2022年7月 3日 (日)

2022年6月19日(日)の西武線ほか見ただけ、60kmほどサイクリングしてました

西武40000系の甲種鉄道車両輸送があるということで、府中本町駅近くの是政橋までお出迎えに行きました。朝はまだ涼しく自宅から自転車で2時間ほどで到着でした。

2022年6月19日 7時59分。府中本町〜西多摩。EH500形牽引の北行 コンテナ貨物列車と、南武線のE233系。
2022年6月19日 7時59分。府中本町〜西多摩。

EH500形牽引の北行 コンテナ貨物列車と、南武線のE233系。

2022年6月19日 8時55分。府中本町〜西多摩。E257系5000番台/5500番台の「ホリデー快速鎌倉」9532M(左)と、南武線のE233系。
2022年6月19日 8時55分。府中本町〜西多摩。

E257系5000番台/5500番台の「ホリデー快速鎌倉」9532M(左)と、南武線のE233系。

そして、9時12分、兵庫県からやって来た西武40158Fが通過。

2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。EF65に牽引され通過する西武40158F。西武線内で分割輸送されるため貫通ホロがない編成の中間。
2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。

EF65に牽引され通過する西武40158F。西武線内で分割輸送されるため貫通ホロがない編成の中間。

2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。EF65に牽引され多摩川を渡る西武40158F。
2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。
EF65に牽引され多摩川を渡る西武40158F。
2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。EF65に牽引され多摩川を渡る西武40158Fと、南武線のE233系 上り列車。
2022年6月19日 9時12分。新鶴見〜府中本町。

EF65に牽引され多摩川を渡る西武40158Fと、南武線のE233系 上り列車。

1時間ほどの待ち時間で無事 甲種輸送を撮影でき、撤収しようとしたら、EH500+EF210の南行列車がやって来ました。

2022年6月19日 9時16分。新鶴見〜府中本町。EH500-12+EF210-167の南行列車。
2022年6月19日 9時16分。新鶴見〜府中本町。
EH500-12+EF210-167の南行列車。

1時間ほどかかって自転車で新秋津駅へ到着。まだ午前中ですが暑かったです。

2022年6月19日 10時27分。新秋津。E257系5000番台/5500番台の北行列車。
2022年6月19日 10時27分。新秋津。
E257系5000番台/5500番台の北行列車。
2022年6月19日 10時38分。新秋津。西武40158Fを牽引してきたEF65-2096が去りました。
2022年6月19日 10時38分。新秋津。

西武40158Fを牽引してきたEF65-2096が去りました。

2022年6月19日 10時42分。新秋津。263Fの入換が始まりました。これから40158Fへ連結されます。
2022年6月19日 10時42分。新秋津。

263Fの入換が始まりました。これから40158Fへ連結されます。

新秋津駅から所沢駅を経て、自転車で西所沢駅近くまでやって来ました。30分ほどかかりました。

2022年6月19日 11時38分。所沢〜西所沢駅間。20153Fの ひばりヶ丘始発の快速急行 小手指ゆき。
2022年6月19日 11時38分。所沢〜西所沢駅間。

20153Fの ひばりヶ丘始発の快速急行 小手指ゆき。

2022年6月19日 11時38分。西所沢。左が、6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111F、20153Fの快速急行 小手指ゆき、1番ホームに停車中の6110Fの上り回送列車(右奥)。
2022年6月19日 11時38分。西所沢。

左が、6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111F、20153Fの快速急行 小手指ゆき、1番ホームに停車中の6110Fの上り回送列車(右奥)。
上の写真の場所から振り返って撮ってます。

2022年6月19日 11時42分。西所沢。6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111Fと4009Fの下り列車。
2022年6月19日 11時42分。西所沢。

6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111Fと4009Fの下り列車。

2022年6月19日 11時48分。西所沢。6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111Fと、メトロ10011Fの西武球場前ゆき快速 7305レ。
2022年6月19日 11時48分。西所沢。

6270レで到着後 引き上げ線へ入った38111Fと、メトロ10011Fの西武球場前ゆき快速 7305レ。

暑くて待ちくたびれ、行っちゃったのかなと不安にもなり、西所沢駅1番ホームに人だかりはありましたが帰宅。
西武線内の第2便もパスして撮っていません。

西武池袋線のN2000系2+8連
 朝は2106レから。音を聞いただけ。
 夜は4316レから。遠くから見ただけ。

| | コメント (2)

2022年6月13日(月)〜17日の西武線ほか見ただけ

6月13日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線6105F
所沢 05:27 電留線(W)38109F
清瀬 05:40 引き上げ線6152F 4番ホーム6106F
保谷 05:47, 4番線2071F 21番線40151F 22番線6116F 25番線2095F 26番線20000系
石神井公園05:52, 6番線・メトロ17086F

2022年6月13日。石神井公園。左が夜間滞泊だったメトロ17086F、右は38104F+32103Fの2102レ。
2022年6月13日。石神井公園。

左が夜間滞泊だったメトロ17086F、右は38104F+32103Fの2102レ。

3102レは6114F、5204レは2077F。
5101レは20152F、5107レは38114F。
4101レは2087Fが入った2+8連でした。

お昼の2331レが、6000系30周年HMの6101Fでした。

2022年6月13日。高田馬場〜下落合。6101Fの2331レ。
2022年6月13日。高田馬場〜下落合。6101Fの2331レ。

目白〜池袋 19:44 国鉄色EF64-1000単機北行。

朝は、清瀬〜東久留米駅間で富士山見えました、霞はかかれど全身キレイに、頂上はまだ白い。

以下をツイートしてました。

6月14日(火)

小手指車両基地の飯能方の6154Fの工事はまだ終わっていないようでした。

2022年6月14日 午前8時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。下り列車の車内から見えた、小手指車両基地の飯能方の露天で工事中な風情の6154F。
2022年6月14日 午前8時前。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

下り列車の車内から見えた、小手指車両基地の飯能方の露天で工事中な風情の6154F。

朝の狭山線を見に行った件は別掲しております。

6月15日(水)

10時22分、仏子〜元加治駅間を10000系の上り列車が走ってました。
武蔵丘車両検修場で定期検査を終えた編成と思われます。

6月16日(木)

小手指車両基地の露天で工事中だった6154Fは消えていました。

2022年6月16日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。6154Fが消えた小手指車両基地の飯能方。
2022年6月16日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。
6154Fが消えた小手指車両基地の飯能方。

2116レが(<--飯能)2461F+2087Fでした。

2022年6月16日。元加治。発車した2461F+2087Fの2116レ。
2022年6月16日。元加治。発車した2461F+2087Fの2116レ。

朝の狭山線を見に行った件は別掲しております。

6月17日(金)

朝は(<-飯能)2465F+2089Fの3104レ、夜は2461F+2087Fの2191レに乗っていました。
そして、元加治21:33、4009F下り通過でした。

2022年6月17日。元加治。2089F+2465Fの3104レ。
2022年6月17日。元加治。2089F+2465Fの3104レ。
2022年6月17日。石神井公園。右が2461F+2087Fの2191レ。左は6112Fの6409レ。
2022年6月17日。石神井公園。

右が2461F+2087Fの2191レ。左は6112Fの6409レ。

お昼の2332レが30周年HM付きの6101Fでした。

2022年6月17日。高田馬場〜下落合。6101Fの2332レ。
2022年6月17日。高田馬場〜下落合。6101Fの2332レ。

以下をツイートしてました。

| | コメント (1)

2022年6月14日(火)・16日朝の西武 狭山線の車両たち

6月14日(火)朝の狭山線は6101レからが1251F(潮風号)。
そして6109レから追加が1241F(いずっぱこ)でした。二日前に多摩川線からやって来た編成です。

2022年6月14日 6時26分。所沢。小手指から6番線へ到着する1241Fの上り回送列車、
2022年6月14日 6時26分。所沢。

小手指から6番線へ到着する1241Fの上り回送列車、
3106レのすぐ後に到着でした。

2022年6月14日。所沢。発車した40153Fの3106レ(左)と、6番線へ到着する1241Fの上り回送列車(右奥)。
2022年6月14日。所沢。

発車した40153Fの3106レ(左)と、6番線へ到着する1241Fの上り回送列車(右奥)。

2022年6月14日 6時46分。所沢。折り返し、西所沢へ向かう1241Fの下り回送列車。
2022年6月14日 6時46分。所沢。
折り返し、西所沢へ向かう1241Fの下り回送列車。
2022年6月14日。西所沢。6110レで戻ってきた1241F。
2022年6月14日。西所沢。6110レで戻ってきた1241F。
2022年6月14日。下山口。1251Fの6112レ(右)と1241Fの6113レ。
2022年6月14日。下山口。
1251Fの6112レ(右)と1241Fの6113レ。

そして6月16日(木) 朝の狭山線は、2505Fが6101レから走り、6109レから追加が1251Fだったようです。

2022年6月16日。下山口。1251Fの6113レと、2505Fの6112レ。
2022年6月16日。下山口。
1251Fの6113レ(左)と、2505Fの6112レ。

2505Fが狭山線に復帰していたわけですが、19日(日)に行われる40158Fの甲種輸送で263Fが営業運転から外れた影響と思われます。
1241Fも1251Fも、7月に入っても入場はせず、小手指車両基地から狭山線へ出勤可能状態です。

| | コメント (1)

2022年6月27日 (月)

2022年6月12日(日)の西武線ほか見ただけ、小手指車両基地の露天で改造工事?、SDGsのイレギュラーな回送も

3106レが2465F+2089Fでした。2102レからの営業のはずです。

2022年6月12日。清瀬。2番ホームで停車中の2465F+2089Fの3106レ(右)と、1番ホームを通過する001系の68レ。
2022年6月12日。清瀬。

2番ホームで停車中の2465F+2089Fの3106レ(右)と、1番ホームを通過する001系の68レ。

折り返しの2109レはひばりヶ丘駅でメトロ17093Fの6809レを追い抜きました。

2022年6月12日。ひばりヶ丘。発車した2465F+2089Fの2109レ(左)と、1番ホームに停車中のメトロ17093Fの6809レ。
2022年6月12日。ひばりヶ丘。

発車した2465F+2089Fの2109レ(左)と、1番ホームに停車中のメトロ17093Fの6809レ。

2465F+2089Fは4114レも担当し、小手指駅で001-C編成の74レに追い抜かれました。

2022年6月12日。小手指。1番ホームへ到着する2465F+2089Fの4114レ。
2022年6月12日。小手指。
1番ホームへ到着する2465F+2089Fの4114レ。
2022年6月12日。小手指。1番ホームに停車中の2465F+2089Fの4114レ(左)と、2番ホームを通過する001-C編成の74レ。
2022年6月12日。小手指。

1番ホームに停車中の2465F+2089Fの4114レ(左)と、2番ホームを通過する001-C編成の74レ。

保谷駅の21番線・22番線の前日からの夜間滞泊はともに40050系でした。

2022年6月12日 8時2分。保谷。右から、22番線の40151Fと21番線40154F。
2022年6月12日 8時2分。保谷。
右から、22番線の40151Fと21番線40154F。

理由は知りませんが(東急線内のダイヤ乱れ?)、1751レで飯能到着後に小手指へ回送される12K運用の東急5121F(SDGs)の上り回送列車が入間市駅5番ホームで4120レに抜かれていました。
18日(土)の同じ12Kの回送列車はこの30分ほど前、2128レの後で4番ホームを通過でした。

2022年6月12日 11時6分。入間市。5番ホームから発車する12K運用の東急5121Fの上り回送列車。
2022年6月12日 11時6分。入間市。

5番ホームから発車する12K運用の東急5121Fの上り回送列車。

小手指駅を通過した元町・中華街ゆきS-TRAINの402レ。

2022年6月12日。小手指。左が40101Fの402レ、右は40104Fの2113レ。
2022年6月12日。小手指。左が40101Fの402レ、右は40104Fの2113レ。

昼前の稲荷山公園駅を通過した4009F(52席)の下り列車。
晴れていましたが、入間市駅手前の眺めの良い区間では上り2136レ(この日は40155F)とすれ違い。ご希望の乗客の皆さんは、40000系の側面と車内を眺めることになっていました。

2022年6月12日。稲荷山公園〜入間市駅間。4009Fの下り列車。
2022年6月12日。稲荷山公園〜入間市駅間。
4009Fの下り列車。
2022年6月12日。稲荷山公園〜入間市駅間。入間市駅近くの右手が開けて眺めの良い区間で2136レ(右奥)とすれ違う、4009Fの下り列車。
2022年6月12日。稲荷山公園〜入間市駅間。

入間市駅近くの、右手が開けて眺めの良い区間で2136レ(右奥)とすれ違う、4009Fの下り列車。

夕方の入間市駅に4009F(52席)が戻って来ました。

2022年6月12日 17時31分。入間市。右から、4009F(52席)の上り列車、20107Fの2166レ、2087Fの2147レ。
2022年6月12日 17時31分。入間市。

右から、4009F(52席)の上り列車、20107Fの2166レ、2087Fの2147レ。

小手指車両基地の飯能方の野外で工事中の6154F。

2022年6月12日。小手指〜狭山ヶ丘。下り列車の車内から見た小手指車両基地。6番線の飯能方で、他の10連より少し奥よりに6154Fが止められ、工事中の様子です(この日は作業はお休みだったようです)。
2022年6月12日。小手指〜狭山ヶ丘。下り列車の車内から見た小手指車両基地。6番線の飯能方で、他の10連より少し奥よりに6154Fが止められ、工事中の様子です(この日は作業はお休みだったようです)。
2022年6月12日。小手指〜狭山ヶ丘。

下り列車の車内から見た小手指車両基地。
6番線の飯能方で、他の10連より少し奥よりに6154Fが止められ、工事中の様子です(この日は作業はお休みだったようです)。

池袋駅東口の前で、右翼さんが、大統領が変わってもあの国は変わらない、大国に媚びへつらっている、といった趣旨を演説していました。
下の写真はその1時間半ほど後、談笑する皆さまです。

2022年6月12日 16時過ぎ。池袋駅東口前。
2022年6月12日 16時過ぎ。池袋駅東口前。

総理大臣が変わっても変わらないご自身の国については、アメリカは大国でないのか、自国が媚びへつらっていないのか、ですが、実態は後者とご認識のため、そういう自覚はないのでしょう。
アメリカ51番目の州になったつもりはなくて、単に仲間、辺野古の米軍基地建設強行もその一環と思われます。けれど、守ってもらえると100%の自信は持てません。
自分の身は自分で守るのが当たり前だとしても、軍事基地は沖縄に押し付けるのだとすれば、身勝手な人たちだと思います。

入間市駅前でも右翼さんが頑張っていたようでした。

2022年6月12日 17時頃。入間市駅前。
2022年6月12日 17時頃。入間市駅前。

以下もツイートしてました。「多国籍国家」。上記の右翼さんが知ったら、何と言うのか。

| | コメント (2)

2022年6月25日 (土)

2022年6圧12日(日)夕方の元加治駅を通った電車たち

6圧12日(日)の夕方は快晴で、日没まで日差しがありました。
元加治駅の飯能方で過ごします。

2022年6月12日。元加治。6105Fの3115レ。
2022年6月12日。元加治。6105Fの3115レ。
2022年6月12日 18時35分。元加治。40101Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ。
2022年6月12日 18時51分。元加治。Y513Fの3701レ(6分遅れ)と2077Fの2174レ(3分遅れ)。
2022年6月12日 18時35分。元加治。
40101Fの飯能ゆきS-TRAIN 403レ。
2022年6月12日 18時51分。元加治。Y513Fの3701レ(6分遅れ)と2077Fの2174レ(3分遅れ)。
2022年6月12日 18時51分。元加治。

Y513Fの3701レ(6分遅れ)と2077Fの2174レ(3分遅れ)。

2022年6月12日。元加治。Y513Fの3701レ。
2022年6月12日。元加治。Y513Fの3701レ。
2022年6月12日 18時57分。元加治。40156Fの2157レ。
2022年6月12日 18時57分。元加治。40156Fの2157レ。
2022年6月12日 19時3分。元加治。Y513Fの3704レ(5分遅れ)。
2022年6月12日 19時3分。元加治。Y513Fの3704レ(5分遅れ)。
2022年6月12日 19時18分。元加治。東急5170Fの3703レ。
2022年6月12日 19時18分。元加治。東急5170Fの3703レ。
2022年6月12日 19時31分。元加治。東急5170Fの4702レ。
2022年6月12日 19時31分。元加治。東急5170Fの4702レ。

| | コメント (1)

2022年6月12日(日)は西武1241F(いずっぱこ塗装)が多摩川線から本線系へ到着しました

6月12日(日)は、「いずっぱこ」塗装の1241Fが多摩川線から新秋津駅へ、JR貨物の甲種鉄道車両輸送で到着しました。

2022年6月12日 12時35分。新秋津。到着したばかりのEF210-121+西武1241F(奥)と、大気中の263F(右)。
2022年6月12日 12時35分。新秋津。

到着したばかりのEF210-121+西武1241F(奥)と、大気中の263F(右)。

2022年6月12日 12時38分。新秋津。西武1241Fを牽引してきたEF210-121が、西武の係員の誘導で入換中です。
2022年6月12日 12時38分。新秋津。

西武1241Fを牽引してきたEF210-121が、西武の係員の誘導で入換中です。
お客様に手伝わせるJR貨物ですが、各地の臨海鉄道でも同じようなことをやらせているわけで、傲慢と思う人はいるかもしれませんが、タダでやらせてるわけではないと思います。
JR貨物のお仕事は運ぶだけな契約の可能性もありますが。

2022年6月12日 12時47分。新秋津。夏の日差しの下、輸送中の西武1241Fの横をEF210形が牽引の貨物列車が通過。
2022年6月12日 12時47分。新秋津。

夏の日差しの下、輸送中の西武1241Fの横をEF210形が牽引の貨物列車が通過。

2022年6月12日 12時53分。新秋津。薄暗い中、輸送中の西武1241Fの横を武蔵野線の旅客電車が通過。
2022年6月12日 12時53分。新秋津。

薄暗い中、輸送中の西武1241Fの横を武蔵野線の旅客電車が通過。

2022年6月12日 13時1分。新秋津。分厚い雲の下、西武263Fの入換が始まりました。
2022年6月12日 13時1分。新秋津。
分厚い雲の下、西武263Fの入換が始まりました。
2022年6月12日 13時1分。新秋津。分厚い雲の下、西武263Fが1241Fへ向かいます(左)。横をEH500形 牽引の貨物列車が通過。
2022年6月12日 13時1分。新秋津。

分厚い雲の下、西武263Fが1241Fへ向かいます(左)。横をEH500形 牽引の貨物列車が通過。

2022年6月12日 13時8分。新秋津。263Fが1241Fへ連結します。
2022年6月12日 13時8分。新秋津。

263Fが1241Fへ連結します。
この頃から雨がパラパラしていました。連結すると大粒の雨となり、かなり強い降りになりました。作業されている西武の係員の皆さまにとっても間一髪だったはずです。

2022年6月12日 13時19分。新秋津駅前。シャッターが降りた店舗の軒先で雨宿りさせていただきました。西の空には晴れ間も見え始めていますが、雨はまだ大粒。
2022年6月12日 13時19分。新秋津駅前。

シャッターが降りた店舗の軒先で雨宿りさせていただきました。西の空には晴れ間も見え始めていますが、雨はまだ大粒。

2022年6月12日 13時28分。新秋津。雨がやみ始め、軒先を出て、263F+1241F(右奥)の発車を待っていたら、JR東日本のヘンナ列車が通過。
2022年6月12日 13時28分。新秋津。

雨がやみ始め、軒先を出て、263F+1241F(右奥)の発車を待っていたら、JR東日本のヘンナ列車が通過。

2022年6月12日 13時45分。新秋津。晴れてきました。1241Fを牽引してきたEF210-121が戻っていきました。
2022年6月12日 13時45分。新秋津。

晴れてきました。1241Fを牽引してきたEF210-121が戻っていきました。

2022年6月12日 13時59分。新秋津。263F+1241Fが西武線内へ向かいました。
2022年6月12日 13時59分。新秋津。263F+1241Fが西武線内へ向かいました。
2022年6月12日 13時59分。新秋津。
263F+1241Fが西武線内へ向かいました。

1241Fはこの後(後日)、狭山線の営業に就いています。

| | コメント (1)

2022年6月11日(土)の西武線 見ただけ

4109レや3108レなどが(<-飯能)2465F+2089Fでした。2106レから営業していたはずです。

2022年6月11日。秋津〜所沢。2465F+2089Fの3108レ。
2022年6月11日。秋津〜所沢。2465F+2089Fの3108レ。
2022年6月11日。練馬。2465F+2089Fの4207レ(左)と東急4105Fの1703レ(右)。
2022年6月11日。練馬。

2465F+2089Fの4207レ(左)と東急4105Fの1703レ(右)。

午前中の狭山線の線内折り返しは2505Fでした。

2022年6月11日。西所沢。2505Fの6118レ(左)と東急4111Fの6805レ。
2022年6月11日。西所沢。
2505Fの6118レ(左)と東急4111Fの6805レ。

3108レと所沢駅付近ですれ違う西武秩父ゆきS-TRAIN 401レは、3108レの発車後しばらくして所沢駅4番ホームへ到着。

2022年6月11日。所沢。左から、甲種輸送の263F+1249F、20151Fの5211レ、40102Fの401レ。
2022年6月11日。所沢。

左から、甲種輸送の263F+1249F、20151Fの5211レ、40102Fの401レ。

練馬駅で並んだラビューと40050系。

2022年6月11日。練馬。右が001-A編成の11レ、左が地下から出てきた40157Fの6351レ。
2022年6月11日。練馬。

右が001-A編成の11レ、左が地下から出てきた40157Fの6351レ。

6154Fが小手指車両基地の飯能方の野外で工事中でした。ただし作業はされていなかったようです。

2022年6月11日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。下り列車の車内から見た小手指車両基地。工事中の6154F。
2022年6月11日。小手指〜狭山ヶ丘駅間。

下り列車の車内から見た小手指車両基地。工事中の6154F。

4207レで小手指へ入庫したはずの2465F+2089Fの姿が見えず、西武球場前駅へ行ってみましたが、いませんでした。

2022年6月11日。西武球場前。下り列車の車内から見てます。右から、001-D編成、40105F、40152F、6158F、6110Fです。
2022年6月11日。西武球場前。

下り列車の車内から見てます。右から、001-D編成、40105F、40152F、6158F、6110Fです。

プロ野球は交流戦で広島カープが対戦相手。
4009F(52席)が通過します。

2022年6月11日。西所沢。4番ホームを通過する4009F(52席)の上り列車。
2022年6月11日。西所沢。

4番ホームを通過する4009F(52席)の上り列車。

西武線アプリの列車位置情報で見たら深夜の4218レがN2000系2+8連でした。
そして翌日も2465F+2089Fが2102レから走っていたようで、3106レで確認できました。
この日の午後は、2465F+2089Fは小手指車両基地の建屋の中などにいて、夜から営業を再開していたようです。

1249Fの多摩川線への甲種輸送は別掲しています。

| | コメント (1)

2022年6月19日 (日)

2022年6月5日(日)〜10日の西武線ほか見ただけ、いつもと違う飛び方の米軍機を目撃

6月5日(日)

所沢駅の南側にある2本の電留線のうち西側の線の入口に枕木が積まれていました(以下の写真は後日の撮影)。
3月のダイヤ改正後 使われなくなった線です。
関係する信号機には「×」が付いていました。
5月にはこの状態だったと思います。

2022年6月11日。所沢。使用停止となり入口のレール上に枕木の車止めが置かれた西側の電留線。レール踏面も錆びついています。
2022年6月11日。所沢。

使用停止となり入口のレール上に枕木の車止めが置かれた西側の電留線。レール踏面も錆びついています。

2022年6月6日。所沢。新宿線下り1番ホームの上り方の信号機です。右から、折返し新宿線・上りへの出発信号機、「×」が付いた電留線(W)の入換信号機、池袋線・下りへの出発信号機のはずです。
2022年6月6日。所沢。

新宿線下り1番ホームの上り方の信号機です。右から、折返し新宿線・上りへの出発信号機、「×」が付いた電留線(W)の入換信号機、池袋線・下りへの出発信号機のはずです。
2番ホームの線路から池袋線・下り方へ分岐する線路脇の入換信号機にも「×」が付いていました(19日確認)。

JR貨物の3086レはEH500-52の牽引でした。

2022年6月5日 11時51分。池袋。EH500-52牽引の3086レ(右)とE235系の山手線・外回り列車。
2022年6月5日 11時51分。池袋。

EH500-52牽引の3086レ(右)とE235系の山手線・外回り列車。

所沢駅前で財布を拾って体験したこと(そして考えたこと)は別掲しております。

以下もツイートしてました。

6月6日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線40152F
所沢 05:27 電留線(W)空き
清瀬 05:40 引き上げ線6104F 4番ホーム6105F
保谷 05:47, 4番線20153F 21番線6156F 22番線6115F 24番線20151F 25番線30000系
石神井公園05:52, 6番線Y511F

3102レは6107F、5204レは2069F。
5101レは2085F、5107レは20152F。

5204レが練馬駅へ到着したら、清瀬〜秋津駅間の人身事故で運転見合わせとなりました。
40154Fの2102レは練馬駅を6時4分に通過し、東長崎駅で抑止。
6106Fの各停 元町・中華街ゆき6802レは2分遅れ、6時11分に練馬駅へ到着し12分発、2069Fの5204レも江古田まで運転と案内があり6時12分に発車して行きました。
5203レの38112Fは練馬で抑止。6時15分ころも出発信号機は進行現示でしたが止まってました。
メトロ10008Fの6503レは練馬06:13着。
この日の朝はいつもより早い用事があったので、練馬駅から定期券の振替乗車で大江戸線・西武新宿線に乗って出勤しました。振替乗車票はなく、定期券を見せるだけで改札を通れました。

2022年6月6日 6時13分。練馬。左から、終点まで運転予定の6802レと、江古田まで運転予定の5204レが発車。5203レは7時を過ぎても練馬で抑止だったようです。
2022年6月6日 6時13分。練馬。

左から、終点まで運転予定の6802レと、江古田まで運転予定の5204レが発車。5203レは7時を過ぎても練馬で抑止だったようです。

ということで以下もツイートしてました。

帰宅時に(<-飯能)2461F+2087Fの2192レを見ました。

6月7日(火)

6106Fの3106レと32104F+38103Fの2189レに乗車していました。

お昼の高田馬場界隈。

2022年6月7日。高田馬場〜下落合。2545F+2531Fの5264レ。
2022年6月7日。高田馬場〜下落合。2545F+2531Fの5264レ。
集電装置は、手前がシングルアーム、奥が菱形。
2022年6月7日。高田馬場〜下落合。2033F+2529Fの2330レ(右)と、2081F+2459Fの2637レ(左奥)。
2022年6月7日。高田馬場〜下落合。

2033F+2529Fの2330レ(右)と、2081F+2459Fの2637レ(左奥)。
2330レの集電装置は、手前がシングルアーム、奥が菱形。

以下をツイートしてました。

6月8日(水)

6110Fの2102レと40152Fの2193レに乗車してました。

お昼の高田馬場界隈。
現在、池袋線に30000系の10両固定編成はいないと思います。

2022年6月8日。高田馬場〜下落合。30104Fの2654レ。
2022年6月8日。高田馬場〜下落合。30104Fの2654レ。

以下をツイートしてました。

6月9日(木)

自宅で静かにしてましたが、以下をツイート。

この件は翌日見たらBBCのニュースアプリにも載ってました。

6月10日(金)

自宅で静かにしてました。

18時前、自宅の前の空に見慣れない動きをする物体がありました。UFOはこの世界にないはずだけどと思いよく見たら、米軍機。西武池袋線と平行に西へ移動し、加治丘陵を越えて、降下。結構 角度が急だったけれど、まさか墜落炎上しないよねと思っていたら、何も起きなかったので、横田基地へ無事着陸したのだと思います。
米軍機は、いつもは西武池袋線を横切る形で飛んでいます。
後でflightrador24で見たら、「FRESH26」という便名の米軍機が、那覇基地から出て、18時頃に所沢市上空あたりで消えてるくらいでした。自衛隊の入間基地に着陸した可能性も高いです。時刻も、私の目撃より5分ほど遅い。機体はボーイングKC46-Aペガサス。空中給油機ということです。
加治丘陵の手前を飛んでいるように見えましたが、機体が大きいための錯覚で、実際は県道8号線の上あたりを飛んでいたのかもしれません。
未確認飛行物体と言ってもflightrador24になかっただけですが(私の探し方が悪かったかも)。

2022年6月10日 18時1分頃のリプレイ表示。この後「FRSH26」は消えます。
2022年6月10日 18時1分頃のリプレイ表示。
この後「FRSH26」は消えます。
2022年6月10日 17時59分頃のリプレイ表示。本当は「FRESH26」と交差ししている黄色の飛行機が私の目撃により近いのですが、こちらは民間の旅客機でさらに西へ進みます。
2022年6月10日 17時59分頃のリプレイ表示。

本当は「FRESH26」と交差ししている黄色の飛行機が私の目撃により近いのですが、こちらは民間の旅客機でさらに西へ進みます。

| | コメント (1)

2022年6月18日 (土)

2022年6月4日(土)の西武線ほか見ただけ、池袋線のN2000系2+8連も

池袋線で2104レから走っていたはずの(<-飯能)2465F+2079Fは2136レも担当。

2022年6月4日 12時27分。石神井公園。2079F+2463Fの2136レ。
2022年6月4日 12時27分。石神井公園。2079F+2463Fの2136レ。

ライオンズ高速バスと黄色い電車、準急 玉川上水ゆき。

2022年6月4日。高田馬場〜下落合。2081Fの5611レと西武の高速バス(左)。
2022年6月4日。高田馬場〜下落合。
2081Fの5611レと西武の高速バス(左)。
2022年6月4日。高田馬場〜下落合。40103Fの4251レ。
2022年6月4日。高田馬場〜下落合。40103Fの4251レ。

飯能駅の同時発車。

2022年6月4日。飯能。4019Fの5029レ(左)と6117Fの2144レ。
2022年6月4日。飯能。4019Fの5029レ(左)と6117Fの2144レ。

武蔵小杉ゆきの8連列車があったのですねと初認識(前のダイヤにもありました)の6638レは東急5175F。

2022年6月4日。石神井公園。東急5175Fの6638レ。
2022年6月4日。石神井公園。東急5175Fの6638レ。

7時43分頃、旧・池袋電車区の電留線から出てきた山手線のE235系。

2022年6月4日 7時43分。池袋。旧・池袋電車区の電留線から出庫し6番ホームに入る山手線・内回りのE235系(左奥)。
2022年6月4日 7時43分。池袋。

旧・池袋電車区の電留線から出庫し6番ホームに入る山手線・内回りのE235系(左奥)。

「西武・電車フェスタ2022 in 武蔵丘車両検修場」開催に伴う、6000系・6050系の団体臨時列車や、N101系の臨時列車池袋発着となった4009F(52席)については別掲しています。

以下をツイートしてました。

| | コメント (1)

2022年6月4日(土)は池袋発着だった「西武 旅するレストラン」4009F(52席)

「西武・電車フェスタ2022 in 武蔵丘車両検修場」開催で、午前中に西武新宿発で団体臨時列車が運転された関係もあると想像いたしますが、6月4日(土)は、4009F(52席)の「西武 旅するレストラン」は池袋発着で運転されていました。
復路の上り列車は18時22分に池袋駅へ到着。

2022年6月4日 18時21分。池袋。右から、電留線でスタンバイの6155F、到着する4009Fの上り列車、40050系の2159レ。
2022年6月4日 18時21分。池袋。

右から、電留線でスタンバイの6155F、到着する4009Fの上り列車、40050系の2159レ。

2022年6月4日 18時22分。池袋。7番ホームへ到着する4009Fの上り列車。
2022年6月4日 18時22分。池袋。

7番ホームへ到着する4009Fの上り列車。車掌は女性でした。

2022年6月4日 18時25分。池袋。7番ホームへ到着した4009F(左奥)と、3・4番ホームから発車した2089Fの4353レ。
2022年6月4日 18時25分。池袋。

7番ホームへ到着した4009F(左奥)と、3・4番ホームから発車した2089Fの4353レ。

2022年6月4日 18時29分。池袋。豊島園へ回送される4009F(左)と、電留線でスタンバイする6155F(2161レになります)。
2022年6月4日 18時29分。池袋。

豊島園へ回送される4009F(左)と、電留線でスタンバイする6155F(2161レになります)。

池袋を発車した4009Fの下り回送列車は、東長崎駅で3301レを待避し、練馬到着は18時44分頃でした。
2番ホームで列車を待つ乗客の中には、乗ろうと、ホームドアに迫る人もいましたが、ホームドアが開くことはなく、4009Fは豊島園駅へすぐに発車していきました。

2022年6月4日 18時44分。練馬。2番ホームへ到着した4009Fの下り回送列車。右手はメトロ17000系の6621レ。
2022年6月4日 18時44分。練馬。

2番ホームへ到着した4009Fの下り回送列車。右手はメトロ17000系の6621レ。

2022年6月4日 18時44分。練馬。2番ホームから豊島園駅へ向かう4009Fの下り回送列車。
2022年6月4日 18時44分。練馬。

2番ホームから豊島園駅へ向かう4009Fの下り回送列車。

豊島園駅で資材の取り下ろしをします。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧