2020年11月23日 (月)

2020年9月10日(木)朝の京急・品川駅の様子、その3

2020年9月10日(木)は休みだったので、京急 品川駅で2時間ほど電車を見てました。3回シリーズの最後です。

2020年9月10日 8時3分ころ。品川。215系の「湘南ライナー6号」3726Mの到着が見られました。
2020年9月10日 8時3分ころ。品川。

215系の「湘南ライナー6号」3726Mの到着が見られました。

2020年9月10日。品川。3番ホーム発の1612ほか6連の普通826が、1461ほか4連+1201ほか8連の上り特急 青砥ゆき669Hを支障の図。
2020年9月10日。品川。

3番ホーム発の1612ほか6連の普通826が、1461ほか4連+1201ほか8連の上り特急 青砥ゆき669Hを支障の図。

2020年9月10日 8時4分ころ。品川。普通826が発車後、2番ホームへ到着する1461ほか4連+1201ほか8連の上り特急 青砥ゆき669H。時刻表では8時6分着なので、これでも定時運転。
2020年9月10日 8時4分ころ。品川。

普通826が発車後、2番ホームへ到着する1461ほか4連+1201ほか8連の上り特急 青砥ゆき669H。時刻表では8時6分着なので、これでも定時運転。

2020年9月10日 8時10分ころ。品川。2番ホームに品川止まりの快速特急 607Bが停車中ですが、京成3718ほかの783K・エアポート急行 成田空港ゆきが迫ってます(時刻表では8時12分着)。
2020年9月10日 8時10分ころ。品川。

2番ホームに品川止まりの快速特急 607Bが停車中ですが、京成3718ほかの783K・エアポート急行 成田空港ゆきが迫ってます(時刻表では8時12分着)。

2020年9月10日。品川。1473ほか4連+1707ほか8連の青砥ゆき特急 671H。
2020年9月10日。品川。
1473ほか4連+1707ほか8連の青砥ゆき特急 671H。
2020年9月10日。品川。1461ほか4連+1057ほか8連(黄色)の752H・特急 三崎口ゆき。後ろの1461ほか4連は669Hから品川で切り離され、この列車に京急川崎まで併結されます。
2020年9月10日。品川。

1461ほか4連+1057ほか8連(黄色)の752H・特急 三崎口ゆき。後ろの1461ほか4連は669Hから品川で切り離され、この列車に京急川崎まで併結されます。

2020年9月10日。品川。1725ほか8連+1469ほか4連の快特 京急久里浜ゆき808A。
2020年9月10日。品川。

1725ほか8連+1469ほか4連の快特 京急久里浜ゆき808A。
品川止まりの快特709Bの折り返しです。

2020年9月10日。品川。千葉ニュータウン鉄道の9101ほか8連のエアポート急行・羽田空港ゆき734Nと京成3030F8連のエアポート急行・京成高砂ゆき875K。
2020年9月10日。品川。

千葉ニュータウン鉄道の9101ほか8連のエアポート急行・羽田空港ゆき734Nと京成3030F8連のエアポート急行・京成高砂ゆき875K。

2020年9月10日 8時38分ころ。品川。京急の列車が行き交う下で、215系のJR「湘南ライナー8号」3728Mが到着。
2020年9月10日 8時38分ころ。品川。

京急の列車が行き交う下で、215系のJR「湘南ライナー8号」3728Mが到着。

2020年9月10日。品川。1152ほか8連+4連の品川止まりの快特(右)の713Bと、都営5500形の羽田空港国内線ターミナルゆきエアポート急行716T。
2020年9月10日。品川。

1152ほか8連+4連の品川止まりの快特(右)の713Bと、都営5500形の羽田空港国内線ターミナルゆきエアポート急行716T。

2020年9月10日。品川。都交通局の5315Fの印旛日本医大ゆきエアポート急行・801Tと京急車両のすれ違い。
2020年9月10日。品川。

都交通局の5315Fの印旛日本医大ゆきエアポート急行・801Tと京急車両のすれ違い。

| | コメント (1)

2020年9月10日(木)朝の京急・品川駅の様子、その2

2020年9月10日(木)は休みだったので、京急 品川駅で2時間ほど電車を見てました。

2020年9月10日。品川。3番ホームから発車した1655ほかの普通 新逗子ゆき720(手前)と、線路が開くのを待つ652F+608Fの快速特急 601B。
2020年9月10日。品川。

3番ホームから発車した1655ほかの普通 新逗子ゆき720(手前)と、線路が開くのを待つ652F+608Fの快速特急 601B。

2020年9月10日。品川。品川で解結された4連を3本集めた特急三崎口 702Cがありました。編成は1429ほか4連+1425ほか4連+1445ほか4連。後尾の1429ほか4連は京急川崎で切り離されます。
2020年9月10日。品川。

品川で解結された4連を3本集めた特急三崎口 702Cがありました。編成は1429ほか4連+1425ほか4連+1445ほか4連。後尾の1429ほか4連は京急川崎で切り離されます。

2020年9月10日。品川。「モーニング・ウィング3号」だった2101ほか8連は羽田空港ゆき快速特急790Aで折り返して行きました。
2020年9月10日。品川。

「モーニング・ウィング3号」だった2101ほか8連は羽田空港ゆき快速特急790Aで折り返して行きました。

2020年9月10日。品川。JR横須賀線の185系の「湘南ライナー2号」3722M到着が見られました。
2020年9月10日。品川。

JR横須賀線の185系の「湘南ライナー2号」3722M到着が見られました。

2020年9月10日。品川。2番ホームに655F+603Fだった665Hの特急 青砥ゆき(前4両は品川止まり)ですが、品川止まりの快特603Bが迫っています。
2020年9月10日。品川。

2番ホームに655F+603Fだった665Hの特急 青砥ゆき(前4両は品川止まり)が停車していますが、品川止まりの快特603Bが迫っています。

2020年9月10日。品川。2117ほか8連+1441ほか4連の下り回送。品川止まりだった快特601Bの折り返し。
2020年9月10日。品川。

2117ほか8連+1441ほか4連の下り回送。品川止まりだった快特601Bの折り返し。

2020年9月10日。品川。普通列車専用の3番ホームも混雑しています。
2020年9月10日 7時48分ころ。品川。
普通列車専用の3番ホームも混雑しています。
2020年9月10日。品川。1405ほか4連+1713ほか8連の特急 三崎口ゆき726H。
2020年9月10日。品川。

1405ほか4連+1713ほか8連の特急 三崎口ゆき726H。
1405ほか4連は603Bの快特で到着した編成です。品川〜京急川崎間だけの併結。603Bで相方だった2109ほか8連の折り返しは単独で羽田空港ゆき快特 792Aでした。

| | コメント (1)

2020年9月10日(木)朝の京急・品川駅の様子、その1

2020年9月10日(木)は休みだったので、京急 品川駅で2時間ほど電車を見てました。

2020年9月10日。品川。左端の3番ホームは普通の615で到着した1577ほか。青い電車は「モーニング・ウィング1号」551Aの2140ほか8連。右端は1225ほかの特急 三崎口ゆき600C。
2020年9月10日。品川。

左端の3番ホームは普通の615で到着した1577ほか。青い電車は「モーニング・ウィング1号」551Aの2140ほか8連。右端は1225ほかの特急 三崎口ゆき600C。

(この1枚だけ21時に追加)

2020年9月10日。品川。京成3151ほかのエアポート急行 成田空港ゆき607K。種別表示は「アクセス特急」ですが。
2020年9月10日。品川。

京成3151ほかのエアポート急行 成田空港ゆき607K。種別表示は「アクセス特急」ですが。
アクセス特急の元祖の3050形はまったく見かけなかったです。

2020年9月10日。品川。3番ホームから上り本線を横断して浦賀へ発車した1577ほか6連の普通 714。
2020年9月10日。品川。

3番ホームから上り本線を横断して浦賀へ発車した1577ほか6連の普通 714。

2020年9月10日。品川。上記の普通の通過を待っていた1112ほかのエアポート急行・703(右)と、左下のJR東海道本線を通るサンライズ瀬戸・出雲の285系。
2020年9月10日。品川。

上記の普通(中央奥にお尻が見えてます)の通過を待っていた1112ほかのエアポート急行・703(右)と、左下のJR東海道本線を通るサンライズ瀬戸・出雲の285系。

2020年9月10日。品川。606F8連+1429ほか4連の特急 青砥ゆき557H。
2020年9月10日。品川。
606F8連+1429ほか4連の特急 青砥ゆき557H。
2020年9月10日。品川。606F8連が青砥へ向かい、残された1429ほか4連は手信号で進み、引き上げ線へ入換。
2020年9月10日。品川。

606F8連が青砥へ向かい、残された1429ほか4連は手信号で進み、引き上げ線へ入換。

2020年9月10日。品川。右は京成3718ほかの羽田空港ゆきエアポート急行582K。左は青砥ゆき特急 659H。前の602Fは青砥へ向かい、後ろの1425ほか4連は引き上げ線へ。
2020年9月10日。品川。

右は京成3718ほかの羽田空港ゆきエアポート急行582K。左は青砥ゆき特急 659H。前の602Fは青砥へ向かい、後ろの1425ほか4連は引き上げ線へ。

2020年9月10日。品川。千葉ニュータウン鉄道9121ほか8連のエアポート急行 印西牧の原ゆき621N。
2020年9月10日。品川。

千葉ニュータウン鉄道9121ほか8連のエアポート急行 印西牧の原ゆき621N。

2020年9月10日。品川。青砥ゆきの特急661H。1073ほか8連は青砥へ向かい、1445ほか4連は解結されて引き上げ線へ入ります。
2020年9月10日。品川。

青砥ゆきの特急661H。1073ほか8連は青砥へ向かい、1445ほか4連は解結されて引き上げ線へ入ります。

2020年9月10日。品川。青砥ゆきの特急661Hから解結された1445ほか4連は入換待ち。後続の普通521が3番ホームへ到着(右奥)。
2020年9月10日。品川。

青砥ゆきの特急661Hから解結された1445ほか4連は入換待ち。後続の普通521が3番ホームへ到着(右奥)。

2020年9月10日。品川。2番ホームへ到着した2101ほか8連の「モーニング・ウィング3号」(右)。
2020年9月10日。品川。

2番ホームへ到着した2101ほか8連の「モーニング・ウィング3号」(右)。

| | コメント (1)

2020年11月21日 (土)

2020年9月6日(日)の西武線ほか見ただけ、CLRだけ新品の床下ほか

2020年9月6日(日)はいつもより1時間ほど遅い3104レで出発。40102Fでした。
狭山ヶ丘 06:55 側線9104F
清瀬 07:10 引き上げ線空き 4番ホーム6113F
保谷 07:16, 4番線空き 21番線6155F 22番線6116F 24番線2071F 26番線20153F?
石神井公園 07:19, 6番線・東急5176F

すっかり忘れていた、としまえんの閉園記念きっぷは、ポスターだけはまだ残っていました。

2020年9月6日。池袋。
2020年9月6日。池袋。

「サフィール踊り子」だけでなく、一般車(とは言え185系ではなくてE257系2000番代)も東大宮から新宿へ毎度 回送されているようなので、池袋駅通過を撮影。

2020年9月6日 8時6分ころ。池袋。E257系2000番代の南行回送列車。
2020年9月6日 8時6分ころ。池袋。
E257系2000番代の南行回送列車。

お昼の高田馬場駅。

2020年9月6日 12時3分ころ。高田馬場。2001F+2409Fの2321レ(左)と、埼京線を走る りんかい線70-000形。
2020年9月6日 12時3分ころ。高田馬場。

2001F+2409Fの2321レ(左)と、埼京線を走る りんかい線70-000形。

2020年9月6日 12時13分ころ。高田馬場。2007F+2451Fの2651レ。
2020年9月6日 12時13分ころ。高田馬場。

2007F+2451Fの2651レ。西武のホームもホームドア工事を設置中です。

2020年9月6日。高田馬場。モハ2181の床下。抵抗器箱のうち「CLR」だけ新品でした。故障したのでこれだけ交換したのだと思いますが。
2020年9月6日。高田馬場。モハ2181の床下。

抵抗器箱のうち「CLR」だけ新品でした。故障したのでこれだけ交換したのだと思いますが。

2020年9月6日 12時20分ころ。高田馬場。4番ホーム側。朝ラッシュ時は、上り列車はこちら側もドアを開けて乗客を降ろしていますが、西武新宿方はバリケードに変わってました。
2020年9月6日 12時20分ころ。高田馬場。

4番ホーム側。朝ラッシュ時は、上り列車はこちら側もドアを開けて乗客を降ろしていますが、西武新宿方はバリケードに変わってました。

白い踏切は、高田馬場駅から下落合駅まででした。遮断機本体や柱はすでに黄色になってました。

2020年9月6日 12時半ころ。高田馬場〜下落合駅間。下り列車の車内から。
2020年9月6日 12時半ころ。高田馬場〜下落合駅間。
下り列車の車内から。

お昼の萩山駅。

2020年9月6日。萩山。左から、2407F+2067Fの2323レ、電留線でお昼寝の黄色ツートンN101系、右端は261Fの6056レ。
2020年9月6日。萩山。

左から、2407F+2067Fの2323レ、電留線でお昼寝の黄色ツートンN101系、右端は261Fの6056レ。

高架化工事が進む東村山駅。

2020年9月6日。東村山。2番ホームから出発した2027Fの6888レ。
2020年9月6日。東村山。
2番ホームから出発した2027Fの6888レ。
2020年9月6日。東村山。本川越方を見た所。右手の新宿線・上り線の脇に高架橋を作成中。
2020年9月6日。東村山。本川越方を見た所。
右手の新宿線・上り線の脇に高架橋を作成中。
2020年9月6日。東村山。発車した、2003Fの新宿線・上り各停5624レ。
2020年9月6日。東村山。
発車した、2003Fの新宿線・上り各停5624レ。

他社譲渡の10000系を小手指車両基地に見に行った途中の光景。

2020年9月6日 14時40分ころ。小手指車両基地。1番線は駅方から、2063F、2465F、2513Fの縦列留置。上り列車の車内から。
2020年9月6日 14時40分ころ。小手指車両基地。

1番線は駅方から、2063F、2465F、2513Fの縦列留置。上り列車の車内から。

夕方の元加治駅。

2020年9月6日。元加治。38113F(コウペン)の2153レと20102Fの2162レ(左奥)。
2020年9月6日。元加治。

38113F(コウペン)の2153レと20102Fの2162レ(左奥)。
38113Fは17時14分ころに回送で上り方へ戻っていきました。

2020年9月6日。元加治。2077Fの1002レ(右)と40151F(ドラえもん)の3105レ。
2020年9月6日。元加治。
2077Fの1002レ(右)と40151F(ドラえもん)の3105レ。

16時半ころの航空自衛隊入間基地、水色の大型輸送機が2機、いつもと反対で西武池袋線の池袋方を向いて、滑走路の脇のいつもの位置に並んでました。

モハ2181の床下で唯一の新品だった抵抗器に書かれていた「CLR」は、業界用語では「減流継電器」を差す(こともある?)ようです
モハ2181の場合は単なる抵抗にしか見えないので、ナントカ抵抗器(Registor)を思わせますが、箱の両脇が金網でなくて板となっていて通風が考慮されてないようでもあり、「減流継電器」なのかもしれません。
なお「Registor」と発音が同じと思われる「Register」はいわゆるレジです。紛らわしいですが、どちらも大切にしたいものです。

| | コメント (1)

2020年11月15日 (日)

2020年8月29日(土)の西武線ほか 見ただけ、他社譲渡の10000系の横瀬からの回送があったようで

この日は昼前に外出。
東急4102Fの1808レが練馬駅到着時に停車位置調整ました。後ろへちょっとだけ(5cmもないかも)移動してから、ドアが開きました。

お昼の池袋。「サフィール踊り子」の上り回送が通過。

2020年8月29日 12時12分ころ。池袋。「サフィール踊り子」のE261系 上り回送列車が通過。
2020年8月29日 12時12分ころ。池袋。
「サフィール踊り子」のE261系 上り回送列車が通過。

夕方の所沢駅。

2020年8月29日。所沢。左は東急4109Fの1713レ。南口への階段はまだ閉鎖。
2020年8月29日。所沢。
左は東急4109Fの1713レ。南口への階段はまだ閉鎖。
2020年8月29日。所沢。20107Fの2156レ。南口への階段はまだ閉鎖。
2020年8月29日。所沢。
20107Fの2156レ。南口への階段はまだ閉鎖。

1002レは38113F(コウペン)。

2020年8月29日。元加治。32104F+38109Fの4145レ。
2020年8月29日。元加治。(<-飯能)32104F+38109Fの4145レ。
2020年8月29日。元加治。38113Fの1002レ。
2020年8月29日。元加治。38113Fの1002レ。

横瀬駅に留置されていた10000系が武蔵丘車両基地、さらに小手指車両基地へ移動しました。
私には与り知らぬことでしたので、皆様のツイートを引用させていただきます。

30日午前2時過ぎに、10000系の爆音で4連あたりが結構な高速で仏子~元加治駅間を通過した気がしてますが、これではなさそう。

としまえんの閉園の記念切符は買い忘れて、完売でした。

| | コメント (1)

2020年11月14日 (土)

2020年8月23日(日)の西武40153F納入の様子、その1

2020年8月23日(日) 8時50分、新秋津駅に西武40153Fの甲種鉄道車両輸送の貨物列車が到着。牽引はEF65-2127でした。

2020年8月23日 8時49分ころ。新秋津。到着する西武40153Fの甲種鉄道車両輸送の貨物列車。牽引はEF65-2127。
2020年8月23日 8時49分ころ。新秋津。

到着する西武40153Fの甲種鉄道車両輸送の貨物列車。牽引はEF65-2127。

2020年8月23日 8時57分ころ。新秋津。西武40153Fから切り離されたEF65-2127(右)と、その横を通過するEH500-39牽引の北行貨物列車。7
2020年8月23日 8時57分ころ。新秋津。

西武40153Fから切り離されたEF65-2127(右)と、その横を通過するEH500-39牽引の北行貨物列車。

2020年8月23日 9時0分ころ。新秋津。到着した西武40153Fの横を通過する武蔵野線の府中本町ゆき。
2020年8月23日 9時0分ころ。新秋津。

到着した西武40153Fの横を通過する武蔵野線の府中本町ゆき。

2020年8月23日 9時19分ころ。新秋津。到着した西武40153Fの横を通過する、EH500-42牽引の北行貨物列車と、武蔵野線の府中本町ゆき。
2020年8月23日 9時19分ころ。新秋津。

到着した西武40153Fの横を通過する、EH500-42牽引の北行貨物列車と、武蔵野線の府中本町ゆき。

2020年8月23日 9時26分ころ。新秋津。新座方へ発車するEF65-2127。左に見えているのは、西武263F。
2020年8月23日 9時26分ころ。新秋津。

新座方へ発車するEF65-2127。左に見えているのは、西武263F。

| | コメント (1)

2020年11月 8日 (日)

2020年8月19日(水)・20日の西武線 見ただけ、都バスと西武バスも

8月19日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2069F
所沢 05:27 電留線(E)6158F(LAIMO) (W)2073F
清瀬 05:40 引き上げ線6115F 4番ホーム6117F
保谷 05:47, 4番線20158F 21番線6116F 22番線6103F 25番線38111F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5169F

3102レは(<-飯能)2465F+2063F、5204レは2087F。
5101レは2091F、5107レは38107F。

2020年8月19日。元加治。2063F+2465Fの3102レ。
2020年8月19日。元加治。2063F+2465Fの3102レ。

平日の2020年8月13日・14日、目白駅前の都バスはお盆してました」では9月中旬からと書いてましたが、記憶違いだったようで、この日、8時半ころの目白駅前に練馬方から都バスの回送がありました。

2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。新宿駅西口ゆきと池袋駅東口ゆきの2台の都バスの後ろに、回送の都バスが見えてます。
2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。

新宿駅西口ゆきと池袋駅東口ゆきの2台の都バスの後ろに、回送の都バスが見えてます。

2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。上の写真で奥に小さく見えていた、回送の都バス。「学05」系統に変身前。
2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。

上の写真で奥に小さく見えていた、回送の都バス。「学05」系統に変身前。

2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。上の写真で奥に小さく見えていた、回送の都バス。「学05」系統に変身しました。
2020年8月19日 8時27分ころ。目白駅前。

上の写真で奥に小さく見えていた、回送の都バス。「学05」系統に変身しました。

8月20日(木)

狭山ヶ丘 05:19 側線空き
所沢 05:27 電留線(E)6105F (W)2075F
清瀬 05:40 引き上げ線6111F 4番ホーム6104F
保谷 05:47, 4番線2073F 21番線6106F 22番線6153F 25番線20153F 27番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5118F

3102レは20104F(ライオンズ)、5204レは2091F。
5101レは30000系、5107レは38113F(コウペン)。
4101レは20108F。2102レは(<-飯能)2463F+2069F。

2020年8月20日。3102レの20104Fの車内。中吊り広告は「オレンジ リボン運動デー 開催」が編成全体を貸切でした。
2020年8月20日。

3102レの20104Fの車内。中吊り広告は「オレンジ リボン運動デー 開催」が編成全体を貸切でした。ライオンズが入った広告ですが、20104Fだからだったかは不明です。

2020年8月20日。5204レだった2091Fの車内中吊り広告。8月31日の としまえん の閉園告知です。
2020年8月20日。

5204レだった2091Fの車内中吊り広告。8月31日の としまえん の閉園告知です。

2020年8月20日。練馬。2069F+2463Fの2102レ。
2020年8月20日。練馬。
2069F+2463Fの2102レ。

所沢駅 上りホームの南側、仮囲いが内側に寄りホーム通路が少し広くなってました。今朝の5204レが左奥に見えてます。

2020年8月20日。所沢。上りホームの南端から、池袋線下り方を見た所。
2020年8月20日。所沢。

上りホームの南端から、池袋線下り方を見た所。

お昼の高田馬場界隈の新宿線。

2020年8月20日。高田馬場〜下落合。10111Fの120レ。まだ夏の盛りですが、南中高度は低くなり、ビルの影が電車にかかってます。
2020年8月20日。高田馬場〜下落合。

10111Fの120レ。まだ夏の盛りですが、南中高度は低くなり、ビルの影が電車にかかってます。

2020年8月20日。高田馬場〜下落合。20105Fの2332レ(左)と30105Fの2323レのすれ違い。
2020年8月20日。高田馬場〜下落合。

20105Fの2332レ(左)と30105Fの2323レのすれ違い。

夕方の目白駅界隈。

2020年8月20日 17時45分ころ。目白駅前。都バスが多いですが、西武バスもたまに来ます。都バスとの並び。
2020年8月20日 17時45分ころ。目白駅前。

都バスが多いですが、西武バスもたまに来ます。都バスとの並び。
池袋の西武百貨店前~新宿駅西口間の西武バスは、これが最終です。

2020年8月20日。目白〜池袋。ひまわりイラストの山手線。目白駅とさらに新宿の高層ビル街が見えていますが、羽田空港へ着陸するであろう旅客機も上に小さく写ってます。
2020年8月20日。目白〜池袋。

ひまわりイラストの山手線。目白駅とさらに新宿の高層ビル街が見えていますが、羽田空港へ着陸するであろう旅客機も上に小さく写ってます。

入間市 19:33, 5番ホーム 38113F(コウペン) 上り回送。いつもある回送列車。

| | コメント (1)

2020年8月18日(火)午前中の西武線ほか見ただけ

狭山ヶ丘 05:19 側線2461F+2079F
所沢 05:27 電留線(E)6152F(ヒプノシスマイク) (W)2073F
清瀬 05:40 引き上げ線6106F 4番ホーム6110F
保谷 05:47, 4番線20158F 21番線6105F 22番線6154F 25番線20151F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5158F

2020年8月18日。所沢。到着する2077Fの5204レ(左奥)と、電留線で夜間滞泊した6152F。
2020年8月18日。所沢。

到着する2077Fの5204レ(左奥)と、電留線で夜間滞泊した6152F。

3102レは20108F、5204レは2077F。
5101レは20000系、5107レは2071F。
5201レは38113F(コウペン)、新宿線2602レは40152F(カナヘイ)、所沢駅で広い間隔で並んでました。40152Fはこの5時間ほど後、田無駅で回送のお姿を目撃。
4101レは20102F。

この日は、西武新宿から4009Fの「52席の至福×ありがとうとしまえん」があったので、新宿線へ行きました。
朝9時半ころの高田馬場駅。3番ホームの反対側、上り列車側の柵が開いていました。朝ラッシュだけ、上り列車の降車に使われているのでしょう。

2020年8月18日。高田馬場。ホームの9時半ころの高田馬場駅の北側。
2020年8月18日。高田馬場。
9時半ころの高田馬場駅のホームの北側。

地下化工事中の沼袋〜野方駅間。上下線とも仮線に移ってました。

2020年8月18日 。沼袋〜野方駅間。2807レの車内から見えた前方。
2020年8月18日 。沼袋〜野方駅間。
2807レの車内から見えた前方。

野方駅を通過中の2807レの車内から。前を走る5815レのお尻が見えました。

2020年8月18日 9時37分ころ。野方。2807レの車内から見えた前方。
2020年8月18日 9時37分ころ。野方。
2807レの車内から見えた前方。

9時55分ころ、上石神井駅のホーム横の側線へ(&l;t-新宿)2027F+2507Fの上り回送列車が到着し、10時0分ころに下り方へ発車していきました。2624レだった編成です。

2020年8月18日 9時55分ころ。上石神井。左が到着する2507F+2027Fの下り回送列車。
2020年8月18日 9時55分ころ。上石神井。
左が到着する2507F+2027Fの下り回送列車。
2020年8月18日 9時55分ころ。上石神井。西武新宿から到着した2007F+2507Fの下り回送列車。
2020年8月18日 9時55分ころ。上石神井。

西武新宿から到着した2007F+2507Fの下り回送列車。

4009Fの回送が折り返しをするであろう田無駅へ行きました。

2020年8月18日 10時11分ころ。田無。2629レの車内から見た田無駅。中線に40152Fの下り回送列車がいました。
2020年8月18日 10時11分ころ。田無。

2629レの車内から見た田無駅。中線に40152Fの下り回送列車がいました。

2020年8月18日 10時27分ころ。田無。2403F+2059Fの下り回送列車。
2020年8月18日 10時27分ころ。田無。
2403F+2059Fの下り回送列車。

それから、4009Fの回送が通過するであろう沼袋駅へ。中線を通過するのは2003F+2413Fの2634レ。

2020年8月18日。沼袋。2003F+2413Fの2634レが中線を通過。
2020年8月18日。沼袋。
2003F+2413Fの2634レが中線を通過。

4009Fを待っていた11時半ころ、上石神井駅の上空を小型のジェット機が通過。

2020年8月18日 11時25分ころ。上石神井。上空を通過した小型のジェット機。
2020年8月18日 11時25分ころ。上石神井。
上空を通過した小型のジェット機。

時間はさかのぼり、9時過ぎのJR山手線の車内です。「開口目安」よりかなり広く側窓が開いてました。
将来、この夏はあちこちに冷房需要で電力消費を増やして少しでも売上を増やしたい東京電力の回し者が跋扈していと誤解される世の中に、今後なるのか?

2020年8月18日。JR東日本・山手線の車内。「開口目安」よりかなり広く開いてる側窓。
2020年8月18日。JR東日本・山手線の車内。

「開口目安」よりかなり広く開いてる側窓。
最近の東京/埼玉の電車の窓はここまで開いていることはないようです。西武の電車は窓が少ししか開いていない時でも首筋がスースーする時があります。窓からの風がないから目立つのか、以前は使っていなかった強制換気装置を今は使っているのか?
私服姿の東京電力社員が窓を開け回っていたんだ、東京電力に同情してみんな黙認、車内が冷えなくてチョット困ったけれど仕方がないってみんなね、と言われたら20年後の中学生は信用してしまうかも。COVID-19を今は怖れていますが、喉元すぎればナントやらなのが人間です。

| | コメント (2)

2020年11月 3日 (火)

2020年8月16日の西武線ほか見ただけ、「サフィール踊り子」の回送撮れました

この日は自転車で正丸峠へ向かったのですが西吾野駅前で力尽き戻ってきました。
スイスイと追い抜いていく自転車の方たちも少なくなかったですが、バイクは楽で良いなと思いました。

2020年8月16日。稲荷山公園〜武蔵藤沢。線路の北側。古い格納庫を解体して出た廃材と思いますが、線路の近くに山積みです。滑走路の近くでもあります。
2020年8月16日。稲荷山公園〜武蔵藤沢。

線路の北側。古い格納庫を解体して出た廃材と思いますが、線路の近くに山積みです。滑走路の近くでもあります。
10月になってもそのままで、台風など強風のときに危ないから自衛隊に言って片付けてもらったらと西武鉄道にメールしたら、安全を確認して大丈夫ですと回答がありました。

2020年8月16日。稲荷山公園〜武蔵藤沢。線路の南側に自衛隊の病院が建設中です。
2020年8月16日。稲荷山公園〜武蔵藤沢。

線路の南側に自衛隊の病院が建設中です。
戦争が下手だからか、訓練が下手だからか?、下手でなくとも、病院が必要なんでしょう。
一応、一般市民も使えるようにはなるはずだったと思います。

この日は「サフィール踊り子」の回送を池袋で撮影できました。

2020年8月16日 12時13分ころ。池袋〜目白。「サフィール踊り子」E261系の南行 回送列車。
2020年8月16日 12時13分ころ。池袋〜目白。
「サフィール踊り子」E261系の南行 回送列車。

夕方の入間市駅。

2020年8月16日。入間市。001-G編成の25レ(左)と2085Fの4146レ。
2020年8月16日。入間市。
001-G編成の25レ(左)と2085Fの4146レ。
2020年8月16日。入間市。40151F(ドラえもん)の2162レ(左)と9102Fの3105レ。
2020年8月16日。入間市。

40151F(ドラえもん)の2162レ(左)と9102Fの3105レ。

1002レは20158F。

2020年8月16日。仏子。20158Fの1002レ(右)と9102Fの3105レ。
2020年8月16日。仏子。
20158Fの1002レ(右)と9102Fの3105レ。

| | コメント (1)

2020年8月15日(土)の西武線ほか見ただけ、人身事故で急行が臨時停車し快急は各停に

この日はまず、「サフィール踊り子」がお昼に池袋を回送で通過してると知ったのでいつもの場所に撮りに行きましたが、りんかい線に被られました。

2020年8月15日 12時18分ころ。池袋〜目白。右が「サフィール踊り子」の回送列車。大きく映るりんかい線70-000系の快速 川越ゆき。
2020年8月15日 12時18分ころ。池袋〜目白。

右が「サフィール踊り子」の回送列車。大きく映るりんかい線70-000系の快速 川越ゆき。

被られる前、池袋駅の西口に出ると、日本共産党の街宣車が、COVID-19対策としてRCP検査の拡充を訴え政権批判。こちらにも付録(公安)っぽい黒スーツのお兄さんがいたので話しかけたら(下の写真に写ってる人とは別の人)、「Jナントカ」のピンバッジを指さしてたので共産党関係者かもしれません。東電が襲ってくるから警備してるのか尋ねたら笑ってました。

2020年8月15日 11時半ころ。池袋西口前。共産党の街宣車など。
2020年8月15日 11時半ころ。池袋西口前。
共産党の街宣車など。

池袋駅の東口では、黄色のIKEBUSがいました。

2020年8月15日 15時半ころ。池袋駅東口の前。黄色のIKEBUS(手前)。奥には長電バスの高速バスが見えてます。
2020年8月15日 15時半ころ。池袋駅東口の前。

黄色のIKEBUS(手前)。奥には長電バスの高速バスが見えてます。

午後、38113F(コウペン)の5361レが中村橋で人と接触の模様で、6110Fの急行 2151レは東久留米駅に臨時停車、ドア開けました。前方の踏切も開けて通行可能に。
2151レは東久留米駅に16時7分から16時30分まで停車してました。入間市駅に到着は30分ほどの遅れで16時52分。

2020年8月15日 16時10分ころ。東久留米。人身事故の運転見合わせのためドアを開けて停車中の急行 飯能ゆき2151レ。
2020年8月15日 16時10分ころ。東久留米。

人身事故の運転見合わせのためドアを開けて停車中の急行 飯能ゆき2151レ。

2020年8月15日 16時22分ころ。東久留米。人身事故の運転見合わせのためドアを開けて停車中の急行 飯能ゆき2151レ。車内の案内表示は「ただいま ひばりヶ丘」でした。
2020年8月15日 16時22分ころ。東久留米。

人身事故の運転見合わせのためドアを開けて停車中の急行 飯能ゆき2151レ。車内の案内表示は「ただいま ひばりヶ丘」でした。
ひばりヶ丘発車後にこの表示は通常もないでしょうから、車掌氏が気を利かせて強制的に一番近い表示にしたのかも。

人身事故の影響。

2020年8月15日 17時31分ころ。仏子。38107Fの上り回送列車。入間市駅に17時17分ころ急行 飯能ゆきで
2020年8月15日 17時31分ころ。仏子。

38107Fの上り回送列車。入間市駅に17時17分ころ急行 飯能ゆきでいた編成です。18分ほど遅れの2153レだったのかもしれません。

2020年8月15日 17時36分ころ。元加治。おそらく3105レだった20104F(所定17時25分発)。ホームの案内表示は順序が逆転してますが、17時22分発の列車はそもそも定期列車にはありません。
2020年8月15日 17時36分ころ。元加治。

おそらく3105レだった20104F(所定17時25分発)。
ホームの案内表示は順序が逆転してますが、17時22分発の列車はそもそも定期列車にはありません。

2020年8月15日 17時41分ころ。元加治。本来は存在しない17時22分発としてやって来た6155Fの各停 飯能ゆき(14M)。
2020年8月15日 17時41分ころ。元加治。

本来は存在しない17時22分発としてやって来た6155Fの各停 飯能ゆき(14M)。
14M運用の快速急行1715レを各停として運転していました。

夕方の1002レは2077F。

2020年8月15日。仏子。通過した2077Fの1002レ。
2020年8月15日。仏子。通過した2077Fの1002レ。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧