2021年7月19日 (月)

2021年7月2日(金)の西武線ほか見ただけ

雨の朝、西武新宿線 上石神井駅で撮ってたわけですが、10時半ころから、レール削正車の整備作業が始まりました。

2021年7月2日 10時28分頃。上石神井。モーターカーに押されてレール削正車が下り方へ移動。
2021年7月2日 10時28分頃。上石神井。
モーターカーに押されてレール削正車が下り方へ移動。
2021年7月2日 10時32分頃。上石神井。モーターカーに引かれて転線したレール削正車が上り方へ戻ってきました。
2021年7月2日 10時32分頃。上石神井。

モーターカーに引かれて転線したレール削正車が上り方へ戻ってきました。
整備作業が始まり、カバーを外しています。

上石神井駅前のバス乗り場には、「euglena biofuel」車体広告の西武バスが止まってました。
前年9月から走っている、バイオ燃料を10%ほど混ぜた軽油で走るバスかと思います。

2021年7月2日。上石神井駅前。「GREEN OIL JAPAN」の西武バス。
2021年7月2日。上石神井駅前。
「GREEN OIL JAPAN」の西武バス。

上石神井駅から大泉学園駅へ西武バスで移動しました。
西武バスの新旧塗装の並び。

2021年7月2日 11時過ぎ。大泉学園駅前。新旧塗装の西武バスの並び。
2021年7月2日 11時過ぎ。大泉学園駅前。
新旧塗装の西武バスの並び。

池袋駅7番ホームへ5112レで到着した20153Fは、折り返しは回送。
20153Fは石神井公園駅まで回送されて、折り返し5614レになっていました。

2021年7月2日 16時23分頃。池袋。左から、5112レ折り返し下り回送の20153F、30104Fの4124レ、電留線で滞泊の38109F+32106Fと20104F(ライオンズ)。
2021年7月2日 16時23分頃。池袋。

左から、5112レ折り返し下り回送の20153F、30104Fの4124レ、電留線で滞泊の38109F+32106Fと20104F(ライオンズ)。

石神井公園駅に、メトロ10007Fの6331レと東急4105Fの1713レが並んで到着。

2021年7月2日。石神井公園。右から、東急4105Fの1713レとメトロ10007Fの6331レ。
2021年7月2日。石神井公園。

右から、東急4105Fの1713レとメトロ10007Fの6331レ。

小手指で、40155Fの2166レと1241F(いずっぱこ)の出会い。

2021年7月2日。小手指。到着する40155Fの2166レ(中央手前)と、右奥に見える1241F(いずっぱこ)。
2021年7月2日。小手指。

到着する40155Fの2166レ(中央手前)と、右奥に見える1241F(いずっぱこ)。

上流側で塗装工事中の入間川橋梁を渡る、地下鉄から直通の各停 飯能ゆき6593レは6109F。

2021年7月2日。仏子〜元加治駅間。6109Fの6593レ。
2021年7月2日。仏子〜元加治駅間。6109Fの6593レ。
雨が続いていたので入間川は増水しています。

以下のリツイートをしてました。
ツール・ド・フランスは昨日、7月18日の最終ステージで終了しましたが、本件は、被疑者が一旦 捕まった後は、メディアも蒸し返すことはないようで、レースの中の一コマとしての地位も与えられていない感じでしょうか。

| | コメント (1)

2021年7月17日 (土)

2021年6月21日(月)〜25日の西武線ほか見ただけ、とは言うものの・・・、JR東日本も(電車ではないです)

6月21日(月)

自宅で静かにしてました。

6月22日(火)

狭山ヶ丘 05:19 側線20106F
所沢 05:27 電留線(E)6158F (W)2077F
清瀬 05:40 引き上げ線6113F 4番ホーム6103F
保谷 05:47, 4番線38103F 21番線6107F 22番線6111F 25番線2085F 27番線20000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5172F

朝の池袋。西武ホーム根元の巨大デジタルサイネージは、政党比喩で言うと、共産党だけ「西武園ゆうえんち」のPRに非協力的です、でした。

2021年6月22日。池袋。西武のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。左端のパネルの表示が消えてました。
2021年6月22日。池袋。

西武のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。左端のパネルの表示が消えてました。

2021年6月22日 8時10分頃。池袋。文京区方面から到着したバスが、一旦「回送」表示となってから、折り返し、「一ツ橋」ゆき最終バスとなります。
2021年6月22日 8時10分頃。池袋。文京区方面から到着したバスが、一旦「回送」表示となってから、折り返し、「一ツ橋」ゆき最終バスとなります。
2021年6月22日 8時10分頃。池袋。

文京区方面から到着したバスが、一旦「回送」表示となってから、折り返し、「一ツ橋」ゆき最終バスとなります。
最近は在来車が入っているようです。

帰宅は6154Fの2191レ。池袋発車時点で先頭車は満席・50人ほど立つ、という状態。「クーラーの効いた涼しい車内で、夜風を浴びられるのは幸せ」と感じましたが、混んでいたからとも思います。

以下のリツイートもしてました。

6月23日(水)

ツイートしてましたが、発端は、21日(月)の朝日新聞/埼玉版の記事でした。

2021年6月21日。朝日新聞 朝刊 埼玉版。「県労委、JR東子会社の不当労働行為を認定」
2021年6月21日。朝日新聞 朝刊 埼玉版。
「県労委、JR東子会社の不当労働行為を認定」

JR東日本発足時の不当労働行為の責任は国(清算事業団)が負うように、法律で決まっているように思われます、悪しからず。

6月24日(木)

自宅で静かにしてました。

6月25日(金)

自宅で静かにしてましたが、以下のリツイートも。

| | コメント (1)

2021年7月11日 (日)

2021年6月19日(土)の西武線ほか見ただけ

2463F+2077Fが6140レまで、午前中 走っていました。

2021年6月19日。稲荷山公園。2463F+2077Fの2111レ。
2021年6月19日。稲荷山公園。2463F+2077Fの2111レ。
2021年6月19日。稲荷山公園。左が2077F+2463Fの2111レ。右は40102FのS-TRAIN 402レ。
2021年6月19日。稲荷山公園。左が2077F+2463Fの2111レ。右は40102FのS-TRAIN 402レ。
2021年6月19日 11時53分頃。小手指。2463F+2077Fの下り回送列車。
2021年6月19日 11時53分頃。小手指。2463F+2077Fの下り回送列車。

17時ころの所沢駅。

2021年6月19日。所沢。メトロ7001Fの4580レ。
2021年6月19日。所沢。メトロ7001Fの4580レ。
2021年6月19日。所沢。2413F+8連の2688レ。
2021年6月19日。所沢。2413F+8連の2688レ。

池袋線の下り列車の車内から、38118Fの7094レ(西武球場前発・本川越ゆき)が見られました。

2021年6月19日 17時6分頃。所沢。1715レの車内から見えた、38118Fの7094レ。池袋線から新宿線へ入ります。
2021年6月19日 17時6分頃。所沢。1715レの車内から見えた、38118Fの7094レ。池袋線から新宿線へ入ります。

1002レは2085F。

2021年6月19日。元加治。2085Fの1002レ。左奥は20104Fの3105レ。
2021年6月19日。元加治。2085Fの1002レ。左奥は20104Fの3105レ。

COVID-19緊急事態宣言が6月21日に解除されることを受け、IKEBUSは同日から運行再開とバス停に掲示がありました。

2021年6月19日。池袋駅東口。IKEBUSのバス停。
2021年6月19日。池袋駅東口。IKEBUSのバス停。

西武 池袋駅のホーム根元の掲示板は、政党比喩で言うと、政府は憲法を順守する気が全くなしです、共産党は真っ暗です、でした。

2021年6月19日。池袋。西武のホーム根元の巨大デジタルサイネージは左端パネルが真っ暗。
2021年6月19日。池袋。西武のホーム根元の巨大デジタルサイネージは左端パネルが真っ暗。

(リ)ツイートもしてました。

| | コメント (2)

2021年7月 4日 (日)

2021年6月12日(土)の西武線ほか見ただけ

12時7分頃、2134レの車内から、練馬駅3番ホームに止まるラビューの上り回送列車が見られました。臨時特急「ドーム83号」用の送り込み回送と思われます。

2021年6月12日 12時7分頃。練馬。左奥が3番ホームに止まる001系の上り回送列車。
2021年6月12日 12時7分頃。練馬。
左奥が3番ホームに止まる001系の上り回送列車。

この日も6108Fの工事を小手指車両基地の屋外でやってました。

2021年6月12日。小手指車両基地。工事中の6108。上り列車の車内から。
2021年6月12日。小手指車両基地。
工事中の6108。上り列車の車内から。
2021年6月12日。小手指車両基地。工事中の6008。上り列車の車内から。
2021年6月12日。小手指車両基地。
工事中の6008。上り列車の車内から。

三菱電機の空調装置や空気圧縮機・ブレーキ部品の検査不正が報じられています。関係ないと思いますが、小雨の7月4日(日)も別の6000系が同じ場所で、小型テントを張って作業されてたので、勘ぐってしまいます。

1002レは38111Fでした。

仏子〜入間市駅間の訓練の速度制限標識がなくなっていました。

2021年6月12日。入間市〜仏子駅間。上り列車の車内から。左の線路脇の白い棒に標識が付いていたはず。
2021年6月12日。入間市〜仏子駅間。

上り列車の車内から。左の線路脇の白い棒に標識が付いていたはず。

稲荷山公園駅を発車した上り列車から見えたトヨタのカーシェアの幟。以前はホームからよく見える所にあったのですが、5月頃に場所を移したようで、現在もホームから、というより列車内からは発見しにくいこの場所に写ってます。

2021年6月12日。航空自衛隊入間基地の駐車場。稲荷山公園駅を発車した直後の上り列車の車内から。
2021年6月12日。航空自衛隊入間基地の駐車場。

稲荷山公園駅を発車した直後の上り列車の車内から。

池袋駅東口前の陰謀論の皆さんにお話を伺ったりもしてました。

| | コメント (3)

2021年7月 3日 (土)

入間川橋梁の上流側と、秋津〜ひばりヶ丘駅間の踏切の塗装工事の様子、2021年6月6日

5月上旬からだと思いますが、西武池袋線の入間川橋梁(仏子〜元加治駅間)の上流側の塗装工事が行われていて、足場が組まれています。

2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。入間川橋梁を上流から見ています。手前のレンガ積みの橋脚は旧線跡。
2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。

入間川橋梁を上流から見ています。手前のレンガ積みの橋脚は旧線跡。

2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。入間川橋梁の上流側の元加治駅方。
2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。
入間川橋梁の上流側の元加治駅方。
2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。上流側に足場が組まれた入間川橋梁を通過するラビュー。
2021年6月6日。仏子〜入間市駅間。

上流側に足場が組まれた入間川橋梁を通過するラビュー。

ひばりヶ丘〜新秋津駅間の塗装中の踏切。

2021年6月6日。ひばりヶ丘〜東久留米駅間。手前の踏切反応灯は白色ですが、奥の東久留米横のそれは黒色塗装済。
2021年6月6日。ひばりヶ丘〜東久留米駅間。

手前の踏切反応灯は白色ですが、奥の東久留米横のそれは黒色塗装済。

2021年6月6日。清瀬〜秋津駅間。手前の踏切反応灯は白色。これより秋津方は通常の黒色塗装でした。
2021年6月6日。清瀬〜秋津駅間。

手前の踏切反応灯は白色。これより秋津方は通常の黒色塗装でした。

| | コメント (1)

2021年6月26日 (土)

2021年5月29日(土)の西武線ほか 見ただけ、10105Fのラストランほか

この日は、LAST RUNの10105Fが西武新宿〜本川越駅駅間を1往復、臨時運行。廃車前の最後の営業運転。

2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。10105Fの上りの臨時特急「小江戸92号」。
2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。
10105Fの上りの臨時特急「小江戸92号」。
2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。「小江戸92号」を終えた10105Fの下り回送列車(右奥)。左奥には山手線のE235系。
2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。

「小江戸92号」を終えた10105Fの下り回送列車(右奥)。左奥には山手線のE235系。

2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。「小江戸92号」を終えた10105Fの下り回送列車。
2021年5月29日 15時35分頃。高田馬場〜下落合駅間。
「小江戸92号」を終えた10105Fの下り回送列車。

土休日ナイターダイヤだったので、西武新宿 16時7分発の準急 西武球場前ゆき8093レが運転されてました。

2021年5月29日 15時55分頃。高田馬場〜下落合駅間。8093レ用の38117Fの上り回送列車。
2021年5月29日 15時55分頃。高田馬場〜下落合駅間。
8093レ用の38117Fの上り回送列車。

1002レは2085Fでした。

2021年5月29日。狭山ヶ丘。2085Fの1002レ(右)と、夜間滞泊に入った40153F(左)。
2021年5月29日。狭山ヶ丘。

2085Fの1002レ(右)と、夜間滞泊に入った40153F(左)。

ひばりヶ丘〜秋津駅間だったと思いますが、踏切関係機器が再塗装中でした。
以前はいかにも錆止めな赤茶色を見たこともありますが、今回は白色状態。

20201年5月29日。ひばりヶ丘〜東久留米駅間。上り列車の車内から。踏切反応灯も、通常は黒色部分が白色です。
20201年5月29日。ひばりヶ丘〜東久留米駅間。

上り列車の車内から。踏切反応灯も、通常は黒色部分が白色です。

高田馬場駅近くを通った電車以外のもの。

2021年5月29日 15時過ぎ。高田馬場〜下落合駅間。YAMAURA車体広告の千曲バス。広告主は、大正9年創業の、長野県駒ヶ根市にある会社みたいです。
2021年5月29日 15時過ぎ。高田馬場〜下落合駅間。

YAMAURA車体広告の千曲バス。
広告主は、大正9年創業の、長野県駒ヶ根市にある会社みたいです。

2021年5月29日 15時半頃。高田馬場〜下落合駅間。南へ向かうジェット機。エンジンが緑色。
2021年5月29日 15時半頃。高田馬場〜下落合駅間。
南へ向かうジェット機。エンジンが緑色。
2021年5月29日 15時半頃。高田馬場〜下落合駅間。南へ向かうジェット機。JALです。
2021年5月29日 15時半頃。高田馬場〜下落合駅間。
南へ向かうジェット機。JALです。

| | コメント (1)

2021年6月20日 (日)

2021年5月22日(土)の西武池袋線ほか見ただけ

メトロ7000系と17000系の並びが午後の石神井公園駅で見られました。

2021年5月22日。石神井公園。左が81S運用・6403レのメトロ7001F、右は65S運用・6332レのメトロ17003F。
2021年5月22日。石神井公園。

左が81S運用・6403レのメトロ7001F、右は65S運用・6332レのメトロ17003F。

2021年5月22日。石神井公園。右が81S運用・6422レのメトロ7001F、左は73S運用・4517レのメトロ10026F。
2021年5月22日。石神井公園。

右が81S運用・6422レのメトロ7001F、左は73S運用・4517レのメトロ10026F。

1002レは2063Fでした。

2021年5月22日。狭山ヶ丘。2063Fの1002レ(右)と、電留線で夜間滞泊に入った6105F(左)。
2021年5月22日。狭山ヶ丘。

2063Fの1002レ(右)と、電留線で夜間滞泊に入った6105F(左)。

仏子〜入間市駅間です。「35/訓練」の標識がありました。毎年、この季節に見られます(車掌さんの新人訓練は年末年始と思います)。
崖の裾を回って、川を越え、台地上の入間市駅へ登る区間の始まり。速度超過しすぎると住宅地に電車がダイブできます。

2021年5月22日。入間市〜仏子駅間。上り列車の車内から見た「35/訓練」の標識。
2021年5月22日。入間市〜仏子駅間。

上り列車の車内から見た「35/訓練」の標識。

武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間の不老川の工事現場です。

2021年5月22日。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。上り列車の車内から見た、不老川を越えるところの工事現場。
2021年5月22日。武蔵藤沢〜稲荷山公園駅間。

上り列車の車内から見た、不老川を越えるところの工事現場。

武蔵藤沢駅の飯能方です。右手が資材の搬入路の入口です。何をするのでしょうか?

2021年5月22日。武蔵藤沢駅。上り列車の車内から見た飯能方。
2021年5月22日。武蔵藤沢駅。
上り列車の車内から見た飯能方。

西武園ゆうえんちがリニューアルオープンした5月19日朝は、池袋駅ホーム根元の巨大デジタルサイネージにそのPRはなかったのですが、久しぶりに池袋へ行った5月22日お昼、写真の状態で固定でした。
16時ころは正常で動画広告が表示されてました。

2021年5月22日 お昼。池袋。ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
2021年5月22日 お昼。池袋。

ホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
政党比喩で言うと、自民・公明・立憲・共産どこも右派は美人、かな?

池袋の街の様子は、ほどほどの人出でした。

2021年5月22日 お昼。池袋の街中。
2021年5月22日 お昼。池袋の街中。
2021年5月22日。池袋。西武デパートのショウウィンドウです。
2021年5月22日。池袋。
西武デパートのショウウィンドウです。

元加治駅の仏子方の踏切を渡る、入間市のコミュニティーバスの「てぃーろーど」。

2021年5月22日。元加治。コミュニティバスの「てぃーろーど」。
2021年5月22日。元加治。
コミュニティバスの「てぃーろーど」。

こんなツイートしてました。
JR九州の特急でも最近、同じようなお話がありました。

| | コメント (1)

2021年6月19日 (土)

2021年5月16日(日)〜19日の西武線 見ただけ

5月16日(日)

この日は朝からLAST RUNの10105F臨時特急を見てましたが、その途中の、4009F(52席)が13時55分頃に横瀬駅を通過するシーン。

2021年5月16日 13時55分頃。横瀬。左から、電留線で留置の2071F、4009Fの下り列車、廃車となった2003F、S-TRAINで留置の40104F。
2021年5月16日 13時55分頃。横瀬。

左から、電留線で留置の2071F、4009Fの下り列車、廃車となった2003F、S-TRAINで留置の40104F。

1002レは2071Fだったはずですが、未確認。

仏子〜元加治駅間の訓練速度制限標識はまだありました。
乗車したのが週に2・3回だけだったせいか、実際に訓練運転に遭遇した機会は例年に比べると少なかったという印象です。

2021年5月16日。仏子〜元加治駅間。左手に「15/訓練」標識が見えています。
2021年5月16日。仏子〜元加治駅間。
左手に「15/訓練」標識が見えています。

5月17日(月)

自宅で静かにしてました。

5月18日(火)

自宅で静かにしてました。

5月19日(水)

狭山ヶ丘 05:19 側線(<-飯能)32105F+38113F
所沢 05:26 電留線(E)6116F (W)20153F
清瀬 05:40 引き上げ線6105F 4番ホーム6152F
保谷 05:47, 4番線2077F 21番線6154F 22番線6112F 25番線2091F 27番線N2000系
石神井公園 05:52, 6番線・東急5154F

3102レは(<-飯能)2461F+2085F、5204レは2089F。
5101レは2075F、5107レは30000系。
5203レは2079F、2102レは32101F+38111F。

先行の5404レが椎名町駅で急病人対応をしたため、5204レは江古田で5分ほど抑止となりました。
このため、江古田駅で2461F+2085Fの4103レとのすれ違いとなり、池袋駅到着ホームは3・4番ホームに変更。

2021年5月19日 6時8分頃。江古田。2089Fの5204レ(左)と2461F+2085Fの4103レ。
2021年5月19日 6時8分頃。江古田。
2089Fの5204レ(左)と2461F+2085Fの4103レ。
2021年5月19日 6時16分頃。池袋。3・4番ホームへ到着した2089Fの5204レ。
2021年5月19日 6時16分頃。池袋。
3・4番ホームへ到着した2089Fの5204レ。

この日の帰宅は、6107Fの2193レ。池袋発車時点の先頭車はほぼ満席で10人ほどが立っていました。石神井公園駅到着後も余裕のある車内。

2021年5月19日。石神井公園。左はY511Fの6719レ。右が6107Fの2193レ。
2021年5月19日。石神井公園。
左はY511Fの6719レ。右が6107Fの2193レ。

石神井公園で、後続の、平日夜間ラッシュ時間帯なのに8連の優等列車 3103レに乗車しました。同駅発車時点で先頭車は満席、50人ほどが立っていて、2193レよりは混んでましたが、朝8時過ぎに池袋から乗車した山手線内回りよりは空いていました。

2021年5月19日。所沢。右から5番ホーム停車中の38113Fの3103レ、001-F編成の43レ、そして3番ホームを通過する001-A編成の上り回送列車(東飯能〜高麗駅間の人身事故の影響)。
2021年5月19日。所沢。

右から5番ホーム停車中の38113Fの3103レ、001-F編成の43レ、そして3番ホームを通過する001-A編成の上り回送列車(東飯能〜高麗駅間の人身事故の影響)。

この写真の後で、人身事故の影響を受け、3103レは以下の状態となりました。

こんなリツイートしてました。

| | コメント (1)

2021年5月 4日 (火)

2021年4月9日(金)の西武線ほか見ただけ、早朝のラビューのひとっ走りほか

狭山ヶ丘 05:36 側線(<-飯能)2465F+2071F
所沢 05:44 電留線(E)空き (W)20152F
清瀬 05:49 引き上げ線6155F 4番ホーム6108F
保谷 05:54, 4番線2087F 21番線6103F 22番線6115F 25番線2091F 27番線N2000系
石神井公園 05:57, 6番線・東急5118F

2102レは(<-飯能)32101F+3810F、5204レは2073F。4103レが30104Fだったので、3102レは30104Fだったはずです。
5101レは2063F、5107レは2079F。

きれいだったので、入間川橋梁で撮ってから2102レに乗車してました。

2021年4月9日。仏子〜元加治駅間。30104Fのはずの3102レ。
2021年4月9日。仏子〜元加治駅間。
30104Fのはずの3102レ。

そうしたら、ラビューの早朝のひとっ走りがありました。

2021年4月9日 5時15分頃。元加治。通過した001-A編成の上り回送列車。
2021年4月9日 5時15分頃。元加治。
通過した001-A編成の上り回送列車。
2021年4月9日 5時23分頃。元加治。001-A編成のはずの下り回送列車が通過。
2021年4月9日 5時23分頃。元加治。
001-A編成のはずの下り回送列車が通過。

前日は一部ブラックだった西武 池袋駅の巨大デジタルサイネージは、この日は全面正常に復帰してました。

2021年4月9日 6時過ぎ。西武 池袋駅構内。正常表示のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。
2021年4月9日 6時過ぎ。西武 池袋駅構内。

正常表示のホーム根元の巨大デジタルサイネージ。

8時過ぎの、池袋駅近くの明治通り。いつも「あぶくま号」のJRバスが通っています。
前年来、北陸方面や南紀方面との高速バスが運休になっても、運転が続いていました。

2021年4月9日 8時21分頃。池袋駅近くの明治通り。福島駅東口ゆきのJRバス「あぶくま号」。
2021年4月9日 8時21分頃。池袋駅近くの明治通り。
福島駅東口ゆきのJRバス「あぶくま号」。

帰宅は、32106F+38112Fの2191レ。池袋発車時点の先頭車は満席で、70人ほどが立っていました。

こんなリツイートもしてました。
1936年にアメリカを走っていた鉄道車両。

さすがに鑑賞に堪える音楽かは疑問でしたが、面白い試み。

1935年のアメリカの様子。白黒写真に色を付けたようです。

| | コメント (1)

2021年4月 4日 (日)

2021年3月6日(土)の西武線ほか見ただけ

早朝の西武池袋線 入間川橋梁。日の出が早くなり、雲が広がり。

2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。001系の62レ。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。001系の62レ。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。5105レ。集電装置が菱形なので2087Fと思います。
2021年3月6日。仏子〜元加治駅間。5105レ。
集電装置が菱形なので2087Fと思います。

西所沢駅の引き上げ線に入った263F。
6138レで2番ホームに到着すると、池袋から直通の5351レへ2番ホームを譲るため引き上げ線へ入ります。
5351レ発車後、6133レとなるため2番ホームへ戻ります。

2021年3月6日。西所沢。左から、東急4107Fの1808レ、40101Fの2125レ、引き上げ線へ入った263F。
2021年3月6日。西所沢。

左から、東急4107Fの1808レ、40101Fの2125レ、引き上げ線へ入った263F。

2021年3月6日。西所沢。右が38103Fの5351レ。左奥に263Fが見えてます。
2021年3月6日。西所沢。右が38103Fの5351レ。
左奥に263Fが見えてます。
2021年3月6日。西所沢。左が、引き上げ線から2番ホームへ戻り6133レとして発車する263F。
2021年3月6日。西所沢。

左が、引き上げ線から2番ホームへ戻り6133レとして発車する263F。
右の30000系2+8連は6140レで到着後、小手指へ回送で戻される編成です。

準急 保谷ゆき。ダイヤ改正でなくなるかと思ったら、そういうことはなく。

2021年3月6日。大泉学園。メトロ10033Fの4517レ。
2021年3月6日。大泉学園。メトロ10033Fの4517レ。

1002レは2085Fでした。
狭山ヶ丘駅側線の、早寝の10連もダイヤ改正でなくなるかと思ったら、そういうことはなく。

2021年3月6日。狭山ヶ丘。右が2085Fの1002レ。左は滞泊の38111F+32105F。
2021年3月6日。狭山ヶ丘。

右が2085Fの1002レ。左は滞泊の38111F+32105F。

12時ころ、池袋〜椎名町駅間で沿線火災があり10分ほど運転見合わせしてました。
30分ほど後の、その現場の様子となるかと思います。

2021年3月6日。池袋〜椎名町。上り列車の車内から見えた、沿線火災現場の後。
2021年3月6日。池袋〜椎名町。

上り列車の車内から見えた、沿線火災現場の後。

所沢駅5番ホームのホームドアが稼働してました。

2021年3月6日。所沢。奥が5番ホーム、青色の仕切板が閉まってます。列車は、手前が30104Fの4123レ、奥は東急4103Fの1705レ。
2021年3月6日。所沢。

奥が5番ホーム、青色の仕切板が閉まってます。
列車は、手前が30104Fの4123レ、奥は東急4103Fの1705レ。

池袋。

2021年3月6日。池袋。JRの駅構内。PRコーナーの観光パンフレットが撤去されていました。前年の緊急事態宣言の時は、西武は撤去してもJRは残していたような気がしてます。
2021年3月6日。池袋。JRの駅構内。

PRコーナーの観光パンフレットが撤去されていました。
前年の緊急事態宣言の時は、西武は撤去してもJRは残していたような気がしてます。

2021年3月6日。池袋。西口の駅前です。「新型コロナPCR検査センター」がありました。
2021年3月6日。池袋。

西口の駅前です。「新型コロナPCR検査センター」がありました。

元加治駅の駅舎内のゴミ箱。この駅では家庭ごみの持ち込みが多くCOVID-19感染防止のためゴミ箱閉鎖と、池袋駅などでもなっていたのですが、ゴミ箱撤去に事態が進展してました。
3月下旬に実際になくなりました。
なお飲料自販機に併設の、ペットボトル等専用のゴミ箱は残っているようです。

2021年3月6日 夕方。元加治。「撤去のお知らせ」が追加になったゴミ箱。
2021年3月6日 夕方。元加治。
「撤去のお知らせ」が追加になったゴミ箱。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧