2021年1月23日 (土)

2020年12月14日(月)・15日の西武線ほか見ただけ

12月14日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)2463F+2077F
所沢 05:27 電留線(E)6109F (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線6152F 4番ホーム6157F
保谷 05:47, 4番線2063F 21番線6000系 22番線6151F(Nack5) 25番線38113F(コウペン) 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・普通の東急5050系8連

3102レは20101F、5204レは20151F。
5101レは20152F、5107レは20000系。

S-Train 豊洲ゆき1本目は「空席あり」。

小手指車基 19:40ころ 4000系4連が入口付近と飯能方に1本ずつ、車内照明オン。

40152F()は19:45頃は小手指車基に回送表示でいました。

アメリカであった貨物列車の脱線事故の原因について。

12月15日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線6104F
所沢 05:27 電留線(E)空き (W)2071F
清瀬 05:40 引き上げ線6114F 4番ホーム6156F
保谷 05:47, 4番線2069F 21番線40152F(カナヘイ) 22番線6107F 25番線30000系 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5158F

2020年12月15日 5時32分頃。所沢。右奥が夜間滞泊だった2071F、左奥は38103Fの5204レ。中央の電留線(E)が空いてます。
2020年12月15日 5時32分頃。所沢。

右奥が夜間滞泊だった2071F、左奥は38103Fの5204レ。中央の電留線(E)が空いてます。

3102レは20104F(ライオンズ)、5204レは38103F。
5101レは2075F、5107レは2063F?。
小手指車基 05:21 飯能方に4000系車内照明オン。

お昼の高田馬場界隈。

2020年12月15日。高田馬場〜下落合。台車がピカピカで空気圧縮装置が新型の20908。
2020年12月15日。高田馬場〜下落合。
台車がピカピカで空気圧縮装置が新型の20908。
2020年12月15日。高田馬場〜下落合。2403F+2003Fの2644レ。
2020年12月15日。高田馬場〜下落合。
2403F+2003Fの2644レ。

夜の40152F(カナヘイ)は08M運用、4594レで見かけました。

| | コメント (2)

2021年1月11日 (月)

2020年12月10日(木)〜12日は四国へ行ってました その9、宇多津駅で出会えた変わった列車・車両

12月11日(金)お昼の宇多津駅。
JR四国が3連2本だけ投入した6000系電車に出会えました。

2020年12月11日 11時14分ころ。宇多津。松山へ発車した いしづち7号と しおかぜ7号(左)。右は多度津方から到着する6000系の高松ゆき。
2020年12月11日 11時14分ころ。宇多津。

松山へ発車した8000系の特急 いしづち7号と しおかぜ7号(左)。
右が、多度津方から到着する6000系の高松ゆき。

貨物列車もやって来ました。

2020年12月11日 11時16分ころ。宇多津。高松方からやって来た、EF210-5牽引のコンテナ貨物列車が通過しました。
2020年12月11日 11時16分ころ。宇多津。

高松方からやって来た、EF210-5牽引のコンテナ貨物列車が通過しました。

熊本電鉄の6000形や01形と同様に、JR四国の7200系電車は川崎重工業「efWING」台車を履いているということで期待して高松へ行ったのですが、すべての7200系が「efWING」台車を履いていたのは想定外でした。
国鉄121系電車をVVVFインバータ制御に更新改造したのがこの7200系です。38両いるようです。海を渡れば、川崎重工業がある神戸はすぐ近くです。

2020年12月11日 11時23分ころ。宇多津。高松方からやって来た7200系の多度津ゆき。緑色の部材が目立つefWING台車を履いています。
2020年12月11日 11時23分ころ。宇多津。

高松方からやって来た7200系の多度津ゆき。緑色の部材が目立つefWING台車を履いています。

| | コメント (1)

2020年12月 6日 (日)

2020年10月4日(日)は西武多摩湖線に9108Fを見に行きました

前日に池袋駅でPRを見たからではありませんが2020年10月4日(日)は多摩湖線へ4両編成となった9108Fを見に行きました。

2020年10月4日。萩山。9108Fの6043レ。
2020年10月4日。萩山。9108Fの6043レ。
2020年10月4日。萩山。263Fの6046レ。萩山駅には9108Fの多摩湖線デビュー告知ポスターが並んでいました。
2020年10月4日。萩山。

263Fの6046レ。萩山駅には9108Fの多摩湖線デビュー告知ポスターが並んでいました。

2020年10月4日。萩山。西武遊園地駅から到着する9108Fの6048レ。
2020年10月4日。萩山。
西武遊園地駅から到着する9108Fの6048レ。
2020年10月4日。萩山。9108Fの6043レ(左)と263Fの6045レ。
2020年10月4日。萩山。
9108Fの6043レ(左)と263Fの6045レ。
2020年10月4日。萩山。運転台の床下には、オレンジ色の見慣れぬブツがありました。ホーム検知装置でしょうか。
2020年10月4日。萩山。

運転台の床下には、オレンジ色の見慣れぬブツがありました。ホーム検知装置でしょうか。

2020年10月4日。一橋学園。9108Fの6052レ(右)と1241Fの6423レ。
2020年10月4日。一橋学園。
9108Fの6052レ(右)と1241Fの6423レ。
2020年10月4日。国分寺〜一橋学園。9108Fの6051レ。
2020年10月4日。国分寺〜一橋学園。9108Fの6051レ。
2020年10月4日 13時7分ころ。萩山。小平駅の分岐器故障でダイヤが乱れていました。9108Fの国分寺ゆきと263Fの西武遊園地ゆき。
2020年10月4日 13時7分ころ。萩山。

小平駅の分岐器故障でダイヤが乱れていました。9108Fの国分寺ゆきと263Fの西武遊園地ゆき。

9108Fの多摩湖線での営業運転は10月1日(木)からのようです。

| | コメント (1)

2020年11月22日 (日)

2020年9月8日(火)朝の西武新宿線 東伏見駅、その2

2020年9月8日(火)朝は東伏見駅で2時間ほど過ごしました。

2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。2057F+2417Fの2618レ。奥の武蔵関駅に先行の5812レが見えているのでゆっくり。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。2057F+2417Fの2618レ。奥の武蔵関駅に先行の5812レが見えているのでゆっくり。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。

2057F+2417Fの2618レ。奥の武蔵関駅に先行の5812レが見えているのでゆっくり。四つ先の井荻駅までこの状態が続くようです。

2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。線路脇の側溝から猫さんが出てきました。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
線路脇の側溝から猫さんが出てきました。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。40106Fの玉川上水ゆき急行・2251レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
40106Fの玉川上水ゆき急行・2251レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。40152F(カナヘイ)の拝島ゆき準急・4305レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
40152F(カナヘイ)の拝島ゆき準急・4305レ。
2020年9月8日。東伏見。40152Fの4305レは1番ホームへ入って2401F+2061Fの2617レ(右奥)に追い抜かれました。
2020年9月8日。東伏見。

40152Fの4305レは1番ホームへ入って2401F+2061Fの2617レ(右奥)に追い抜かれました。

2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。前照灯がLED式になって印象が変わった2047Fが先頭の玉川上水ゆき急行・2253レ。後ろは2519F。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。

前照灯がLED式になって印象が変わった2047Fが先頭の玉川上水ゆき急行・2253レ。後ろは2519F。

2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。6102Fの準急 玉川上水ゆき4253レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
6102Fの準急 玉川上水ゆき4253レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。38117Fの各停 玉川上水ゆき5253レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
38117Fの各停 玉川上水ゆき5253レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。6101Fの田無ゆき準急4101レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
6101Fの田無ゆき準急4101レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。30101Fの拝島ゆき準急4309レ。
2020年9月8日。東伏見〜武蔵関。
30101Fの拝島ゆき準急4309レ。

| | コメント (1)

2020年11月21日 (土)

2020年9月6日(日)の西武線ほか見ただけ、CLRだけ新品の床下ほか

2020年9月6日(日)はいつもより1時間ほど遅い3104レで出発。40102Fでした。
狭山ヶ丘 06:55 側線9104F
清瀬 07:10 引き上げ線空き 4番ホーム6113F
保谷 07:16, 4番線空き 21番線6155F 22番線6116F 24番線2071F 26番線20153F?
石神井公園 07:19, 6番線・東急5176F

すっかり忘れていた、としまえんの閉園記念きっぷは、ポスターだけはまだ残っていました。

2020年9月6日。池袋。
2020年9月6日。池袋。

「サフィール踊り子」だけでなく、一般車(とは言え185系ではなくてE257系2000番代)も東大宮から新宿へ毎度 回送されているようなので、池袋駅通過を撮影。

2020年9月6日 8時6分ころ。池袋。E257系2000番代の南行回送列車。
2020年9月6日 8時6分ころ。池袋。
E257系2000番代の南行回送列車。

お昼の高田馬場駅。

2020年9月6日 12時3分ころ。高田馬場。2001F+2409Fの2321レ(左)と、埼京線を走る りんかい線70-000形。
2020年9月6日 12時3分ころ。高田馬場。

2001F+2409Fの2321レ(左)と、埼京線を走る りんかい線70-000形。

2020年9月6日 12時13分ころ。高田馬場。2007F+2451Fの2651レ。
2020年9月6日 12時13分ころ。高田馬場。

2007F+2451Fの2651レ。西武のホームもホームドア工事を設置中です。

2020年9月6日。高田馬場。モハ2181の床下。抵抗器箱のうち「CLR」だけ新品でした。故障したのでこれだけ交換したのだと思いますが。
2020年9月6日。高田馬場。モハ2181の床下。

抵抗器箱のうち「CLR」だけ新品でした。故障したのでこれだけ交換したのだと思いますが。

2020年9月6日 12時20分ころ。高田馬場。4番ホーム側。朝ラッシュ時は、上り列車はこちら側もドアを開けて乗客を降ろしていますが、西武新宿方はバリケードに変わってました。
2020年9月6日 12時20分ころ。高田馬場。

4番ホーム側。朝ラッシュ時は、上り列車はこちら側もドアを開けて乗客を降ろしていますが、西武新宿方はバリケードに変わってました。

白い踏切は、高田馬場駅から下落合駅まででした。遮断機本体や柱はすでに黄色になってました。

2020年9月6日 12時半ころ。高田馬場〜下落合駅間。下り列車の車内から。
2020年9月6日 12時半ころ。高田馬場〜下落合駅間。
下り列車の車内から。

お昼の萩山駅。

2020年9月6日。萩山。左から、2407F+2067Fの2323レ、電留線でお昼寝の黄色ツートンN101系、右端は261Fの6056レ。
2020年9月6日。萩山。

左から、2407F+2067Fの2323レ、電留線でお昼寝の黄色ツートンN101系、右端は261Fの6056レ。

高架化工事が進む東村山駅。

2020年9月6日。東村山。2番ホームから出発した2027Fの6888レ。
2020年9月6日。東村山。
2番ホームから出発した2027Fの6888レ。
2020年9月6日。東村山。本川越方を見た所。右手の新宿線・上り線の脇に高架橋を作成中。
2020年9月6日。東村山。本川越方を見た所。
右手の新宿線・上り線の脇に高架橋を作成中。
2020年9月6日。東村山。発車した、2003Fの新宿線・上り各停5624レ。
2020年9月6日。東村山。
発車した、2003Fの新宿線・上り各停5624レ。

他社譲渡の10000系を小手指車両基地に見に行った途中の光景。

2020年9月6日 14時40分ころ。小手指車両基地。1番線は駅方から、2063F、2465F、2513Fの縦列留置。上り列車の車内から。
2020年9月6日 14時40分ころ。小手指車両基地。

1番線は駅方から、2063F、2465F、2513Fの縦列留置。上り列車の車内から。

夕方の元加治駅。

2020年9月6日。元加治。38113F(コウペン)の2153レと20102Fの2162レ(左奥)。
2020年9月6日。元加治。

38113F(コウペン)の2153レと20102Fの2162レ(左奥)。
38113Fは17時14分ころに回送で上り方へ戻っていきました。

2020年9月6日。元加治。2077Fの1002レ(右)と40151F(ドラえもん)の3105レ。
2020年9月6日。元加治。
2077Fの1002レ(右)と40151F(ドラえもん)の3105レ。

16時半ころの航空自衛隊入間基地、水色の大型輸送機が2機、いつもと反対で西武池袋線の池袋方を向いて、滑走路の脇のいつもの位置に並んでました。

モハ2181の床下で唯一の新品だった抵抗器に書かれていた「CLR」は、業界用語では「減流継電器」を差す(こともある?)ようです
モハ2181の場合は単なる抵抗にしか見えないので、ナントカ抵抗器(Registor)を思わせますが、箱の両脇が金網でなくて板となっていて通風が考慮されてないようでもあり、「減流継電器」なのかもしれません。
なお「Registor」と発音が同じと思われる「Register」はいわゆるレジです。紛らわしいですが、どちらも大切にしたいものです。

| | コメント (1)

2020年10月26日 (月)

2020年8月5日(水)〜7日の西武線ほか見ただけ

8月5日(水)

狭山ヶ丘 05:36 側線9103F(京急)
所沢 05:44 電留線(E)6103F (W)2073F
清瀬 05:50 引き上げ線6115F 4番ホーム6111F
保谷 05:55, 4番線2071F 21番線6155F 22番線6116F 25番線2087F 27番線N2000系
石神井公園 05:57, 6番線・東急5159F

朝の西武池袋駅の巨大デジタルサイネージ。
“早期回復を祈念し政党比喩でご紹介すると、どうした自民党、一般党員が左右に割れてるぞ、昨日はそんなことなかったじゃないか”な状態でした。
写真の絵はすぐに消えるので、そういう場合は正常表示の場合も写真で撮ると明るさにムラが出ます。肉眼では気付きません。

2020年8月5日 6時15分ころ。池袋。ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。001系が鉄道友の会・ブルーリボン賞を受賞記念のプリンスカードのポイントアップキャンペーンの動画の冒頭部分です。
2020年8月5日 6時15分ころ。池袋。

ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。001系が鉄道友の会・ブルーリボン賞を受賞記念のプリンスカードのポイントアップキャンペーンの動画の冒頭部分です。

夜の小手指駅にS-Trainが到着。

2020年8月5日。小手指。616Fの3711レ(左)と、到着する40101FのS-Train 105号(505レ)。
2020年8月5日。小手指。

616Fの3711レ(左)と、到着する40101FのS-Train 105号(505レ)。

イギリスの国立鉄道博物館が再開のツイートです。日本の新幹線を抜擢くださいました。
10月に入ってイギリスを含むヨーロッパではCOVID-19の感染が再び増え始め、再び外出禁止などの行動制限が始まっています。

8月6日(木)

狭山ヶ丘 05:36 側線20108F
所沢 05:44 電留線(E)6154F (W)20158F
保谷 05:54, 4番線2087F 21番線6117F 22番線6105F 25番線2085F 27番線38113F(コウペン)
石神井公園 05:57, 6番線5175F

朝の西武池袋駅の巨大デジタルサイネージは全面正常に復帰。“再発しないことを祈念し政党比喩でご紹介すると、すへでの政党が一般党員から幹部まで一致団結、これから何が起きるのか、興味津々、な感じです。”でした。

2020年8月6日。池袋。前日は黒の縦線が入っていた右端のパネルも正常表示でした。
2020年8月6日。池袋。

前日は黒の縦線が入っていた右端のパネルも正常表示でした。
明るさにムラがあるのは上記の事情。

お昼の高田馬場駅界隈は、10分ほど遅れの下り列車がありました。

2020年8月6日。高田馬場〜下落合。左は38104Fの5618レ、右は6101Fの2643レ。
2020年8月6日。高田馬場〜下落合。

左は38104Fの5618レ、右は6101Fの2643レ。
下りが10分近い遅れです。

2020年8月6日。高田馬場〜下落合。左は40152F(カナヘイ)の2332レ、右は38108Fの5133レ。
2020年8月6日。高田馬場〜下落合。

左は40152F(カナヘイ)の2332レ、右は38108Fの5133レ。
下りが10分近い遅れです。

2020年8月6日。高田馬場駅近くの新目白通り。都心方向へ向かう富山地方鉄道の高速バス。
2020年8月6日。高田馬場駅近くの新目白通り。

都心方向へ向かう富山地方鉄道の高速バス。
9月1日から再び運休になってしまいました。

2020年8月6日。高田馬場〜下落合。2407F+2065Fの2644レ(右)と38116Fの5635レ。
2020年8月6日。高田馬場〜下落合。

2407F+2065Fの2644レ(右)と38116Fの5635レ。
下りは5分ほどの遅れ。

”いかにもアメリカな、鉄道車両。「アメリカを再び偉大に!」のトランプ大統領の眼中に旅客鉄道輸送がないのは残念。”なツイートが流れてきました。

8月7日(金)

狭山ヶ丘 05:19 側線20107F
所沢 05:27 電留線(E)6111F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6155F 4番ホーム6108F
保谷 05:47, 4番線2063F 21番線6152F(ヒプノシスマイク) 22番線6114F 25番線38109F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・Y513F

3102レは30103F(観光広告)、5204レは20153F。
5101レは2087F、5107レは20152F。
4101レは20101F。

2020年8月7日。元加治。30103Fの3102レ。
2020年8月7日。元加治。30103Fの3102レ。

所沢駅の南側。

2020年8月7日。所沢。3番ホームから見た4番・5番ホームの南端。新設の南口への通路となる床を工事中。
2020年8月7日。所沢。

3番ホームから見た4番・5番ホームの南端。新設の南口への通路となる床を工事中。

2020年8月7日。所沢。2番ホームから見た1番ホームの南端。新設の南口への通路となる床を工事中。
2020年8月7日。所沢。

2番ホームから見た1番ホームの南端。新設の南口への通路となる床を工事中。

お昼の高田馬場界隈。

2020年8月7日。高田馬場〜下落合。5618レです。台車がピカピカの20157Fでした。空気圧縮機は新型に交換されてました。
2020年8月7日。高田馬場〜下落合。5618レです。

台車がピカピカの20157Fでした。空気圧縮機は新型に交換されてました。

2020年8月7日。高田馬場〜下落合。新型CPを床下に設置された20957。右から2つ目のドアの下。
2020年8月7日。高田馬場〜下落合。

新型CPを床下に設置された20957。右から2つ目のドアの下。

2020年8月7日。高田馬場〜下落合。10110Fの115レ。
2020年8月7日。高田馬場〜下落合。10110Fの115レ。

| | コメント (1)

2020年8月 2日 (日)

2020年6月4日(木)の西武線 見ただけ、WindowsUpdateに失敗した電車?

狭山ヶ丘 05:19 側線40151F(ドラえもん)
所沢 05:27 電留線(E)6115F (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線6113F 4番ホーム6105F
保谷 05:47, 4番線38113F(コウペン) 21番線6110F 22番線6151F(Nack5) 25番線20151F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5176F

3102レは9103F(京急)、5204レは2069F。池袋到着時の5204レ最後尾車両は、いつもの混雑、空席は一つ二つありでした。この週はいつもこんな感じ。中吊り広告は棹3本が空き、昨日も。新しく車両中央の棹が空いてます。
5101レは2071F、5107レはN2000系。

5204レのクハ2069の運転席窓の所はこんな感じで、真っ白な板があるので、見える人にしか見えない状態。
池袋から折り返しの5409レのときはクハ2069の運転台窓の白板なし、代わりに仕切り壁の遮光幕使用。曇りでした。窓更新(英語でWindows Update)に失敗したわけではないとは思いますが。西武池袋線の電車に乗るのが必要な外出になってしまった。

2020年6月4日 5時半ころ。所沢。5204レとして発車時の最後部クハ2069の運転台の様子。窓に白板が降りてます。
2020年6月4日 5時半ころ。所沢。

5204レとして発車時の最後部クハ2069の運転台の様子。窓に白板が降りてます。

2020年6月4日。練馬。2609Fの5204レ(右)と38114Fの5203レ。
2020年6月4日。練馬。
2609Fの5204レ(右)と38114Fの5203レ。
2020年6月4日。池袋。2609Fの5409レ。クハ2069の運転台の白板はなくなってます。さすがにあの状態では運転しないようです。期待していたのですが。
2020年6月4日。池袋。

2609Fの5409レ。クハ2069の運転台の白板はなくなってます。
さすがにあの状態では運転しないようです。期待していたのですが。

2020年6月4日。池袋。2609Fの5409レ。
2020年6月4日。池袋。2609Fの5409レ。

池袋駅近くで大阪から来たらしい高速バスを見かけました。毎朝は見かけません。

2020年6月4日 8時14分ころ。池袋駅近くの明治通り。大阪方面発の夜行高速バス。
2020年6月4日 8時14分ころ。池袋駅近くの明治通り。
大阪方面発の夜行高速バス。

お昼の新宿線 2332レは40152F(カナヘイ)でした。

2020年6月4日。高田馬場〜下落合。40152Fの2332レ。前日とは別の列車を走ってました。
2020年6月4日。高田馬場〜下落合。

40152Fの2332レ。前日とは別の列車を走ってました。

夜の2187レは20104F(ライオンズ)。池袋駅発車時の先頭車は満席で50人ほどが立ってます。いつも(COVID-19以前)よりは空いてるか?

イギリスでは1930年代に蒸気気動車が走っていたそうです。日本でも短期間 走っていたようです。

| | コメント (1)

2020年8月 1日 (土)

2020年6月1日(月)・2日の西武線 見ただけ、「キーワーカー」の活躍はなぜかPRなし、「0000」で走った5204レほか

6月1日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線20107F
所沢 05:27 電留線(E)6156F6116F (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線6109F 4番ホーム6104F
保谷 05:47, 4番線2071F 21番線6106F 22番線6154F 25番線20153F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5121F

3102レは40151F(ドラえもん)、5204レは2085F。
5101レは38113F(コウペン)、5107レは30000系。
5201レは2073F。
小手指車基 05:20、40105Fいました。
新宿線2602レは20103F。

2020年6月1日。元加治。40151Fの3102レ。
2020年6月1日。元加治。40151Fの3102レ。

5時半ころの所沢駅のS- Train券売機はまだ「空席あり」でした。

工場の人たちが、そして物流の人たちが、さらには販売の人たちが、いかに品質管理に万全を期して真心込めて作業しているかご紹介がないので、刹那的に、“このおばさんたちが作ったものが日本のコンビニに並んでるわけはなく、彼我の差を痛感しつついいなと思って見てますが、西武池袋線の車内中吊り広告は棹2本が空きの状態が続いてます。/世界のキッチンから”とツイートしてしまいました。

2020年6月1日朝。西武池袋線2085Fの車内。キリンの「世界のKitchenから」車内広告。
2020年6月1日朝。西武池袋線2085Fの車内。
キリンの「世界のKitchenから」車内広告。
2020年6月1日朝。西武池袋線2085Fの車内。中吊り広告が付いていない棹。
2020年6月1日朝。西武池袋線2085Fの車内。
中吊り広告が付いていない棹。

空いてる棹は2本だけだけど、裏が空きの棹もあるので延べ4本分くらいが空きかも。

小手指車基 18:55ころ 40106F 寝てました。

2173レは2465F+2063F、普通の混雑で座ることなど夢。学生さんはいないようでした。

帰宅時、所沢で制服の女子高生1名を目撃。
朝は池袋でおそらく中学生の女の子、目白で女子高生1名(西武池袋線の学校)も目撃しました。
COVID-19感染防止で3月から休校だった学校が6月に入って再開し始めました。

池袋駅前にバス停がある、群馬県方面ゆきの日本中央バスはまだ運休が続くようでした。

2020年6月1日。池袋駅前。日本中央バスのバス停の掲示。
2020年6月1日。池袋駅前。
日本中央バスのバス停の掲示。

6月2日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線2463F+2077F
所沢 05:27 電留線(E)6152F(ヒプノシスマイク) (W)20152F
清瀬 05:40 引き上げ線6113F 4番ホーム6156F
保谷 05:47, 4番線38112F 21番線6111F 22番線6112F 25番線20158F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5178F

3102レは(<-飯能)32105F+38111F、5204レは2087F。 5101レは2071F、5107レは20153F。
5851レは38113F(コウペン)。

5204レとしてやって来た2087Fは小手指車基の飯能方に突き出てしばらく留置されてたので列車無線が新型に交換されてるはずと勇んで運転台をのぞき込んだら「0000」表示、アプリは車両形式不詳の表示。
5409レの2087Fは列車番号が運転台(5204レで見たのとは編成の反対側)に表示されてアプリも車両形式を表示。1回走らないとダメなのか?

2020年6月2日5時53分ころ。5204レのクハ2087運転台。ブレーキ弁の奥のディスプレイは「0000」と表示があります。
2020年6月2日5時53分ころ。5204レのクハ2087運転台。

ブレーキ弁の奥のディスプレイは「0000」と表示があります。

2020年6月2日5時53分ころ。5409レのクハ2088運転台。ブレーキ弁の奥にあるディスプレイに「5409」と表示があります。
2020年6月2日5時53分ころ。5409レのクハ2088運転台。

ブレーキ弁の奥にあるディスプレイに「5409」と表示があります。

夜の2191レは2465F+2063F、先頭車も満席で30人ほどが立ってます、窓は開いててクーラーも動作。

| | コメント (1)

2020年6月28日 (日)

2020年4月26日、西武秩父へ延長の「むさし65号」に乗車しました、その1、ちょっと芸術

2020年4月26日(日)は、西武秩父へ延長の「むさし65号」に池袋から横瀬まで乗車しました。席は最前部。

練馬〜中村橋駅間を走行中。緩行線に、N2000系の5109レと、Y500系の6703レが見えました。

2020年4月26日。練馬〜中村橋駅間。「むさし65号」の車内から見えた、N2000系の5109レ(手前)と、Y500系の6703レ。
2020年4月26日。練馬〜中村橋駅間。

「むさし65号」の車内から見えた、N2000系の5109レ(手前)と、Y500系の6703レ。

東久留米〜清瀬駅間で40151F(ドラえもん)の2124レとすれ違い。

2020年4月26日 10時14分ころ。東久留米〜清瀬駅間。65レの車内から見えた40151Fの2124レ。
2020年4月26日 10時14分ころ。東久留米〜清瀬駅間。
65レの車内から見えた40151Fの2124レ。

貫通扉の黄色い把手が芸術的でした。
後方から陽が差すと把手が映えます。

2020年4月26日。所沢〜西所沢。「むさし65号」の車内(001-G1)。
2020年4月26日。所沢〜西所沢。「むさし65号」の車内(001-G1)。
2020年4月26日。入間市駅。「むさし65号」の車内(001-G1)。
2020年4月26日。入間市駅。「むさし65号」の車内(001-G1)。

| | コメント (1)

2020年4月19日 (日)

2020年元旦は上信電鉄へ行ってきました、その2

2020年1月1日。JR東日本・八高線で無事 高崎へ到着。上信電鉄に乗車しました。

2020年1月1日 9時48分ころ。西山名。サファリパークの車体広告のクハ753ほか。
2020年1月1日 9時48分ころ。西山名。
サファリパークの車体広告のクハ753ほか。
2020年1月1日 10時10分ころ。西山名〜山名。JR時代の塗装のままのクハ754ほかの上州富岡ゆき。
2020年1月1日 10時10分ころ。西山名〜山名。
JR時代の塗装のままのクハ754ほかの上州富岡ゆき。
1055 2020年1月1日 10時55分ころ。西吉井〜吉井。「ぐんまちゃん列車」のクモハ504ほかの高崎ゆき。
2020年1月1日 10時55分ころ。西吉井〜吉井。
「ぐんまちゃん列車」のクモハ504ほかの高崎ゆき。
2020年1月1日 11時44分ころ。西吉井〜吉井。マンナンライフ車体広告のクモハ502ほかの高崎ゆき。
2020年1月1日 11時44分ころ。西吉井〜吉井。

マンナンライフ車体広告のクモハ502ほかの高崎ゆき。

2020年1月1日 12時25分ころ。西吉井〜吉井。下仁田ジオパーク車体広告のクモハ702ほかの高崎ゆき。
2020年1月1日 12時25分ころ。西吉井〜吉井。

下仁田ジオパーク車体広告のクモハ702ほかの高崎ゆき。

上州福島駅には以前から貨車が留置されていましたが、そこにクハ304が追加されてました。

2020年1月1日 12時44分ころ。上州福島。クモハ703ほかの高崎ゆき(左)と留置のクハ304。
2020年1月1日 12時44分ころ。上州福島。
クモハ703ほかの高崎ゆき(左)と留置のクハ304。

マンナンライフ車体広告のクモハ503ほかは、この日は下仁田駅へ13時13分に到着すると、7000形に仕事を譲り寝に入りました。

2020年1月1日 13時19分ころ。下仁田。左がこれからお仕事の7000形、右がお仕事してきたクモハ503ほか。
2020年1月1日 13時19分ころ。下仁田。

左がこれからお仕事の7000形、右がお仕事してきたクモハ503ほか。

2020年1月1日 13時22分ころ。下仁田。左がこれからお仕事の7000形。右がホームから側線へ転線したクモハ503ほか。駅員さんがポイントを切り替え、誘導してました。
2020年1月1日 13時22分ころ。下仁田。

左がこれからお仕事の7000形。右がホームから側線へ転線したクモハ503ほか。駅員さんがポイントを切り替え、誘導してました。

JR東日本の107系電車が大量に入線して700形となり、旧・西武の車両が廃車になったりで、上信電鉄の訪問も減るのかなと思ったりしてましたが、700形は国鉄の特急電車のような音(強制通風の主抵抗器のブロアー音なのでしょうか)がして、ローカルな上信電鉄で聞くと好感度アップで、また行きたいなと思ったりしました。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧