8時過ぎ。池袋駅東口前。チアリーダーの皆さん。
2024年6月27日 午前8時過ぎ。池袋駅東口前。
チアリーダーの皆さん。

以下を<つぶやいて>ました。

6月28日(金)

自宅で静かにしてました。

| | コメント (1)

2024年6月22日 (土)

2024年6月15日の西武線ほか見ただけ、1253Fが多摩川線へ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

午前中、自転車で吉祥寺へ行ってスウェーデンの朝食を食べてきました。
その途中。

2024年6月15日。東村山〜所沢駅間。高架化工事の立ち上がり部分を通過する6106Fの2608レ。
2024年6月15日。東村山〜所沢駅間。

高架化工事の立ち上がり部分を通過する6106Fの2608レ。

2024年6月15日 7時過ぎ。東京都内。新青梅街道を郊外へ向かう自衛隊のトラック3台。
2024年6月15日 7時過ぎ。東京都内。
新青梅街道を郊外へ向かう自衛隊のトラック3台。
2024年6月15日 11時過ぎ。小手指車両基地。2番線・飯能方の元・小田急8000形の横で、6117Fが寝てました。20103Fは「使用休止」のままで動いてました。
2024年6月15日 11時過ぎ。小手指車両基地。

2番線・飯能方の元・小田急8000形の横で、6117Fが寝てました。20103Fは「使用休止」を掲げたまま動いてました。

2024年6月15日 11時13分ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。東急4109Fの1703レが、車両基地内の元・小田急8000形や6117Fの横を通過。
2024年6月15日 11時13分ころ。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

東急4109Fの1703レが、車両基地内の元・小田急8000形や6117Fの横を通過。
22日の日中も、元・小田急8000形と6117Fは同じところにいました。

今回は走行距離が70km未満で、自転車で吉祥寺から帰宅後はすぐに外出できました。
小手指車両基地の元・小田急8000形とヘッドマーク付き6117Fを上り列車の車内から撮影。

2024年6月15日 13時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。上り列車の車内から見た、元・小田急8000形とヘッドマーク付き6117F、そして20103F。
2024年6月15日 13時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

上り列車の車内から見た、元・小田急8000形とヘッドマーク付き6117F、そして20103F。

新秋津駅をEF65-2092に引かれて発車した西武1253F(赤電塗装)も拝見できました。

2024年6月15日 13時37分。新秋津。EF65-2092に牽引され、一旦 新座貨物ターミナル駅へ向かう西武1253F。
2024年6月15日 13時37分。新秋津。

EF65-2092に牽引され、一旦 新座貨物ターミナル駅へ向かう西武1253F。

「清瀬駅開業100周年記念トレイン」となった2071F。

2024年6月15日。清瀬。右から、4番ホームに停車中の2071F、3番ホームを通過する001-C編成の31レ、メトロ17001Fの6548レ。
2024年6月15日。清瀬。

右から、4番ホームに停車中の2071F、3番ホームを通過する001-C編成の31レ、メトロ17001Fの6548レ。

2024年6月15日 18時半ころ。清瀬。5861レで4番ホームに通過した2071Fは、13分ほど遅れの3701レが発車後に、引き上げ線へ入りました。
2024年6月15日 18時半ころ。清瀬。

5861レで4番ホームに通過した2071Fは、13分ほど遅れの3701レが発車後に、引き上げ線へ入りました。

2024年6月15日 18時33分頃。清瀬。土休日デーゲームダイヤの臨時列車だったと思われる20104Fの下り回送列車が3番ホームを通過しました。引き上げ線には2071Fが止まってます。
2024年6月15日 18時33分頃。清瀬。

土休日デーゲームダイヤの臨時列車だったと思われる20104Fの下り回送列車が3番ホームを通過しました。引き上げ線には2071Fが止まってます。

2071Fの車内は、中吊り広告が清瀬駅開業100年関連で貸し切りでした。

2024年6月15日。西武池袋線2071Fの車内。
2024年6月15日。西武池袋線2071Fの車内。

19時ころの元加治駅の跨線橋から飯能方の風景です。夕焼けがきれいでした。

2024年6月15日 19時過ぎ。元加治。通過するのはラビューの48レです。
2024年6月15日 19時過ぎ。元加治。
通過するのはラビューの48レです。

17時前の池袋から、見慣れない飛行機が見られました(望遠レンズで見てます)。
1枚目は中国国際航空(エア・チャイナ)のようです。「US」かなと思いました。
2枚めはスカイマークでした。

2024年6月15日 17時前。池袋駅東口。西武デパートの向こうを飛んでいるジェット機。
2024年6月15日 17時前。池袋駅東口。
西武デパートの向こうを飛んでいるジェット機。
2024年6月15日 17時ころ。池袋駅東口。西武デパートの向こうを飛んでいるジェット機。
2024年6月15日 17時ころ。池袋駅東口。
西武デパートの向こうを飛んでいるジェット機。

JR西日本・381系 引退のニュースが、西武池袋線の車内動画広告スペースにも流れてました。

2024年6月15日 お昼。西武池袋線の車内 側扉上の動画広告。
2024年6月15日 お昼。
西武池袋線の車内 側扉上の動画広告。
2024年6月15日 夕方。西武池袋線の車内 側扉上の動画広告。
2024年6月15日 夕方。
西武池袋線の車内 側扉上の動画広告。

以下を<つぶやいて>ました。

6月11日の、清瀬駅開業100周年の記念切符は、後日 完売になっていました。
清瀬駅の改札内は、中森明菜さんの開業100周年のパネルのほか、柱に装飾があり、ひばりヶ丘駅(開業当時は田無町駅)など、1924年6月11日に開業した他の駅の写真も入っていました。

| | コメント (2)

2024年6月 8日 (土)

2024年6月1日(土)の西武池袋線 見ただけ、臨時列車、代走、Qシート

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

小手指車両基地の洗浄線に、酔っぱらい電車の2071Fが止まってました。

2024年6月1日 9時前。小手指車両基地。洗浄線に止まっていた2071F。
2024年6月1日 9時前。小手指車両基地。
洗浄線に止まっていた2071F。

前回はフェンスの網が入って失敗した、西武秩父ゆきS-TRAINの401レと、元・小田急8000形の並びです。

2024年6月1日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。40105Fの401レ(右)と、車両基地内の元・小田急8000形。
2024年6月1日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

40105Fの401レ(右)と、車両基地内の元・小田急8000形。

9時29分に263Fの下り回送列車が通過していきました。

2024年6月1日 9時29分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。263Fの下り回送列車と、車両基地内の元・小田急8000形。
2024年6月1日 9時29分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

263Fの下り回送列車と、車両基地内の元・小田急8000形。

飯能ゆき準急の4401レはメトロ17003Fでした。

2024年6月1日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。メトロ17003Fの4401レと、車両基地内の元・小田急8000形。
2024年6月1日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

メトロ17003Fの4401レと、車両基地内の元・小田急8000形。

西武秩父線開通55周年記念 西武・電車フェスタ2024 in 武蔵丘車両検修場 」が開催され、西武球場前駅始発で、会場ゆきの臨時列車が3本設定されていました。
1本目の臨時列車は黄色帯の6117F。

2024年6月1日 10時2分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。6117Fの下り臨時列車と、車両基地内の元・小田急8000形。
2024年6月1日 10時2分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

6117Fの下り臨時列車と、車両基地内の元・小田急8000形。

2本目は6154Fでした。入間市駅を1134分に通過。

3本目は6112F。稲荷山公園駅を12時32分に通過。

2024年6月1日 12時32分。稲荷山公園。通過する6112Fの下り臨時列車。
2024年6月1日 12時32分。稲荷山公園。
通過する6112Fの下り臨時列車。

Qシートが入った東急4114Fが58K運用で西武池袋線に出入りしてました。

2024年6月1日。仏子。1703レの東急4114F。
2024年6月1日。仏子。1703レの東急4114F。
2024年6月1日。仏子。東急4114Fの1708レ。
2024年6月1日。仏子。東急4114Fの1708レ。

夕方の01S運用は東急5157Fが代走でした。

2024年6月1日。元加治。東急5157Fが代走の01S運用の3701レ。4分ほど遅れてます。
2024年6月1日。元加治。

東急5157Fが代走の01S運用の3701レ。4分ほど遅れてます。

| | コメント (2)

2024年6月 2日 (日)

2024年5月26日(日)の西武池袋線ほか 見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

朝の元加治駅でラビューとヒカリエ号がすれ違い。

2024年5月26日。元加治。東急4110Fの3702レと、001-A編成の3レ。
2024年5月26日。元加治。
東急4110Fの3702レと、001-A編成の3レ。

小手指車両基地の横を通る電車たち。

2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。40106Fの西武秩父ゆきS-TRAINの401レ。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。
40106Fの西武秩父ゆきS-TRAINの401レ。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。40102Fの元町・中華街ゆきS-TRAINの402レと、小手指車両基地内の元・小田急8000形。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

40102Fの元町・中華街ゆきS-TRAINの402レと、小手指車両基地内の元・小田急8000形。

2024年5月26日 10時39分。小手指車両基地。元・小田急8000形と、263Fほか。
2024年5月26日 10時39分。小手指車両基地。
元・小田急8000形と、263Fほか。
2024年5月26日 11時15分。小手指車両基地。元・小田急8000形と、茶色の2069Fほか。
2024年5月26日 11時15分。小手指車両基地。
元・小田急8000形と、茶色の2069Fほか。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地内の元・小田急8000形と、2073Fの5104レ(右)。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地内の元・小田急8000形と、2073Fの5104レ(右)。

2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地内の元・小田急8000形と、東急41101F(ヒカリエ号)の1706レ。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地内の元・小田急8000形と、東急41101F(ヒカリエ号)の1706レ。

2024年5月26日。小手指車両基地。元・小田急8000形と、入庫してきた黄色帯の6117F。
2024年5月26日。小手指車両基地。

元・小田急8000形と、入庫してきた黄色帯の6117F。

2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地内の元・小田急8000形と、メトロ10011Fの新木場ゆき各停6524レ。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地内の元・小田急8000形と、メトロ10011Fの新木場ゆき各停6524レ。

2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地内の元・小田急8000形と、西武秩父ゆきの4009F(52席)。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地内の元・小田急8000形と、西武秩父ゆきの4009F(52席)。

2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地内の、「使用休止」の20103Fや元・小田急8000方と、GLAY電車の40153Fの2134レ。
2024年5月26日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地内の、「使用休止」の20103Fや元・小田急8000方と、GLAY電車の40153Fの2134レ。

ダイヤが乱れていたようで、復路の4009F(52席)は入間市駅5番ホームへ17時32分に到着し、2164レに追い抜かれることなく17時33分に発車して行きました。

2024年5月26日 17時33分。入間市。発車した西武新宿ゆき4009F(52席)と、到着した001-F編成の27レ。
2024年5月26日 17時33分。入間市。

発車した西武新宿ゆき4009F(52席)と、到着した001-F編成の27レ。

入間市駅前から発車した「てぃーろーど」の「いるまるくん号」です。奥の赤いマイクロバスは、パチンコ屋さんの送迎バスと思います。

2024年5月26日 18時ころ。入間市駅前。入間市コミュニティバスの「いるまるくん号」ほか。
2024年5月26日 18時ころ。入間市駅前。

入間市コミュニティバスの「いるまるくん号」ほか。

小手指車両基地へは自転車で行きました。
途中、ヘンな房が伸びてる木があるお宅があったので、撮らせていただきました。

2024年5月26日。お昼。埼玉県所沢市内だと思います。ヘンな房が伸びてる木。
2024年5月26日。お昼。
埼玉県所沢市内だと思います。
ヘンな房が伸びてる木。

| | コメント (2)

2024年5月25日(土)の西武池袋線 見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

前日のダイヤ乱れが原因と思いますが、早朝の小手指車両基地と保谷駅で、メトロ10000系が1本ずつ見られました。

2024年5月25日 5時37分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地の飯能方にメトロ10000系と元・小田急8000形が見られました。
2024年5月25日 5時37分。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地の飯能方にメトロ10000系と元・小田急8000形が見られました。

小竹向原発・飯能ゆき各停の6501レは黄色帯の6117Fでした。
石神井公園駅の6番線に夜間滞泊は緑色の東急5122F。

2024年5月25日。石神井公園。6117Fの6501レ(左)と、東急5122F。
2024年5月25日。石神井公園。
6117Fの6501レ(左)と、東急5122F。

夕方の小手指車両基地です。
「使用停止」の20103Fと、元・小田急8000形。

2024年5月25日。小手指車両基地。元・小田急8000形が2番線の飯能方に止められていました。奥には潮風号塗装の1251Fと赤電塗装の1253Fも見えてます。
2024年5月25日。小手指車両基地。

元・小田急8000形が2番線の飯能方に止められていました。奥には潮風号塗装の1251Fと赤電塗装の1253Fも見えてます。
1253Fはこの週に小手指車両基地へ戻ってきたようです。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、西武新宿ゆき4009F(52席)。
4009Fの上り列車より、3203レだった30000系が3番ホームから入庫の入換(下写真の左奥に前照灯を点灯の30000系が見えてます)が優先されたようで、4009Fはゆっくりでした。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、40000系の元町・中華街ゆきS-TRAINの404レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、40000系の元町・中華街ゆきS-TRAINの404レ(右上)。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、40102Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、40102Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ(右上)。

2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。元・小田急8000形と、メトロ17000系の3701レ(右上)。
2024年5月25日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

元・小田急8000形と、メトロ17000系の3701レ(右上)。
20103F(手前左)が余っているのに、他社から車両を購入した西武鉄道。
慣れない車両に現場で残業が増えたりしてないか、心配です(駅員さんは足りてません)。
20000系を改造して短編成化して使う予定だったのに、「サステナ」で話題がほしい総務・企画部門からの横槍で今回の譲渡劇となったのでなければ良いですが(「平和安全法制」成立後に兵器を平気で大量購入でも平気な皆様です)。
パスモICカードの発売停止が続いているように、半導体不足で、20103Fを修理できない、ほどの重要部品がまだ確保できない?

清瀬駅の池袋方にあった、線路を越える年代物の歩道橋はなくなっていました。

2024年5月25日 12時半ころ。清瀬。右側の線路横にあるパイプ組のところに歩道橋がありました。
2024年5月25日 12時半ころ。清瀬。

右側の線路横にあるパイプ組のところに歩道橋がありました。

午後の元加治駅ホームから、所沢上空あたりを北へ向かう米軍と思われる客室部分に窓のないジョット機が見られました。
あまり見かけないパターンです。

2024年5月25日 16時半ころ。元加治。東の空を北へ向かう、米軍と思われるジェット機。
2024年5月25日 16時半ころ。元加治。
東の空を北へ向かう、米軍と思われるジェット機。

早朝の元加治駅ホームから、カワウソかイタチか、なにか、しっぽが長い細長い動物がムクドリに追い立てられてました。
ムクドリの鳴き声は基本 下品ですが、1羽がいつにも増してうるさいので、喧嘩でもしているのかと見ていたら、他の鳥も騒ぎ出して下の写真となりました。

2024年5月25日 早朝。元加治。ホーム飯能方から北側を見たところ。水路の縁を、尾が長い四足 小動物が走っていきました。
2024年5月25日 早朝。元加治。

ホーム飯能方から北側を見たところ。水路の縁を、尾が長い四足 小動物が走っていきました。

西武のGLAYの記念乗車券は、7時前、池袋駅で行列が500人以上な感じでした。千人いたのかも。
行列の人たちにすべて売れたようで、お昼にはすでに売り切れでした。

以下を<つぶやいて>ました。

| | コメント (2)

2024年5月26日 (日)

2024年5月18日(土)・19日の西武線ほか見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

5月18日(土)

新木場ゆき快速の3402レが6114Fでした。

2024年7月4日。元加治。6114Fの3402レ。
2024年7月4日。元加治。6114Fの3402レ。
2024年5月18日。元加治。3702レは東急4101Fで、Qシートはなし。すれ違う3レは001-B編成。
2024年5月18日。元加治。

3702レは東急4101Fで、Qシートはなし。すれ違う3レは001-B編成。

6117Fは地下鉄へは入らないお仕事でした。

2024年5月18日。元加治。6117Fの2132レ。
2024年5月18日。元加治。6117Fの2132レ。

夕方の元加治駅界隈。

2024年5月18日。元加治〜飯能駅間。40105Fの元町・中華街ゆき404レ。
2024年5月18日。元加治〜飯能駅間。
40105Fの元町・中華街ゆき404レ。
2024年5月18日。元加治〜飯能駅間。40102Fの飯能ゆきS-TRAINの403レ。
2024年5月18日。元加治〜飯能駅間。
40102Fの飯能ゆきS-TRAINの403レ。
2024年5月18日。元加治。メトロ17080Fの3701レ。3分ほど遅れてます。
2024年5月18日。元加治。

メトロ17080Fの3701レ。3分ほど遅れてます。

2024年5月18日。元加治。メトロ17080Fの3704レと、6158Fの2163レ。
2024年5月18日。元加治。
メトロ17080Fの3704レと、6158Fの2163レ。

狭山線に2539Fが来てたので、多摩川線との車両の入れ替えがあるのかなとか思って、新秋津駅へ行ってみましたが、その様子はなしでした。

2024年5月18日 11時58分。新秋津。中線に南行のコンテナ貨物列車が停車する横を、北行のコンテナ貨物列車が通過。
2024年5月18日 11時58分。新秋津。

中線に南行のコンテナ貨物列車が停車する横を、北行のコンテナ貨物列車が通過。

2024年5月18日 12時6分。新秋津。中線に止まってたEH500-61牽引の南行コンテナ貨物列車が発車しました。
2024年5月18日 12時6分。新秋津。

中線に止まってたEH500-61牽引の南行コンテナ貨物列車が発車しました。

所沢駅の電留線へ、踏切から角材による通路ができてました。

2024年5月18日。所沢。上り列車の車内から見た電留線。電車は、メトロ17001Fの6513レ。
2024年5月18日。所沢。

上り列車の車内から見た電留線。電車は、メトロ17001Fの6513レ。

普通のジェット機っぽい米軍機 2機が続いて、昼前の飯能上空あたりを通過。横田基地へ着陸したと思います(この間隔で同じ滑走路へ着陸するものでしょうか?)。

2024年5月19日 11時ころ。元加治駅前。西の空を米軍のジェット機が2機 南へ向かいました。
2024年5月19日 11時ころ。元加治駅前。

西の空を米軍のジェット機が2機 南へ向かいました。

夕方も、1機だけ、飯能上空を通過し横田基地へ着陸だったようでした。

2024年5月18日 18時過ぎ。元加治駅近く。南へ向かう米軍のジェット機。
2024年5月18日 18時過ぎ。元加治駅近く。
南へ向かう米軍のジェット機。

「訓練」表示の空港リムジンバスが池袋駅前を走ってました。

2024年5月18日 お昼。池袋駅東口近く。「訓練」表示の空港リムジンバス。
2024年5月18日 お昼。池袋駅東口近く。
「訓練」表示の空港リムジンバス。

お月様。

2024年5月18日 18時半ころ。元加治。踏切と月。
2024年5月18日 18時半ころ。元加治。踏切と月。

5月19日(日)

新木場ゆき快速の3402レ。

2024年5月19日。元加治。40157Fの3402レ。
2024年5月19日。元加治。40157Fの3402レ。

西武球場前駅が最寄りの野球場で音楽コンサート「SUPER DRY SPECIAL LIVE Organized by ONE OK ROCK」があったようで、16時ころの西所沢駅2番ホームは200人ほどの乗客がいました。
私は素通り。

小田急8000形6量編成の西武鉄道への甲種車両輸送を<つぶやいて>いる方が多く、拝見しておりました。この日は松田駅から川崎貨物駅への移動で終わっていましたね。

| | コメント (1)

2024年5月18日 (土)

2024年5月5日(日)〜11日の西武線ほか見ただけ

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

5月5日(日)

電車についてはすでに別掲してますが、以下を<つぶやいて>いました。

5月6日(月)

午後の芝桜臨時ダイヤ観察の件は別掲してます。

15時過ぎ、横田基地へ着陸するであろう米軍機が上空を通過しました。

2024年5月6日 15時12分ころ。飯能。上空を南へ向かう米軍機。
2024年5月6日 15時12分ころ。飯能。
上空を南へ向かう米軍機。

17時前、飛行機が上空を通過。アメリカ軍ではないと思います。

2024年5月6日 17時前。飯能。上空を通過した飛行機。
2024年5月6日 17時前。飯能。上空を通過した飛行機。

5月7日(火)

自宅で静かにしてました。

5月8日(水)

自宅で静かにしてました。

5月9日(木)

(<-飯能)32105F+38107Fの2102レと、6151Fの2193レに乗車してました。

西武池袋線の車内広告に、JR東海によるゴールデンウィークの告知が残ってました。

2024年5月9日 朝6時ころ。西武池袋線の車内。JR東海の、「ゴールデンウィークは『のぞみ』全席指定席」中吊り広告。
2024年5月9日 朝6時ころ。西武池袋線の車内。

JR東海の、「ゴールデンウィークは『のぞみ』全席指定席」中吊り広告。

朝は小雨だったので池袋駅から山手線に乗車したら、埼京線の南行が詰まってました。

2024年5月9日 8時9分。池袋。1番ホームに停車中の新木場ゆき。まだ客扱い中です。
2024年5月9日 8時9分。池袋。

1番ホームに停車中の新木場ゆき。まだ客扱い中です。

2024年5月9日 8時9分。池袋。1番ホームに到着する埼京線 南行列車が、列車がまだいるホームの端から100メートルほどに迫ってました。
2024年5月9日 8時9分。池袋。

1番ホームに到着する埼京線 南行列車が、列車がまだいるホームの端から100メートルほどに迫ってました。

5月10日(金)

6151Fの2104レと6155Fの2197レに乗車してました。

以下の<つぶやき>も。

5月11日(土)

自転車で吉祥寺へ行って、コロンビアの朝食を食べてきました。その道すがら。

2024年5月11日。青梅街道。順天堂練馬病院ゆき みどりバス、新座栄ゆき西武バス、北浦ゆき関東バス。
2024年5月11日。青梅街道。

順天堂練馬病院ゆき みどりバス、新座栄ゆき西武バス、北浦ゆき関東バス。

武蔵関〜東伏見駅間。

2024年5月11日。武蔵関〜東伏見駅間。6105Fの2627レ。左奥は10108Fの164レ。
2024年5月11日。武蔵関〜東伏見駅間。
6105Fの2627レ。左奥は10108Fの164レ。
2024年5月11日。武蔵関〜東伏見駅間。40104Fの1601レ。
2024年5月11日。武蔵関〜東伏見駅間。40104Fの1601レ。

送電鉄塔。

2024年5月11日。小平駅と清瀬駅の間くらいと思います。
2024年5月11日。小平駅と清瀬駅の間くらいと思います。

東村山駅の高架化工事の、所沢方の端です。軌道の敷設工事が始まっていました。

2024年5月11日 10時過ぎ。東村山〜所沢駅間。高架化工事の北の端。
2024年5月11日 10時過ぎ。東村山〜所沢駅間。
高架化工事の北の端。

夕方の小手指駅。

2024年5月11日。小手指。2番ホームから発車した6157Fの2164レ、3番ホームから入庫する3203レだった40050系、4009F(52席)の上り列車。
2024年5月11日。小手指。

2番ホームから発車した6157Fの2164レ、3番ホームから入庫する3203レだった40050系、4009F(52席)の上り列車。

2024年5月11日 17時43分。小手指。2番ホームを通過した4009F(52席)の上り列車。この後はゆっくりでした。
2024年5月11日 17時43分。小手指。

2番ホームを通過した4009F(52席)の上り列車。この後はゆっくりでした。

2024年5月11日 17時49分。小手指。1番ホームから発車したメトロ10000系の6546レと、出庫し2番ホームへ入る1830レの40160F。
2024年5月11日 17時49分。小手指。

1番ホームから発車したメトロ10000系の6546レと、出庫し2番ホームへ入る1830レの40160F。

夕方の元加治駅界隈。

2024年5月11日。元加治。40000系の飯能ゆきS-TRAIN 403レ。
2024年5月11日。元加治。
40000系の飯能ゆきS-TRAIN 403レ。
2024年5月11日。元加治。403レだった40000系の上り回送列車(右)と001系の31レ。
2024年5月11日。元加治。

403レだった40000系の上り回送列車(右)と001系の31レ。

2024年5月11日。仏子〜元加治駅間。メトロ17089Fの3701レ。
2024年5月11日。仏子〜元加治駅間。
メトロ17089Fの3701レ。 5分ほどの遅れです。

小手指車両基地の建屋の裏にメトロ10000系が見えました。

2024年5月11日 18時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。小手指車両基地の建屋の裏にメトロ10000系が見えました。
2024年5月11日 18時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

小手指車両基地の建屋の裏にメトロ10000系が見えました。

池袋駅に停車中の001-G編成の車内です。

2024年5月11日 お昼。池袋。001-G編成の車内。
2024年5月11日 お昼。池袋。
001-G編成の車内。

| | コメント (1)

2024年5月12日(日)の東京地下鉄 東西線の一部区間の終日運休 見ただけ、その2

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

5月12日(日)のお昼、東陽町駅から代行バスで到着した西葛西駅です。
下の写真はホームへ上がる階段の掲示。乗り継いで西船橋へ行けるので、ここまでする必要はないのではと思いました(西船橋へ行けるのに小さい字で書いてあるだけで不親切という判断は会社側になかったようです)

2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅。地上の改札階から2階のホームへ上がる階段の掲示。
2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅。

地上の改札階から2階のホームへ上がる階段の掲示。

西船橋方面ゆき1番ホームに、西船橋方面から到着する15112Fの各停。

2024年5月12日 14時23分。西葛西。葛西駅から到着する西葛西止まりの各停。
2024年5月12日 14時23分。西葛西。

葛西駅から到着する西葛西止まりの各停。

2024年5月12日 14時半ころ。西葛西。「葛西ゆき」の車内の案内表示と、ホームの掲示類。
2024年5月12日 14時半ころ。西葛西。

「葛西ゆき」の車内の案内表示と、ホームの掲示類。

2024年5月12日 16時前。西葛西。2番ホームに列車の着発はありませんが、スタッフの皆さんが立って、利用客?を立ち入らせていました。
2024年5月12日 16時前。西葛西。

2番ホームに列車の着発はありませんが、スタッフの皆さんが立って、利用客?を立ち入らせていました。

葛西駅です。
都心方面ゆき2番ホームに着発するのは西船橋ゆきだけ。ホームから列車がいなくなると、発車案内表示に表示が出てました。

2024年5月12日 15時前。葛西。2番ホームの発車案内表示。
2024年5月12日 15時前。葛西。
2番ホームの発車案内表示。

葛西駅で折り返す西船橋ゆきの車内の案内表示は動作していました。

2024年5月12日 15時前。葛西。車内の「西船橋ゆき」案内表示と、ホームの「日本橋・中野・三鷹方面」標識。
2024年5月12日 15時前。葛西。

車内の「西船橋ゆき」案内表示と、ホームの「日本橋・中野・三鷹方面」標識。

2番ホームへ到着する葛西ゆき。
葛西まで営業する列車と、(途中駅からは?)回送の列車とが、交互に到着していました。折返しはすべて西船橋ゆき各停

2024年5月12日 15時0分。葛西。到着する05-040ほかの葛西止まりの各停。
2024年5月12日 15時0分。葛西。
到着する05-040ほかの葛西止まりの各停。
2024年5月12日 15時7分。葛西。上の車両の折返しの各停 西船橋ゆきが渡り線を通過中。右奥には、待機する回送列車が見えてます。
2024年5月12日 15時7分。葛西。

上の車両の折返しの各停 西船橋ゆきが渡り線を通過中。右奥には、待機する回送列車が見えてます。

2024年5月12日 15時8分。葛西。待機していた回送列車が2番ホームへ到着です。折返しは西船橋ゆき各停。
2024年5月12日 15時8分。葛西。

待機していた回送列車が2番ホームへ到着です。折返しは西船橋ゆき各停。

葛西〜西葛西駅間は15112Fが単振動してました。
中野方面行の線路には仮設の車止めがあります。

2024年5月12日 15時21分。葛西。発車した15112ほかの各停。通常とは逆方向に走ってます。
2024年5月12日 15時21分。葛西。

発車した15112ほかの各停。通常とは逆方向に走ってます。

2024年5月12日 15時30分。葛西。西葛西駅から到着する15112ほかの各停 葛西ゆき。
2024年5月12日 15時30分。葛西。

西葛西駅から到着する15112ほかの各停 葛西ゆき。

西葛西ゆきの最後部からの景色。中線には15105Fが留置されていました。

2024年5月12日 15時36分。葛西。中線に停車中の15105Fと、2番ホームから発車して行く05系の西船橋ゆき。
2024年5月12日 15時36分。葛西。

中線に停車中の15105Fと、2番ホームから発車して行く05系の西船橋ゆき。

午後の葛西駅前。振替バスの案内を掲げた方々が立っていました。
都バスと京成バスが見られます。

2024年5月12日 15時前。葛西駅前。右手が駅の改札口です。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。
右手が駅の改札口です。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。交代のスタッフと思われる皆さんが駅に向かいます。
2024年5月12日 15時前。葛西駅前。

交代のスタッフと思われる皆さんが駅に向かいます。

黄色蛍光色ベストや青色ベストのスタッフさん数名とお話しましたが、アルバイトのようでした。
お一人、見栄えが良い男性スタッフさんは本社勤務の人の応援かなと聞いてみたら、守秘義務があるからあなたには言えないとのこと。誰への守秘義務なのかも言えないとのこと。
後日、東京メトロのサイトから問い合わせたら臨時アルバイトとのご回答をいただきました。
人は外見では判断できないなーと思うものの、守秘義務がある人の内面は分からないし、…(天皇制が不要な人には言う必要がないということに関しては守秘義務がないようなご発言はその臨時アルバイトさんからありましたが、東京メトロのサイトでは無視されました)
世が世ならば、あの臨時アルバイトはJR東日本企画が集めてたと、関係ない(かもしれない)企業が勘繰られますので、秘密主義は、誰にとっても良くないのではと思います。

| | コメント (1)

2024年5月12日(日)の東京地下鉄 東西線の一部区間の終日運休 見ただけ、その1

<お知らせ>ブログのデータ量が上限に近づいたので、過去の記事から画像を削除していく見込みです。

2024年5月11日(土)・12日(日)は、東京メトロ東西線の東陽町駅〜西葛西駅間が終日運休となりました。
そこで12日(日)に見に行ってきました。

東西線の一部区間 終日運休を告知する、メトロ 丸ノ内線の車内の動画広告。
頻繁に流されているわけではなかったです。

2024年5月12日 お昼。丸の内線の車内。東西線の一部区間 終日運休を告知する動画広告の終わりの方(左)。
2024年5月12日 お昼。丸の内線の車内。

東西線の一部区間 終日運休を告知する動画広告の終わりの方(左)。

茅場町駅。東陽町方面ゆきは半数がこの駅止まりでした。
中野方面ゆきはすべて東陽町から営業し、三鷹ゆきのJR直通も運転されていました。

2024年5月12日 12時56分。茅場町。発車した三鷹ゆきのJR東日本のE231系。
2024年5月12日 12時56分。茅場町。
発車した三鷹ゆきのJR東日本のE231系。
2024年5月12日 12時59分。茅場町。営業を終了し、東陽町方面へ回送される07系。
2024年5月12日 12時59分。茅場町。
営業を終了し、東陽町方面へ回送される07系。

茅場町駅で営業を終え、東陽町駅へ回送されるJR東日本のE231系が木場駅を通過。

2024年5月12日 13時12分。木場。通過するJR東日本のE231系の東陽町方面ゆき回送列車。
2024年5月12日 13時12分。木場。

通過するJR東日本のE231系の東陽町方面ゆき回送列車。

東陽町駅の東西線 一部区間 終日運休の告知ポスター。
他では見られない、代行バスの案内が入ってました。

2024年5月12日 13時半ころ。東陽町駅。駅構内の告知ポスター。
2024年5月12日 13時半ころ。東陽町駅。駅構内の告知ポスター。

東陽町駅前の代行バスのりば。
駅の改札は通過して紙切れをもらい、バスのりばで係員に見せると乗車できました。

2024年5月12日 13時38分。東陽町駅前。「貸切」表示の都バスによる代行バス(右手)と、その横を高速で通過した「代行輸送バス」表示の国際興業バス。
2024年5月12日 13時38分。東陽町駅前。

「貸切」表示の都バスによる代行バス(右手)と、その横を高速で通過した「代行輸送バス」表示の国際興業バス。

上の写真の「代行輸送バス」表示の国際興業バスは高速で通過していきました。「回送」で通過する国際興業バスもあったと思います。
東陽町駅から西葛西駅への代行バスの乗車中の約30分間(南砂町駅の到着前が渋滞してました)に、気付いただけでも京王バス1台、関東バス2台、国際興業バス3台、東武バス2台、西武バス1台(新塗装)とすれ違いました。京急の1台もあったかも。そのうちのいくつかも「回送」表示でした(西武バスは「列車代行」表示で乗客もいたと思います)。
後日 東京メトロにサイトから事情を問い合わせたら、不快な思いをさせて申し訳ませんという返信が来ただけで、事情説明はなかったです(面白がっただけで不快には思っていないので、世が世であれば、東京地下鉄に誹謗中傷されたので慰謝料をもらいたい気分)

西葛西駅前の代行バスの降車場。駅からは歩いて5分ほどのところです。
駅前に立派なバスのりばがありますが、入る余地はなかったのでしょう。

2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅近く。東西線の代行バスの降車場。
2024年5月12日 14時過ぎ。西葛西駅近く。
東西線の代行バスの降車場。

代行バスの走る道沿いにはカメラを持った多くのギャラリーが見られました。主に男性。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧