2021年5月 4日 (火)

2021年4月9日(金)の西武線ほか見ただけ、早朝のラビューのひとっ走りほか

狭山ヶ丘 05:36 側線(<-飯能)2465F+2071F
所沢 05:44 電留線(E)空き (W)20152F
清瀬 05:49 引き上げ線6155F 4番ホーム6108F
保谷 05:54, 4番線2087F 21番線6103F 22番線6115F 25番線2091F 27番線N2000系
石神井公園 05:57, 6番線・東急5118F

2102レは(<-飯能)32101F+3810F、5204レは2073F。4103レが30104Fだったので、3102レは30104Fだったはずです。
5101レは2063F、5107レは2079F。

きれいだったので、入間川橋梁で撮ってから2102レに乗車してました。

2021年4月9日。仏子〜元加治駅間。30104Fのはずの3102レ。
2021年4月9日。仏子〜元加治駅間。
30104Fのはずの3102レ。

そうしたら、ラビューの早朝のひとっ走りがありました。

2021年4月9日 5時15分頃。元加治。通過した001-A編成の上り回送列車。
2021年4月9日 5時15分頃。元加治。
通過した001-A編成の上り回送列車。
2021年4月9日 5時23分頃。元加治。001-A編成のはずの下り回送列車が通過。
2021年4月9日 5時23分頃。元加治。
001-A編成のはずの下り回送列車が通過。

前日は一部ブラックだった西武 池袋駅の巨大デジタルサイネージは、この日は全面正常に復帰してました。

2021年4月9日 6時過ぎ。西武 池袋駅構内。正常表示のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
2021年4月9日 6時過ぎ。西武 池袋駅構内。

正常表示のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。

8時過ぎの、池袋駅近くの明治通り。いつも「あぶくま号」のJRバスが通っています。
前年来、北陸方面や南紀方面との高速バスが運休になっても、運転が続いていました。

2021年4月9日 8時21分頃。池袋駅近くの明治通り。福島駅東口ゆきのJRバス「あぶくま号」。
2021年4月9日 8時21分頃。池袋駅近くの明治通り。
福島駅東口ゆきのJRバス「あぶくま号」。

帰宅は、32106F+38112Fの2191レ。池袋発車時点の先頭車は満席で、70人ほどが立っていました。

こんなリツイートもしてました。
1936年にアメリカを走っていた鉄道車両。

さすがに鑑賞に堪える音楽かは疑問でしたが、面白い試み。

1935年のアメリカの様子。白黒写真に色を付けたようです。

| | コメント (1)

2021年4月 4日 (日)

2021年3月6日(土)の西武線ほか見ただけ

早朝の西武池袋線 入間川橋梁。日の出が早くなり、雲が広がり。

2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。001系の62レ。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。001系の62レ。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。5105レ。集電装置が菱形なので2087Fと思います。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。5105レ。
集電装置が菱形なので2087Fと思います。

西所沢駅の引き上げ線に入った263F。
6138レで2番ホームに到着すると、池袋から直通の5351レへ2番ホームを譲るため引き上げ線へ入ります。
5351レ発車後、6133レとなるため2番ホームへ戻ります。

2021年3月6日。西所沢。左から、東急4107Fの1808レ、40101Fの2125レ、引き上げ線へ入った263F。
2021年3月6日。西所沢。

左から、東急4107Fの1808レ、40101Fの2125レ、引き上げ線へ入った263F。

2021年3月6日。西所沢。右が38103Fの5351レ。左奥に263Fが見えてます。
2021年3月6日。西所沢。右が38103Fの5351レ。
左奥に263Fが見えてます。
2021年3月6日。西所沢。左が、引き上げ線から2番ホームへ戻り6133レとして発車する263F。
2021年3月6日。西所沢。

左が、引き上げ線から2番ホームへ戻り6133レとして発車する263F。
右の30000系2+8連は6140レで到着後、小手指へ回送で戻される編成です。

準急 保谷ゆき。ダイヤ改正でなくなるかと思ったら、そういうことはなく。

2021年3月6日。大泉学園。メトロ10033Fの4517レ。
2021年3月6日。大泉学園。メトロ10033Fの4517レ。

1002レは2085Fでした。
狭山ヶ丘駅側線の、早寝の10連もダイヤ改正でなくなるかと思ったら、そういうことはなく。

2021年3月6日。狭山ヶ丘。右が2085Fの1002レ。左は滞泊の38111F+32105F。
2021年3月6日。狭山ヶ丘。

右が2085Fの1002レ。左は滞泊の38111F+32105F。

12時ころ、池袋〜椎名町駅間で沿線火災があり10分ほど運転見合わせしてました。
30分ほど後の、その現場の様子となるかと思います。

2021年3月6日。池袋〜椎名町。上り列車の車内から見えた、沿線火災現場の後。
2021年3月6日。池袋〜椎名町。

上り列車の車内から見えた、沿線火災現場の後。

所沢駅5番ホームのホームドアが稼働してました。

2021年3月6日。所沢。奥が5番ホーム、青色の仕切板が閉まってます。列車は、手前が30104Fの4123レ、奥は東急4103Fの1705レ。
2021年3月6日。所沢。

奥が5番ホーム、青色の仕切板が閉まってます。
列車は、手前が30104Fの4123レ、奥は東急4103Fの1705レ。

池袋。

2021年3月6日。池袋。JRの駅構内。PRコーナーの観光パンフレットが撤去されていました。前年の緊急事態宣言の時は、西武は撤去してもJRは残していたような気がしてます。
2021年3月6日。池袋。JRの駅構内。

PRコーナーの観光パンフレットが撤去されていました。
前年の緊急事態宣言の時は、西武は撤去してもJRは残していたような気がしてます。

2021年3月6日。池袋。西口の駅前です。「新型コロナPCR検査センター」がありました。
2021年3月6日。池袋。

西口の駅前です。「新型コロナPCR検査センター」がありました。

元加治駅の駅舎内のゴミ箱。この駅では家庭ごみの持ち込みが多くCOVID-19感染防止のためゴミ箱閉鎖と、池袋駅などでもなっていたのですが、ゴミ箱撤去に事態が進展してました。
3月下旬に実際になくなりました。
なお飲料自販機に併設の、ペットボトル等専用のゴミ箱は残っているようです。

2021年3月6日 夕方。元加治。「撤去のお知らせ」が追加になったゴミ箱。
2021年3月6日 夕方。元加治。
「撤去のお知らせ」が追加になったゴミ箱。

| | コメント (2)

2021年3月21日 (日)

2021年2月20日(土)の西武線 見ただけ、カラスと米軍機も

早朝は入間川橋梁を撮影。
再び外出。元加治駅 近くの架線柱でカラスさんが木の枝を何やらイタズラ中でした。

2021年2月20日 10時前。元加治。枝をくわえたカラスが架線柱で何やら努力中。
2021年2月20日 10時前。元加治。枝をくわえたカラスが架線柱で何やら努力中。
2021年2月20日 10時前。元加治。
枝をくわえたカラスが架線柱で何やら努力中。

そして、やって来た2124レは(<-飯能)32104F+38113F(コウペン)。

2021年2月20日。元加治。38113F+32104Fの2124レ。
2021年2月20日。元加治。38113F+32104Fの2124レ。

西所沢駅で263Fを撮影して帰宅。
12時半ころの元加治駅上空を、いかにも軍用機なアメリカ軍(だと思います)のプロペラ機が通過し、横田基地か福生基地へ着陸。

2021年2月20日 12時半頃。元加治。着陸態勢のアメリカ軍の飛行機。
2021年2月20日 12時半頃。元加治。

着陸態勢のアメリカ軍の飛行機。
こういうのにお世話にならないと平和安全を確保できないとすれば、失政の結果だと思います。
与党の政治家さんにその認識がなく、悪びれないのが可笑しい。
野党の一部も同じなのは悲惨。

10時過ぎの小手指車両基地。30000系とN2000系の2連がたむろし、N2000系4連も待機中。
001-F編成は10時5分に飯能方から回送で2番ホームへ到着し、車両基地へ。

2021年2月20日 10時過ぎ。小手指車両基地。上り列車の車内から撮影。
2021年2月20日 10時過ぎ。小手指車両基地。
上り列車の車内から撮影。
2021年2月20日 10時過ぎ。小手指。下り方から回送されて2番ホームへ到着後、入庫する001-F編成。
2021年2月20日 10時過ぎ。小手指。

下り方から回送されて2番ホームへ到着後、入庫する001-F編成。

という人身事故がありましたが、17時ころの所沢駅では池袋ゆきで発車してました。
ただし17時7分発の急行 2160レは来なくて、東急線内遅れのため1715レは3分遅れ(入間市駅での3105レ接続はあり)。

1002レは2063F。

2021年2月20日。入間市。2063Fの1002レ(右)と、38112Fの3分ほど遅れの2155レ。
2021年2月20日。入間市。

2063Fの1002レ(右)と、38112Fの3分ほど遅れの2155レ。

夕闇の元加治駅。跨線橋から。

2021年2月20日。元加治。跨線橋から見た30000系の2166レ。
2021年2月20日。元加治。跨線橋から見た30000系の2166レ。

| | コメント (1)

2021年3月13日 (土)

2021年2月12日(金)・13日の西武線 見ただけ、また政党比喩、西武バス2題、LAIMOとカナヘイが走っていた日々

2月12日(金)

朝は6157Fの3704レと40152F(カナヘイ)の2506レに乗車。
到着した池袋駅では、ホーム根元のデジタルサイネージが政党比喩で言うと公明党が真っ黒だね状態でした。

2021年2月12日。入間市。40152Fの2506レ。
2021年2月12日。入間市。40152Fの2506レ。
2021年2月12日 8時過ぎ。池袋。ホーム根元のデジタルサイネージ。
2021年2月12日 8時過ぎ。池袋。ホーム根元のデジタルサイネージ。

新型っぽい西武バスを目撃。世が世ならば、新塗装だったかも。

2021年2月12日 8時過ぎ。池袋。西武バス。
2021年2月12日 8時過ぎ。池袋。西武バス。

帰宅は30104Fの3105レでした。池袋発車時点で先頭車は空席が多く、乗車していたのは15人ほどでしたが、発車直後に運転室のドアが開いてました。
練馬で乗客が増えて40人ほどに。

2月13日(土)

元加治駅のホームから南側を見てます。駅の南側は以前はお茶畑、その後 土砂が置かれ、最近になって道路が通っていました(右手には土砂が置かれてます)。
ロータリーには少し古めの、駿河台大学の通学バスが止まってました。

2021年2月13日。元加治。ホームから見た南側。
2021年2月13日。元加治。ホームから見た南側。

1716レがLAIMOの6158Fでした。

2021年2月13日。元加治。6158Fの1716レ。
2021年2月13日。元加治。6158Fの1716レ。

1002レは2087F。

2021年2月13日。入間市。2087Fの1002レ。
2021年2月13日。入間市。2087Fの1002レ。

この日は、運転が再開した秩父鉄道のSL列車「パレオエクスプレス」を見に行き、午後は往路だけ営業の4009F・52席の戻しの回送を西武秩父線内で見てたりしてました。

13時過ぎ、芦ヶ久保駅前を西武バスの小型車両が秩父へ向かっていました。

2021年2月13日 13時22分頃。芦ケ久保。ホームから見えた、秩父へ向かう西武バスの小型車両。
2021年2月13日 13時22分頃。芦ケ久保。

ホームから見えた、秩父へ向かう西武バスの小型車両。

| | コメント (1)

2021年2月14日 (日)

2021年1月18日(月)朝の西武池袋線 見ただけ、S-TRAINそして回送・通準・通急・快急、そして銀色ポール

朝だけ電車に乗りました。所沢まで行きました。

2021年1月18日。所沢。発車した、40101FのS-TRAIN102号・豊洲ゆきの502レ。
2021年1月18日。所沢。

発車した、40101FのS-TRAIN102号・豊洲ゆきの502レ。

朝の小手指駅。狭山ヶ丘駅で夜間滞泊だった40152F(カナヘイ)の上り回送列車がありました。

2021年1月18日 6時49分頃。小手指。右は38114F+32106Fの急行 2106レ(右)。001系の10レが追い抜きます。
2021年1月18日 6時49分頃。小手指。

右は38114F+32106Fの急行 2106レ(右)。001系の10レが追い抜きます。

2021年1月18日 6時53分頃。小手指。2番ホームを通過する40152F(カナヘイ)の上り回送列車。右の1番ホームに停車中は6107Fの準急・新木場ゆき4552レ。
2021年1月18日 6時53分頃。小手指。

2番ホームを通過する40152F(カナヘイ)の上り回送列車。右の1番ホームに停車中は6107Fの準急・新木場ゆき4552レ。

2021年1月18日。小手指。2077F+2465Fの通勤急行2502レ(左)と40105Fの通勤準急 4654レ。
2021年1月18日。小手指。

2077F+2465Fの通勤急行2502レ(左)と40105Fの通勤準急 4654レ。

そして、武蔵藤沢駅。

2021年1月18日。武蔵藤沢。2071F+2463Fの1102レ。
2021年1月18日。武蔵藤沢。2071F+2463Fの1102レ。
2021年1月18日。武蔵藤沢。38113F(コウペン)+32103Fの2506レ。
2021年1月18日。武蔵藤沢。
38113F(コウペン)+32103Fの2506レ。

元加治駅ホームの池袋方。緑色の柱が従来の照明。後日、手前に新設された銀色ポールに交代します。

2021年1月18日。元加治。左は38103F+32101Fの4109レ。
2021年1月18日。元加治。左は38103F+32101Fの4109レ。

| | コメント (1)

2021年2月13日 (土)

2021年1月11日(月・休日)の西武線 見ただけ

この日は仏子〜元加治駅間を7時10分ころに4009Fの上り列車が通過。通常であれば西武新宿発で「旅するレストラン」営業があるスジですが、この日は池袋へ向かってました。
折り返し、仏子〜元加治駅間を9時45分頃に「臨時」表示で通過しました。しばらく仏子駅中線で停車してたようです。
「環境活動」参加者のご乗車列車だったようです。活動内容は、後日、車内中吊り広告や駅貼りポスターでPRされています。

2021年1月11日 9時45分頃。仏子〜元加治。4009Fの下り臨時列車。
2021年1月11日 9時45分頃。仏子〜元加治。
4009Fの下り臨時列車。
2021年2月13日。西武池袋線の車内。「第30回 環境活動ご報告 2021年1月11日」の中吊り広告。
2021年2月13日。西武池袋線の車内。
「第30回 環境活動ご報告 2021年1月11日」の中吊り広告。

4009Fを待つ間、入間川上でラビューのすれ違いが見られました。

2021年1月11日。仏子〜元加治。63レ(右)と74レが入間川橋梁ですれ違い。
2021年1月11日。仏子〜元加治。
63レ(右)と74レが入間川橋梁ですれ違い。

入間川橋梁の下流側は塗装工事中。

2021年1月11日。仏子〜元加治。塗装作業のため足場が付いた入間川橋梁の下流側。
2021年1月11日。仏子〜元加治。
塗装作業のため足場が付いた入間川橋梁の下流側。

お昼に池袋へ行くと、観光パンフレット置き場は空でした。

2021年1月11日。池袋。ホーム根元のパンフレット置き場。
2021年1月11日。池袋。ホーム根元のパンフレット置き場。

夕方の1002レは20152F。

2021年1月11日。元加治。右が20152Fの1002レ。左は40152F(カナヘイ)の3105レ。52番同士のすれちがい。
2021年1月11日。元加治。

右が20152Fの1002レ。左は40152F(カナヘイ)の3105レ。
52番同士のすれちがい。

| | コメント (1)

2021年1月24日 (日)

2020年12月21日(月)の西武線 見ただけ、朝の狭山線送り込み回送の所沢折り返しほか

この日は早朝に石神井公園駅まで行き、折り返し所沢駅で撮影し、後は自宅で過ごしてました。

2020年12月21日 6時20分頃。所沢。S-TRAIN指定券の販売機。「あと16席」以外も表示できるんだと感動。左は「キャンセル対応」とかで17席、右は未対応なので11席。
2020年12月21日 6時20分頃。所沢。

S-TRAIN指定券の販売機。「あと16席」以外も表示できるんだと感動しました。
左は「キャンセル対応」とかで17席、右は未対応なので11席。

2020年12月21日。所沢。40105Fの豊洲ゆきS-TRAINの502レ。
2020年12月21日。所沢。40105Fの豊洲ゆきS-TRAINの502レ。
2020年12月21日 6時37分頃。所沢。40102Fの3108レ。ホームドアが非稼働なので警備員さんがいます。列車のドアが閉まると、ホームドアの開口部に身を入れて、車両とホームドアの壁の間を指差確認してました。練馬駅の設置工事のときの警備員さんもいたようです(ご本人には非確認)。
2020年12月21日 6時37分頃。所沢。

40102Fの3108レ。
ホームドアが非稼働なので警備員さんがいます。列車のドアが閉まると、ホームドアの開口部に身を入れて、車両とホームドアの壁の間を指差確認してました。練馬駅の設置工事のときの警備員さんもいたようです(ご本人には非確認)。

平日の朝ラッシュ時間帯、狭山線には4連2本が入ります。
追加される1本は小手指から所沢駅6番線へ6時40分ころに回送されて、折り返し、西所沢駅へ送り込まれます。

2020年12月21日 6時38分頃。所沢。上り線から下り本線を横断して6番線へ向かう2503Fの上り回送列車(左)。
2020年12月21日 6時38分頃。所沢。

上り線から下り本線を横断して6番線へ向かう2503Fの上り回送列車(左)。
右は10112Fの新宿線 104レ。

2020年12月21日 6時38分頃。所沢。上り線から下り本線を横断して6番線へ入る2503Fの上り回送列車。
2020年12月21日 6時38分頃。所沢。

上り線から下り本線を横断して6番線へ入る2503Fの上り回送列車。

2020年12月21日 6時45分頃。所沢。2503Fは6番線で折り返し、下り回送列車として西所沢駅へ向かいました。
2020年12月21日 6時45分頃。所沢。

2503Fは6番線で折り返し、下り回送列車として西所沢駅へ向かいました。

6時40分ころの所沢駅では、もう1本の回送列車も動いてました。
6157Fの上り回送列車が4番ホームから発車。電留線から4番ホームへの入線は6時28分頃でした。3番ホームには001-D編成の8レが到着する中での出来事。

2020年12月21日 6時40分頃。所沢。4番ホームから発車した6157Fの上り回送列車(左奥)と、3番ホームへ到着する001-D編成の8レ。
2020年12月21日 6時40分頃。所沢。

4番ホームから発車した6157Fの上り回送列車(左奥)と、3番ホームへ到着する001-D編成の8レ。

2020年12月21日 6時42分頃。所沢。6番ホームで折り返し待ちの2503Fの回送列車と、3番ホームへ到着した001-D編成の8レ。
2020年12月21日 6時42分頃。所沢。

6番ホームで折り返し待ちの2503Fの回送列車と、3番ホームへ到着した001-D編成の8レ。

38113F(コウペン)は32106Fと組んで快速急行の1102レを走ってました。

2020年12月21日。所沢。発車した32106F+38113Fの1102レ。
2020年12月21日。所沢。発車した32106F+38113Fの1102レ。

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F(観光広告)
所沢 05:26 電留線(E)6157F (E)空き
清瀬 05:40 引き上げ線6106F 4番ホーム6116F
保谷 05:47, 4番線2077F 21番線6153F 22番線40152F(カナヘイ) 25番線30000系 27番線N2000系
石神井公園 05:51, 6番線・東急5160F

3102レは20103F、5204レは20152F。
5101レは2071F、5107レは20000系。

| | コメント (2)

2021年1月 9日 (土)

2020年12月10日(木)〜12日は四国へ行ってました その3、安芸駅から高知駅へ

12月10日(木)午後、土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の安芸駅で下車し、駅前を少し歩き、東京のテレビ番組取材班のインタビュー風景を横目に見て、駅に併設の物産店を見学し、ホームに戻って列車を見てました。

2020年12月10日 14時56分ころ。安芸。右は車庫で入換していた9640-9の後免ゆき5875D。左は9640-1sの安芸どまりの5872D「やたろう2号」。
2020年12月10日 14時56分ころ。安芸。

右は車庫で入換していた9640-9の後免ゆき5875D。左は9640-1sの安芸どまりの5872D「やたろう2号」。

2020年12月10日 15時0分ころ。安芸。安芸どまりの5872D「やたろう2号」で到着した9640-1sは一旦 奈半利方の引き上げ線へ入って、折り返し入庫でした。
2020年12月10日 15時0分ころ。安芸。

安芸どまりの5872D「やたろう2号」で到着した9640-1sは一旦 奈半利方の引き上げ線へ入って、折り返し入庫でした。

2020年12月10日 15時20分ころ。安芸。右が9640-10の高知ゆき快速 5839D、左は「モネの庭」車体広告の9640-5の奈半利ゆき快速 5838D。
2020年12月10日 15時20分ころ。安芸。

右が9640-10の高知ゆき快速 5839D、左は「モネの庭」車体広告の9640-5の奈半利ゆき快速 5838D。

阪神タイガース塗装の9640-10の5839Dに乗車しました。
車内も阪神タイガース仕様。だからというわけではないと思いますが、転換クロスシートの背がとても高く印象的でした。

後免駅に到着。5875Dだった9640-9が止まっていました。折り返し5876D安芸ゆきです。
左にJR四国の土讃線の島式ホームがあります。
後免駅の土讃線は高知ゆきが下り列車です。それに合わせて ごめん・なはり線も、都会の高知ゆきが下り列車で、列車番号が奇数になっているようです。

2020年12月10日。後免。左が9640-10の5839D高知ゆき、右が9640-9の5876D安芸ゆき。
2020年12月10日。後免。

左が9640-10の5839D高知ゆき、右が9640-9の5876D安芸ゆき。

9640-10はJR四国へ乗り入れ高知へ向かいます。
途中の薊野駅(あぞの)でJR四国の742Dと交換しました。3両編成の内、後ろの1両は ごめん・なはり線直通の5844D。JR四国の1000形2両と土佐くろしお鉄道の9640形が併結の列車でした。

2020年12月10日。薊野。前から、前から1020+1034の742D。後免から5844Dとなる9640-4が後ろに併結の3両編成。
2020年12月10日。薊野。

前から1020+1034の742D。後免から5844Dとなる9640-4が後ろに併結の3両編成。

薊野駅は上の写真では複線区間に見えますが、実際は単線区間にあります。
両側ともに分岐器がホームからやたら遠くにある駅で、有効長は20両編成分あったかもしれません。国鉄時代の貨物輸送の名残かと思ったら、JR四国になってから交換駅に改良されたようです。複線化の布石でしょうか。

高知駅へ16時22分に到着。先へ向かう、伊野ゆきへ乗り換えました。

2020年12月10日。高知。到着の直前、駅の東側の留置線に2700系が2000系が並んでました。2730は土佐くろしお鉄道保有の車両です。
2020年12月10日。高知。

到着の直前、駅の東側の留置線に2700系が2000系が並んでました。2730は土佐くろしお鉄道保有の車両です。

2020年12月10日。高知。ホームから見た南側の駅前。路面電車とバスが行き交っています。
2020年12月10日。高知。

ホームから見た南側の駅前。路面電車とバスが行き交っています。

2020年12月10日。高知。伊野ゆき車内から見た高知駅。安芸から乗ってきた9640-10は駅西側の引き上げ線にいました。
2020年12月10日。高知。

伊野ゆき車内から見た高知駅。安芸から乗ってきた9640-10は駅西側の引き上げ線にいました。

高知駅は南側の1・2番ホームが特急と西行列車(土讃線下り)、北側の3・4番ホームが東行列車(土讃線上り)と使い分ける傾向があるようで、折り返す場合は引き上げて転線しているようです。

| | コメント (1)

2021年1月 4日 (月)

2020年12月5日(土)の西武線 見ただけ、4009Fや2007Fや38109Fや40151F

狭山ヶ丘 05:19 側線30103F(観光広告)
所沢 05:27 電留線(E)40154F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6103F? 4番ホーム6112F
保谷 05:47, 4番線2087F 21番線6000系 22番線6108F? 24番線30000系 26番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5159F

2020年12月5日。石神井公園。右は2075Fの4204レ。左は6番線で寝てる東急5159F。特に異状はありません。
2020年12月5日。石神井公園。

右は2075Fの4204レ。左は6番線で寝てる東急5159F。特に異状はありません。

3102レは40151F(ドラえもん)、5204レは38107F。
5101レは38103F、5105レはN2000系。
西所沢 05:24 引き上げ線→2番ホーム 2501F。
新宿線の5802レは2001Fでした。

2020年12月5日。所沢。左は2001Fの5802レ、右は40151Fの3102レ。
2020年12月5日。所沢。

左は2001Fの5802レ、右は40151Fの3102レ。

5206レは38113F(コウペン)。
2079Fの5601レは終点の石神井公園駅へ「回送」表示で到着。引き上げ線で折り返して各停 池袋ゆきの5604レになるのでいつもは「各停 石神井公園」表示で到着します。

2020年12月5日。石神井公園。左が発車した38113Fの5206レ、右は「回送」表示で到着する2079Fの5601レ。
2020年12月5日。石神井公園。

左が発車した38113Fの5206レ、右は「回送」表示で到着する2079Fの5601レ。

午前中の所沢駅。
新宿線の2本目の快速急行1603レは(<-新宿)2403F+2007Fでした。

2020年12月5日。所沢。38109F(彼方)の5218レと40151F(ドラえもん)の4355レが並びました。
2020年12月5日。所沢。

38109F(彼方)の5218レと40151F(ドラえもん)の4355レが並びました。

2020年12月5日。所沢。38109F(彼方)の5218レ発車の直前。側扉が閉まると、警備員さんが非稼働のホームドアの開口部に入って安全確認してました。到着前も同じ。どこまで体を入れるかは個人差が見られましたが。
2020年12月5日。所沢。

38109F(彼方)の5218レ発車の直前。
車両の側扉が閉まると、警備員さんが非稼働のホームドアの開口部に入って安全確認してました。到着前も同じ。どこまで体を入れるかは個人差が見られましたが。

2020年12月5日。所沢。手前は001系ラビューの特急11レ、奥は追い抜かれるメトロ7005Fの4703レ。
2020年12月5日。所沢。

手前は001系ラビューの特急11レ、奥は追い抜かれるメトロ7005Fの4703レ。

2020年12月5日。所沢。2007F+2403Fの快速急行 1603レ。5分ほど遅れてました。
2020年12月5日。所沢。

2007F+2403Fの快速急行 1603レ。5分ほど遅れてました。

2020年12月5日。所沢。2007F+2403Fの2656レ。定時に発車。
2020年12月5日。所沢。
2007F+2403Fの2656レ。定時に発車。

土休日の32M運用が、おそらく武蔵丘車両基地から小手指へ回送されて1810レから業務開始となって、仏子駅中線で待避する4009F(52席)の横を通過するようになってました。

2020年12月5日 12時5分ころ。仏子。特急を中線で待避する4009F(52席)と、32M運用の上り回送列車で通過する6109F。
2020年12月5日 12時5分ころ。仏子。

特急を中線で待避する4009F(52席)と、32M運用の上り回送列車で通過する6109F。

すっかり日暮れが早くなり、東急4111Fの1718レが入間市駅を発車する時はすでに夕闇の中でした。

2020年12月5日。入間市。発車した東急4111Fの1718レ。
2020年12月5日。入間市。発車した東急4111Fの1718レ。

土休日の池袋線にしては珍しく夕方までN2000系2+8連が残り、3105レが(<-飯能)2461F+2085Fでした。

2020年12月5日。入間市。F快急の1715レ待避のため2番ホームへ到着する2461F+2085Fの3105レ。
2020年12月5日。入間市。

F快急の1715レ待避のため2番ホームへ到着する2461F+2085Fの3105レ。

1002レは38105Fでした。

| | コメント (1)

2020年11月30日(月)・12月1日の西武線 見ただけ、4009Fと10105Fが夜の小手指車基にいたり

11月30日(月)

狭山ヶ丘 05:19 側線20102F
所沢 05:27 電留線(E)40153F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線40152F(カナヘイ) 4番ホーム6154F
保谷 05:47, 4番線30000系 21番線6000系 22番線6000系 25番線N2000系 27番線N2000系

2020年11月30日。所沢。左奥から、2087Fの5204レ、電留線で寝てる40153Fと20158F。
2020年11月30日。所沢。

左奥から、2087Fの5204レ、電留線で寝てる40153Fと20158F。

2020年11月30日。清瀬。中央が電留線で寝てた40152F、左は2069Fの5107レ。
2020年11月30日。清瀬。

中央が電留線で寝てた40152F、左は2069Fの5107レ。
右上のお月様は満月ぽかったです。

3102レは30104F、5204レは2087F。 5101レは20152F、5107レは2069F。

5時半ころの所沢駅。2番ホームのホームドア稼働開始で、前の週は黒ビニールで覆われていた各種表示灯も稼働してました。

2020年11月30日 5時半ころ。所沢。2番・3番ホームの南側。
2020年11月30日 5時半ころ。所沢。
2番・3番ホームの南側。

月曜日ということで、豊洲ゆきS-Trainの1本目は「あと16席」でした。

2020年11月30日 5時半ころ。所沢。S-TRAINの指定券販売機。左の2番ホームのホームドアが閉まってます。
2020年11月30日 5時半ころ。所沢。

S-TRAINの指定券販売機。左の2番ホームのホームドアが閉まってます。

夜の所沢駅。Laview特急に追い抜かれる3701レはメトロ7005Fでした。

2020年11月30日。所沢。右から、メトロ7005Fの3701レ、001-F編成の31レ、001-D編成の40レ。
2020年11月30日。所沢。

右から、メトロ7005Fの3701レ、001-F編成の31レ、001-D編成の40レ。

12月1日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線20101F
所沢 05:27 電留線(E)6117F (W)20158F
清瀬 05:40 引き上げ線6151F(Nack5) 4番ホーム空き
保谷 05:47, 4番線38109F(彼方) 21番線6157F 22番線6114F 25番線20153F 27番線20000系 2番ホーム6106F下り回送発車
石神井公園 05:52, 6番線・Y514F

3102レは(<-飯能)2461F+2075F、5204レは2091F。
5101レは2079F、5107レはN2000系。
小手指車基 05:20 転削場の駅方に4000系4連(昨晩も)。

6106F 回送
 小手指 1番ホーム 05:21、
 所沢 3番ホーム 05:30通過。
上記のように保谷駅2番線で折り返し、清瀬駅4番ホームへ送り込まれたと思われます。

2020年12月1日 5時30分ころ。所沢。3番ホームを通過する6106Fの上り回送。
2020年12月1日 5時30分ころ。所沢。
3番ホームを通過する6106Fの上り回送。

そんなこと言うならば、金よこせ、が現実かも。
西武池袋線の「北海道鉄道活性化協議会」車内広告です。
自公政権の「地方創生」が失敗してなければ北海道にも住民が増えてこんな広告は不要だったのか、「地方創生」が成功したからまがりなりにも北海道に鉄道が残っているのか?

2020年12月1日。西武池袋線の車内。北海道鉄道活性化協議会の「北海道の鉄道はみんなのもの。」車内中吊り広告。
2020年12月1日。西武池袋線の車内。

北海道鉄道活性化協議会の「北海道の鉄道はみんなのもの。」車内中吊り広告。

小手指車基 19:25 飯能方の3番線・4番線に4009F(52席)と10105F、共に電源オン。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧